宮城の地酒をお歳暮にいかが?

皆様こんにちは、マッキ―です。

寒くなり、夜が長くなるこの時期に飲みたいのが日本酒!
夕食会場では様々な地酒を提供しておりますが…
売店でも、街のお酒屋さん「佐長商店」様の協力の上、
多彩な日本酒を取り揃えています。

今回は、お歳暮やお土産にもおすすめ!
地酒の一部をご紹介致します。

その1…「南三陸海物語」(税込3,380円)

お酒だけではなく、南三陸水中ポストカード3種付き♪
人気商品の「黄金街道」と「浮き螢」がセットになっています。
「浮き螢」はやや辛口で金箔入り◎

ちょっぴり贅沢したい時におすすめです。
飲み終わった後のボトルは、インテリアにもおすすめです。

 

その2…「特別純米2種詰合せセット」(税込3,700円)

こちらは「黄金街道」と「金紋両国 戦国アルカディア」のセット♪
「金紋両国」のボトルはあのアニメーション界の巨匠!松本零士氏監修。

伊達正宗の勇ましい姿は歴史好きの方必見です。
宮城県産米100%の特別純米酒で、
旨味の中にもキレがあり、
冬には嬉しい!燗酒に適しています。

 

その3…「純米酒と本格焼酎の詰合せセット」(税込3,410円)

こちらは、黄金街道と焼酎「喜萬」のセット。
「喜萬」は、登米市石越醸造が作り上げた1杯♪
自社清酒の酒粕を蒸留した本格焼酎!(アルコール25度)
ご当地の地焼酎をこの機会に是非楽しんでみませんか?

他にも、売店前の長テーブルにはお酒の数々が展示され…

売店内には、佐長商店様のお酒コーナーもあります。

ご宿泊等で御利用の際には是非、ご覧くださいませ。

★本日のおすすめプラン★

【宮城の地酒☆飲み比べプラン】
温泉宿で魚貝に舌鼓み!ほろ酔い気分♪お酒好きなグループ旅行にオススメ♪

3名~5名の小グループ限定!
当館おすすめ!300mlnのボトルが3本付きます。(1部屋につき)
飲み比べて、お気に入りの1本を見つけてみませんか?
全部呑めなかった時でも、お部屋でしっぽり呑めますよ♪

コメントを残す on 宮城の地酒をお歳暮にいかが?

冬の使者コクガン 南三陸に

こんにちは! 初めまして。

セルジオさんと隔週でお目にかかることになりました

bluebirder *S です。

自然大好き人間です。どうぞよろしくお願い致します。

写真は 私が南三陸町志津川で撮影しました。

今年も 冬の使者コクガンがやってきました。

宮城県本吉郡南三陸町の志津川湾は、知る人ぞ知る国の天然記念物 コクガンの越冬地。

浅瀬には、そのコクガンの大好物のアマモが自生しています。

アマモを食べながら 冬を過ごすというわけです。

志津川湾は環境省が選定した 重要湿地。

 

アマモだけでも、4種類。アマモ、タチアマモ、スゲアマモ、スガモが生育しています。

こうしたアマモ場のほか、コンブ場、アラメ場、ガラモ場という4つのタイプの藻場がよく発達しています。南限北限の藻類、コンブとアラメが混生する貴重な場所。

さらに、東日本大震災の津波の影響を受けましたが、低生生物の種の多様性が高い干潟として回復が見込まれていて、低生動物の貴重な生息地として相当の規模を保っています。

 

低生生物というのは、サンゴや腔腸類以外にもイソギンチャクやスポンジ、ヒドラなど、岩や海底に付着して生息する生物のこと。河川、湖沼では、昆虫(カゲロウ、ユスリカなどの仲間)の幼虫、貧毛類(ミミズの仲間)、貝類、甲殻類(エビ、カニの仲間)、ウニ・ヒトデの仲間などが含まれます。植物では藻類やトチカガミ・ヒルムシロなど、動物ではサンゴ・ウニやヒラメなど。いずれも、水を浄化してくれています。

 

志津川湾では、ワカメ、カキ、ホヤ、ホタテ、アワビ、クロソイ、ギンザケ、カタクチイワシ(カツオ漁の餌、定置網に追い込み)が養殖されています。

 

これはひとえに湾の水質が良いからこそ。湾の水質は、こうした低生生物によって支えられ、浅瀬と湿地は 多様な生物の命を支えています。

 

学術的な内容になってしまいましたが、とにかく 志津川湾は、国の天然記念物で絶滅危惧種になっているコクガンの越冬も支える豊かさを持っている、ということは わかっていただけるかと思います。

コクガンは、カモ目カモ科 コクガン属、シベリア東部で繁殖し、朝鮮半島南部と日本では主に東北地方から北、渤海沿岸部で越冬します。

 

体長60センチ前後。しかし、詳しい生態はわかっていません。

 

