三陸被災地語り部座談会

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

11月23日(水)に開催された「三陸被災地語り部座談会」。
被災各地の語り部の方々、そして全国各地から多くの方々にお集まり頂きました。
この度の座談会は、2017年1月29日に予定されている「東北被災地語り部フォーラム2017」開催に向けての集まりと言うことで、現状から未来を見据えた様々な意見が交わされました。

20161127-11

「これから語り継ぐ為には何が必要か」という座談会のテーマに向けて、はじめに被災各地の現状報告が行われました。

語り部の方は陸前高田、大船渡、気仙沼、本吉、南三陸町、石巻、女川から参加され、それぞれの代表が5分間程で現状を踏まえた今後の課題の提起をされました。

地域の町づくりの方針や、震災遺構の有無、復興の進捗状況など、各地域によって様々な課題があります。
7地域の語り部の話を比較しながら聞くことができる貴重な機会とあって、参加者の皆様はそれぞれ熱心に耳を傾けていました。

「これから語り継ぐためには」、被災地の現状を知ってもらい、様々な視点から考えていく必要があります。
そこで今回の座談会では、一般の方の意見を積極的に聴くために、語り部の話を踏まえて、参加者の皆様に疑問や提案を投げかけて頂く時間を設けました。

用意されたのは4色のポストイットと、大きな4つの区分。
赤いポストイットは「悩み・課題」、青「願い・希望」、黄「気になること」、緑「フリーワード」と分けて、テーマ毎に自由に意見を描いて頂きました。

「震災遺構」、「語り部の後継者問題」、「国際性」、「継続性」など、様々な視点から提案や疑問点が提示され、1月29日のフォーラムに向けて、同じビジョンや課題を共有することができました。

20161127-5

最後に、今年3月に行われたシンポジウムでも講演をして下さいました結城登美雄先生より、アドバイザーとして全体統括のお言葉を頂きました。

震災から6年目を迎えようとしている今、求められている被災地の支援策とは何か。結城先生の民俗研究家としての視点から、東北地方の農漁村の再興のために必要なことはなにか、考えさせられる話でした。

この度の座談会では、同じ東日本大震災を経験した語り部の各地域からの経験・考えを一度に聞ける場とあって、話しを聞いて知るだけでなく、地域差を比較しても新たな問題点や課題を知ることもできました。
メディアからの情報だけでは復興の地域格差や課題などは報道されず、また現地に立ち寄っても外部からの目線ではわかりにくいこと、訊きにくいことも、様々な地域の現状を聞いて比較することでより課題が浮き彫りになったように感じました。
特に行政の動きや考え方などは、復興の進捗に大きな影響を与えていると感じられ、それは現地の語り部の口から聞かなければ知ることができないことでした。
参加者だけでなく語り部にとっても、他地域の現状を一堂に会して聞いて話し合うことは重要な場だと考えられます。
今回の座談会を経て、1月のフォーラムでは地域間での連携や自地域ですでに取り組んでいることを他地域に提案するなど、語り部活動が次の段階に進むためのより具体的な内容が話し合われればと思います。

「三陸被災地語り部座談会」に参加された皆様に、心より感謝申し上げます。
2017年1月29日開催「東北被災地語り部フォーラム2017」に向けて、今後も課題の整理と提案に努めて参ります。
今後ともご指導、ご鞭撻の程、よろしくお願い申し上げます。

 

 

 

 

 ~ 本日のオススメプラン ~

1017plan.jpg
【 旬の牡蠣あわびプラン 】 カキ鍋☆かき天ぷら♪ 蒸し牡蠣★カキ茶碗蒸し!鮑の踊り焼きも♪

★冬の味覚のといえばやっぱり牡蠣★
牡蠣づくしでいつもよりちょっと豪華に♪
「鮑踊り焼き」&「旬の牡蠣料理」のお膳をご夕食で!
旬の海の幸いっぱいの海鮮料理をお楽しみくださいませ。

【ご夕食】
観洋名物「鮑の踊焼き」の他、
「カキ鍋(味噌仕立て)」「かき天ぷら(野菜付)」
「蒸し牡蠣」「カキ茶碗蒸し」などが付いた海鮮和食御膳。
海の幸いっぱいの海鮮料理をお楽しみくださいませ。

※水揚げ状況により内容が変更となることもございます。

それではまたお会いしましょう! トーマスでした(*´∀`*)


kirakirabanner.png

★ 南三陸キラキラ丼はおかげ様で6周年♪ ★
「南三陸ホテル観洋」

コメントを残す on 三陸被災地語り部座談会

コンサートが行われました♪

こんにちは、むっちゃんです(*^^)

本日20時から、当館ロビーにて、
シンガーソングライターai☆様、
サックス・千葉郁生様、ベース・関谷直人様、ドラム・佐久間りょう様、
ピアノ・イシザワユカリ様によりますコンサートが開催されました。

