マリンパルだより 3月その1

いらしゃいませ(●^o^●)、マリンパルのゆりです。冬は寒いですけど、、世界が沸いた平昌オリンピックの開催のお蔭で、私達も気持ちも熱くわくわく、どきどき、選手たちの応援に盛り上っています。

こちらは、先生達がこどもたちの顔に日の丸を書いて、羽生結弦選手の決勝戦を応援しました。

欢迎光临,我是保育园的優莉,今年的冬天虽然寒冷,借着让世界沸腾的冬奥会,我们的心情也随之激动,为选手们加油助威。

这是花样滑冰选手羽生结弦决赛时,老师们在孩子们的脸上画上国旗,为选手加油!

そのおかげ・・・・?ではありませんが(笑)堂々の金メダルを獲得!子どもたちもガッツポーズで喜んでいますね(*^_^*)

選手の皆様、本当にお疲れ様でした!

是不是借了这个光,!?获得了威风凛凛的金牌,孩子们也高兴得做出了必胜的手势。

明日は3月3日、春の訪れを感じる節句行事、雛祭りの日です。雛祭りと言えば、桃の節句ともいわれ、女の子の成長や幸せを願って、ひな人形や邪気を祓う力があるとされる桃の花など飾ってお祝いをする日本の伝統まつりです。マリンでも、子ともたちを連れて、ホテル飾ってある巨大なひな人形を見に行ったり、マリンもひな人形を飾ってお祝いをしていますよ~!!

明天是3月3日,是日本的女儿节。能感受到春天的到来的女儿节,又叫桃花节,或成人偶节,是希望女孩子健康成长的节日,有女孩子的家庭,这一天会摆上偶人跟白酒,菱饼(粘糕),桃花等来表示庆祝。女儿节在日本有着悠久的历史,保育园也带着孩子们参观酒店里,摆放的巨大的人偶台,并在园内举行了庆祝会。

3月3日は土曜日なので、その前日の金曜日に、マリンの「3月誕生会&雛祭り」を行いました。

まずは3月生まれのおともだちの誕生会、sくん、lくん3歳お誕生日おめてとう、誕生日を迎えて、あとはマリンのせいかつも残りわずか。。。間もなくマリンの卒園です!それぞれの新しい保育園生活をかんばってぐたさい。

因为3月3日是休息日,所以,提前一天,举行了3月的生日会和女儿节庆祝会。

首先是,生日会,真君和理君,生日快乐!迎来3岁的生日,在保育园的生活也即将结束,马上就要毕业了,去到新的保育园,加油喔!

 

お誕生会の後は、主役を入れ替えて雛祭り会♡「嬉しい雛祭り」の歌を流して、マリンの二名のおひなさまの登場です。華やかの冠、可愛い扇子。。。。。嬉しい雛祭り。

生日会过后,主角更替,开始女儿节庆祝会,在有名的童谣「高兴的女儿节」的音乐中,保育园的两名女孩子,柑君,和光君登场。漂亮的头冠,可爱的扇子,。。。。。令人高兴的女儿节开始了。

つづいて、私はペープサート「ゆきちゃんの嬉しい雛祭り」を演じて、雛祭りの由来を皆に分かりやすく話しました。(その為、自分も日本の文化をなぜからなるほどまで、猛勉強して、本当にいい勉強しました。)

接下来,我用自制的小道具,表演了「雪的高兴的女儿节」,以浅显易懂的方式向孩子们介绍了女儿节的由来。(为此,自己也对日本的文化进行了学习,恶补,从为什么到原来如此,对自己也是一次好的提升。)

それから、「嬉しい雛祭り」を歌ったり、踊ったり、マリンのホールには、嬉しい幸せ気分でいっばいです。もうすぐ雛祭りです、もうすぐ春です。

接下来,在音乐中载歌载舞,保育园中洋溢着幸福的气氛,让人感到,女儿节马上就要到来,春天马上就要到来。

もちろん、記念写真も撮りましょうね。当然,纪念照少不了。

おやつタイム、もちろん雛あられです。白、緑、桃色。白は雪、緑は木、そして、桃色は生命。桃色の下敷きを乗せた雛あられを見て、「わわ~~~」と大喜びでした。

间点时间,当然要吃女儿节饼,这是女儿节特有的点心,一般是白色,绿色和桃色,白色代表白雪,绿色代表树木,桃色则代表生命。看到铺着粉色纸巾的盘子里的点心,孩子们高兴得叫起来。

今日の会食はもちろんとく子先生の特別メニューです(*^_^*)

皆美味しそうに食べていますね!

