マリンパルだより 11月その4

いらっしゃいませ(^-^)マリンパル保育士小野寺です日増しに寒さが増してきましたね!本日11月23日の朝は、南三陸に初雪が降りました。綺麗だなあと優雅に眺める余裕もなく、タイヤ交換しなくちゃ!と、焦る気持ちが先立ってしまいます。みなさま、安全のためにもタイヤ交換はお早めに・・・!

そうそう!今日23日は、勤労感謝の日ですね!

いつもお仕事を頑張っているお家の皆さんや、ホテルの方々へ。。。今年の夏に作った梅干しのプレゼントをしましたよ(^^♪美味しく仕上がった梅干しを食べて、日頃の疲れをいやしてもらえたらいいなあと思います!

美味しく食べてもらえるといいなあ♡

室内外は秋の飾り付けを片付け、マリンのお部屋の中は模様を一新してクリスマスに向けて飾り付けが始りました!

お外は、キラキラのイルミネーションを設置しました!

そして、子ども達とお散歩に行くたびにコツコツと集めた木の実や苔もいっぱいホールにならんでいます♪

散歩先で、貴重なサンキライの実を発見!嬉しくて思わずテンションが上がります♪

もくもくランドで拾ってきたドングリも、日々コツコツと先生達が変身中!

子どもたちが帰った後に色んな表情のドングリがどんどん増殖しています(笑)さて、一体これはなにに使われるのでしょうね(^^♪後日、完成品をお見せしますね!

これから12月に向けてクリスマスの製作の機会が多くなります。きっとお部屋の中はクリスマスの飾り付けでいっぱいになることでしょう♪

どんな飾りつけになっているかな~♪今からとても楽しみです!

こちらは・・・、最近お友だち同士のかかわりが楽しくなってきたこちらの二人!美容院ごっこをしている様子(^^♪Iくんが美容師さんで、Мちゃんがお客様!気持ち良さそうにうっとりしていますね(笑)

夢中で遊んでいる姿を見ていると、和みますね(*^^)vずっと仲良しさんでいてほしいと思います♡

マリンパルだより 11月その4 への2件のコメント

家族で祝うご結婚

一週間ぶりのご無沙汰です、Bluebirder*S です。

こちら「志津川に立つ虹」は 10月29日、観洋屋上からの光景。

当館スタッフ”むっちゃん”の投稿写真がテレビメディアでも紹介されたシーンですが、

この一枚は Bluebirder*Sが撮影したものでございまして、

盗用ではございませんので、悪しからず(笑)。

 

さてさて、過日、当館では 家族・親族ぐるみで結婚をお祝する会がありました。

畳の大広間に イス・テーブル。

会には、小学1年生の女の子を含む16人が出席。

大勢を招いての披露宴ではなく、

家族と親族、親しい者同士、内輪で仲良く結婚をお祝いできればと、

現在は千葉に住んでいらっしゃるという ”おじさま”の骨折りで開かれました。

そのおじさまやご兄妹からは、この会を前に幾度もお電話を頂いていました。

プロジェクターで新郎新婦の思い出のスライドを映せるかどうかとか、

サプライズのプレゼントを贈るので大切に保管してほしいとか、

ケーキを持ち込みますので預かって下さい、などなど・・・

 

とにかくは 気楽で楽しい会にしましょう ということで、

いたって手作り感いっぱいの シンプルだけど 賑やかなお祝いの席に。

ケーキ入刀は、新郎新婦のお知り合いの

栗原市築館のケーキ屋さん特製のケーキ!!

フルーツいっぱいの豪華版。彩りが きれい♪ です。

つづいて、ファーストバイト!!

まるで矢吹丈(あしたのジョー)の必殺技

クロスカウンターよろしく(正確には右には右、左には左ですが)、

腕を交差して同時に食べさせ合う「お作法」には、初めてお目にかかりました。

特別な司会や、改まった来賓の祝辞も無く、

家族ぐるみ 笑いの絶えない 心温まるお祝い会になりました。

おかあさまにも・・・

会は、ご両家親族の 出し物のオンパレード!

唄あり、踊りあり、仮装芸あり、マジックあり と、とにかく皆さん芸達者な方々ばかり。

こんなご家族見たことありません。

↓ こちら、井上陽水?

と「おぼしき」方をお招きしてのステージ。

笑いと喝采を受けとめて披露されたのは「少年時代」♪

箱根八里の半次郎♪ ↑

出し物には、「おひねり」も 飛び交っていました。

皆さん、明るく 元気いっぱい!!!

お二人仲良く並んで そんな様子を スマホでパチリ!

締めは、若柳音頭と東京音頭に全員参加、お二人のご結婚を盛大にお祝いしました。

↓ こちらが、サプライズプレゼント。

大好きなキャラクターのぬいぐるみを贈られ、 それはもう 大喜び♪♪

なんとも ほのぼのとした結婚のお祝いで、

会場でお世話をしている私たちにとっても

楽しいこと この上ないお祝いの会でした。

とにもかくにも、お二人さん ご結婚おめでとうございます。

こんなにも明るく元気なご家族が揃っていれば、きっと ずっと幸せでいられますね。

 

これが、杉山家のお祝いの形。

みなさんも 何でもお気軽にご相談いただいて、

「思い通りの形」で、是非”観洋”で  素敵な想い出づくりを叶えて下さい!!!

