太平洋絶景が見える宮城県南三陸町の宿 南三陸ホテル観洋

予約検索

search availability

お知らせ

information

おすすめ情報

promotion

  • 【告知】全国被災地語り部シンポジウムin東北

  • 【第3回「ジャパン・ツーリズム・アワード」大賞受賞】
  • 【観光情報】

  • ★南三陸キラキラ丼誕生ヒストリー★【南三陸キラキラいくら丼】

    【動画】https://youtu.be/ODCCCbSSBZs

    ご好評いただいております南三陸キラキラ丼シリーズは、2008年の宮城県初のDCをきっかけに街を盛り上げたいという想いから、当館女将が「食で街おこし」という南三陸町を訪れた人が昼食などで地元のおいしい食材を手軽に楽しめる食事は何かと考え、町内の飲食店に呼びかけたのです。

    そして、各店舗の工夫を凝らした個性溢れる南三陸キラキラ丼】が2009年11月に誕生しました。


    南三陸キラキラ丼】の名前は

    ~海も太陽も人々もキラキラ~

     

    丼物は男性の食べ物のイメージを持たれがちなので
    キラキラをつけることによって
    女性や若者にも関心を持ってもらいたいと願い
    女将は考えました。


    南三陸の「海のキラキラ」
    南三陸の「人々の表情がキラキラ」
    南三陸の「太陽がキラキラ」
    イクラやウニなどの「食材の光るキラキラ」

     

    季節によって鮑・うに・イクラ等の自慢のA級素材を盛り込んで

    ~春~は春告げ野菜とのコラボ!
    「南三陸キラキラ春つげ丼」

    ~夏~は鮮度バツグンの
    殻付ウニや生ウニの旨味を
    「仙台味噌だれ」で思う存分堪能♪
    「南三陸キラキラうに丼」


    ~秋~はサンマやカツオの刺身が絶品!
    「南三陸キラキラ秋旨丼」

    ~冬~はキラキラと光輝く粒々イクラが丼いっぱい♪
    南三陸キラキラいくら丼(通年)

    食していただき、皆様をキラキラの笑顔にしたいと思います(*^ ^*)

     

    【三陸新報】2010.5.16
    http://www.mkanyo.jp/brochure/sanrikusinpou.pdf

    【おもてなしの経営学】抜粋 2010.10.27
    http://www.mkanyo.jp/brochure/keieigaku.pdf

    【宮城県復興応援ブログ ココロプレス】
    復興へ!南三陸キラキラ丼を味わう!(南三陸町)
    http://kokoropress.blogspot.jp/2013/07/blog-post_1720.html

    【A級グルメ☆南三陸キラキラいくら丼☆】
    ときめきピチピチだより2009.12.1
    http://www.mkanyo.jp/onsendayori/2009/12/post_883.html

     

    ページの先頭へ

     

    ◎女性に人気★フードアクション・ニッポンアワード受賞記念★南三陸ミニキラキラいくら丼+鮑の踊り焼プラン◎

     

     

  • 【第4回富県みやぎグランプリ】【第2回観光王国みやぎおもてなし大賞】受賞!

    【震災を風化させない為の語り部バス】が

    【第4回富県みやぎグランプリ】<地域産業革新部門賞>を受賞!

    【第2回観光王国みやぎおもてなし大賞】<特別奨励賞>を受賞!

    ※詳しくはリンク先にて

    「富県みやぎグランプリ」は、富県宮城の実現に向けて、本県産業の発展や地域経済の活性化に対する貢献が顕著である企業、団体及び個人を称えることにより、富県共創への関心を高め、県民及び県内企業の主体的な取組を促進することを目的として、平成20年に創設しました。東日本大震災後は休止していましたが、5年ぶりに再開しました。本表彰は、「ものづくり産業振興部門」「「みやぎの食」振興部門」「地域産業革新部門」の3部門から成り、各部門賞受賞者の中から、本県産業の発展、地域経済の活性化に最も貢献したと知事が認めた方を「富県宮城グランプリ」として表彰するもで、当館は「地域産業革新部門賞」を受賞致しました。

    「観光王国みやぎおもてなし大賞」は,観光の振興及び地域経済の活性化に貢献し,その功績が顕著であった個人及び団体を表彰することによって,「観光王国みやぎ」の実現に向けて,観光事業者の意識啓発・意欲向上を図るとともに,宮城県全体の「おもてなし」の充実につなげていくことを目的として,平成26年度に創設したもの。ホテルスタッフが語り部を務め,年中無休で被災地を案内するこの取組は,「被災地のガイドを受けたい」という個人客のニーズにも適確に対応し交流人口の拡大につなげたことや、教育旅行を積極的に受入れ、仮設住宅でのボランティア活動の場を設けるなど,被災地を訪れる方々と地元住民との交流にもつながっており,観光による地域活性化のモデルとなったことが評価され、2年連続の受賞となりました。


    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ソーシャル関連

social networks

受賞歴

record of awards

スタッフブログ

staff blog

ときめきピチピチ便りバナー
ミシュランガイド宮城2017特別版 各種資料請求-パンフレット観覧・各種資料の閲覧ページへ 南三陸ホテル観洋フォトギャラリーページへ

Movieで観るホテル観洋

  • 【南三陸ホテル観洋】 南三陸VR総集編 360VR
    これまで撮影したVR動画の総集編となります。Omnibus



    スマートフォン・タブレットからYoutubeアプリでの再生推奨
震災を風化させないための語り部バス 南三陸ホテル観洋の無料シャトルバス 志津川湾観光船 キッズルームページへ 観洋情報誌 メディアサンクス 周辺情報 阿部長商店 復興ストア 気仙沼お魚いちば マーメイドスタイル 南三陸町観光協会 三陸復興観光コンシェルジェセンター JAL 温泉マイル はなまるいただきました!ページへ

じゃらん