スケッチで見る!語り部バス◎~お客様より~

皆様こんにちは、マッキーです。

先日むっちゃんのブログにて、
当館の末広桜が満開との報告がございましたが…
当館から車で約40分!
登米市南方にある「みなみかた千本桜」も満開に!
宮城北部は今まさに春模様となっております。
(宜しければ下記動画をご覧くださいませ。)

さらに、当館から車で約30分!
「平筒沼ふれあい公園」も今がちょうど見頃!

(写真は4月10日に撮影しております)

そして本題!
今回はお客様からお寄せいただいた
語り部バスに関するお手紙をご紹介したいと思います。

こちらのお客様は、去年の9月にツアーで利用された際に、
語り部バスに乗車時の事をまとめていただきました。

手紙の内容を要約すると…

ガイドの方が語る最中の様子やしぐさから、
「震災を風化させたくない」という思いが伝わり、
その姿に感動したこちらのお客様は、
私にも何か出来ないかと考え、
この語り部バスで見聞きした内容を伝えたらどうかと考え、
スケッチとして残したとの事です。

スケッチには文章も織り交ぜて、
分かりやすく記されています。

防災対策庁舎。

高野会館に旧戸倉中学校(現戸倉公民館)

戸倉小学校・戸倉保育所跡地

そして、語り部さんのスケッチをお寄せいただきました。

また、このツアーで巡った際に書いたスケッチの中には、
東日本大震災復興のお歩みフォト&スケッチコンテスト2019
~東北の「いま」を伝える~(UR都市再生機構主催)にて
三陸鉄道に乗った際のスケッチが入賞されたとの事です。

(入賞おめでとうございます!)

さらには南三陸町のキャラクター、
オクトパス君やイクラン・キララン、モアーチョ等の
スケッチも描いていただきました。

また、今回の旅行の様子は、
創文企画様発行の書籍「ランニングの世界」にも掲載されました。

 

当館では後世へ東日本大震災を語り継ぐために、
「震災を風化させない為の語り部バス」を毎朝運行しております。
今後当館へご宿泊の際には、ぜひご乗車くださいませ。

 

2 thoughts on “スケッチで見る!語り部バス◎~お客様より~”

  1. おはようございます
    野口です
    「無事に着いたかなぁ」と思っていました
    電話をかけるのも・・・
    今朝(5/7)になり「そうだ、ブログを見てみよう」
    気が付くのが遅すぎですね(笑)
    掲載していただき・・・恐縮です。ありがとうございます。
    みなさま、どうぞお元気でお過ごしください。

    1. この度は貴重なお手紙とスケッチ、本をいただきありがとうございます。
      とても味のあるスケッチを多くの皆様に見ていただきたいという想いで、
      ブログにてご紹介させていただきました。
      またコロナウイルスが落ち着きましたら、当館へお越しいただければ幸いです。
      野口様もお体に気を付けてお過ごしくださいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)