最終回!台湾インターンシップ生2か月間ありがとう♪

大家好!我是惠。
皆さん、こんにちは、恵です。

來自台灣的5所大學學生結束了兩個月的實習,已於9月6日安全抵達台灣,在這裏表示真誠的感謝。今天,讓我們再次回憶下同學們歡快的諸多場面。
台湾から来た5つの大学の学生の皆さんは2ヶ月間のインターンシップ生活を終わりました。
9月6日に無事に台湾に到着し、ここで心から感謝の意を表します。

距離本舘90分鐘車程的江刺藤原之鄉,這是一座建造於1933年的公園,坐落在日本東北部地區巖手縣奧州市。
公園以重現平安時代奧州藤原家族四代所居住的奢華建築群落為主題,
如實地再現了藤原家族所建立的平泉(巖手縣南部的一町,平安時代末期,曾是奧州藤原氏的根據地)黃金文化。

当館から車で90分程の距離にえさき藤原の郷は、
1933年に建てられた公園で、東北は岩手県の奥州市にあります。
平安時代の奥州藤原家四代が住む豪華な建築群を再現することをテーマに、
藤原家が建てた平泉(岩手県平泉町)を忠実に再現しています。
平泉は、平安時代末期に奥州藤原氏の根拠地であった黄金文化です。

江刺藤原之鄉占地面積20公頃,共有包括官廳、第一代清衡所居住的宅邸、
伽羅禦所等在內的123棟各種建築物以及當時的街道景觀,好像把遊客帶到了平安時代。
同學們在參觀的同時還穿上了平安時代貴族華麗的裝束進行拍照留念,
親身體驗平安時代的服飾。這也是最有人氣的體驗之一。

えさし藤原の郷の敷地面積は20ヘクタールで、
官庁、初代清衡が住む邸宅、伽羅御所など123棟の建築物や当時の町並みがあり、
観光客を平安時代に連れてきたようです。
学生さん達は見学の際には、平安時代の貴族の華やかな装いで写真を撮りました。
平安時代の衣装を身をもって体験することも人気の体験の一つでございます。

江刺藤原之鄉是日本著名的文化景區,
也是許多熱門電影電視劇的拍攝場地。
在這裏推薦給大家作爲東北地區的旅行綫路之一。

えさし藤原の郷は日本の有名な歴史観光スポットであり、
多くの人気映画やドラマの撮影場所でもあります。
ここでは東北地方の旅行コースの一つとして紹介されています。

體驗了古代建築群的美,同學們還去了仙臺海洋森林水族館,
在這裏再現了豐富的三陸海水資源,
約100個水槽内嬉游着世界的各類魚群,
還有東北地區最大的海豚,海獅,為游客表演精彩節目。

古代建築群の美しさを体験した後、
学生さん達は仙台うみの杜水族館にも行きました。
ここでは豊かな三陸の海産資源を忠実に再現した展示もございます。
約100の水槽の中で世界の数多くの種類の魚もご覧いただけます。
東北地方最大のイルカ、アシカのショーも最高に楽しかったです。

每年的夏,冬季的大學生實習送別會都在気仙沼的姐妹舘舉行。
本舘女將招待大家會餐和卡拉OK,大家度過了很開心的時間。
也留下美好回憶,兩個月真的辛苦了,最後再次感謝大家。

毎年夏と冬に来たインターンシップ生の皆さんの送別会は気仙沼の姉妹館 気仙沼プラザホテルで行います。
当館の女将さんからお褒めの言葉をいただき、
会食とカラオケタイムがスタート!
2ヵ月間大変お疲れさまでした、ありがとうございました。

コメントを残す on 最終回!台湾インターンシップ生2か月間ありがとう♪

今から応援!ツール・ド・東北2019

こんにちは、初めて自転車に乗れたのは小学2年生だったトーマスです。
調べてみると、今の子どもの自転車デビュー(補助輪なし)
の平均年齢は4.9歳だそうです。はやっっっっっ
世の中スーパーキッズだらけです。

さて、今週末9/15(日)には
いよいよ東北、日本全国、世界からライダーが集まる祭典
<ツール・ド・東北2019>が開催となります。
ライダーの皆様も、応援する皆様も、ドキドキワクワクですね。

先日、スマイルとうほくプロジェクト様の
ライダーを応援する取り組みに
当館スタッフが参加いたしました!

