コクガンまだまだ

一週間ぶりのご無沙汰です Bluebirder*Sです

気圧配置は冬型へ
コクガン飛来も加速か・・・・・
などと前回のブログで記しましたが
まだまだ 大して・・・


2日に仙台で初雪が降りましたが

先週訪れた寒さは
“寒波”というほど強いものではありませんでした

仙台の初雪は 平年より6日遅く 去年と同じ
ただ 同じ日に確認された
泉ヶ岳の初冠雪は平年に比べ1日 去年に比べ8日遅いそうな
南三陸町内の初雪は未だで ”雪虫予報”はハズレ
3日4日と 日中の寒さは 幾分緩んだ印象です

そんな影響でしょうか
やはり志津川湾へのコクガンの飛来も遅れているようです

南三陸海のビジターセンターで3日朝確認できた数は20羽ほど

いつもの港では 15羽ほどが いつものようにスイスイ泳ぎながら
アマモを食べていました  3日午後の様子です

曇り空だったこの日

船揚げ場のスロープにあがって
アオサを食べる姿も観られました

こちらの個体は
首の模様が大きくくっきりしていて 立派な成鳥
風格もあって 恐らく この4羽の中ではリーダー的存在です

彼らは 体の大きさがカルガモ程度ですから
威圧感はなく
どこか親しみの湧くかわいらしさがあります

そんな彼らが  遥かシベリアの北方から渡って来るのですから
大したものです


こちらは 白鳥座

コクガンたちも きっとこんな風に翼を広げてやってくるのでしょう

上の写真は 先月28日に開かれた スターパーティのひとコマ

白鳥座もこの日にスマホで撮ったのですが
星座のメンバーも 秋から冬に代わりつつあります
そうそうそう言えば 春夏秋冬全天の星座の数は88 あるんですって
(これ 29日の”星の楽しいお話”ネタです)

実は この日 昼間は暗雲が垂れ込め星空指数は確か20%

開始の午後6時半ごろになっても 上空を雲が覆っていて
星空の観望は まず 絶望的と思われ 日程の設定を後悔しておりました

ただ 辛うじて 石巻方面に雲が無いことに一縷(いちる)の望みをかけて

するとどうでしょう 徐々に雲が切れ
惑星や星座が姿を見せ始めたではありませんか

午後8時前後には
上空の雲が殆ど無くなるという奇跡が起こったのです

まるでW杯ドイツ スペイン戦のように♪
(注:試合前の大方の予想を覆したという観点からの”奇跡”であって
結果的に 日本の実力を世界に示すことになりましたね♪
語弊があってはいけませんので 悪しからず)

かねてから 観洋のスタパは 晴天率が高く
日中どんなに天気が荒れていても
開催時間帯には すっきり晴れてしまうというケースが大半なのです

日中の空の状況からして あまり期待していなったお客様も大喜びで
惑星や星座の輝く星空を楽しんでいらっしゃいました

こちらは 火星 赤く輝いています


一方こちらは 木星 この時期 一際明るい星

東の水平線から姿を現した オリオン座

皆さんご存知 冬の星座の代表格です


今回は100人余りの皆さまに 星をお楽しみ頂くことが出来ました

ただ二夜連続のスタパで
2日目は 端からの雨予報にはとても敵わず
お客様には ”楽しい星のお話”をお楽しみ頂くことにはなりました

次回は 今月 11日と14日

11日は修学旅行生の皆さん向けで開かれるのですが
一般のお客様もご参加頂けます

14日は双子座流星群ピークの日   火星も接近中

お楽しみに

コメントを残す on コクガンまだまだ

皆既月食 スターパーティ

一週間ぶりのご無沙汰です Bluebirder*Sです

11月8日 皆既月食の日に
“スターパーティ”は開かれました

この日は 午後に雨が降り
上空には雲が広がって 観測が危ぶまれましたが
いつしか雲は消え 満を持して
ついにこの日の主役が東の水平線上に 登場いたしました♪
昇ったばかりで黄金色に輝いています

その後観洋上空は 雲一つない快晴に♪

午後6時過ぎに食が始まって 間もなくの様子です
地球の影が 月にかかり始めました

今回は ”天王星”が月に隠れる”惑星食”も同時
“皆既月食中の惑星食”は 442年ぶりとのこと
“土星食”があった安土桃山時代に 日本に望遠鏡の渡来は確認できておらず
かの武将 織田信長も 月食は眺めていたとしても
“土星”が月に隠れる”惑星食”までは観ていなかったはず

日本では 私たちが初めての”惑星食”の目撃者になりました

まして “皆既月食”“天王星食”が重なるのは
日本では 過去5000年で一度も無かったというのですから
この日の皆既月食観望の価値たるや いかに!!!
まさに “世紀の一大天体ショー”と相成りました

その天王星が 徐々に月に近付いて・・・・・

8時46分(コンデジ内臓時計で)

