マリンパル福興だより パート6 10月その1

いらっしゃいませ(*^^)v

017

すっかり秋らしいさわやかな気候になりましたね!この季節、食欲の秋で栗への愛が一層深まっているマリンパル保育士小野寺です。

029

 

実家の岩手では家の周りに山が栗の木で囲まれています。連日栗拾い三昧で、栗に囲まれる毎日(笑)幸せです♪栗のレシピも増えました!

dsc_3226

マリンの子どもたちにも、旬の栗を食べさせたいな~と思い、この日は栗たっぷり栗ごはんを作りました!

039

離乳食も栗ごはんのおじや!

041

おいしさと栄養分がいっぱいの旬の食材を味わいその季節を全身で感じてほしいと思います。健やかな心と体づくりのための食の大切さを実感します!

057

さて今週のマリンパル!

043

横須賀から劇団河童座さんと、灯織~ひおり~さんがいらしてくださり、得演劇と歌を子どもたちの披露してくださいました。

045

灯織さんのお土産のなが~いバウムクーヘン♪歌を聴きながらいただきました。

047

手話を交えた「小さな世界」の歌は職員も興味津津!

061

子どもたちもみんなうっとりと聞き入っていました(*^_^*)

063

続いて、劇団河童座さんの登場です!

066

座長さんが小さな子どもたちも楽しめるようにと、演劇の内容を編集してくださり対話形式で始まりました!

072

和やかにおしゃべりしていると…背後から赤オニ出現!

095

一瞬で凍りつく子どもたち(笑)

079

でもでも、ほんとは心の優しい赤オニさん。。。みんなとお友達になりたくて、笑顔で挨拶してみたり、優しい声で語りかけたり。。。

078

それでも、まだ子どもたちに泣かれてしまいます・・・

082

怖い目を隠しちゃえば?と座長さん!ほんとに目隠ししてしまいました。そして始まる、リアル鬼ごっこ(笑)「鬼さんこちら~手のなるほうへ~」ワイワイ、キャーキャーしているうちに、ちょっとずつ仲良しに!

105

最後はみんな赤オニさんと握手することができましたとさ(*^_^*)

102

鬼ごっこという伝承遊びと楽しむことと、人を見かけで判断してはいけないよという、教訓も込められていた、とても楽しい演劇でした!

097

・・・おや?おやおや?

写真を見直していたら、子どもたちよりもイケメンの赤オニさんの写真が多かったです(笑)

112

いや~楽しい一日でした(*^_^*)

%e3%81%82%e3%82%8a%e3%81%8c%e3%81%a8%e3%81%86

灯織さん、劇団河童座の皆さん、ありがとうございました!

コメントを残す on マリンパル福興だより パート6 10月その1

秋の交通安全運動

´ω`)ノ こんにちは、マッキーです。

本日は、春と秋の恒例行事、「交通安全運動」についてです。
今回は、サービス課のT.Sさん、会計課のY.Eさん、
そして私の3人で行ってきました。

場所は、当館から車で10分程の24H営業のコンビニのある、
志津川十日町という所の「セブンイレブン」近くでございます。

P9260055.JPG

道路の近くには、高く積まれた盛り土が見えます。
(右端のダンプカーと比べると一目瞭然ですね)
かさ上げ工事の真っ最中でございます。

P9260074.JPG

例年であれば、1時間程、旗を持って立っているのですが、(先輩社員の体験談より)
今回は、警察官が車を停止させてる間に、
交通安全の記念品の配布も手伝って参りました。

P20160928i.jpg
P9260098.JPG

その後は、旗を持ちながら、交通安全を呼び掛けます。

P20160930q.JPG

こちらは、車だけではなく、自転車のマナーを呼びかける旗です。
私は車を持っていないので、
近くへの買い物(さんさん仮設商店街とか)は自転車で行きます。
その時は注意しないといけないですね。

P20160930e.jpg

こんなでっかい横断幕もあるんですね。
交通事故が0の日が続く事を祈っております。

皆様も交通安全には気を付けて、
事故の無い日々を過ごしましょう。

最後に、当館の語り部バスを中心とした震災復興の取り組みが、
「第19回人に優しい地域の宿作り賞」の、
リクルートライフスタイル「じゃらん賞」を受賞致しました!

