トリップアドバイザー「トラベラーズチョイス・アワード」受賞!

こんにちは、むっちゃんですʕ•ﻌ•ʔฅ

この度、トリップアドバイザーの
2020年トラベラーズチョイス・アワード
受賞いたしました!

2019年まではエクセレンス認証という名称でしたが
今年度からトラベラーズチョイス・アワードという名前に変わっております。

こちらの賞は
一貫して最高のホスピタリティを提供し続けている
厳選された宿泊施設、観光名所、およびレストランに与えられます。

12か月間に旅行者がトリップアドバイザーに投稿した
口コミの質、件数、および時期に加え
施設の営業年数や人気ランキングの順位を考慮した
トリップアドバイザー独自のアルゴリズムを使用して決定されます。
受賞するにはトリップアドバイザーのバブル評価で
5段階中4以上の総合評価を維持しており
最低限の口コミ数を獲得しているほか
トリップアドバイザーへの掲載期間が12か月以上である必要があります。

つまりは皆さまから頂戴した口コミの質と量
そして、長い間多くのお客様に支えられて獲得できた賞でございます。

引き続き、スタッフ一同精進して参りますので
今後ともご愛顧のほど宜しくお願い申し上げます。

コメントを残す on トリップアドバイザー「トラベラーズチョイス・アワード」受賞!

マリンパルだより 9月その3

お祝いってう・れ・し・い・な♡の巻(^^)

いらっしゃいませ~!ようやく涼しさも感じるようになり、幾分過ごしやすくなりましたね!おかげで夜はぐっすり快眠のマリンパル保育士小野寺です♪(暑くても寝れていましたが(笑))

さて♪今週のマリンパルは、お祝いを2つしましたよ~!

一つ目は、ご存じの通りのこちら!!

9月のお誕生会で~す!

9月になり、毎週お知らせしていましたが、今月1歳のお誕生日を迎えた

sちゃんと。。。

Tちゃん!

今月の主役は2人!仲良くお祝いしましょうね♪では、お誕生会のはじまり!はじまり~!

感心したのは、3人ともじっくり集中してお話が聞けるようになったこと!まずは、主役の2人がステージに登場し、お誕生カードのご披露です!

カードには記念の手形が上手に押せました!さらに、Rちゃんからブーケのプレゼント!

不思議な感じがするけど・・・とっても嬉しいな♪と言う雰囲気です(^^)

♪HAPPY BIRTHDAY TO YOU~~

みんなで歌います♪こうして、揃ってお祝い出来ることがうれしいですね!

「おたのしみ」のコーナーは、てぶくろシアターの「どんぐりコロコロ」

じっくりと聞き入っています!「聞く」と「一緒に楽しむ」が出来るようになりました!そして、お山に帰りたいと、どんぐりちゃんが泣いちゃうと、悲しくなって思わずもらい泣きしたRちゃん!

どんぐりちゃんと、おんなじ泣き顔ですね!どんぐりちゃんが、可愛そうになってないちゃったのね!優しいね♡

楽しいお誕生会は、これでおしま~い!!

・・・では、ありません♪とく子先生が子どもたちの為に用意してくれた給食は、お誕生会メニュー!!

お赤飯と、大好きなフルーツ盛りだくさん♪

ケーキもあるよ!!

なんと、ケーキには、苺チョコで「1」1歳のマーク入りです!!おいしそ~(*^。^*)早く食べたいよ~!と、待ちきれない様子ヽ(^。^)ノ

じゃあ、食べようね!では、いよいよ「いただきま~す!」

どれから食べようか、迷っちゃう♪。。。と、どんどん食べているうちに、お顔がこんなに!

クリームをいっぱいつけて、夢中食べていましたよ(^^)かわいいでしょっ♡ぁ~おいしかった♪

4月に入園した時は、生後6か月、あれから6か月が経ち、こんなに成長しました!

一日一日の積み重ねって、本当に大きいですね!まだまだ成長する姿を見守って行きたいと思います!楽しみです♪

さてさて!お祝い2つ目~!

先日の売店・南三陸復興ストアのフジタくんのブログでも触れておりましたが、9月21日は

敬老の日です!

さらに、9 月 15 日の「老人の日」、同月 21日までの「老人週間」を契機として、すべての高齢者が安心して暮らせるまちづくり、高齢者の社会参加・ボランティア活動の促進、高齢者の人権の尊重等、を基本としてキャンペーン期間中との事です。

そこで・・・!敬老の日をお祝いして、元気に長生きしてね!という思いを込めて、おうちのおじいちゃん・おばあちゃんにプレゼントを作りました!

お孫ちゃん達の可愛いフォトスタンドです♪

喜んでくれますように・・・♪

ある日突然!!マリンの玄関に巨大な物体が!!!

な・な・なんだこれ~~!玄関に入ってみんなびっくり!