%ef%bd%81%ef%bd%89%e2%98%86%e3%81%95%e3%82%93%e3%83%ad%e3%83%93%e3%83%bc%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%82%b5%e3%83%bc%e3%83%88-1

昨年9月にもお越し頂き、演奏してくださいました。
昨年の様子はこちら→イベント報告&重大告知!

ai☆様は山形や仙台を中心に活動しており、
2009年にはアンジェラアキ様、aiko様、いきものがかり様などのギターをつとめ、
現在はFM大崎の毎月火曜日午前9時~月2回放送の「ai☆的ラジオ」の
パーソナリティを務めております。

%ef%bd%81%ef%bd%89%e2%98%86%e3%81%95%e3%82%93%e3%83%ad%e3%83%93%e3%83%bc%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%82%b5%e3%83%bc%e3%83%88-3

%ef%bd%81%ef%bd%89%e2%98%86%e3%81%95%e3%82%93%e3%83%ad%e3%83%93%e3%83%bc%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%82%b5%e3%83%bc%e3%83%88-4

前回同様、ロビーにはたくさんのお客様が!
素敵な音色が響き渡ります♪

「レイニーブルー」
「赤いスイートピー」
「アメイジング・グレイス」などなど、披露して頂きました。

お忙しい中、ありがとうございました!
また機会がありましたら、お越しくださいね(^o^)
お待ちしております♪

~本日のおすすめプラン~

awbodp

【 鮑の踊焼きプラン 】新鮮アワビが丸ごと1個!
踊り焼でご賞味あれ!◆当館人気No.1

当館のスタンダードなプランです。
そして人気No.1!!
三陸の海の幸をぜひご賞味くださいませ~


kirakirabanner.png

★ 南三陸キラキラ丼はおかげ様で6周年♪ ★
「南三陸ホテル観洋」

コメントを残す on コンサートが行われました♪

マリンパル福興だより パート6 11月その4

いらっしゃいませ挨拶だよ。昼 の絵文字

img_38901

先日とうとう運転中にカモシカ森ガール の絵文字と目が合いました保育士ゆみかです。
お互いにお互いの存在が不思議そうで、しばらく見つめあってしまいました黒豆 の絵文字

img_39011

壁面も冬使用になりクリスマス の絵文字、冬の足音がはっきり聞こえてきましたねクリスマス の絵文字
お庭では、たくさんの落ち葉が!もみじ+葉っぱ の絵文字
さっそくたのしい遊びが始りましたよ。

img_39131

Kくん、たくさんの落ち葉をあつめて、、、
そーれーーーーーぃ!!顔だよ。笑う の絵文字

img_39191

みんなで落ち葉の雨をふらします。
おや、こちらではMちゃんがなにやらたのしそうなことを企んでいますよ~
「せーの、かぱっ」

img_39261img_39271

これはこれは、なんとステキな落ち葉のお帽子おしゃれ の絵文字
本人は何が起きているのかいまいちよく分かっておりません笑

img_39281

「こりはなんだ?なに?なに?ぬこ の絵文字
お、あちらこちらではっぱシルクハットのブームが起き始めましたよ無料デコメ デコメ絵文字

img_39251

「Eくん、つくってあげるー」
じょうずにできるかな?!

img_39371

おや、こちらは帽子にはならなかったようですが、なんだかおしゃれな葉っぱのお洋服になりましたねぇファッションだよ。服だよ。ティーシャツ の絵文字

img_39331

Kくんも、じょうずに乗せてもらいましたコメントくれたらうれしいです の絵文字

つめたい風に負けず、みんなげんきげんき。

img_39221

雪が降ると、先生たちは運転が怖くていやだけど、ぼくたちわたしたちは雪あそびができるからたのしみだなー雪だるま の絵文字

img_39211

コメントを残す on マリンパル福興だより パート6 11月その4

新しく第2の「かりんのテーブル」が仲間入り!

皆様、こんにちは! カナ です。
紅葉を楽しむ間もなく風が強くふき、紅く色づいた葉っぱも、
散ってしまいました。
しかし、スーパームーンや流星群など、
風のおかげで、雲が無いからこそ見える秋の夜空を満喫しました!
皆様も秋の夜空、ご覧になりましたでしょうか?l∞・)))

**.**.**.**.**.**.**.**.**.**.**.**.**.**.**.**.**.**.*

さて、風が強くふいていた 11月16日。
チェックアウト時刻の午前10時、正面玄関にトラックに載せられた、
大きな「かりんのテーブル」が2つ到着しました!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

———————————————————-

現在、フロント前に飾られている
樹齢1000年の「かりんのテーブル」も、 同じように運ばれてきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

↑去年の4月頃、
大きな丸い「かりんのテーブル」は観洋に仲間入りを果たしました。

後ろの平らなテーブルも、昨年10月頃、観洋の仲間になりました!
今回も、前回も「植草園」の社長様自ら、
当館に寄贈して頂いたものでございます!