天王星が 月の陰に入ると

星空案内人からは「只今天王星が月の陰に入りました」というアナウンス!
スタパご参加のお客様の間からは 自然と拍手が沸き起こりました

私たちが まさに歴史的な天体現象の目撃者になった瞬間です

この日は たまたま修学旅行の高校生のみなさんも 屋上へ

もう 気分はウキウキ ノリノリ♪

スマホのカメラを望遠鏡の接眼レンズに当てたり
モニター画面に向けたりして あれこれ工夫しながら撮影していました

皆既月食中には 木星や土星も望遠鏡で

こちらが当日の木星 二本の縞模様も観えてますネ

一方 望遠鏡を覗きこんで観える土星は
下の写真のようにごくごく小さいのですが
それでも環が確認できると

皆さん 感激していらしゃいました
4時間にも 及ぼうかという 天体ショー


天王星食の終わりは月が明るくて確認出来ませんでしたが
皆既を抜け 月食も 終わりへ・・・

こちらは もう10時前の様子です

かくして この日の皆既月食スターパーティは
感激の余韻を残して 終わりを告げました

次の 皆既月食中の惑星食は322年後の西暦2344年
信長の時代と同様 土星が 隠れます

そのころの日本は そして地球は
どんな世界になっていることでしょう

全能の神 Jupiterは お見通しなのでしょうか?

願わくば 生まれ来る子供たちのために
私たち人類と自然が完全に調和し
少なくとも戦禍の無い世の中になっていればいいな というのが
Bluebirderの呟きです

ギリシャ神話でいうところの地球はガイア(Gaia)
ガイアは神々の母 大地の女神なのですから

コメントを残す on 皆既月食 スターパーティ

20.7km/ℓ

一週間ぶりのご無沙汰です Bluebirder*Sです

秋 とはいえなかなか涼しさを感じさせてもらえない今日この頃
それでも 観洋から徒歩15分  “海の見える命の森”では

“萩の花”が咲き始め 秋の風情を漂わせてくれています

この18日 萩の花咲く”うみもり(海森)”では

関係者が出席して ”南三陸大仏建立3周年”の開眼法要が行われました
この日は 丁度 当館創業者生誕の日

3.11犠牲者の御霊を悼みつつ 平和への祈りが捧げられたほか

“大自然の営みと共に私たちの命があり 自然の支えの中に生活がある”ことが
あらためて確認されました

~~~~~~~

ところで 突然ですが
去年11月のリッター20㎞後

冬場 スタッドレスタイヤで19.8㎞に落としたあと

8月上旬に20.5kmの燃費をマークするに至った愛車のKカーは

この9月15日 とうとう20.7㎞/ℓを叩き出しました♪(ちょいと大袈裟 笑)

“ノン”ハイブリッド 自然吸気エンジン
CVT(無段変速)のオートマですから
最新のEV車やハイブリッド車に比べたら
環境性能は大きく劣ります

とは言え
なかなか下がってくれないのが ガソリン価格

“せめてもの抵抗”に過ぎないのかも知れませんが
目下”エコドライブ”を継続中なわけです

実は 8月下旬 車検で0.1㎞落としていましたが
そこから気を取り直して+0.2㎞です

夏タイヤに交換後19.8㎞/ℓから 20.7㎞/ℓに・・・
これはもう 目指せ21㎞/ℓの勢いです
一体 どんな運転してるの?って ひょっとしたら
“疑念”(?)をお持ちの向きもおありかと思われますが
な~んにも 特別なことはしていません
強いて言えば”おとなしい運転”

制限速度+10㎞の範囲で一定速度を保ち
急発進 急加速 急ブレーキを避け
遠目に信号機をマークしながら
歩行者用の信号機が点滅していたら加速せず
惰性で停止位置まで車を転がしてしまう
下り坂でも惰性を利用して・・・
これで もう立派なエコドライブです

スピード感を楽しみたい!という方々からすれば
おそらく”蝿のとまるような運転”で
邪魔だと思われてしまっていることでしょう

ちなみに Bluebirderは
後続車がしばらく無いことを確認してから発進していますし
先を急ぐ車があれば ”お先にどうぞ”しています

エコドライブって 所詮自己満足の域を出ないものかも知れませんが
それでも ささやかながらも立派な”省エネ”行動であることは確かですし
何より 安全運転で事故が避けられます

一人ひとりが わずかずつでも燃費を改善出来れば
“塵積って山となる”が如く
地球温暖化を緩和することが出来るのは確かなこと

まさにハートは”ハチドリの一滴(ひとしずく)”

窓を開放してゆったりクルージングしていると
どこか 自然と一体化しているようで

“自分も大自然の一部なのだなぁ”という実感にも似た気分に浸れるのは
きっと Bluebirderだけではないと思われます

コメントを残す on 20.7km/ℓ

50周年の観洋でウェディングを どうぞ

8日ぶりのご無沙汰です Bluebirder*Sです

南三陸ホテル観洋は おかげさまで開業50周年
記念日のこの10日には ”祝う会”が開かれ
思い出深い写真が大型スクリーンに映し出されたほか
当館に関わって頂いている各方面の方々から
お祝いのメッセージビデオをお寄せ頂くなど
会場の雰囲気は大いに盛り上がりました

ところで
Bluebirderは 当館セレモニー課のS氏とともに
結婚披露宴にも携わらせて頂いております

式や披露宴では みなさまの”幸せへのお手伝い”や
“大切な思い出のお手伝い”が出来るので
何より嬉しく光栄で素敵な仕事と感じております

ところが 期せずして 世の中は”コロナ禍”に突入
結婚式も 披露宴も出来ず残念な状況が続いておりましたが

この度 開業50周年を迎えた観洋では
抽選で5組様に
ウェディングフォトを  プレゼントすることになりました

特別企画 南三陸ホテル観洋  開業50周年記念
ウェディングフォト プレゼント !!
選ばれた”5組”のお2人には
衣装をレンタル差し上げ
南三陸の美しい風景を背景に
一生の思い出となるシーンをお撮りして
お贈りいたします♪

プレゼントご希望の方は
お二人のツーショット写真2枚(上半身・全身)に
エピソードを添えて
メールご応募ください

応募先のメールアドレスは
minamisanriku■kanyo.co.jp
(■の部分を@に変えてください)

件名を”ウェディングフォトプレゼント“として

本文に お2人の
①住所 ②氏名 ③年齢 ④電話番号 ⑤エピソード を記して
お送りください

締め切りは 2022年8月31日
抽選は9月末に予定しています

沢山のご応募を お待ちしております

観洋では 他にも

“海の見える挙式 HAPPYプラン”


“フォトウェディング プラン”


“完全オーダーメイド プラン”も  ご用意しております

ウェディングフォトプレゼントの詳細も含め
観洋公式ホームページからアクセスして ご覧くとともに
お気軽にお問い合わせください

志津川湾の絶景は
お二人はもとより ゲストのみなさまを
きっと 心地よく おもてなししてくれますし
絶景を望む「舞台」での挙式や披露宴は
他では叶わない 素晴らしい思い出になることでしょう

観洋だからこそ 作れる思い出です