巨大かぼちゃの「アトランティックジャイアント」と言う、観賞用のかぼちゃです♪子どもたちのお気に入りとなり、毎日登園した際に、かぼちゃにぺんぺんと触ってあいさつします(^^)

これは・・・小野寺が、春から計画していたある日の行事の為に用意したものです!種を購入し、実家に託して育ててもらいました♪実ったのはなんと7個!実家の畑にど~ん!と、存在感たっぷりで育ちました!とにかく大きい!一人では持てません(笑)子どもたちが喜ぶ顔を想像しながら、春からずーっと楽しみにしていました♪

・・・予想外に大きいのでちょっと戸惑いましたが(笑)小野寺のやる気スイッチがオン!

10月の行事で活躍しそうです!かぼちゃをご覧いただきたい方は、マリンまでおいでくださいませ~!種もたくさん採れそうです!欲しい方には差し上げますね!

では、また来週~!

 

 

 

 

 

 

 

 

マリンパルだより 9月その3 への1件のコメント

命のらせん階段の曳家工事が始まります。

皆様こんにちは、マッキーです。

さてこの度、
創業者である旧阿部会長宅「命のらせん階段」が
気仙沼市が整備する復興市民広場の整備のため、
北東に80メートルほど離れた市有地に移動・保存されます。

こちらの移動(曳家)については、
鉄骨部分と…

左側の木造部分に分けて、

建物や階段は解体せずにそのまま移動させる
曳家工法によって行われます。

先日9月1日は「防災の日」という事もあり、
当館のスタッフなどを集めて、
研修の一環として防災・減災の語り部を行いました。

津波はこちらの建物の1階天井付近まで達したとの事。
震災当日は妊婦や足の不自由な方も含め地域住民や社員20名ほどが、
このビルの屋上に避難し、助かったとの事です。
このあたりは高い建物が無く、
地域住民を案じた阿部会長が震災前にチリ地震津波の経験から階段を取り付け、
避難場所として地域住民との避難訓練を実施し、
日頃から防災意識を高めた事が多くの命を救う結果となりました。

 

女将さんのお話によりますと、
今回の曳家工事には、
あの桜と天守閣の画が有名な「弘前城」の曳家工事に携わった人が、
今回の工事にも手伝っていただけるとの事です。

命のらせん階段」×「曳家工事」については、
上空からドローンで撮影した動画もございます。

弊社では「震災を風化させないための語り部バス」はもちろん、
震災遺構である「高野会館」や「命のらせん階段」を保存する事により、
東日本大震災を後世に伝えていきます。

コメントを残す on 命のらせん階段の曳家工事が始まります。

敬老の日の贈り物はこちら!!

みなさま、こんにちは!

売店・南三陸復興ストアのフジタです!!

 

さあ、来週の21日

敬老の日!!

 

ということで、ここ数日でリリースしたばかりの

敬老の日ギフト

をご紹介します!!

阿部長商店ならではの三陸の味を、おじいちゃん、おばあちゃんへお届け!

自信をもってご提供でき、また、ご好評いただいておりますギフトシリーズが目白押し!

敬老の日向け、のし対応も受け付けております!

パパになった息子さん、ママになった娘さん、そしてお孫さんからも、おじいちゃんおばあちゃんへの感謝の気持ちと、「いつまでも元気でいてね」のお気持ちとご一緒にお送りしてみてはいかがでしょう??

コロナ自粛で、里帰りできなかった方も多くいらっしゃるかと思います、、、

しかし、今は様々な形態のテレビ電話も普及しているので、そういったツールをご利用して、お孫さんの笑顔を見せてあげられている方も多いかもしれませんね!

その際に、「届いたわよ!ありがとね~!」

なんて会話が生まれるといいなぁなんて思いながら、この度のギフトをご用意させていただいております!

私共がお届けするのは、モノだけではなく、送り主の方々の想いを一番に!

是非とも、南三陸復興ストアへ!

ギフトについてのお問い合わせもお待ちしております!!

コメントを残す on 敬老の日の贈り物はこちら!!

Matsushima

“Matsushima” is composed by 260 islets in and around Matsushima Bay from Shiogama to Okumatsushima, including surrounding hills. It is one of the three most famous tourist spots of Japan with “Miyajima” in Hiroshima and “Amanohashidate” in Kyoto.

Matsushima was always a stage of history in Tohoku.

Jomon people has started to settle down in this area as the “center of Japan” some 10,000 years ago.

Clan Date Masamune constructed “Moon Observation Palace” 400 years ago.

Famous poet Matsuo Basho also has arrived to Matsushima during his tour “Narrow Road to the Deep North” 330 years ago.

There are operating several courses of cruisers, you may enjoy the boat trip.
Cruising with seagull

Matsushima drawn by Utagawa Hiroshige, 160 years ago

Senganjima

Sagakei

Misagojima

Meganejima

Kanejima

Kaerujima

Godaido

Matsushima is on the way from Hotel Kanyo to Sendai, 50 minutes drive from Hotel Kanyo.

Sergio

Book us at;

コメントを残す on Matsushima