———————————————————-

そして、今回も2つあるということで、それぞれの場所に、
当館スタッフと運んできてくださった方々で、搬入作業を行いました!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

まず1つ目の平らなテーブルは、
5階にございます、小会議室「椿島」へ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

机を乗せた台車が、正面玄関入口にございますスロープの横幅ぎりぎりながらも、
無事、5階フロント前の廊下に降ろすことができました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ここからは、「椿島」へ。
廊下を通る際も、大きな机が壁にあたらないよう細心の注意を払いながら、
作業は続きました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「椿島」についても、一斉に手を離してしまうと 机の重さで、
床が傷ついてしまいますので、ゆっくり床に設置する作業が続きます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

無事、運び平らな机は運び終える事ができました。
やはり、置いてみるとその大きさが分かりますね。
木独特の模様や、形を生かしたデザインとなっています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

次は、もう1つの机です。

こちらは、丸みを帯びていて
クレーンで下ろす際も、試行錯誤を重ね、
台車に降ろすことができました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2つ目の机は、大きさよりも厚みや重さの方があり
台車にのせても、安定しないままの搬入作業となりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

横幅もあるため、正面玄関入口の窓ガラスを傷つけないように
ゆっくりゆっくり、方向を変えたりして搬入します。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2つ目の机は、東館エレベーター前に展示されております。
この時は、最初に運んでいた支えとなる板の上に降ろす予定だったのですが、
あまりにも大きすぎたのか、大人数名では持つことができませんでした((+_+))

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そこで、登場したのが小型の蟹クレーンです!

20161116_015612976_ios

小型でございますので、館内を木の板を使いながら移動し、
大きな机の前に到着しました。
こちらは、小さいままなのかと思いきや、支えとなる足を伸ばすと、
大きなクレーンに姿を変えました。

20161116_015727157_ios

植草園の社長自ら指示を出します!
あの大きな「かりんのテーブル」は、
この蟹クレーンで無事、今展示されている場所へ運ばれたのでした。

20161116_015956637_ios

今現在、フロント前にあります樹齢1000年のかりんのテーブルも含め、
背景には、南三陸の海も見る事ができますので、ご覧くださいませ(・∞・*)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

**.**.**.**.**.**.**.**.**.**.**.**.**.**.**.**.**.**.*

秋・冬限定!豪華海の幸を満喫できる「いい夫婦」プラン♪

冬の味覚「牡蠣」と、「ほたての網焼き」。
そして、当館人気No.1の「鮑の踊り焼き」がついた、
3つの海の幸を、お得な値段で味わえるプランとなっております!!

このプランは、11月と12月いっぱいで終了致しますので、
どうぞ、ご覧くださいませ(*^_^*)

↓↓↓↓↓↓そのプランがこちら!↓↓↓↓↓↓

%e7%a7%8b%ef%bd%a5%e5%86%ac%e3%82%bb%e3%83%ac%e3%82%af%e3%83%88

他にも、牡蠣が味わえるプランがございます!
ご宿泊された際には、別注お料理もございますのでご覧くださいませ!

今回はこの辺で失礼いたします!
皆様も、体調にはお気を付け下さいませ(*・∞・*)

コメントを残す on 新しく第2の「かりんのテーブル」が仲間入り!

絆つなぐつる編み作品♪

皆さまごきげんよう、ゆきでございます。
日によって寒暖の差が激しく、季節の変わり目を実感しますね。

そんな秋風の爽やかな先日、とても素敵なお客様がいらっしゃいました。


こちらが代表の藤ヶ崎様です。

藤ヶ崎様ご一同様は千葉県からのお越しで、展覧会を開く際に三陸のワカメを販売して頂いております。
震災からずっと継続して頂いており、今回で500個ものワカメを販売して下さいました。

こちらがその展覧会の新聞記事です。※クリックで拡大します

ご自宅のギャラリーで毎年作品展を開催されているんですね。
作品も、自然のものを使い作成しているとのことで、温かみがあり素敵だと思いました。

しかし、こちらの作品、どこかで見たことがあるような気が・・・
皆様はお分かりでしょうか?

おお・・・?これはどこでしょう。

そうです!東館4階のエレベーター前でございました。
この作者さまだと知った時は驚くと同時に、継続的なご支援を頂いていることに非常に嬉しくなりました。


大きく編まれた「絆」の文字。私も今すごく絆を感じております。
あの丁寧な編み模様も非常に美しいです。

藤ヶ崎様、この度も南三陸にお越し頂きまして心より感謝申し上げます。
またのお越しをスタッフ一同心よりお待ちしております(^-^)

★お買物はどうぞ南三陸復興ストアへ!お歳暮ギフト揃ってます★

kirakirabanner.png
    ★ 南三陸キラキラ丼はおかげ様で6周年♪ ★

 

絆つなぐつる編み作品♪ への1件のコメント