目指せSNS映え!南三陸キラキラ秋旨丼 

こんにちは、スマホの写真を整理しなきゃと思いながら幾星霜、
10,000件を超える未整理の写真に慄いているトーマスです。
たまに操作ミスで謎のホーム画面のスクショが紛れ込んでいます。
スマホあるあるですね。削除。

 

最近のスマホ内臓カメラは機能が多彩ですね。
ただ撮るだけではなく、
『ポートレート』、『自然光』、『スタジオ撮影』モードなどなど…
SNS映えする写真を撮るための機能が盛りだくさんです。

機能を使ったりちょっと工夫すれば
どこにでもいるちょっとだらしない顔の雑種犬も

ワンちゃんカレンダーのモデルのようなイケ犬になります。
(モデルはトーマスの実家の犬です)
(イケ犬です。贔屓目はあります)

女子なのでパンケーキも撮ります。
こう…おしゃれ女子が食べるような
SNS映えするパンケーキにするには…

構図を変えて、背景をボカして、明るさも調整して、こう!!
少しは映える写真になったのでは?

デジカメにはまだ手が届かないけど、
それなりに映える写真を撮りたい…と日々研究中です。

やはりデジカメに比べると
スマホ内蔵カメラの機能には限界はありますが…

こうやって、ただ並べるのではなく

見せたいものにカメラのポイントを当てて
際立たせると、こう!
印象が変わるものだなと思います。

そういえば、美術実技の基礎の石膏デッサンでも
『構図取り』が大事だと習います。

例えば、美術学生なら親の顔より見た
石膏デッサンでお馴染みの『メディチ』さん。
こうして目の前にあると、どうしても全体を
描きたくなってしまいますが……

カンバスにおさめるなら、こう!
全体を画面に入れるのではなく、
頭などは思い切って切るように習いました。
先の写真よりも目を引く一枚になりましたね。

こちらの『南三陸ホヤのお茶漬け』も
角度と光の当て方を変えるだけで
印象がパッと変わったのでは?

こうなると、自分がメチャクチャセンスのある
カメラマンのように思えてきます。危険です。
SNS映えするものとは、大抵元の素材も良いのです。

例えば、こちらの『南三陸キラキラいくら丼』!!

宝石のように輝くいくら、
瑞々しいバラを思わせるサーモンの花、
色見と味と食感にメリハリをつける鮑の刺身など
味も見た目もSNS映えの王者といえる丼!

南三陸ホテル観洋では、南三陸キラキラいくら丼を
通年でお出ししているので、
是非、館内のレストランシーサイドや、
お手頃サイズの『ミニ南三陸キラキラいくら丼』がついた
宿泊プランをご利用くださいませ。

9月1日より、南三陸キラキラ丼シリーズの
秋の丼が登場いたしました。

その名も『南三陸キラキラ秋旨丼』!
サンマとカツオのお刺身など、秋の旬魚が楽しめる、
ちょっぴり大人の海鮮丼です。

さて、この『南三陸キラキラ秋旨丼』で
いかにSNS映えする写真を撮りましょう…

真上から寄せで撮影して、全体を見せるか

手前から撮ることで奥行きをみせ、
ぷりぷりのお刺身の迫力を見せましょうか。

ホテル観洋の南三陸キラキラ秋旨丼は
海鮮丼だけでなく天丼バージョンもあります。

こちらは、天突く穴子天ぷらの高さを表現するために
あえててっぺんをトリミングするのもいいかもしれませんね!

皆様はこの『南三陸キラキラ秋旨丼』と
『南三陸キラキラいくら丼』
どのようにカメラに収めますか?

是非、南三陸ホテル観洋で
実物を見て、召し上がっていただき、
皆様のSNS映えする写真と食レポとともに
アップしてみてください!

SNSにアップするときは
『#南三陸ホテル観洋』、『#南三陸キラキラ丼』など
つけていただくと、スタッフ一同大喜びです。

秋のドライブに、温泉旅行に、
是非『南三陸キラキラ秋旨丼』を召し上がりに
おでかけくださいませ!

