【申込受付中】第5回全国被災地語り部シンポジウムin東北

令和2年2月24日(月・休)・25日(火)
南三陸ホテル観洋におきまして
第5回全国被災地語り部シンポジウムin東北を開催いたします。

【第5回全国被災地語り部シンポジウムin東北】
「KATARIBE」を世界へ~多様で持続可能な、語り部の未来~
開場/南三陸ホテル観洋(宮城県本吉郡南三陸町黒崎99-17)

<WEBでのお申込みを受け付けております>
https://forms.gle/iMRRZ3ueqP6GcAC2A

その他方法でのお申込みにつきましては、
末尾のお申込み方法をご確認くださいませ。

東日本大震災はじめ過去の災害の教訓を活かし、
災害体験を風化させないよう後世に継承するため、
全国で主な災害に見舞われた被災地の語り部による
シンポジウムでございます。
第1回を東北・南三陸で開催し、
西日本(淡路)・東北・熊本と会を重ね、
第5回目の今回また南三陸での開催となります。

また、南三陸では昨年
「第2回東北被災地語り部フォーラム2019」を開催し、
東日本大震災から得た学びから何を伝えるかを考える機会と
繋がりの場としました。

2018年2月に開催された
第3回全国被災地語り部シンポジウムin東北
https://www.mkanyo.jp/tokimeki-pichipichi-dayori/2018/03/kataribe-2/

前回2018年12月
第4回全国被災地語り部国際シンポジウム in熊本
https://www.mkanyo.jp/tokimeki-pichipichi-dayori/2018/12/kumamoto/



(第3回全国被災地語り部シンポジウムin東北 パネルディスカッションの様子)


(震災遺構『高野会館』視察の様子)

毎年『語り部(KATARIBE)』をテーマに、
全国から多くの皆様にご参加いただいております。
被災地の経験や知恵を日本中、世界に向けて発信し、
「被災地」と「未災地」を結び、
次の世代にも教訓を紡いでいくことを目的としております。

東日本大震災から間もなく9年が経過する今、
たいせつな人を守るための想いと学びが、1000年後の未来まで届けられるように。
当シンポジウムがひとつのきっかけとなるよう、そして防災・減災を実現することを目的に開催いたします。
多くの皆様のご参加をお待ち申し上げます。

■お申込み方法
下記より申込書をダウンロードしてFAXにてお申込みいただくか、
WEB申込フォームをご利用くださいませ。

■WEBからのお申込みはこちら。
https://forms.gle/iMRRZ3ueqP6GcAC2A

■申込書を印刷される方は下記よりダウンロードをお願い致します。
http://www.mkanyo.jp/brochure/symposium5.pdf

■全国被災地語り部シンポジウム実行委員会Facebook
https://www.facebook.com/kataribesymposium/

■お問合せ・お申し込みは…
実行委員会事務局(南三陸ホテル観洋内)
TEL:0226-46-2442 FAX:0226-46-6200
minamisanriku_somu@kanyo.co.jp

コメントを残す on 【申込受付中】第5回全国被災地語り部シンポジウムin東北

海鮮の福袋!?南三陸丼(竹)を実食♪

皆様こんにちは、
先日、大学時代の仲間と新年会に行ってきたマッキーです(*^_^*)
やっぱり同い年の友達は良いな~と思ったのと、
(実は同期はいますが、同い年の仲間はいなくて…)
今年は、友達や家族を大切にする1年にしたいな~と思いました。

今回は、レストラン「シーサイド」で食べられる
南三陸丼)をご紹介いたします。

こちらの丼は、新鮮な魚介類が盛りだくさん♪
中央には大きな牡丹海老
そして、その周りを「サーモン」、「たこ」、
マグロ」や「メカジキ」、「ヒラメ」などが盛り付けられています。
(海鮮の福袋や~)

また、私の大好きな松藻が入った味噌汁、
そして、小鉢とお新香が付いて、
南三陸丼(竹)はなんと¥1,650(税込)

色んな魚介類を少しでも手頃な価格で楽しみたい方におすすめの丼です。

★本日のおすすめプラン★

【冬のズラ得プラン】年末年始をちょこっとずらしてお得!特典☆飲み物1本付☆

 

1月の直前予約におすすめ!
お部屋に入る大人の人数が増えるほど、ちょっぴりお安くなるプラン!
当館メインの鮑の踊り焼きが付いて…
お一人様に付飲み物
※大人の方限定でございます。

コメントを残す on 海鮮の福袋!?南三陸丼(竹)を実食♪

新年

二週間ぶりのご無沙汰です。Bluebirder*Sです。

 

訳あって 新年のご挨拶が遅くなってしまいました。

改めまして  新年おめでとうございます。

皆さまそれぞれに、佳き年を重ねられたことと存じます。

さて、晩秋に飛来したコクガンたちも

変わりなく 元気に志津川湾で越冬中です。

ただ、少し気になったのが

日中、優に40~50羽は確認出来た「いつもの」浜辺に

20~30羽程度しか見られなかったこと・・・。

減っちゃったぁ~? どこか行っちゃったぁ~?!