今天的午餐,当然是老师的特别制作。

昨日、和歌山県の岡様から、可愛い梅の花を届きました、梅のお花のお蔭で、雛祭りの演出が一層華やかになりました!雛祭り後には、梅のお花は子どもたちのお土産見してお家に飾ってもらいます。岡様。。。ありがとうございました!

昨天,我们收到了来自和歌山县的岗先生的礼物–可爱的梅花和油菜花。当我们打开包装箱的一瞬房间里充满了春天的气息。衷心的感谢岗先生!

 

 

 

 

 

 

コメントを残す on マリンパルだより 3月その1

インターンシップのまとめ発表会!

皆さん、こんにちは!カナです(・∞・*)

この前、インターネットで色々調べていると、
車に貼る「○○が乗っています。」
「ドライブレコーダー作動中」の種類の繋がりで、
「伊達政宗が乗っています」と言うものを見つけ、
「ん!? おお…恐れ多い….」と思いつつ買おうか迷い、
今は保留中です。(たぶん購入します。)

さて、今回のブログでは、今月21日に行われました、
「インターンシップのまとめ発表会」について、その様子をご紹介します!

課題を発表して頂くのは….
1ヶ月、ホテルで研修を行い、
日本がもっとすきになったと言う台湾からの学生の皆様。
1週間、同じくホテルで研修を行い、
ホテル業務などを学んだ東京からの学生の皆様です!

今回、まとめをして発表をする「課題」は、
【ホテル観洋をもし自分たちでPRするとしたら?】
動画や、パワーポイント、チラシを活用して発表をして頂きました!

まずは、東京からの学生の皆様からです。

「A・Bチーム」
テーマは、【南三陸 明日を観隊(みたい)】
【観隊(みたい)】には読み方だけではなく、
【観(み)】は「南三陸ホテル【観】洋と共に」と言う意味と、
【隊(たい)】は伊達政宗生誕450年を祝し、「宮城」ともかけています。

ターゲットは「若者」
観洋を開催場所とした【ゼミ】を開催する。
【ゼミ】を開催する為の条件に観洋が、
当てはまっていることから、題材にしたそうです。

内容は…..
日付は2泊3日。1人あたり費用は交通費込みで¥28,000円に設定。
現地で震災の現状を学ぶ。当館にて南三陸の新鮮な魚介や露天風呂などを堪能し、
南三陸も観光しながら、帰路につく。
内容の濃い、震災を学ぶ事ができる、【ゼミ合宿】となっています。
(↓作成頂いたチラシがこちら↓※実際に開催はしておりません。)

開催できたら、たくさんの学生の皆様にお越し頂いて、
もっと南三陸の事を知ってもらうチャンスに繋がりますよね!

「Cチーム」
「女性」をターゲットにしたチラシを作成頂きました!

(実際のちらしがこちら↓)

雑誌の1ページにありそうな目を引き付けられる写真の使い方です。
文字も、細い字体を使って女性に親しみやすくしたそうですよ!
「南三陸キラキラいくら丼」は、学生の皆様も南三陸に来たときに、
心を惹きつけられたそうです。

今の季節は「南三陸キラキラいくら丼」が旬でもあり、
ご宿泊プランにもある、 「仙台牛」や「極上ふかひれ姿煮」の写真などを使用し、
観洋で何を食べる事ができるのか、分かる写真でもありますね!
また、景色(日の出)と露天風呂の写真も魅力を伝える1枚となっています。
インターネットでも画像は保存できますが、
実際にチラシを手に取って初めて「ここに行きたい!」となる場合もあります。
また、ターゲットを「女性」にあてることにより、「SNS」などで拡散し、
そこからまた、皆さんに広まりやすいのもメリットです。

「Dチーム」
「Instagramu」を利用し、
↓4つのポイントをおさえたPR動画を作成していただきました!
・食事(キラキラ丼などの海の幸)
・景色(日の出や海景色)
・クルージング(志津川湾観光船)
・語り部バス

どれも、「若い世代」をターゲットにしたもので、
【インスタ映え】をする食事や、景色。
実際に被災地で学べる震災の事など、
後世に伝えていくためには必要不可欠なものです。

(↓動画がこちら!)