詳しくは当館HPの、「メディアサンクス」に掲載中です。

本日のおすすめプラン

0926ブログ用.jpg

【泊まって南三陸を応援プランE 】
★震災を風化させないための「語り部バス」付
★鮑の踊り焼付海鮮御膳

食欲の秋ならぬ、学びの秋!?
震災を風化させないための語り部バス付のプランでございます。
当館スタッフによる、熱弁であの日の出来事や経験をお話し致します。
震災の事を学んで、いざという時の防災・減災に務めましょう。

コメントを残す on 秋の交通安全運動

細やかな手仕事をご紹介です【南三陸復興ストア】

皆さまごきげんよう、南三陸復興ストア店長こと「ゆき」でございます。
本日は南三陸復興ストアのおススメ手作り商品をご紹介したいと思います(^0^)/

まず一つ目は、南三陸ミシン工房から。

mishinkoubou_sanrikumishin-06.jpg

【南三陸ミシン工房】大森さんのポーチ
【南三陸ミシン工房】大森さんの小銭入れ

mmk-0607.jpg

猫ちゃんが可愛くて人気のひと品。セットで購入される方も多いです。
少し大き目のポーチはお母さんが、小さい小銭入れはお子さんに、いかがでしょうか。

ふたつめ、売店でも人気の可愛いグッズ。

RH-3.jpg

海のストラップ【Resin&Clay Handmade *r.u_u.s*】

星の砂とパールが輝く手作りストラップ。
お値段540円(税込)と、小さな子のおこづかいでも買えるようにと願を込めております。
透明樹脂を使ったペンダントもおススメですよ。

みっつめ、違ったタイプのストラップ♪

hukko-dama-dai1.jpg

【泊貝っこ】福幸玉ストラップ(大)

なんと、復興デパートメントランキングものづくり部門第2位に輝いております!
<ランキングページはこちら>
お一つ540円(税込)というお求めやすい金額から、全色買われる方も多く、
お土産としても選びやすい為大人気中です♪♪

今回は「手作り編」ということでご紹介させて頂きました♪
次回「グルメ編」を特集したいと思います!どうぞお楽しみに!

 ★ ☆ ★ ゆき厳選の本日のおススメプラン ★ ☆ ★

 

20160928p.jpg

☆秋旬とろける☆【鮑の踊り焼と”戻りカツオ”プラン】~たっぷり脂を蓄えて三陸沖に帰ってくる、秋。

昨日のターボさんのブログでもご紹介されてました、噂のカツオさん…!
おかげさまで大人気!おいしそ~と思いながらお客様へ運んでおります(>ω<)
つまみ食いなどしてませんよ絶対に!
今年のカツオは脂も乗って本当に美味しいですよ!
もちろん別注でも承っておりますので、ぜひご利用下さい(´▽`)


kirakirabanner.png

★ 南三陸キラキラ丼はおかげ様で6周年♪ ★
「南三陸ホテル観洋」

コメントを残す on 細やかな手仕事をご紹介です【南三陸復興ストア】

食レポ!-南三陸キラキラ秋旨丼B編-

こんにちは!ターボです♪

先日、歌手の宇多田ヒカルさんが最新オリジナルアルバムの中で同じく歌手の椎名林檎さんとのコラボレーション作品「二時間だけのバカンス」を発表するとのニュースがありました!私は宇多田さんも椎名さんも好きな歌手の一人なので、このニュースをとても嬉しく思いました☆共に1998年デビュー組のいわゆる「同期」のお二人がどのような世界を見せてくれるのかとても楽しみなところです♪
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
本日のメインテーマは「食レポ!-南三陸キラキラ秋旨丼B編-」です!

前回(9/20(火))の当ブログでは只今絶賛提供中の秋旨丼の内、Aタイプの方の食レポを

お届け致しましたが、今回は前回の予告通りBタイプの秋旨丼をお伝えしていきたいと

思います!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
↑まずは、秋旨丼単独ズームアップバージョン!

Aタイプの秋旨丼はカツオやサンマのお刺身をお楽しみいただける丼でございましたが、

Bタイプの秋旨丼は天丼でございます☆こちらはとても大きくそれだけでも食べ応えの

ある穴子やふんりとした帆立の海の幸と舞茸やえのき、椎茸やかぼちゃ、そしてししとう

の山の幸とのコラボレーションをお楽しみいただけます♪白ご飯が見えなくなるくらい

盛り付けられているので、さてご飯はどこへいったと不安に感じるかもしれませんが、

安心してください、しっかり入っていますよ(このセリフに聞き覚えがありませんか?)