ツール・ド・東北では、スタート・ゴール地点である
石巻専修大学で各企業や自治体がブースを出展します。

花王グループのブースでは、皆様ご存知の
ビオレハンドソープと、洗濯用洗剤アタックが
ライダーへ配布されるとのこと。

この配布品、ツール・ド・東北ならでは
ライダーへの応援メッセージが付いた限定品なのです!

この日は、みんなで
この限定商品に貼り付けられるメッセージを寄せました。


次長も課長もスタッフも、
台湾から来たインターンシップ生も
応援する気持ちを込めながら笑顔で書き描き。

マリンパルだよりで人気のYちゃんも!?

和気あいあいとメッセージを書きました。

ちなみにYちゃん、そのかわいらしい笑顔で
周囲をメロメロにして、
テレビカメラで単独取材まで受けちゃいました。

事前に町の皆様にもご協力いただいていたので、
たくさんのメッセージが集まりました。

ライダーの皆様、花王様のブースにて
是非メッセージ付限定品を受け取って
南三陸に思いをはせて下さいませ!

尚、ホテル観洋内でも
ツール・ド・東北当日にエイドステーションで
展示する応援メッセージを募集しています。

当館にお立ち寄り、ご宿泊の際には、
ライダーの皆様への応援メッセージを
是非お寄せ下さいませ!!

コメントを残す on 今から応援!ツール・ド・東北2019

見てみよう!トリップアドバイザー♪

皆様こんにちは、
先日、横向きに埋まっていた左下の親知らずの歯を、
また30分位、格闘しながら抜いてきたマッキーです。
(まだ若干痛みと違和感が残っています…)

今回は、トリップアドバイザーの活用術!?をご紹介いたします。
まず初めに、当館が行っているトリップアドバイザーのページより…

ここでは、当館から提供している写真はもちろんのこと…
他のサイトには無い、お客様(旅行者)の写真を提供しております。

私たちスタッフの写真だけでは伝えきれない、
館内の様子や景色なども掲載しています。

さらに、実際にご宿泊又は利用されたお客様の口コミはもちろんのこと…

所在地として、
マップの他に近隣の飲食店や観光スポットが記載されています。

他の施設のページを見てみると、
観光付きシャトルバスでも立ち寄る登米市の「みやぎの明治村」、
そのメインである「登米町教育資料館 (旧登米高等尋常小学校)」や、

以前コラボ企画でも大変お世話になった石巻市の「石ノ萬漫画館」などの情報も見る事ができます。

そして、トリップアドバイザーは何と10種類の各旅行サイトとの比較もできます。

お日にちと人数で検索をかければ、
1泊あたりの平均料金を知る事ができる為、
ぜひご予約の際には、ご活用くださいませ。

見てみよう!トリップアドバイザー♪ への1件のコメント

観光船

一週間ぶりのご無沙汰です。Bluebirder*Sです。

9月に入り、日中はまだ暑さが残っていますが、朝夕は涼しくなりましたね。

 

さて、澄み切った空の下、観光船でクルージングなど いかがでしょう?

送迎バスが出発するのは、仙台駅直行のシャトルバスが観洋を出た後のこと。

毎日 午前10時15分。

一路 船着き場へ・・・

志津川港到着は、およそ10分後。

接岸しているホテル観洋の観光船、第三はまゆりに乗船いただきます。

出港は 10時半。

一時間弱のクルージングが始まります。

第三はまゆりは、津波で失われた二隻の観光船

第一はまゆりと第二はまゆりに次いで

震災後 新造船として復活した観光船です。

リアス式海岸特有の荒々しい岬や島々の景色を眺めながらウミネコと遊べて、

のんびりと南三陸 志津川湾の海を楽しめる♪ 船なのです。

ウミネコと遊べる時間が とにかく楽しい こちらの観光船。

 

餌のかっぱえびせんは、船上で販売しています。

持ち込みもOK!

 

えびせんを指先に持って外に向かって差し出すと

ウミネコが飛んできて パクリ!

上手に放り上げれば、空中でキャッチしてくれますし、

海に落としても、着水して 食べてくれます。

 

こんなシーンも・・・

 

とにかく 寄ってくるウミネコの数が半端じゃない。

手の届くすぐ目の前を 群れて飛ぶ白い翼の迫力には圧倒されてしまいます。

 

舵を取るのは、阿部船長。

ヘッドセットのマイクを通じて、船内アナウンス。

南三陸町の歴史・文化から、地質、魚竜などの化石、自然、漁業に加え、

ウミネコやカモメのことなど あれこれ教えてくれる語り部ガイドでもあります

野鳥のことも詳しい船長さんです♪

 

さてさて観洋を背景に、目の前に浮いている浮きは何かわかりますか?