コメントを残す on 目指せSNS映え!南三陸キラキラ秋旨丼 

リボーンアートフェスティバル 2019

一週間ぶりのご無沙汰です、Bluebirder*Sです。

「新たなる空間への道標」

草間彌生さんの作品です。

二年前に続いて、二回目の開催。

REBORN  ART  FESTIVAL  2019 は

石巻市などで 8月3日に 始まりました。

桃浦(もものうら)の展示

たまたま お客さまをご案内させていただき、

比較的早い時期に訪ねることが出来ました。

 

原色使いの水玉模様 草間彌生さんの作品の特徴です。

前回二年前には、彼女の作品は

もっと奥まった山の上の公園に展示されていましたが、

今回は、旧荻浜小学校からほど近いところ。

 

青空と森の緑を背景に 赤に白い水玉模様がよく映えます。

ちょうど背後のタブの木とも相まって 素敵なバランスで調和しています。

オブジェは、水の上に。

 

光沢ある作品の表面には、観る者と 回りのオブジェが映り込み、

そこにまた 別の空間の広がります。

目視ではそれ以上確認できませんが、

作品の映り込みには、映り込み、その映り込みには また映り込みがあって

延々と内なる空間は繋がっていくことになります。

空間は繋がり 無限連鎖的に広がっていく そんな印象の作品です。

 

こちらは、久住有生さんの 淡(あわ)

『全ては ほんの一瞬の出来事である

何億年も前から続く循環も進化も永遠ではない

一喜一憂する毎日も

産まれてくることは 儚い』というのが 久住さんのメッセージ。

「儚さ」とは裏腹に 真っ青な球の集合体には 強烈な存在感があります

 

Lonely Museum of Wall Art (孤独な壁の美術館)

壁と向き合った表現の歴史を展示

完成したばかりの防潮堤の上に設けられた「美術館」には、

 

過去の歴史と未来の想像力に溢れる 表現の種が植えつけられています。

壁に覆われると 景色は・・・

「美術館」の一角にはこうした風刺的な展示も。

 

パルコキノシタ

『命は循環していて 命は神に送られて 神は命を人に与える

我々の魂は永遠に続く』

木端で形作られた豚のオブジェは独創的です。 その体内には 一枚の絵・・・

そこには テーマである「循環する命」が 表現されています。

豚も 恵のひとつして捉えられています。

 

ほかにも、・・・・・

今年のテーマは 「いのちのてざわり」

7つのエリアに 63の作品が展示されています。

 

『東日本大震災の津波被害から復興し、

まさに生まれ変わろうとしているこの場所だからこそ

他では出会うことのない価値観や人に出会うことができる』

というのが今回のコンセプトです。

 

行って観て、聞いて、触れて、作品のエネルギーを感じてみてください!

 

リボーンアート・フェスティバルは、牡鹿半島、網地島、石巻市街地、

松島湾(石巻市、塩釜市、東松島市、松島町、女川町)を会場に、

9月29日まで開かれています。

 

コメントを残す on リボーンアートフェスティバル 2019

夏から秋へ、バトンタッチ!

皆さん、こんにちは!カナです(・∞・*)
8月が終わり、9月になりました~!
夏の終わりと秋の始まりの外の香りが好きです。
あとは栗を使ったスイーツが増えるのでチェックに大忙し…
皆さんの秋の楽しみ方は何ですかっ?

さて! 9月になったと言うことは….??

今年も暑かった夏の期間、大好評を頂いていた
「南三陸キラキラうに丼」が出番を終えて….(また来年‼)
秋が旬の「サンマ」や「カツオ」を使用した、
「南三陸キラキラ秋旨丼」にバトンタッチ!

先月27日に気仙沼漁港で水揚げが行われたばかりの「サンマ」
産地直送にて当館でもお刺身としてご提供しております。

※仕入れ状況によりお出しできない日もございます。

南三陸キラキラ丼シリーズは当館5階。
「レストラン シーサイド」にてお召し上がりいただけます!

海の見えるこの場所で一足先に「秋」を感じてみませんか?
OPEN時間は11時♪ 夕方よりご宿泊者様のお食事会場となりますので、
お越しの際はお時間など、お気を付けくださいませ!
(※土日や、お昼時は込み合う場合もございます。)

初めて南三陸に来る方へ♪
おかげさまで大人気となった「鮑の踊り焼きプラン」
ふんわり柔らかい「鮑」を堪能♪

この機会にぜひ。東北・南三陸へ!