(↓動画内にも「ハッシュタグ「#」をつけて紹介して頂きましたよ!)

「ハッシュタグ」はどうつければいいか迷う時もありますよね..!
インスタではキーワードを打ち込めば、どのハッシュタグが一番ホットなのかが
すぐ分かる仕様なので、ぜひ、「#南三陸」「#観洋」なども流行にのせたいです。

そして最後は、台湾の学生の皆様からの発表です。

「まさか!」と思った方もいらっしゃることと思いますが、
そうです!
当館屋上で「踊ってみた」を披露した学生の皆さんです。
(SNSにアップした際はたくさんの「いいね」ありがとうございました!!)

…まさか、今回も…..!??
「感謝」の気持ちを伝えたい!!と言う事で、ダンスを披露してくださいました!

キレキレの「妖怪体操第一」(かなり動くダンスなのでブレています..)
この歌も、ダンスも、日本に来て大好きになったそうですよ!

そして…「皆さんで一緒に、踊りましょう!!!」と、
台湾の学生の方からのリクエスト!
もちろん、発表会を見ていたスタッフも参加です!
(副社長はじめ、阿部女将も一緒にレッツダンス!!)
◆こちらの様子は「Youtube」にアップしております。ぜひご覧くださいませ◆

そして、最後は「女子旅」をイメージした動画と、
その場面を劇で発表して頂きました!

ハツラツとしていて、見ているこちらまで笑顔になってしまうような内容でした!

当館で温泉や食事を楽しみ、翌日は近くの様々な場所に観光へ。
動画と劇と、同時進行で発表してもらった事により、
一緒に旅行に来ているような気持ちになりました。

発表会は様々な意見が飛び交い、
私達スタッフも新たな発見や、改善点などを見つけることが出来ました。

そして、最後は東京・台湾の学生の皆様と、
副社長や阿部女将、支配人などが集まり、食事会を開きました。


食事会では、PR動画の中でも紹介数が多かった「南三陸キラキラいくら丼」
丼の中でキラキラ輝く「いくら」は思わず写真を撮ってしまうほどです。

そして、1人1人、インターンシップを終えての感想を発表し….


そして、食事が終わる頃…
台湾の学生の皆さんから歌のプレゼント!
曲名は「花は咲く」

最初は、台湾の学生さんだけで歌っていたのですが、
歌詞カードを会場の皆に配り、会場の中央に集まって皆で大合唱♪
「日台交流のひととき」となりました。

花は咲く。
東京で、南三陸で、台湾で。
この場所でたくさんの笑顔の花を咲かせた学生の皆さんは、
22日に、東京へ、台湾へと帰って行きました。

学生の皆さん、ありがとうございました!
また、お会いできる日を心から願っています(^○^)/

新鮮魚介と春野菜♪こちらを食べれば….
【春が来る!!】
「【春爛漫!南三陸キラキラ春つげ丼+鮑の踊焼きプラン】
春を目で楽しみ味で楽しむ☆旬の丼ぶり付♪」

それではこの辺で!また来週!!

コメントを残す on インターンシップのまとめ発表会!

マリンパルだより  2月その3

ようこそマリンパルへ、私はゆりです。雪が降り続けている寒い冬ですが、マリンパルではいろんな楽しい園生活で毎日温かく、穏やかな保育活動を行っています。

さで、今日は平成29年度防災訓練修了式を行います。

まずは、ひとみ先生が「地震来たらどうする?」と質問すると、「潜る、」(テブルの下に潜るのこと)(笑う)「ダンゴ虫」(団子虫の様に丸くなるのこと)」と答えました!「頭はどうする」と「防災頭巾」(防災頭巾をかぶるとのこと)(単語だけと、全問正解!すご~~~~~~い)!

そして、みんな自分で防災頭巾を被ることも上手にできました!

