マリンパルだより  4月その3

いらっしゃうませ(^.^)マリンパル小野寺です!周辺はどんどんいろんな花が咲き始め、いい香に包まれて本当に気持ちがいいですね!桜前線もどんどん近づきいよいよ南三陸にも桜の便りが訪れました!

マリンパルの桜も、8分咲き位でしょうか!可愛らしい薄いピンクの花に癒されますね(#^.^#)桜と並んで、梅や桃の花も咲きました。

梅・桃・桜が一度に満喫できるのは、東北ならではでないでしょうか!今の時期でしたらお花見も満喫できますね!

ご覧のようにホテルの目の前の桜の木も日増しに満開にちかづいてきました。桜の木に下に立つと自然と笑顔になりますね!

ニッコリ笑顔で写真を撮らせて頂きました♪

ホテル周辺にも他にも、花が咲くのを今か今かと待っている植物があります。

水仙にチューリップも可愛い目をのぞかせています!開花が楽しみですね!

楽しみと言えば、町内では「東山公園」という町民に親しまれている公園があります。幸い津波の難を逃れた桜が咲き始めました。

提灯も設置され、夜桜も楽しめます。夜桜見物の際には冷えますので、暖かい服装でご覧くださいね♪

こちらは柴田町の船岡城址公園の夜桜のライトアップです。先日、我が家の主人が撮影した写真です♪光に照らされた桜、本当にきれいですね(*^_^*)この時期は、県内各地域で桜まつりが開催されます。是非お出かけになってみてはいかがでしょうか!

さて・・・。話題は変わりますが、我が家は、町が整備した防災集団移転地の高台に家を建てました。他にもたくさんの方々が家を新築し、どんどん新しい家がたちはじめました。町内各地区から住民が集まりました。新築して一年半ようやく新しい行政区を設立する動きが始まりました。新しい、行政区の名前は、「東が丘」地区となり住民の公募で決まりました。近所に住んでいるといっても、いまだに誰が住んでいるのか、名前さえも知らなかったりします。まだ、みなさん、慎重に様子を見ている感じです。行政区が出来た事により、住民同士が顔を合わせてコミュニティーが出来ていくのは、嬉しいことです!私にも、新しいお友達が出来るかな!と、今からとても楽しみです。

そして、まだ落成はしていませんがあたらしく地区センターも完成予定です。みんなの楽しみの場として集まれる場所が出来るのは本当にうれしいです。周辺を見ると、木でできた縁側みたいなものもありました♪

自分たちの住んでいるところが、どんどん元気になって行くのを感じみんなで楽しみを共有できたらいいなと感じました♪

コメントを残す on マリンパルだより  4月その3

Shizugawa Bay Cruise @ Ramsar Site

It is time to cruise on Shizugawa Bay just registered as Ramsar Convention site last year..
Do you know WIFI is available on the boat with new system.

You can take pictures or videos and send to your friends immidiately and directly from the boat.
Just connect to SSID ; hamayuri-wifi, with Password ; 3hamayuri
When you are connected, please take pictures of your nearest seagull.

Parallel flight.

From the deck.

Plenty of seagulls.

Also view of Shizugawa Bay.

Do not miss Hotel Kanyo.

Please excite with your friends by WIFI!
Sergio

Book us at;

コメントを残す on Shizugawa Bay Cruise @ Ramsar Site

スターパーティin南三陸 Lesson16~探してみよう、春の大三角形・春の大曲線~

皆さまごきげんよう、ゆきでございます。
ようやく南三陸でも桜が見ごろとなりましたよ。
温かくなり、星空観測しやすい気候になってまいりました。

つい先日は、ブラックホールの写真をとらえたニュースが話題となりました!
ホットな話題がつきない宇宙の世界です。
夢とロマンがいっぱいですね!

さて4月9日(火)に行われた【スターパーティin南三陸】
今回で16回目となりました!