この浮きで、カキを養殖しています。

それぞれの浮きから カキの種を付けた綱を海中に垂らして育てます。

 

観光船は 途中、別の海域で浮きの傍に寄ってくれます。

その際に どんな風に養殖されているのかを観ることが出来ます。

海中に 白っぽく見えるがホタテの貝殻。

ホタテの養殖じゃぁ ありません。 カキの養殖!!

カキって、ホタテの貝殻に種を付けて 養殖するんです。

 

また、ホヤは、カキの殻に種を付けて、

ホタテは、洗濯ネットのような袋に種を入れて 養殖するんですって。

そんな話も教えてくれるのが、阿部船長です。

こちらは、ギンザケ養殖用の生け簀。

 

手前右手の島は「椿島」って言いますが、その向こうに見える岬が

雷(いかづち)伝説の「神割崎」。

 

志津川湾内の岬。海面に近い部分の「えぐれ」は、津波の傷跡。

 

町内で唯一 歩いて渡れる島 荒島(あれしま)には、

南方系の植物タブノキが植生しています。ここは北限の地。

沖合には親潮と黒潮の混ざり合う海域があって、

暖かい黒潮の影響を受けてのことでしょうか。

 

とにかく、あれこれ 細かいことは抜きにしても、空と海の青、潮風、

島々の鮮やかな緑、さらにウミネコとの触れ合いが、

掛け値なしに 私たちの心を癒してくれます。

 

南三陸ホテル観洋の目の前を遊覧する志津川湾観光船、

料金は、大人一人1100円 子ども550円で 一時間弱の船の旅

前日の 20時までに 観洋のフロントにお申し込みください。

外来の方もどうぞ!!! 代表電話 0226-46-2442 まで♪

尚、この観光船、10月からは、消費税増税の関係で

料金は 大人1200円、子ども600円に改定になります。

乗船すれば、ちょいと南三陸通になれて、気分も心もリフレッシュ。

ご予約・ご利用 お待ちしております。

 

コメントを残す on 観光船

7種類の音が奏でるコンサートが開催されます!

皆さん、こんにちは!カナです(・∞・*)

今日は「コンサート」のお知らせです!

日程は「9月28日(土)20:00」「9月29日(日)13:30」の2日間開催!
入場は無料です。
場所は当館5階。正面玄関を入ったところのロビーへお集まりください。
「7種類」のオカリナで奏でる音と共に南三陸の夜を楽しみませんか?
主催は「NIGHTオカリナアンサンブル」様!

公式HPでは、「オカリナ」や「楽譜」などの購入。
そして、「カスタマイズ」や「修理」のご依頼も可能です↓
【NIGHT OCARINA】

「オカリナを始めてみようかな…」と思っている方はぜひ、
公式HPをご覧くださいませ!
最新曲を弾ける楽譜も随時購入できるみたいです。
King Gnu様作詞・作曲の「白日」..聞いてみたいですね(*‘∀‘)
(あの歌を奏でられたらかっこいいだろうなぁ…)
※詳細は公式HPの上部バナー「動画」部分をクリック!

「サンマ」や「戻りカツオ」が旬を迎えるなか、
「秋」が旬の海鮮を楽しむのも1つ。ですが..
「海鮮も食べたいけど、お肉も食べたいなぁ…」の皆様へ!
【海鮮和食御膳】にお肉がついたプランもございますので、
要チェックですよ!(下記のものは9月末までのお値段です)

当館では…..

「A5ランクの仙台牛」陶板焼の宿泊プラン

「仙台黒毛和牛」陶板焼の宿泊プラン

鮑の踊り焼きや釜飯と、もう一つ陶板をご用意いたします!
お客様ご自身で焼いて頂くスタイルです。
「ふわふわ触感」の鮑は、食べた方ほとんどが驚く柔らかさ♪
南三陸に来たなら、ぜひ海鮮も心行くまでお楽しみくださいね!

それでは、コンサートの日にお会いしましょう!
今日はこの辺で失礼します!また来週!

コメントを残す on 7種類の音が奏でるコンサートが開催されます!