欢迎来到保育园,我是優莉,在这持续的下着雪的寒冷冬天。保育园中每天进行着温馨而快乐的教育活动。

今天,我们将举行「29年度防灾训练终了式」,首先,针对老师提出的「地震来了怎么办?」的问题,「钻」(钻到桌子下面)「甲壳虫」(象甲克虫一样把身体团起来)

「怎样保护头部」「防灾头巾」(戴上防灾头巾)(笑)虽然都是单语,全部回答正确,而且,自己能戴上防灾头巾。真是了不起!

今年度、地震、火災、津波、不審者、ミサイル、及びホテルとの合同訓練など10回分けて、毎月一回のペースで訓練を実施しました。子ども達も最初はびっくりして、大泣き!次第に落ち着いて、泣かずに、ちゃんと先生の指示に従って、すばやく行動することができるようになりました。すごしずづ防災意識を高めて。これからのいざというときに備えて行きましょう。

今年,我们进行了诸如地震,火灾,海啸,坏人以及和酒店连协的共同训练。共分10回,每月进行一次,孩子们从开始的害怕,大哭,到一点点的镇静下来,能够不哭不闹的按照老师的指示,迅速行动。一点点的提高了防灾意识,为将来的不测做好准备。

ひとみ先生から、1人1人「防災訓練終了証書」を渡します。おめでとう!皆もすごく立派です!

由老师为孩子们颁发「防灾终了证书」!祝贺大家,小朋友们都做的非常的棒!

 

そして、昼寝の時間です。なにが楽しみなことを待っている様子でしょうか

接下来的午睡时间,唉?好像在等待着什么

登場するのは~~~~~~変身したのひとみ先生です。

登场的是~~~~~~~变了身的瞳老师。

毎日昼寝の可愛い絵本を願っている子ども達に特別演出「エブロンシアター 3匹のヤギのがらがらどん」を披露します。始めは、趣味津々 あーーたのしいな!と

每天午睡时,都希望老师读可爱而不恐怖的图画书的孩子们。今天老师特别准备了「围裙图画书《3只小羊和狼》」的故事。开始时,趣味津津,真有趣,一点也不可怕。

「3匹の可愛い子ヤギが。。。。。。。。」今日の絵本可愛いなと安心して聞いているsくん。

「从前,有三只可爱的小山羊。。。。。。」今天的书一点也不可怕,安心的,认真地听着的s小朋友。

「だれだ!俺様のはしをガタン、ゴトンさせるやつは!」とトロルの登場!とその時~~「きゃ~~~~~~」ホールの中大混乱、逃げる、泣く。。。。。。。

突然,「谁呀,我是大灰狼!」一只大灰狼登场了,这时候,大厅里一片混乱,逃的逃,哭的哭。。。。。。。。

 

「やはり、今日の絵本も怖いな」とびっくりしながら聴っている可愛いすぎる子どもたち。(笑)

「今天的图书还是可怕的!」虽然有些害怕仍然听得很认真地可爱的孩子们。(笑)

でも、大丈夫、悪い奴やつけて、みんな、安心して、今日もぐっすり寝ましょうね!

没关系,3只小羊最终战胜大灰狼,小朋友们,可以安心的睡觉了。午安!

また、来週、お楽しみにして下さいね!

期待着下一周。

コメントを残す on マリンパルだより  2月その3

研修旅行1班-土湯温泉 山水荘様と2日目-

皆さん、こんにちは!カナです(・∞・*)
今年も私の地域ではお祭りが開催されました!
私は「ネギま」を作るべく、朝から下準備…
「味付けがちょうどいい」と地域の方から、
褒められました!!
(材料を串に刺しただけ…)

さて、今回は前回の研修旅行1日目に続き、
ご宿泊をさせて頂いたお宿様のご紹介です。

前回のブログも合わせてご覧くださいませ!
「研修旅行-1日目-」

今回、私達がご宿泊をさせて頂いたのは、
福島県にございます、「土湯温泉 山水荘(さんすいそう)様」

今の時期は雪化粧が素敵な場所でございます。
(山水荘様の周りの雪景色)

私達が山水荘様に到着したのは日が暮れた夕方。
正面玄関では、山水荘の女将さんと山水荘のスタッフ様方、
阿部女将にお出迎えをして頂きました!