ちょうど当日、観洋上空をISSが通過する日だったので、
一足先に屋上へ上がり、観測しました。

パソコンで大きく拡大すると、うっすらとISSの羽のようなものが確認できました。
地球のはるか上空、約400km先を飛んでいるなんて、すごいですよね。
地球一周約90分!乗ってみたいですが、確実に無理なので、
シミュレーション映像をVRで見たいです。ぜひ開発してほしいです。


オリオン座からおうし座方面に抜けるISSの姿をとらえました。


星の名前を入れてみました!星座を結ぼうと思ったら、オリオンで力尽きました・・・

そして20時からスターパーティ本番がスタート★
今回は約30名の方々が屋上に足を運びました。
お客様の中には沖縄からいらっしゃった方も!


そして今回の目玉は【口径30センチの反射望遠鏡】です!
私はお仕事の関係で今回覗けませんでしたが、よく見えるんでしょうね…(T_T)

だんだんと【スターパーティin南三陸】の知名度が上がり、とても嬉しいです。

次回もご期待ください!

★ ☆ ★ 次回予告 ★ ☆ 

スターパーティin南三陸 Number17

2019年5月6日(月・祝)

令和最初のスターパーティ!ぜひお越しくださいませ!

もう一つ!大ニュース!

本日より観光付シャトルバスでは【桜の名所】を経由して仙台に参ります。

動画は本日の平筒沼の様子です。今週~来週にかけてが見頃となっております。
お泊まりのお客様はどなたでもご利用頂けます。
(ご宿泊の翌日、月~金出発※GW除く)
皆様どうぞご利用下さいませ!

★ご宿泊プランはこちらがおすすめ★


★志津川名産タコしゃぶお試しあれ★⇒ツイッターフォローしてね♪
南三陸町にふるさと納税するなら⇒ふるさとチョイス
★次回のスターパーティは4/9(火)★

コメントを残す on スターパーティin南三陸 Lesson16~探してみよう、春の大三角形・春の大曲線~

地域住民の憩いの場!海の見える命の森で…Let’s tea party♪

皆様こんにちは、
南三陸の桜も徐々に開花し、
日中は暖かくて油断していると睡魔に負けそうになっている
マッキ―です。

今回は、海の見える命の森でLet’s tea Party!?
4月14日に行われた地域住民の方への御披露目式・お茶会をご紹介いたします。

こちらの海の見える命の森は、
多くのボランティアの手を借りながら、
桜やもみじを植樹。
将来的には、子供達も自然に遊べる園地を整備中です。
観光スポット、地域住民の憩いの場、
そして春はお花見、秋は紅葉狩りができる地域の散歩道となるように
という想いをこめて整備を進めています。

写真は、「海の見える命の森」の未来(春の様子)の合成写真です。
(桜が育つ10~15年後には、この写真のような姿になっているかも…)

事前に近隣の大久保・林・黒崎地区の住民に
その整備計画を見て頂こうとご案内したところ
およそ50名程の地域住民がお越しいただきました。

この日は、天候にも恵まれ晴天!
そんな春の陽気の中を…
まずは、およそ5~10分ほどの山道を登っていきます。
(必要に応じて裏の山道を利用し、車での送迎も行いました)

私も道案内も兼ねて一緒に登ったのですが、
登っている最中は、
「ここ昔は雑木林だったのに、よく切り開いたこと~」
「この草・花は何だろう?」
「あ、あそこにカタクリの花が咲いている」
などなど…
皆様、興味津々で登っていきました。

ヨイショ!ヨイショ(^o^)丿
こちらのご家族は親・子・孫の三世代で来たのかな?

山頂に到着すると、
木で作った温もり溢れる椅子で一休み!

そして、御披露目会&お茶会がスタート♪

昆野副支配人・副社長・女将さんより、
この海の見える命の森設営に対する概要や想い、
そして日頃から山を切り開く上で、
地域の方々へのご協力や感謝を述べた後は…

桜の植樹などにご尽力いただいている、
NPO法人 さくら並木ネットワーク」の桜野様の挨拶で乾杯!

