第3回ジャパン・ツーリズム・アワード大賞受賞式典・祝賀会

こんにちは、むっちゃんです。

先日11日、南三陸ホテル観洋協力会主催のもと、
第3回ジャパン・ツーリズム・アワード大賞受賞式典・祝賀会
が当館6階羽衣にて開催されました。

簡単に改めて受賞について説明しますと、
今回は、

『「震災を風化させないための語り部バス」による地域活性化の取り組み」』
が評価されたものです。

弊社は、2011年の東日本大震災から宿泊施設を被災者に提供するなど地域に寄り添い、
復興への道を切り開いてきました。同時に、震災体験を伝えることで、防災への意識向上を図り、
震災を風化させないためのたゆまぬ取り組みが評価ポイントとなり、
今回の大賞受賞に繋がったものです。

式典の前には、
ご参加頂いた皆様に「震災を風化させないための語り部バス」へ
乗車していただきました。

ホテルスタッフが、
高野会館を含むコースをご案内。
屋上を超える高さの津波に襲われた高野会館は、
屋上へ避難した全員が助かった奇跡の場所でございます。


(神戸 三原様撮影)


(神戸 三原様撮影)

語り部バス後は、受賞式典。
来賓の方々から祝辞を頂戴し、
受賞功績として、震災直後から今現在までの取り組みをまとめた映像を
紹介させて頂きました。

 

初めに発起人を代表して、
南三陸ホテル観洋協力会会長
株式会社JTB商事 東北営業部長 菅原和彦様 より
開会のご挨拶を頂きました。

続きましてご来賓の方々より祝辞を頂きました。


国土交通省東北運輸局 観光部長 髙田公生様


復興庁宮城復興局長 小谷野喜二様


宮城県経済商工観光部次長 高橋裕喜様


株式会社ほくだん北淡震災記念公園 前代表取締役社長 宮本肇様

その他、多くの方々より祝電も頂き感謝いたします。
ご参加した方々に改めて当館の取り組みを知って頂くために、
動画を紹介。

(映像は東日本大震災後の当館の取り組みを紹介)

(海外メディアによる㈱阿部長商店 阿部泰児会長への取材の様子)

式典最後には、当館より
株式会社阿部長商店 代表取締役副社長 阿部隆二郎より謝辞を述べさせていただきました。

祝賀会では、鏡開きで乾杯が行われ、
アトラクションゲストにシンセサイザー奏者の髙橋泉様、
よさこいライブとして南三陸今村組陸仙会の皆様にお越し頂き、
盛大な祝宴となりました。


(神戸 三原様撮影)

ホテルスタッフを含む南三陸町の語り部メンバーで記念撮影。

料理には今が旬の牡蠣が!

この度は、多くの方々にご参加頂き、誠にありがとうございました。
心より厚く御礼申し上げます。

南三陸ホテル観洋にとって、この受賞が新たなスタートです。
大賞受賞を機に、更なる持続的な観光への取り組みに邁進して参ります。
引き続き、宜しくお願い申し上げます。

★━━━━----—————————————----━━━━★

【お知らせ】

全国被災地語り部シンポジウムin東北の開催が決定しました。

平成30年2月25日(日)、26日(月)
南三陸ホテル観洋および南三陸町内等を会場に行われます。
参加は無料。先着順で定員200名の予定でございます。

申し込み日時など、詳細が決定しましたら、
ホームページにて告知しますので、ご確認くださいませ。

kirakirabanner.png

★ 南三陸キラキラ丼はおかげ様で8周年♪ ★
「南三陸ホテル観洋」

コメントを残す on 第3回ジャパン・ツーリズム・アワード大賞受賞式典・祝賀会

Rias Arc Museum of Art


Rias Ark Museum of Art shows various items such as local cultures, historical displays of Tohoku and Hokkaido regions.

Displays of local cultures of fishermen.

Tsunami also is an important part of the region from the historical point of view, therefore they have mission to record the disaster and hand over them to the next generation.

History of tsunami displayed by photos.

Time of Grate East Japan Earthquake, stop the supply of electricity.

Tsunami of Meiji Sanriku Earthquake in 1896, more than 20,000 victims.

Clock stop at the time of the first tsunami.

Grate East Japan Earthquake is not finished, but it continues with many questions.   The displays of tsunami at Rias Arc Museum of Art are very interesting and precious in order not to fade out our memories.

Important records of disaster

Just 1 hour drive from Hotel Kanyo to the museum.
Sergio

コメントを残す on Rias Arc Museum of Art

東北(南三陸)から世界へ

大家好!我是惠.

皆さん、こんにちは!恵です。

因為受到東日本大地震海嘯的影響,作為被害嚴重的南三陸町,觀光客人數也不斷減少,我們一直在為有更多的觀光客來到這裡而努力.

東日本大震災津波の影響で、被害の深刻な南三陸として、観光客数も落ち込んでいる為、海外から人を呼ぶ活動を頑張っています。

前幾日,來自美國,中國,泰國,馬來西亞,羅西亞等國家的各大旅行社代表來到了南三陸,大家參加了酒店講解的地方故事巴士行.

