日本一の美しさ、見ませんか?

こんにちは、むっちゃんです(*^^)

先日仕事を終えて部屋へ戻ろうとすると、
2階の寮に続く1階の入口扉が開け放たれておりました。
虫が入る!!と慌てて閉めると、廊下に鎮座するヘビと目が合いました。
思わず二度見。再び合う視線。蛇に睨まれた蛙とはこのことか。
威嚇してきたけど小さなヘビだったので端っこを通って10分後くらいに切り抜けました。
その10分の間、私はグー●ル先生に【ヘビ 目の前 対処法】って検索かけてましたThe無意味。

さて、そんな余談はおいといて。

一昨日から新しい日帰りプランがスタートしました!
その名も、

海のパノラマと伊豆沼日帰りプラン

今回は、ハスの花が咲き誇る様子は日本一の美しさ!と言われる、
伊豆沼へ日帰り観光できるプランです。

遊覧船に乗って、ハスを間近で見ることができるんですよ!

8月25日(金)までの期間限定。
(7/23、7/27~7/30、8/6、8/11~8/16を除く)

料金は、志津川湾観光船代とお弁当代込みで、
お一人様1,800円となっております。

ハスの開花状況などは、
栗原市産業経済部田園観光課へお問い合わせくださいませ↓
TEL 0228-22-1151

写真は一昨日20日のものでございます。
まだ咲き始めの段階で、見頃は8月に入ってからかもしれません。
皆様ぜひご予約くださいませ♪

~本日のおすすめプラン~

【夏だね☆ズラ得プラン】お盆をずらしてお得!
夏の南三陸を満喫しよう!2名以上南館和室1万円

お盆をちょっとずらして、日にち限定、室数限定にて
リーズナブルに泊れるプランを設定しました!
ネット限定のプランです。
ご予約はお早めに!!

kirakirabanner.png

★ 南三陸キラキラ丼はおかげ様で7周年♪ ★
「南三陸ホテル観洋」

コメントを残す on 日本一の美しさ、見ませんか?

マリンパルだより 7月その3

いらっしゃいませ(*^^)梅雨は、一体どこに行ってしまったのでしょう。。。連日の猛暑で、ちょっぴり雨が恋しくなっているマリンパル保育士小野寺です(^^♪

今週のマリンパルは、ジャガイモの収穫をしました。子どもたちが力を合わせて「よいしょ!よいしょ」と引き抜き、ころころ大小のジャガイモがたくさん顔を出しました(^v^)

お芋が出てくるたびに子どもたちのテンションが急上昇~!!大興奮で、お芋を集めていました(*^_^*)掘ったお芋はみんなでキレイにごしごし洗って。。。

泥んこがとれて、ぴかぴかになりました♪

一緒に収穫した、トマトやキュウリもたくさん♪

今日の給食で、早速美味しく変身!ジャガイモはそのままふかして、食べました(^v^)

ほくほくで、甘くてとてもおいしいお芋にお代りが止まりませんでした!暑くて食欲も減退しがちですが、マリンパルの子どもたちには例外のようですね(笑)しっかり食べて、この夏も元気に過ごしますよ♪

 

 

コメントを残す on マリンパルだより 7月その3

チェロ・ピアノコンサートin観洋

こんにちは、修です。急遽ピンチヒッターでの登場です。( `・∀・´)ノヨロシク!

今回は7月15日に行われたチェロ・ピアノコンサートについてお届けします。

オープニングは“世界の車窓から~♪”

深く表情豊かな音色のチェロと 軽快でメリハリのあるピアノ演奏。

デュエットで奏でる音色は、ロビーを優しく包み込み満席の聴衆を魅了しました。

7月15日、南三陸ホテル観洋では5階ロビーを会場に、チェロ・ピアノコンサートin南三陸が開かれました。

主催は、大阪に拠点を置く 東日本大震災支援ユニット“Friends for 宮城”。

大阪市に拠点を置くこのユニットは、東日本大震災で被害の大きかった宮城県内へ年に一度のペースで訪れて交流を深めるとともに、町民の自立のために支援を進めています。

コンサートは、そんな“Friends for 宮城”の活動に賛同した1000名を超える人たちから年間を通して寄せられた「想い」によって運営されています。

観洋を訪れたのは、主に大阪のCafeで演奏活動を続ける“Kapiyva(カピーバ)”のお二人。奏者は、ピアノが「サイン」、チェロは「ユミー」。

実はこのお二人、3年前から“Friends for 宮城”のツアーに参加していて、それがご縁で結婚されたというエピソードの持ち主。当時、宮城県でのツアーでは、当館観洋にもお泊りになっていたそうな。

お二人がご縁を紡いだ 南三陸町でのコンサートでした。

拠点の大阪からは、コンサートを開くということは「内緒」でご両親をお呼びしてのステージ。ご両親は、驚き半分、感激半分の嬉しいご滞在になりました。

普段は、四角いテーブルを挟んで整然と並んでいるソファーは、
白いピアノが置かれたステージを半円で取り囲むように並べられました。
最初は58個。

午後8時の開演を知らせる館内放送は15分前から5分刻みで。放送を重ねるごとに、いつしか空席は無くなり、11席を追加しましたがまたまた満席に。更に追加した20席も一杯になっていました。聴衆は約90人にも膨らんでいました。

ロビーコンサートは、満席の大成功!!!