また、南三陸復興みなさん会代表として当館の語り部でも
いつもお世話になっている「後藤 一磨 様」からもお話をいただきました。
震災のボランティアに来ていた大学生が「とっても良い森があるね」との一言、
そして、南三陸の扇の要の位置にあるこの場所に、
桜の名所を作ろうとの熱い想いによって、
このプロジェクトが始まったこと。
さらに、この広場の説明などもお話しいただきました。
(別名「森の番人」と呼ばれるほど、自然にも詳しいです)

サンドイッチやお菓子を配りながら、
各々がお話にも花を咲かせていました。

この地域の風習で新築の家を上棟する際に行う、
紅白餅の「餅まき」ならぬ「餅配り」を実施!
こちらもご好評をいただきました。

そして、広場の少し端には、
先日、バイオマストイレも設置されました。

こちらは、利用後におがくずと一緒に混ぜ合わせる事により、
堆肥に代える事もできる、
水を使わない環境に優しいトイレです。

今後電気が通る予定で、夏ごろから利用できるとの事…
(一晩ならテントを張って日中は自然、夜は満天の星空を眺めるのもアリかも…)

こうして、お披露目会&お茶会はお開きとなりました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

『海の見える命の森』の新しいプロジェクトとして、
【東日本大震災の慰霊と教育の場所としてランドマークとなる小屋を造りたい】
その目標を達成するため、クラウドファンディングにて
整備するために必要な小屋の建設費の一部を募っています。

現在は、小屋の図面や小屋に使用する木材を製材して準備を進めていますが、
まだまだ資金が足りない状況です。

皆様の温かいご支援をどうぞよろしくお願いいたします(*^_^*)

コメントを残す on 地域住民の憩いの場!海の見える命の森で…Let’s tea party♪

早春 海の見える命の森

一週間のご無沙汰です。Bluebirder*Sです。

4月の積雪には驚かされました。

仙台では、開花した桜の枝が折れたりしていましたが

みなさんのところは大丈夫でしたか?

さて、これまでも幾度か触れてきましたが

当館 南三陸ホテル観洋では、徒歩10分ほどのところに

海の見える命の森を整備しています。

整備を始めて5年目。

ボランティアさんたちの協力で雑木を切り開いて、桜の木を植え続けています。

昇り口から高さ30~40m程度の小高い丘の上に命の森はあります。

「登山道」わきには、早春の山を最初に彩る カタクリの花。

赤紫色の花はきれいで、自然に眼が向いてしまいます。

その昔は、里山でよく見られたようですが、

最近では なんと「絶滅危惧種」に指定されている県も幾つかあります。

種から花が咲くまで なんと7年を要するという このカタクリ。

 

冬の間は、落ち葉の下で寒さにじっと耐え、

樹木が目覚める前の早春に芽を出して葉を出し、花を咲かせます。

こちらは つぼみ。

そして、春が深まり周囲の草木や樹木の葉が茂り 光が差さなくなると、

葉を落として再び土の中で眠りについて じっと春を待つ・・・。

まさに早春だけの 花なのです。

花言葉は「初恋」。

下向きに花を咲かせる姿が、

恥じらって自分の気持ちをうまく伝えられない恋心を抱く

乙女を想像させることに由来しているそうです。

うつむき掛けた~ぁ♪ あなたの前を~♫ しぃ~ずかにぃ~・・・・・

な~んて歌詞が 蘇ってきました。

 

一方、ふきのとう。

もう食べごろは過ぎていますが、海の森の入り口から昇っていくと

少しずつ とうの立ち方が短くなっていくのです。

感覚的に、それほど大きな高低差はない丘ですが、

僅かな気温差を繊細に受け止めているんですね。それが成長度に現れる。

かわいい黄色い花を集めた 小さなブーケのようにも見えます♪

 

そして「山頂」に辿りつくと・・・、そこには まだ幼い桜の木々たち。

志津川湾の絶景を背に、ささやかに花を付け始めています。

健気!でしょ?。

自然観察にも適した「海の見える命の森」。

東に開けた 志津川湾の眺めは最高です。

 

南三陸ホテル観洋へ お越しの際には、是非みなさんも訪ねてみて下さい。

そこにはいつも 季節毎に新しい発見があります。

巡るぅ~季節ぅのなぁかぁでぇ~ あぁ~なぁたぁは 何を見つけるだろう~♪

拝啓 松山千春さま

まことに勝手ながら 歌詞を拝借いたしました。

 

今回ご紹介した写真は、今月11日現在のもの。

その後陽気のお陰で、開花は更に進んでおりますので、悪しからず!

コメントを残す on 早春 海の見える命の森