先日は、アメリカ、中国、タイ、マレーシア、ロシア等の各国の旅行関係者が南三陸にいらっしゃいました、当館倉橋インバウンド課長は英語で語り部をしました。

圖片是本館倉橋課長在為大家講解東日本大地震受災的高野會館.

倉橋課長が東日本大震災で被災した髙野会館を説明しています。

大家非常愉快的品嘗豐盛的晚餐,日本料理是很適合全世界的口味哦.

夕食も楽しく頂きました、日本料理は全世界人の口に合っているようでした。

★ご予約はこちらからどうぞ★

コメントを残す on 東北(南三陸)から世界へ

大賞受賞、新たなスタートに

こんにちは、むっちゃんです。

おかげさまで
震災を風化させないための語り部バスによる地域交流活性化への取組
第3回ジャパン・ツーリズム・アワードにて大賞を受賞しました。

前回のブログはこちら ⇒ 復興・振興・創生へ繋ぐ

表彰式が21日に行われ、阿部女将と伊藤課長が出席致しました。

震災を風化させないための語り部バス”の取り組みは、
絶えず、毎日続け、震災の出来事を単に伝えるだけでなく、
今の復興も、これからの未来も、
そして人が生きるために一番大切なことを感じて、
次に活かすきっかけ、スタートになる防災・減災も加えた学びの場です。

全ての語り部の皆様の力が集まり、ずっと続けてきたその努力が
評価されたことはこれからの大きな励みにもなります。

これもゴールではなく、
ますます頑張るための新たなスタートに。

そして、多くの方々からお祝いのお言葉とお花を頂戴致しました。

ありがとうございます!
これからも引き続き、復興へ向け邁進して参ります。

表彰式につきましては、下記リンク先もぜひご覧くださいませ。
トラベルボイス ジャパン・ツーリズム・アワード表彰式開催
トラベルWatch 【ツーリズムEXPO2017】第3回ジャパン・ツーリズム・アワード表彰式

~本日のおすすめプラン~

【ジャパン・ツーリズム・アワード大賞受賞記念プラン】
特典:震災遺構高野会館特別コース語り部バス付

ジャパン・ツーリズム・アワード大賞受賞を記念し、
特別なプランを設定致しました。

通常の語り部バスでは降りることのない「高野会館」をご案内します。
屋上を超える高さの津波が来たあの日、屋上に避難した全員が助かった奇跡の場所。

普段、高野会館は立ち入り禁止となっておりますが、
上記プランでお申込み頂いたお客様のみ、特別にご案内致します。

南三陸復興が進む中、震災遺構として町を見守る高野会館を
ぜひ皆様の目でご覧くださいませ。

kirakirabanner.png

★ 南三陸キラキラ丼はおかげ様で7周年♪ ★
「南三陸ホテル観洋」

コメントを残す on 大賞受賞、新たなスタートに

南三陸の四季折々を360度動画で♪「豊かな海と山、食を有する南三陸のインバウンド観光の活性化」

皆様こんにちは、マッキーです。
今回は、当館のある取り組みを紹介致します。

「豊かな海と山、食を有する南三陸のインバウンド観光の活性化」

我々、観光業の一角を担うホテルとしては、上記のテーマを大きくPRしたいっ!

そんな試みから始まったPR動画の取り組み。

いよいよ、(公財)仙台応用情報学研究振興財団様㈱ariTV様㈱あるく様のご協力の元、1年をかけて撮影してきた、ドローンを活用した360度動画、水中撮影動画、写真が出揃いました!!

まずは、5階の東館と南館を繋ぐ連絡通路!
このスロープ付近を目を凝らして見てみると…

南三陸の「海の生き物」の写真がずらっと並んでいます。
こちらは、南三陸町出身のダイビングサービス。
グランドスカルピンの佐藤長明様が撮影!

まるで、ちょっとした水族館みたいですね。

さらに、正面玄関すぐのフロント!
こちらの一角には…

志津川湾の水中360°VR動画などをご覧いただけます。
タブレットやスマートフォンを上下左右に動かしてみると…
360°見渡せます。(パソコンから視聴の方はドラックしてみてね)

ダイバーの方がキラキラした海に飛び込み、
養殖棚をかき分ける絵は、必見です。
また、志津川は有名なタコの産地であり、
そんなタコと触れ合うシーンもございます。

①自然豊かな志津川の海

②語り部バス

③南三陸ホテル観洋

④南三陸の自然

⑤南三陸VR総集編

ご覧頂く際は、
Google ChromeもしくはスマホYouTubeアプリで再生くださいませ。
Internet Explorerでは正常に再生されません)

こちらのリンクからも一覧がご覧いただけます。「南三陸360度ビュー」

更に!観洋厳選!おすすめの動画も一挙公開♪

①志津川湾の生きものたち1

②志津川湾の生きものたち2

③志津川湾 海中さんぽ

④志津川湾 海の養殖

他にも、当館の紹介動画もあるよ!

最後に、当館ロビーには大型テレビもございます。
こちらでは、先程紹介した志津川湾や語り部バス等の動画を、
上映しています。

ちょっと一休みも兼ねて、是非ご覧くださいませ。

 

コメントを残す on 南三陸の四季折々を360度動画で♪「豊かな海と山、食を有する南三陸のインバウンド観光の活性化」