ツーショットを撮影させていただきました。

ロビーに入ると、可愛いこけしがお出迎えをしてくれます。
この場所以外にもこけしは各場所に展示されていて、
通常のこけしとは形などが違っていたので夢中で拝見させて頂きました。
(ロビーにて撮影)

小さくても着物を着ていたりと、素敵な印象をうけます。
(夕食会場前にて撮影)
こちらのこけしは、中にダルマや違う形の可愛いこけしが並んでいます。
丁度良いサイズ感のものが並んでいるのでどこから見ても綺麗でした!

そして、スタッフ全員が、館内の説明を受けるために集まった、
このロビー。

実は、夜になると「クラブ」仕様になります!
(上記、写真の左側にミラーボールや照明があります。)
この場所が2つの役割をすることに一同、驚きと感心を得ました。

また、山水荘様では様々な場所で「日本庭園」を見る事ができます。
(こちらはロビーより撮影)

今は雪が積もっていて真っ白な雪化粧をしていますが、池には鯉も居て風流です。

そして、お夕食ではたくさんの「山の幸」….!

夕食会場にスタッフが揃ったところで、
阿部女将より山水荘様の事をご紹介頂きました。

その後は米倉支配人の掛け声で「乾杯!」

その後は、スタッフ一同美味しい食事に舌鼓み♪
また、館内に居ても部署が違うと話す機会があまりないスタッフ同士でも、
会話が生まれ、夕食を堪能することが出来ました。

そして、なんと!
今年、成人を迎えた私を含むスタッフ達と、
同じ年の山水荘様のスタッフさんと話すこともでき、
お互いに有意義な時間となりました(^○^)

最後はスタッフ皆で記念撮影♪

そして、お風呂は滝を眺めながら入る事のできる露天風呂や、
内風呂からも雪景色を堪能することができます。

また、ロビー付近にはキッズスペースもあるので、
お子様と一緒でも安心です♪
ガチャガチャコーナーも同じ場所にございましたので、
お子様と一緒に楽しんでみてはいかがでしょうか?

そして、翌日。
天気は荒れる事もなく、おちついた朝でした!
朝食はバイキング形式で、私が実際食べてみて皆様にオススメしたいのが、
目の前で焼いていただける「オムレツ」

ふわふわとろとろで、とても美味しかったです!

やはり、「焼き立て」・「できたて」・「新鮮」などの言葉に、
惹かれるなぁと感じたので、取り込み今後、活かしていければと思います。

このほかにも、焼き立てサクサクのパンやおかゆなどもあり、
朝から程よくお腹いっぱいになりました!
野菜と果実を使ったスムージーも女性の方にはオススメです♪

そして、出発の時。
正面玄関前で山水荘の女将さんと一緒にスタッフ全員で写真撮影!

山水荘様。
美味しいお食事と、最高の景色の露天風呂を
ありがとうございました!

そして、最終日は「アクアマリン 福島」様にて、
いつもは「お料理」として皆様に、
ご提供をさせていただいている魚の生態を学びました。

ここ、アクアマリン福島様では様々な気候に合わせた、
魚の生態を学ぶ事ができます。
また、夏の期間では屋外のビーチで楽しく遊ぶことが出来たり、
魚釣りも体験できて、自分で釣り上げた魚は調理して食べる事も出来ます!

お子様と一緒なら、魚の生き方住み方。
食卓までのながれなどを一緒に学ぶ事ができますね♪

さて、館内はフラッシュNGで写真撮影が大丈夫でございましたので、
ご紹介させて頂きます!
(1班・2班まとめて掲載致します)

まずはこちらの写真….

皆さん、何か分かりますでしょうか。
そうです!こちらは「海のミルク 牡蠣」
自然だとこんな感じで生きています。
ちなみに、当館でご提供させて頂いている「カキのカンカン蒸し」は、

↑缶の中で蒸し上げて..↓盛り付けるとこんな感じです!

私も海近くに住んでいるので、浜辺の岩を見ると、
びっしりと野生のカキがくっついています。

そして、「三角形のトンネル」があらわす「親潮の海域」。
ここでは、季節は違いますが当館でも別注でご提供をさせて頂いている、
カツオがビュンビュン泳いでいました。

追いかけっこをしているみたいでずっと見ていても飽きません。
(小さなお子様も夢中で見ていたので一緒に見ていました)

三角トンネルに入って上を見上げれば….

