学びの場、研修旅行~おもてなしから歴史まで~

皆さまごきげんよう、ゆきでございます!
昨日のBluebirder*Sさんのブログに引き続き、研修旅行についてお知らせ致します!

宿泊先は、岩手県花巻温泉の千秋閣さま。
女性に嬉しい「バラ風呂」があるほか、花巻温泉グループである
「ホテル花巻」「ホテル紅葉館」のお風呂も全て利用できます!
私は、紅葉館の露天風呂を利用しました♪
雪が降っていたので、とても風情のあるお風呂で大満足です♪
館内がそれぞれ繋がっているので、雪が降っていても安心でした。

さらにランクの高い佳松園さまも見学させて頂き、
大変貴重な経験でした。ラグジュアリーさに驚き、ほとんど写真を撮っていません…。
1/24~出発の2班目に写真をお願いしました(笑)ので皆様お楽しみに…!


美味しいお料理、お酒、温泉をたっぷり楽しませて頂き、
研修旅行2日目に出発です!

2日目の行程は、岩手県を代表する偉人「後藤新平記念館」、「宮沢賢治記念館
奥州藤原氏の歴史と文化が体験できる「えさし藤原の郷
そしてラムサール条約登録湿地でもお馴染みの「伊豆沼」、
当館最寄りの大きなお寺「柳津虚空蔵尊」を回り、ホテルへ。

私が最も印象深かった場所は「後藤新平記念館」です。
 

「後藤新平」さんはもとは医者で、その後政治家となり、
南満洲鉄道初代総裁を務め大きな成果をあげており、
関東大震災後の震災復興計画を立案しています。
(詳しくはぜひ記念館でご覧くださいませ)

 

学芸員の方のご説明も分かりやすかったため、
スルスルと話が頭に入ってきました。

行く前は恥ずかしながら、どんな人なのだろう?と思っていたのですが、
とても立派な方でした。お隣岩手県にこんな偉人がいたなんて。
歴史ももっと学ばなくてはと感じました。

「えさし藤原の郷」は何度か行ったことがありますが。
何度行っても新しい発見と面白さが魅力です。

特に楽しいのが、体験コーナーですよね!

 

 
弓矢の体験や(意外にまっすぐ飛ばすのが難しいので、昔の人すごい!)
武将や、お姫様・お殿様になれるコーナーがあり、大人も子供も大興奮!


外国の方にも人気だそうですね!

そして伊豆沼。
昨年志津川湾がラムサール条約に登録されたことで、
条約の先輩である(!?)伊豆沼も見学しようとコースに取り入れられました。

夕方に差し掛かるころには、どんどん雁や白鳥が、
寝床となる伊豆沼に帰ってきていました。

 

伊豆沼農産では、白鳥のエサも売っています!
こんなに近くで白鳥が見れるなんて(*^-^*)
白くて美しい姿にほれぼれです♪

こうして、今年の一泊の研修旅行は、
近隣の観光施設とともに、歴史とおもてなしを学んで参りました。
これからの業務に活かしたいと思います!


宴会の際には、ちゃっかり「会長賞」を頂いたゆきでした♪ 天晴れ!


★もうすぐバレンタイン!⇒ツイッターフォローしてね♪
南三陸町にふるさと納税するなら⇒ふるさとチョイス
☆次回のスターパーティーは2月11日☆

One thought on “学びの場、研修旅行~おもてなしから歴史まで~”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)