温かいボランティアの方に治して頂いたラプラスも
元気に皆様をお待ちしております!
ラウンジに居ますので、ぜひ一緒に撮影してみてくださいね!

それでは今日はこの辺で!
今月、14・15日に登米市で行われる秋祭りの様子も
掲載できるかもしれませんので、お楽しみに!

季節の変わり目です。
体調などには十分にお気を付けくださいませ。

コメントを残す on 夏から秋へ、バトンタッチ!

もうすぐやってくる季節におすすめなプランは?

こんにちは、むっちゃんです(*^^)

曇りだったり雨だったりとあいにくの天気が続いていましたが
今日はうってかわって晴れ!
久々に外の温度表示板が30℃を超えているのを見ました( ; ›ω‹ )ァッィ
明日から9月。涼しくなる日が待ち遠しいです。

さて
もうすぐ忘年会の季節!?なんてちょっと気が早いかもしれませんが
月日はあっという間に過ぎるもの!
今からの計画も大切ですよね。

忘年会を考えている皆さまへ、お得なプランのお知らせです!


特選!忘新年会プラン (エージェント利用

夕食時ビール2本付の特典あり!
お子様にはジュース1本、
お酒が飲めない方はソフトドリンクに変更できます。


飲み放題付!忘新年会プラン (エージェント利用不可

120分の飲み放題付!
お安いAコースもおすすめですが、
当館人気No.1の鮑の踊り焼が付くBコースもおすすめです。

●- – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – -●

【各プラン共通事項】
・期間:2019年11月18日(月) ~ 2020年2月27日(木) 迄
ああああ※除外日:12/28~1/4

・大人8名様よりご予約可能です。

・15名以上でご予約の団体様にはカラオケサービスです♪

●- – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – -●

他、詳細につきましては上部画像をご参考くださいませ!
各種資料閲覧ページにもデータを掲載しております。
こちらからどうぞ → 資料ページ

ご予約の際はお早めにご連絡くださいませ。
心よりお待ち申し上げております!

↓他の宿泊プランは下記からどうぞ↓


公式ホームページからの予約がもっともお得です!
【直販価格】と書かれたプランを選んでご予約ください!

コメントを残す on もうすぐやってくる季節におすすめなプランは?

マリンパルだより 8月その5

いらっしゃいませ(^^)久しぶりの保育に、全力で励んでいるマリンパル保育士小野寺です。周りの皆様にたくさんご心配をおかけしましたが、おかげさまで園も再開できました!子供たちが楽しく生活できる場としてこれからも環境を整えていきたいと思います。

さて♪再開に当たり新しくマリンに仲間入りしたお友達を紹介します♪

生後4か月の女の子、Yちゃんです♪生まれて初めてママから離れての園生活が始まりました。ミルクもねんねも、環境が違うのを敏感に感じて泣いてしまいますが、焦らずゆっくりと慣れていってもらえたらいいなと思います♪

機嫌がいいと、たくさんおしゃべりをしてくれて、こんなかわいい笑顔も♪

少し涼しい日には、ベビーカーでお散歩を楽しみます♪

園長先生と一緒に写真を撮ることが出来ました♪

従業員食堂にも立寄り、とくこ先生と優莉先生にだっこしてもらいごきげん(^^)

ベビーカーに揺られて気持ちよくなりそのままスヤスヤ眠ってしまいました!

寝顔も可愛らしくて見ているだけで和みます♡

そして、4が月にして早くも寝返りが出来、腹ばいで長い時間遊べるんですよ♪

目の前のおもちゃにも上手に手を伸ばして遊んでいます!ほんとに元気いっぱいです!

遊び疲れると、大泣きしながらも眠りにつきます。。。

かわいい寝顔を10分おきに確認します!眠っている時の呼吸確認が大切なんですよ!赤ちゃんの保育は、特に神経を使うものですが、一日一日の成長が目に見えて感じられ、発達の過程をそばで見守ることが出来るのでとても楽しいです♪

Yちゃんのこれからの成長を温かく見守って下さいね♪

マリンパルだより 8月その5 への1件のコメント