いえいえ、それも取り越し苦労で、

年末28日の飛来調査によれば

この志津川湾では319羽が確認され

もうすでに前の冬の同じ時期に比べて100羽ほど多いそうで

ホッとしました。

きっと、更に湾内各地に分散化、それも定着してきている♪

ということなのかも知れません。

 

3.11復興整備の影響で飛来数の減少が懸念されていたことなど

どこ吹く風・・・。

これからさらにその数は増えそうで 楽しみです。

1月12日日曜日には、コクガン観察モニターツアーに

三組7人のお客様に参加いただき、

ご案内することが出来ました。

二組は東京から、もう一組は仙台からのお客様。

当館のワゴン車で海辺に乗り付けて、

陸揚げしてある漁船の陰から目の前数mの距離で

観察することが出来ました。

乱獲や開発が原因で、個体数が減り 地球上に8000羽有りや無しやで

今や国の天然記念物にして絶滅危惧種のコクガン。

そんな貴重な鳥を  こんな間近で見られる所は、

まずほかには無いと思われます。

「彼ら」も、港の人たちが

「自分たち」に危害を加えないのだということを

徐々にわかってきてくれている気配もあり、

いよいよ観察しやすい条件が揃ってきました。

興味がおありの方は、どうぞ 南三陸ホテル観洋へお越しください♪

私どもも喜んでご案内します。

コクガンも 首を長~くして お待ちしておりま~す。

 

追伸: 海のビジターセンター情報によれば、

オジロワシが二羽、

南三陸町と石巻一円に飛来しているとのこと♪

コメントを残す on 新年

✨ホテルのきらめき人✨

皆さん、こんにちは!カナです(・∞・*)

この前Twitterに載せた虹の写真には
たくさんのいいねやRTありがとうございました!
そういえば「副虹」は別名「ダブルレインボー」と呼ばれ
見つけると幸運が訪れるとか…!
天気雨+雲….の時は空をなるべく眺めるようにしています。
また虹が架かった時はお伝えしますね!

*———————————————————————————————————-*

さて、今日は南三陸で配布されている「広報南さんりく」に
当館にて営業部長・語り部スタッフとして活動を行っている伊藤文夫部長が

きらめき人」のコーナーにてインタビューを受け、
掲載を頂きましたのでご紹介いたします!

まずは伊藤部長が入社した昔の当館をご紹介します。
南三陸ホテル観洋の始まりは「12室(60名定員)」の小さな宿泊施設でした。
(写真はレストランシーサイド側ですが…)

今の外観はこんな感じ。
正面玄関入ってすぐのロビーを中心に分かれています。

そして、なんと昔は仙台から来るのに「4時間」も時間を要する地域でした。
確かに高速道路はなかった時ですからすべて下道になります。
今でも車で90分、
シャトルバスは2時間(仙台駅13:30発無料送迎運行中※要予約)かかりますが

高速道路ができた事により観光にも行きやすくなりました。

インタビュー記事では、
入社した当初の事。そして露天風呂の温泉を掘り、今に至るまで。
1ページになりますが ぎゅっと詰まった記事となっています。
最初こそ12室の宿泊施設だった当館も地域と共に成長を重ね、
たくさんのお客様にご利用いただけるホテルへと変わりました。

伊藤部長は景色や料理以上の
「笑顔の接客・おもてなし」が重要との思いを胸に。
今後も語り部活動、そして営業部長として観洋を発信していきます。

我々スタッフも、南三陸の魅力を一人でも多くの方に
知って頂けるよう情報発信やお越しいただいた皆様へ
お伝えできますよう努めてまいります!

*———————————————————————————————————-*

冬が旬の海鮮を使った嬉しいプラン♪
トロッと蕩ける白子と、旨味が詰まった牡蠣に舌鼓( *´艸`)
寒い季節だからこそ、温かい食べ物で体の内側を。
温泉で体全体をぽかぽかにしませんかっ?

インフルエンザもまだまだ流行中。
受験生は追い込みシーズンです。
皆様もお体には十分お気をつけてお過ごしくださいませ!

それでは今日はこの辺で!また来週!

コメントを残す on ✨ホテルのきらめき人✨

冬の味覚の新プラン!

こんにちは、むっちゃんですʕ•ﻌ•ʔฅ

冬の味覚は美味しいものばかりですよね。
当館でも、牡蠣と白子の鍋が付いた新しいプランの販売を開始しました!

牡蠣白子鍋鮭釜飯満福膳


(牡蠣白子鍋イメージ)


(鮭釜飯イメージ)

ご夕食に上記2品が含まれた期間限定のプランとなっております。
※鮑の踊り焼は付きません

三陸の牡蠣は雨水と海水が混じり合った環境で育ち
他の産地の牡蠣と比べて、濃厚でクリーミーな味わいが特徴です。
そして豊富な栄養素がバランス良く含まれています。

また、宮城県では鱈の白子を「たらきく」と呼びます。
認知症予防になるビタミンB2や骨を丈夫にするビタミンDが豊富に含まれています。

期間は2月28日(金)まで
月曜~金曜の平日限定となります。

料金はお一人様8,888円(税別)
(東館ご利用の場合は1人あたり2,000円(税別)増)
さらに、追加500円(税別)でイクラを付けることができますので
「鮭釜飯」を「はらこ飯」として味わえます!

ご予約は大人2名様以上から承りますので
ぜひお問い合わせくださいませ♪

インターネットからもご予約可能です↓

心もお腹も満福(まんぷく)になること間違いなし♪
皆さまのご予約お待ちしております。

●- – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – -●

◆ るるぶトラベル 宮城県ふっこう割クーポン ◆

残りわずかです! ご予約はお早めに♪

●- – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – -●

こたつで丸くなりたい冬こそ
景色とお風呂がひとつに繋がるインフィニティ温泉であったまろ♪

皆さまのお越しを心よりお待ち申し上げております(*•̀ᴗ•́*)و ̑̑

コメントを残す on 冬の味覚の新プラン!