2015年には北海道国後島で8602羽。2016年1月後半には、国内で確認されたのは887羽。翌2017年4月中旬には、ロシアへ帰る2705羽が確認されています。

 

この内100羽前後が、毎年 南三陸町の志津川湾で冬を越します。

コクガンは、ネズミガンとも呼ばれ、全体的に黒っぽいカラーリング。お腹の辺りが白くて、首には白い蝶ネクタイをしているような白い輪があって、まるでタキシードをまとったような なかなかオシャレないでたちです。

 

朝方は湾の浅瀬で群れを成してマコモを食べているようですが、何せ、警戒心が強くて、人を寄せ付けません。ですから、その姿は 遠巻きに双眼鏡やスコープで観察するしかないのが ちょっと残念なところ。

 

乱獲によってその数が激減した歴史がありますから、「乱獲」の記憶が 深く刷り込まれているのかも知れません。コクガンにしてみれば 無理も無いことでしょう。

 

でも、レンズの向こう、お尻を振りふり歩く姿は なんとも可愛らしい印象です。

地元の人たちにしてみれば、毎年見ている姿ですから「あの鳥のどこが珍しいんだい?」ということになってしまっていますが、国内で1000羽も確認されていない内の100羽以上が志津川湾で越冬するということなのですから、とにかく とても珍しく貴重な野鳥なのです。地球上の生息数は8000羽を切っているようです。

 

繰り返しになりますが、コクガンは国の天然記念物であり、絶滅危惧種にも指定されている鳥。そんなコクガンを養う自然が南三陸には現存するということです。

 

町では、志津川湾のラムサール条約登録を目指していて、早ければ来年にも登録の運びと聞いています。

 

南三陸町には豊かな自然がある、そんな確たる指標がひとつ増え、きっと、交流人口を増やして町をより元気にする良い要素にしていけそうな気がして、今からワクワクしています。

何を置いても とにかく志津川湾の景観の美しさは、天使が降りて来そうなほど。

みなさんも、是非一度、と言わず 二度三度、南三陸町を訪れてみて下さい。心 癒されること請け合いですから。

コメントを残す on 冬の使者コクガン 南三陸に

クリスマスへ向けて!

皆さん、こんにちは!カナです(・∞・)
つい昨日、すぐ近くでカモシカと鉢合わせになりました。

角が無かったので女の子のようでしたが、少し身の危険を感じ、
顔をみながら後ずさりをして離れたところでしばらく様子を見ていました。
しばらくすると山へガサガサと帰っていきましたが、かなり驚きました。
当館は目の前が海。バックが山となっておりますので、
山から野生の動物が降りてくることがあります。
前はリスも居たので自然豊かで住みやすいんだな、と感じています。

さて、昨日 当館5階 チェペルにて、
お子様達がクリスマスカードの作成をしていましたよ!

このカードは何に使うかと言いますと、
毎年、当館で行われております大きなクリスマスパーティー!
今年から名前が「Place to Grow クリスマスパーティー」に
変わるそうです!

その為のクリスマスカードを様々な飾りとペンを使って、
作っていたのでした!

ちょっと覗いてみましょう…|ョω・´。)

机の上には小さなサンタさんが子供たちの真剣な手つきを見つめています。
カラフルな画用紙に「メリークリスマス」の文字を書いて、
キラキラな折り紙をいろんな形に切り抜き、
貼っていきます。

一番写真の前に居る男の子は、木を書いて切っているみたいですね!
(紙に直接書くより、立体感が出て可愛いと思います!)

南三陸町復興応援大使のアンジェラさんによる
クリスマスソングのレクチャーもあり、お子様達は、
一足先にクリスマスを感じたようです♪

最後は一緒に作成をしていた海外の方と記念撮影!

楽しいクリスマスパーティーになりますように(*^_^*)

ツリーと言えば….
当館でもクリスマスの時期になると、館内にリースや、
ロビーにツリーを飾ります。ぜひ、海景色とのコラボ写真を撮影してみてください♪

(写真は去年の様子です)

今年のクリスマスの24日.25日は空室があります!
(お料理もクリスマス仕様に…..!?)
1年の疲れを温泉で癒して、新鮮海の幸で体力を補ってみてはいかがですか?
様々なプランで南三陸を満喫!

★ケーキのご手配も承っております!(別料金・要予約)
サイズも5号~8号とお人数様に合わせてお選び頂けますよ♪
ご予約はお電話でどうぞ!!
(※クリスマスシーズンのみならず、平日でもご手配が可能です!
 ケーキをご依頼しているケーキ屋様は定休日が「火曜日」となっております。
 お日にちにご注意くださいませ。)

それでは、楽しいご旅行を!
南三陸では本日、初雪を観測。本格的に冷え込みますね。
皆様もお体にはお気を付け下さいませ!

それではまた来週!

コメントを残す on クリスマスへ向けて!