Bタイプの秋旨丼もAタイプの秋旨丼と同じく小鉢やお新香、味噌汁が付いて2,000円

(税別)で5階レストラン「シーサイド」にてご提供致しております★AとBどちらも

「食欲の秋」に相応しいメニューとなっておりますので、ぜひ一度ご賞味いただければ

と思います♪

P9230063.JPG

↑次は引きで全体バージョン!

mgTRY5iJ-4(2016.09.27).jpg

↑青い海を眺めながらご賞味いただければと思います!

14425286_1748907155348961_2376056275406331721_o.jpg

そして、また気仙沼市の海の市から楽しいイベントの情報が入りましたので、当ブログ

にてお伝え致します☆今回のイベントはアキラ・タナ様を中心としたグループによる

ジャズコンサートでございます♪研ぎ澄まされていてどこかお洒落なジャズを堪能する

ことができるこちらのイベントは10/3(月)に海の市にて入場無料でお楽しみいただく

ことができますので、ぜひ足をお運びくださいませ★

最後に、おすすめプランでございます!本日は「旬鮮お寿司プラン」をご紹介致します!

こちらは特上のネタを使用したお寿司と鮑の踊り焼き、フカヒレの姿煮をご提供させて

いただいておりまして、最高の食材を使用したプレミアム感満載のプランでございます♪

おすすめポイントの高いプランとなっておりますので、気になった皆様は以下の画像を

クリックしてご予約くださいませ★

 

プランバナー(2016.09.27).jpg

それでは、また来週お会い致しましょう!

 


 

kirakirabanner.png

★ 南三陸キラキラ丼はおかげ様で6周年♪ ★
「南三陸ホテル観洋」

 

コメントを残す on 食レポ!-南三陸キラキラ秋旨丼B編-

Rice Field, Time to Harvest

Rice is most important food for Japanese people for long time.
This is “Onigiri”, handy rice ball, ready to eat.

おにぎり.jpg

In Japan we say “Kome”, “Meshi” or “Gohan” not only “Rice” but in various way depending on the situation.
Japan produce 10mil. tons of rice in 1 year which is no.11 of the world.

Season of rice will start in spring time and harvest in autumn.
Just transplanted at Kawasaki Town

川﨑町2.jpg

Growing time in Kawasaki Town

川﨑町.jpg

Matured in Osaki City

大崎市.jpg

Miyagi is one of most important rice producer with its brand names “Sasanishiki” and “Hitomebore”.
To find the rice field, you just go out from the city.

This is Higashi Matsushima area

東松島市.jpg

Terraced Paddy Field of Sawajiri in Marumori Town.

沢尻の棚田.jpg
沢尻の棚田2.jpg

Frog

カエル.jpg

Serow

カモシカ.jpg

Heron

サギ志津川.jpg

Dragonfly

とんぼ.jpg

Scarecrow made by Miyagi Agri High School

宮城農業高校のかかし.jpg

Terraced Paddy Field in Kurihara City

栗原市.jpg

We have, of course, beautiful rice field in Shizugawa. This is Komori Area near to harvest.

志津川小森.jpg

Please go out to refresh yourself and find Japanese nature around rice field.
Sergio.

(In Japanese)
田園、収穫の時期
米という食べ物は日本人にとって長い間最も大切な食べ物で、
これは「おにぎり」と言って手のひらサイズの球状のご飯で、そのまま食べれます。
日本では「米」と言ったり、「飯」と言ったり、「ご飯」と言ったり、その時々の場面で言い方を変えます。
日本の米の年間生産量は約1000万トンで、世界で11番目に多いようです。
米の生産は春に始まり、秋に収穫するのが一般的で、そろそろ収穫の時期になります。
川﨑町での田植え直後。
川﨑町での伸び盛り。
大崎市の成熟期。
宮城は「ササニシキ」や「ひとめぼれ」のブランド米もあり、最も良質な米を生産している県の一つです。
田んぼを見たくなったら、郊外へ行ってみましょう。
これは東松島市。
丸森町の沢尻の棚田。
カエル。
カモシカ。
サギ。
トンボ。
宮城農業高校作成のカカシ。
栗原市の棚田。
もちろん南三陸町にもきれいな田んぼがあります。収穫間近の小森地区。
気分転換に外へ出て、日本のきれいな田んぼを見つけに行ってみては。
セルジョ。

コメントを残す on Rice Field, Time to Harvest