私たち観洋スタッフがサポートいたします。

 

↓ 志津川湾の朝。 11月になって、さらに朝夕冷えるようになりました。

風邪 ひかないように お気を付けて!。

コメントを残す on 家族で祝うご結婚

天気が良い日は散策におすすめ

こんにちは、むっちゃんです(*^^)

11月に入りました。
これからの寒さに耐えるため、新しいブランケットを買いました。
可愛くてもふもふでずっとくるまっていたいのです…_(´ω` 」∠)_

さて、本日は晴天!
お散歩日和だったので海の見える命の森に行ってきました。

夏に紹介したときは新緑でしたが、
今じゃすっかり色づいて秋模様。

紅葉も楽しめます。

天気がよかったので、
ラムサール条約に登録された志津川湾もこんなに綺麗でした。

11時過ぎのこの時間だと、ちょうど観光船も見えます。

海の見える命の森は、当館から気仙沼方面へ歩いて約10分。
整備途中ではありますが、
いつでも、どなたでも出入り自由です!

チェックイン後やアウト後など、
ホテル付近を散策したい方におすすめ。

季節によって山の表情は変わりますので、
一度行ったことがある方も、何度でも足をお運びくださいませ。

ガイドの阿部さん曰く、
これは「幸福の実」なんだとか。
持ってると幸せになるみたいですよ。
行った際にはぜひ探してみてくださいね(*´³`*)

●- – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – -●

南三陸ホテル観洋の宿泊予約をするならこちら↓


公式ホームページからの予約がもっともお得です!
【直販価格】と書かれたプランを選んでご予約ください!

kirakirabanner.png

★ 南三陸キラキラ丼はおかげ様で9周年♪ ★
「南三陸ホテル観洋」

コメントを残す on 天気が良い日は散策におすすめ

秋 ミニ散歩

一週間ぶりのご無沙汰です、Bluebirder*Sです。

一雨ごとに 秋が深まる南三陸町。 志津川の海辺を歩いてみました。

抜けるような青空をは背景に、紅葉。 ケヤキ、かな? 違うかも。

でも赤と青のコントラストが鮮やかで キレイ!

町内志津川地区 林漁港で見上げた景色も 秋色ですね。

 

湾内には お馴染みのウミネコに交じって ユリカモメの姿も。

今は もう秋 誰もいない海~♪ は、トワ・エ・モア 昭和のJ-POP。

この季節になると、なぜかあの曲と歌詞が頭の中でリフレイン♪ してくるんです。

そして、な・ぜ・か 砂浜に出かけてしまう習性があるが Bluebirder*Sでございます。

復活2年目、夏の海水浴シーズンは大いに賑わった 海水浴場。

サンオーレ袖浜の砂浜には親子連れの姿がありました。

波打ち際で、波と戯れ 砂遊びをしていました。

そんな光景を眺めてたら、なんとなく ほのぼのとした気持ちに。

やっぱり こどもの居る風景はいいですね!

 

きれいに公園も整備された近辺は、町内でも指折りのナイスビュースポットで

今や、すっかり町民憩いの場です。

 

一方、

こちらは、北の恋人岬からの眺め。

絶壁にたたずんでいたところ・・・、

右手に アキアカネ! 手乗り アカトンボです。

温かだった日中に比べ、肌寒くなった夕刻

おそらく温もりが欲しくて たまたま私の手に「とまってみた」のでしょう。

手で払わなければ 逃げませんでしたから、かなり「寒がり」なトンボだったようです。

彼らは、卵に命を宿して 一生を終える時期。

小さな命に いかばかりかの愛おしさを感じました。

 

この日の志津川湾には 少し大きめのうねりがあって、

波が岩に砕けては、水しぶきを上げていました。

この怒涛に近い激しさは、さながら 日本海的な 光景です。

 

夕暮れ時の袖浜は、徐々に黄昏て・・・。

ホテル観洋を向こうに望む海辺は 夕日に染まり

秋の風情を深く感じた、秋の袖浜でした。

 

モアイ岩 向こうに広がる 志津川湾  この辺り 散歩にはもってこいですよ♪

コメントを残す on 秋 ミニ散歩

恋人岬 in 南三陸町

一週間ぶりのご無沙汰です Bluebirder*Sです。

「スペイン統治時代、グァムの先住民であるチャモロ族の娘が、
結婚を迫るスペイン人総督から逃れ、
同族の恋人と永遠の愛を誓い
お互いの髪を結びあって岬の断崖から身を投じた・・・」

そんな悲恋伝説がモチーフになっているのが グァムの恋人岬です。

グアムで最も有名な景勝地で、岬の公園には

岬の名の由来でもある男女が抱き合う像が立っているそうです。

みなさん! 南三陸町にも「恋人岬」があるのをご存じでしょうか?

知る由もなし。なにせ 今年7月に誕生したばかりなのですから。

この地は、南三陸町志津川の袖浜地区、明神崎。

 

南三陸町の「恋人岬」は その名も「北の恋人岬」。

40年ほど前、ここには公園があって、

すぐ横に袖浜海水浴場もあったことから 多くの若者でにぎわいました。

しかし、その後 海水浴場は漁港に姿を変えたことから、

公園として利用されなくなってしまっていました。

 

公園を復活させたい。

そんな町民の願いから平成27年9月に整備が始まり、

大勢のボランティアなどの協力を得て、

南三陸町にも 恋人の聖地「北の恋人岬」は完成しました。

幸せの鐘や記念碑などが設置されていて、

この鐘の音がまた心地よく、心安らぐ響きなのです。

静岡県伊豆市を筆頭に、各地に存在する恋人岬。

どこも劣らぬ景勝地のようですが、

北の恋人岬も 志津川湾に面して風光明媚な場所。

南三陸の新名所としてご紹介できそうです。

鐘を鳴らしましょう。復興への祈りも込めて。

町は 今 復興の中  あの鐘を鳴らすのは あなた

コメントを残す on 恋人岬 in 南三陸町