牡蠣好きのあなたへ

こんにちは、むっちゃんです(*^^)

今が旬の牡蠣。
牡蠣食べ放題なんてありますが、
美味しすぎて何個でも食べられちゃいますよね~

ブログでも、
牡蠣フェアーと題して別注料理をいくつか紹介しましたが、
当館レストランでも新メニューが登場しました!


カキ酢 680円(税込)

旬の牡蠣は生がいっちば~ん!
とてもクリーミーな本来の味を楽しめる一品です。


カキフライ 864円(税込)
カキフライ定食 1,296円(税込)

サクサクあげたて!
定食にはご飯、みそ汁、小鉢、お新香付き。単品でもどうぞ!


カキそば 1,080円(税込)

ぷりっぷりの牡蠣とたっぷり入ったキノコ、
焼き目がついたネギがごろっと入ったボリューム満点の蕎麦です。

以上の料理を、
季節限定おすすめのカキ料理ということで、
レストラン「シーサイド」にて提供が始まっております。

昼メニューでのご提供となりますので、
日帰りでお越し頂いた方も、
たっぷりと牡蠣を堪能することができます♪

営業時間は11:00~20:00となっております。
(日によっては混み合う場合もございます。ご了承くださいませ)
ぜひこの季節は、
当館レストラン「シーサイド」へお越しくださいませ!

~本日のおすすめプラン~

日にち限定☆10~12月直前予約・早期予約☆
【秋冬セレクト☆いい夫婦プラン◎あわび・ほたて・かき付◎】

期間限定!
ジューシーなカキのカンカン蒸しと、
ぷりっぷりなホタテを網焼きで、
さらには人気No.1の鮑の踊り焼きもつきますよ!
ご予約お待ちしております~

kirakirabanner.png

★ 南三陸キラキラ丼はおかげ様で7周年♪ ★
「南三陸ホテル観洋」

牡蠣好きのあなたへ への2件のコメント

マリンパルだより  その3

マリンパルへようこそ、ゆりです、気温がだんだん寒くなってきたね、もう冬の季節になったね。

欢迎来到保育园,我是優莉,气温下降,冬天到来。

中国ても冬が来ると、<猫冬>という言い方があります、その意味は猫のように家に隠れて寒い冬を過ごします。<猫がこたつに丸くなる>日本の歌を思いたす、やはり文化の共通点があるねと思います。

中国到了冬天,就有《猫冬》的说法,意思是像猫一样躲在家里,过冬。让我想起《猫在桌子下缩成一个团》的日本歌曲,日中文化是有共通点的。

マリンの子供たちは寒さにまけず、外で元気に遊んでいますよ

孩子们不畏寒冷,快活的在室外游戏着。

落葉で遊び。しゃかしゃか、ちっらちっら楽しいな~~~

利用落叶的游戏,沙拉沙拉,飘飘洒洒,真好玩。

チューリップの球根を植えをました、綺麗な花が咲くようにお願いします。

现在种上郁金香的球根,希望来年能开出美丽的花。

そして、今週子供達を連れて「七五三」参拝に参りました。「七五三」とは、7歳、5歳、3歳のこどもの成長を祝う日本の年中行事であり、。ホテルの弁天の神様にナムナムみんな元気に成るように、お利口さんになるように、ナムナム

另外,本周带着孩子们进行了《七五三》的参拜。在日本,孩子们到了3岁,5岁,7岁的时候,都要带着孩子们到神社去参拜和祈愿。希望孩子能健康成长,这也是日本1年中比较重要的一件事之一。

記念写真を撮りましょう

照张纪念照。

神様からのプレゼント探し。どこにあるかな?

探宝活动。从神那里得到的礼物在哪里呢.?

みつけた!!啊  找到了!

大事な大事なお菓子を先生手作りの袋に入れます。

把珍贵的礼物装进老师亲手做的袋子里。

天気もいいし、せいかくの外のお散歩なので少し子供達に運動させようと坂道で「ボケの実」 拾いを始めました、なんと、子供達一生懸命何回も何回も先生が転がした「ボケの実」の拾って転がって、集めて、転がって・・・(笑)。あああお疲れさん。

难得的好天气,难得的外出散步,利用神社附近的木瓜树结的果实,开始了拾木瓜游戏,孩子们拼命的一次又一次地拾着老师故意摔到而滚落的木瓜。(笑,)孩子们辛苦了。

また遊ぶために、ボケの実は神様に預かってもらうことにしました!

为了下一次的游戏,让我们把木瓜存在神那里吧。

マリンに戻っての給食は、とくこ先生手作りお祝いの、ちらしごはんを頂きました。

回到保育园,今天的午餐是老师亲手做的五彩饭。

美味しくておかわりしてお腹いっぱい食べました!

これからもスクスク大きくなりますように!たのしい七五三でした。

真好吃,盛了一次又一次,肚子吃饱了,希望孩子们能够健康茁壮的成长。

コメントを残す on マリンパルだより  その3