まるで海の中に居るみたいです!
この三角トンネルの奥は今、リニューアル工事中で、
今年のGWに「ふくしまの海~大陸棚への道~」としてオープンします!

そして、館内をスタッフがバラバラに見学…
偶然、「チンアナゴ」の喧嘩のようなものに遭遇しました。
(写真中央で体勢を低くして睨み合っています。)

こちらの「エイ」は先ほどの三角トンネルで、
「いらっしゃい」と言っているのではと言うほどスイーッと泳いでいました。

魚達の他にも、海の生き物がたくさん!
こちらは「トド」です。とても人懐っこく「おもてなし」を感じます。
人が目の前に居るとずっとその後ろから見つめて、
口を何度もパクパクさせてかと思えば、岩に上がり鳴いていました。
(もしかして「おもてなし」の意味を分かっている…??)

しばらく見ていると、同じ水槽に「アザラシ」もいたので、
生態を考えると同じ場所に住んでも大丈夫なのかと思います。
ここはとても可愛いので、お子様と記念撮影場所にもぴったりですよ!

おや…外の池には「ウミネコ」が遊びに来ています。
すぐそこが港なので休憩にでも来たみたいですね!
(福島の漁港はどこか、気仙沼を感じさせる場所でした)

そして、昼食はお隣の「いわき・ら・ら・みゅう」様にて。

こちらでは、海の幸を直販売していて、
スタッフさんの活気ついた明るい声が響きます。
店内は美味しそうな魚や海藻類がズラリ。

「海鮮焼き」もあったので、海をバックに撮影すれば..
インスタ映え間違いなし!?
ホタテやタコ、イカなどもあったので思う存分楽しめますよ♪
ジュウジュウと焼いてたちのぼる匂いが購買意欲を掻き立ててしまいます。

ぜひ、福島にお越しの際にはお立ち寄りくださいませ!

そして、昼食を終え、
美空ひばり様ゆかりの地。【塩屋崎灯台】へ。

南三陸の海を毎日、見ていますが、灯台の高さから見る海も綺麗でした。

この海の下では、防波堤工事の真っ最中でございました。
道路を走っていると、海が見えないのが、少し寂しく感じましたが、
【安全】を考えれば、仕方のない事なのだと思います。

また、帰路についた高速道路からは、
福島県の【帰宅困難地域】を拝見いたしました。
家があるのに、明かりがついていない場所は、
考えさせられるものがあり、
私達が出来る事は何かあるのかと考えれば、
【何もない】のだと感じ、夜になっていくその地を後にしました。
できるのだとしたら、早く福島県の方が【自分の家】に戻れることを、
同じ被災地より祈るほかありません。

そんな研修旅行も、1班・2班無事に南三陸へ戻ってまいりました。
今回、様々な場所で学んだ事を今後、活かし、努めて参ります。

◇南三陸では「海の幸」を味わってみてください♪
様々なプランを取りそろえております!

コメントを残す on 研修旅行1班-土湯温泉 山水荘様と2日目-

マリンパルだより 2月その2

いらっしゃいませ(^^♪マリンパル保育士小野寺です。寒い中にも、少しずつ春の日差しが感じられるようになりましたね!マリンの裏山のお日様がサンサンとあたる場所には、早くもふきのとうが芽吹いています。小さな春の発見に心が躍りますね♪

ちょうどいい天ぷらサイズ(^-^)

さて、今週はマリンパル番外編でとくこ先生と参加させていただいた「南三陸ホテル観洋 研修旅行 第2班」の様子をお伝えします。中身のしっかりしたレポートと、きれいな写真はは、きっと他のブログ担当のみなさまが、ご報告して下さると思うので、今回は、小野寺、遠藤目線でお伝えいたしますね!