~~~~~~~~~~
さて そんな絶景と豊かな自然に抱かれた岩場では
オオセグロカモメのヒナ ”るい”と”モネ”が
小っちゃくて  かわい~ぃという印象も
どこかへ吹き飛んでしまいそうなほど
“もの凄い勢い”で成長してきています

左が お兄ちゃんの”るい” 右が 妹の”モネ”

それでも
夕方 巣に戻って しばらく もじもじと じゃれ合う姿には
まだまだ愛らしさが感じられます
お互いの存在を意識し始めたのでしょうか

コメントを残す on 50周年の観洋でウェディングを どうぞ

㊗開業50周年の感謝を込めて!

皆さん、こんにちは!カナです(・∞・*)

本日2022年7月10日は「南三陸ホテル観洋開業50周年」記念日!
今から遡る事1972年、南三地の地にホテルが誕生しました。

50周年を記念して本日から特設ページを開設いたしました!

感謝企画や宿泊に使える(楽天トラベル経由)クーポン配布なども盛りだくさん!
画像にある「50」の文字はスタッフが傘を持って表現したものです🌂✨
その時の様子が動画で掲載されておりますのでぜひご覧くださいませ。

【ウェディング】ページもリニューアル🌸

実は「ウェディング」に関連する感謝企画も募集が始まっています。
「南三陸ホテル観洋開業50周年記念ウェディングフォトプレゼント」企画!
抽選で限定5組様にプレゼント♪ 応募条件がございます。
確認を行って頂き、どしどしご応募くださいませ( *´艸`)♪

そして後々 詳しい内容はブログでも順番に出てくるかと思いますが
私としてはぜひ皆さんに参加していただきたい企画の1つ!
【5年後の自分へ、大切な人へ】手紙を送ろう✉

本日7月10日~8月10日までの1ヵ月の期間で寄せられた手紙を
「海の見える命の森」に埋めて、【5年後】の7月に開封します!

次に期間が長いのが【南三陸ホテル観洋SNSフォトコンテスト】

以前にもフォトコンテストを行い、たくさんのご応募をいただきました。
アマ・プロは問いません。応募期間は7月10日~11月30日まで。
Twitter」「Instagram」観洋公式をフォローし、
#南三陸ホテル観洋50周年」のハッシュタグもつけて頂いてご応募ください!
※上記記載がない場合は無効となってしまいます

その他楽天市場南三陸復興ストアでは「感謝祭」を開催中!

宿泊予約サイトの楽天トラベルでも枚数限定でクーポンを配布中です。
※無くなり次第、終了となりますのでお早めに!
夏休みなどのご旅行にお役立てください。

本日、記念式典の様子も後日掲載する予定でございますので
そちらも要チェック👀
カウントダウンのYouTubeショートも各スタッフが工夫をして
楽しく面白く撮影をしています♪
チャンネル登録もぜひこの機会によろしくお願いいたします⇩

コメントを残す on ㊗開業50周年の感謝を込めて!