 

ちなみに、ユニット名の“Kapiyva”とは、カピバラが語源。「草原の主」という意味だそうです。

「草原の主」「サイン」と「ユミー」の奏でるピアノとチェロの音色は、あたかも緑の草原を渡る風のように、“聴衆”をやさしく包み込み、東日本大震災の被災地の復興を願うお二人の想いは、美しい音色とともに“聴衆”の心に届いたようです。

“Kapiyva”の「サイン」こと、酒井謙太さんから、メールが届きました。

以下、本文

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「昨晩はありがとうございました。

沢山の方にご協力をいただき、素敵な夜を過ごさせていただきました。

今から3年前の2014年、海の日のFFMツアーで出会った妻と、
当時ツアーで宿泊したホテル観洋で演奏ということで、一生の思い出になりました。

また、今回はこれまでお世話になった両親へのお礼もかねてということで、
一緒に祝半をさせていただいたのですが、

サービスも暖かく接していただき、
両親もまた是非ホテル観洋に泊まりたいと申しておりました。

各方面でご配慮くださり、本当にありがとうございました。

本来であれば直接お伝えするところ、メールにて申し訳ございません。

南三陸に行く機会には、また是非ホテル観洋にお邪魔させていただきます。

素敵な時間をありがとうございました。」             以上

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

東日本大震災支援ユニット Friends for 宮城の理念は『One for All、All for One ~ひとりはみんなのために、みんなはひとりのために~』。

未来に名を残すような生き方ができなくても、
誰かの支えになることができた。
そんな人生を生きたいじゃないですか。

困っている人を助けたいと心が動かされる。
それは素敵なことではないですか。

できることを出来る範囲で。
そしてご安全に。

~~~~~~~~~ Facebookより ~~~~~~~~~

Friends for 宮城さま Kapiyvaさま 本当にありがとうございました。

皆さまの温かい以上に熱い「想い」は 確かに被災地南三陸町でお受けいたしました。

心より感謝申し上げます。

またのお越しを お待ち申し上げております。

コメントを残す on チェロ・ピアノコンサートin観洋

夏のドライブはスマホと一緒に「旅しよう!」

皆さまごきげんよう、ゆきでございます(^0^)/
夏の暑さはしんどいですが、そんな時こそ、海が輝くのです!
先日リニューアルオープンしたての当館のプールもキラキラ☆
キラキラの南三陸に遊びに来て下さーい♪

そんなドライブのお供としてオススメなのがこちら!!


NEXCO東日本 × 東北6県プレゼンツ
旅しよう!東北6県スタンプラリ→

なななんと、特集ページをPCで見た際のトップ画像が当館の露天風呂です!
それだけでなくスマホで見た画面にもちらほら当館の写真が。
皆様お気づきでしょうか?探してみて下さいね(^-^)

7/14(金)から、すでに開始しておりますこちらのスマホのスタンプラリーの参加方法は簡単!
「東北6県スマホスタンプラリー」で検索頂くか、上記画面右側にあるQRコードを読み取って下さい♪

「でも専用アプリをダウンロードしなきゃいけないんでしょ?めんどくさいなぁ」
・・・そんな必要ないんです(^0^)/

「スタンプラリーに参加する」ボタンをタップして、
ニックネームとお住まいの地域(都道府県)を入力するだけで登録完了!

「スタンプ探す」を選べば、GPS機能により勝手に探してくれちゃいます!

これでスタンプ一つ目、ゲットですね(^-^)♪

こんな具合で、スポット5か所、休憩施設(SA・PA)1か所で1県制覇となり、
応募が可能となります!制覇した数に応じて応募できるコースも増えますよ♪

それ以外でも、インスタグラムを使ったフォトコンテストも開催されますので、
詳しくはどうぞ公式サイトをご確認下さいませ!
ページ下部には「旅しよう!東北6県スマホスタンプラリー」リーフレットダウンロードも出来ますよ。

私もサービスエリア巡りなど大好きなので、スタンプ集めて応募しようと思います!
皆さまもこの夏はスタンプを集めながらドライブはいかがでしょうか~♪

☆ ★ ☆ 本日のおすすめプラン ☆ ★ ☆

来週の開催となりましたo(^-^)oスターパーティー第四弾!
望遠鏡を使って、「土星」を見てみませんか?
夏休みの思い出になること間違いなし!

【新プランぞくぞく】公式ホームページにも限定プランがもりだくさん【要チェック】

★お買い物はどうぞ南三陸復興ストアへ!大口注文などうぞご相談くださいませ。

★ 南三陸キラキラ丼はおかげ様で7周年♪

コメントを残す on 夏のドライブはスマホと一緒に「旅しよう!」

High School Baseball Championship Preliminary in Miyagi

The hot summer season of high school baseball has come also to Miyagi.

This is elimination, only 1 school can go to national championship in Koshien stadium.
They have started to play on 14 July in 4 stadiums of Miyagi for 2 weeks until the final of 30 July.
The baseball has arrived from USA and loved very much in Japan.
I have enjoyed first round of match Kesennuma High School vs Kashimadai Business School at Ishinomaki Baseball Stadium.
It was very hot, but they were trying the best play.

This stadium was constructed by US supports after tsunami of 2011 with the name of “Tomodachi” which means friends.
Entrance of Ishinomaki Baseball Stadium

Kesennuma has defeated Kashimadai at 8-1.

Shizugawa High School will play tomorrow on Wednesday 19 July at Kashimadai Stadium.

Drum to support the team.

Looking from the outfield

It was windy day

The meeting

Heating up

Supporters of Kashimadai

Leading Kesennuma

Looking from back net

Supporters of Kesennuma

Offensive Kashimadai

Supporting flag of Kesennuma, means “Champion of Sanriku”

Only 40 minutes drive to Ishinomaki Baseball Stadium from Kanyo.
Sergio

コメントを残す on High School Baseball Championship Preliminary in Miyagi