第2班の研修旅行は、2月7日(水)8日(木)の2日間の日程で、実施されました。私、小野寺は7年ぶり!とく子先生は何と、新潟の旅行以来の10年ぶりの参加です。旅行が決まっ手からは、「ねえねえ・・!おやつはやっぱり300円以内だよね♪」などと、わくわくしながら、当日を迎えました(^^♪

朝、駐車場に車を停めてマリンの先生達に「不在の間、よろしくお願いします!」と、ご挨拶を済ませると。。。

「先生、どこ行くの?」と、不思議そうにしながらも「いってらっしゃ~い」笑顔で見送ってくれた子どもたち!「行ってきま~す(*^_^*)」

ホテル玄関前で出発式を済ませ、副社長、女将さんからの「しっかりと学んで、元気に帰ってきてください」とのご挨拶を頂き元気に出発♪

バスの中は、和気あいあい♪

日頃は、マリンと、ホテルスタッフの皆さんとは、なかなかお話する機会がないので、今回は少しでも交流出来たらいいなあ~と、楽しみに参加しました(*^^)v

始めに立ち寄ったのは、「柳津虚空蔵尊」

お参りを済ませ、おみくじを引くと。小野寺「小吉」遠藤「末吉」!

みんなも、次々に引いて一喜一憂(笑)

調理場の親方には「引いたおみくじは、すぐに結ばずに、持ち帰って次回お参りに来た時に、結んで神様にお返しするんだよ」と、教えていただきました。なるほど~!と、納得し、大切に持ち帰りました(*^^)

お寺の奥様の、史さんも寒い中笑顔でお出迎え頂きました!

史さんには、震災後全国から届いた支援物資をマリンパルにつなげてくださいました。ひさしぶりにお会いできて、嬉しかったです!(次は、史さんの経営するお寺カフェの夢想庵さんに、おそばを頂きに伺いたいと思います)

続いて向かったのは、震災学習を目的として、震災遺構となった「荒浜小学校」の視察です。何も無くなった広い場所にたたずむ小学校。

語り部ガイドの方が、当時の様子に加え現在の復興までを詳しくお話して下さいます。

至る処に津波の爪痕が残っています。

ひっそりと静まりかえった教室。当時、子どもたちの元気な声が響いていたんだろうなあ。。。と思うと、胸が痛くなります。

当時の体験や、証言、映像を元にして作成されたビデオ上映。見終わったあと、自分の体験と重なり、当時の思いが蘇りました。

震災前の町をジオラマで再現し、その場所ごとに思い出のコメントの旗が建てられています。一つ一つの場所が、ここで生活したみなさんにとって、どんなに大切な場所だったかが伝わりました。

震災から7年を迎えようとしていますが、震災が過去のほんのひとつの出来ごととして風化していかない様に、伝えていく大切さを知ることが出来ました。先週のかなさんの、ブログのコメントでもあったように、より多くの方々にここを訪れていただき、ご覧いただくことが、防災に向けての意識作りにも繋がるのだと実感しました。

さて、震災学習をしっかりと学んでつづいて向かった先は・・・

本日の昼食場所でもある福島県の「アサヒビール園」様です。

ジンギスカン食べ放題!に加えて、ホテルの厚い御配慮で、なんとビール飲み放題!!

何ということでしょう。。。!みなさんの顔が一気にほころんだではありませんか!

例に漏れず、私も、とく子先生も(笑)

お酒と、美味しいジンギスカンで、場が一気に和みます。おしゃべりも弾み、あっという間の一時間でした!

お腹がいっぱいになったところで、工場見学です。

ビールのもととなる原料を展示してあり、麦芽の試食も。

「どれどれ・・・」パクリ。。。とても、香ばしい味がします!

ホップの香りをクンクン嗅いでいるのかと思いきや。。。パクリ(笑)

あ\(◎o◎)/!食べちゃダメだよ~(笑)「苦い~!!」と慌てています・・・

ガイドのお姉さんも失笑(笑)話はちゃんと聞いてくださいね(笑)

工場見学の後は、出来たてのビールの試飲までさせていただき、さらに大満足の一行です!

美味しい缶ビールの注ぎ方までご教授いただきました!

アサヒビール園様、お世話になりありがとうございました!お腹も満たされ、アサヒビール園様を後にして、向かうは、今夜の宿泊場所の「土湯温泉 山水荘」様!到着すると温かいお出迎えを頂きました。

一息ついた後は、夜の宴会です!

お料理もどれもおいしそう~!!

まずは、お忙しい合間を縫って宴会へ足を運んでくださった副社長からのご挨拶。

続いて、山水荘の若旦那さまのご挨拶。。。震災の風評被害にも負けずに今がんばってこられたお話と、これからも共に復興に向けて手を取り合いがんばって行きましょうとの心強いお言葉をいただきました。さらに、日本一に輝いたとびきり美味しい日本酒の差し入れを頂戴いたしました!ありがとうございます。

常務の乾杯のご挨拶を合図に宴会スタート!!

楽しそうですね~!

盛り上がってきましたね~!

衣装自前でご持参下さって、宴会をさらに盛り上げます!いや~素晴らしい!

そして、写真さえ撮るのを忘れてしまった、15年ぶりにマイクを手にしたとおっしゃる常務のカラオケ!「涙をふいて」とてもお上手でした!

 

・・・おやおや?宴会場の片隅に人影が(笑)

すっかり爆睡中のあの方です。いっぱいおいしいお酒を頂いたようですね(^-^)こちらも宴会の風物詩となりましたね(笑)

温かい目で見守ってあげてください♡

宴会の後は、たくさんある温泉をじっくりと堪能し、ゆっくりと休ませていただきました!ある方は、こちらに温水プールも完備している情報をリサーチし、水着も持参していましたが、今回は泣く泣く諦めていて、次へのリベンジとのことです!

そして次の日!朝食会場へ向かうエレベーターに乗った瞬間、すご~くすご~くいい香りが♡焼き立てパンのいいにお~い(*^_^*)迷わずパンコーナーへ!

ビュッフェスタイルの朝食は種類も豊富!オムレツはその場で焼いてくれてふわふわのまま頂けます!そして、なんといっても、おススメが「キジがゆ」です。(キジか~懐かしいなあ。。。子どもの頃、猟師さんが山で捕ってくれたのをよく炊き込みご飯にしてたべていたなあ・・・と、マニアックな思い出に浸りながら頂きました)

キジの出汁がしっかり効いていてとてもおいしいおかゆです(^^♪身体に優しい食材豊富で、思わずお代りして食べてしまいました(笑)(食事に夢中で写真がありません・・・)

朝食を済ませ、荷物をまとめてロビーに出ると、山水荘さんの女将さんがお待ちいただいておりました。御挨拶と、昨夜のお礼をお伝えし御一緒にお写真も!

とてもお綺麗なお姿にうっとりです(^^♪

最後は、バスの中においでいただき、御挨拶を頂戴いたしました。山水荘さま、美味しいお料理と、あたたヵいおもてなしと、ステキな思い出をありがとうございました!今度は家族でお邪魔いたします(*^_^*)

山水荘様を後にして、2日目に向かった先はいわき市の「アクアマリン水族館」です。

マリンの子どもたちが見たらきっと喜ぶだろうなぁ。。。これ、見せたいなあ~と、お魚や、アザラシを見るたびにみんなの顔が浮かんできます♪

お土産は、みんな大好き「お魚のクッキー」喜んでくれるかな~(*^_^*)

そして、最後の目的地「いわき ら・らミュー」にて、昼食と、ショッピングタイム♪たくさんのお土産をバスに詰め込んで、帰路へつきます。

帰りのバスの中は、みなさんぐっすり。。。そんな中、ずっと運転をしていただいたドライバーさん(*^_^*)ありがとうございました。

全員笑顔で無事に帰ってくる事が出来ました!

ホテルが近づき、最後はバスの中での解散式

常務の御挨拶を頂き、幹事さんのご挨拶!

準備から、研修旅行中の細やかなアテンド・・・。幹事の方々のお蔭で、事故怪我もなく充実した2日間が過ごせました。本当にお疲れ様でした!無事にホテルまで上陸・・・あ(笑)間違った、到着することが出来ました!ありがとうございました(*^^)v

そして、2日間マリンでお留守番してくれた、先生達、おりこうさんに待っていてくれたこどもたち。お弁当の協力を快く御理解頂いた、マリンの保護者の皆様!気持ちよく送り出してくれた家族に感謝!

みんなありがとうございました。

お土産~!ちゃんと買ってきたからね♪

子どもたちには午前のおやつタイムで♪

おいしく食べてくれて、良かった(^-^)

最後に、スタッフのために研修旅行を企画して下さった、私たちの会社の皆様。。。本当にありがとうございました!

 

 

コメントを残す on マリンパルだより 2月その2