南三陸でPhoto ~その1~

今回、ピンチヒッターの尾崎です!

ここ最近、撮影した南三陸で撮影した写真を何点かご紹介しますヽ(^o^)丿

観洋付近にはわりと雰囲気の良い写真ポイントがあったりします!

 

 

 

 

 

 

 

 

【観洋屋上「汐風の空」より、志津川湾夏祭り花火大会】

【国道45号線沿いの防波堤より志津川湾を望む】

【志津川湾観光船でのひと時】

 

 

 

【サンオーレ袖浜にて】

【楽天荒島パーク】

【モアイ岩】

【荒島神社】

【大森漁港にて】

【観洋屋上「汐風の空」より、志津川湾夜景】

【観洋屋上「汐風の空」より星空】

 

カメラを片手に是非、自分なりの構図で写真を楽しんでみましょう(*^_^*)

————————————————————————————————-

南三陸ホテル観洋の宿泊予約をするならこちら↓


公式ホームページからの予約がもっともお得です!
【直販価格】と書かれたプランを選んでご予約ください!

kirakirabanner.png

★ 南三陸キラキラ丼はおかげ様で9周年♪ ★
「南三陸ホテル観洋」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す on 南三陸でPhoto ~その1~

Naganuma Lake

The time to go to Naganuma Lake has come.

It has been considered as one of the Olympic candidate sites for boat races.
長沼.jpg

This area is very calm and during the summer time the lake will be covered by many of lotus flowers.
長沼はす祭り8.jpg

You may go around into the lotus garden on the lake by traditional boat.

Or you may fly over the lake by Cessna to find lotus field from the sky.

SONY DSC

It could be a good experience for everybody and I believe it could good mean for  VIP guests.
This is the Semine air base near Naganuma Lake.
seminenew.jpg

Naganuma Lake is located in Tome City, next to Minami Sanriku Town.It is convenient also by Shinkansen and Tohoku Motor Way.
はやぶさ.jpg

But there is one problem, there is no big accomodation around Naganuma Lake. So we Hotel Kanyo as a large hotel may be one of the accomodations to welcome you.
観洋.png

It takes 45 minutes by car from Minami Sanriku to Naganuma.

Sergio

コメントを残す on Naganuma Lake

新しいアイディアがたくさん!インターンシップ学生による発表会!

皆さまごきげんよう。ゆきでございます!
また暑い日が戻って参りましたね。体調を壊さぬよう気を付けたいです。

さてさて、本日は創価大学のインターンシップ生が業務最終日を迎えました。
今回も2週間で学んだことの集大成、発表会がありました。
テーマは「当館に来たくなるような販促物(チラシ・動画・配布物)をつくろう」!

 

Aチームは自らの体験を配布できるようにまとめてくれました。
震災体験や、業務内容、のちの参加希望者へ伝えるような
経験者からの一言など、とても分かりやすいものでした。

 ★ ☆ ★

 

Bチームは何と紙芝居!(絵も上手!!)
ピコくんが館内をめぐるという設定で、幼い子やご年配の方に優しい紹介でした。

 ★ ☆ ★

 

 

Cチームはカッコいい観洋紹介動画とともに、
観洋がさらに若者ウケするようなアイディアを5つもご紹介下さいました。
支配人も「うーん!」とうなるご意見でした…!(実現できたらいいな)
 
 
今回の学生さんは、お盆のとても忙しい時期を一緒に乗り越えてくれました。
とても大変だったと思いますが、自分自身がかなり成長したと感じると思います。
これからの学生生活で、それぞれ壁にぶつかることがあるでしょう。
しかしこの経験を思い出して頂けたら、「乗り越えられるかも!」と、
思えるかもしれません。

次回はお客様として、(もしくはホテルスタッフとして!)お会いしたいと思います。
いつでもお待ちしておりますので、当館で過ごした2週間をずっと覚えていて頂けたら嬉しいです。

そしてまた今月下旬に25期目の学生さんがいらっしゃいます!
お別れは寂しいですが、また新しい出会いを楽しみにしております。


★お買い物はどうぞ南三陸復興ストアへ!⇒ツイッター始めました♪
☆次回のスターパーティーは9月17日・18日☆

コメントを残す on 新しいアイディアがたくさん!インターンシップ学生による発表会!

南三陸志津川名産!赤い○○♪

皆様こんにちは、
暑さで溶けそう~って思っていたら、
先日、大阪で働いている大学の友達と話した時に、
「大阪は暑いうえに、湿度も高いから汗出えへん、
だから、熱が体にこもって逃げへんのや~」と言われて、
海風のある南三陸が避暑地に感じた
マッキ―です(-_-)
(それでも暑いんですが~)

今日はそんな、暑い夏が旬の赤いヤツをご紹介!

西の明石と並んで、有名な東の南三陸町志津川産のタコ♪
鮑を食べた贅沢なタコは、
噛めば噛むほど、ジュワリと旨味が溢れます。

そんな、当館の売店でもお買い求めいただけます。

ラインナップは2種類!

その1…志津川タコしゃぶ¥1,500(税別)

 

ご自身では、なかなか切ることの難しい、1ミリサイズにカット♪
プリッとした歯ごたえを存分にお楽しみ頂ける「タコしゃぶ」でどうぞ!

その2…南三陸志津川産タコ(お刺身用)¥1,700(税別)

やっぱり、シンプルにタコを味わいたい方には、お刺身がおすすめ!
タコの足を豪快にパッケージして送ります(^o^)

どちらも、冷凍の状態で販売しています。
クール便での発送or保冷剤や保冷パックでの、
お持ち帰りも対応しています。

仙台駅からのシャトルバスを往復で利用するから、
買い物に行く時間が無いという方のお土産にもおすすめですね(^_^;)

更に、なかなか南三陸まで来れないよ~という方には、
南三陸復興ストアがおすすめ!


★お買い物はどうぞ南三陸復興ストアへ!⇒ツイッター始めました♪

※クール冷凍便でお送り致します。冷凍の製品は同梱可能です※

こちらもお見逃しなく♪

そして、宿泊プランでも志津川産のタコを堪能できるプランはこちら!

【志津川産たこ刺しと鮑の踊り焼プラン】タコの常識を覆す!?
旨味あふれるプリプリ絶品の蛸をご賞味あれ

【志津川タコしゃぶプラン】鮑を食べてるグルメなタコをしゃぶしゃぶ♪たこの旨み100%!鮑の踊焼も!

●- – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – -●

南三陸ホテル観洋の宿泊予約をするならこちら↓


公式ホームページからの予約がもっともお得です!
【直販価格】と書かれたプランを選んでご予約ください!

kirakirabanner.png

★ 南三陸キラキラ丼はおかげ様で9周年♪ ★
「南三陸ホテル観洋」

コメントを残す on 南三陸志津川名産!赤い○○♪

長沼はすまつり

ちょいと訳あって、月曜日の更新が遅れました。

一週間ぶりのご無沙汰です。BlueBirder*Sです。

先日、はすまつり開催中の登米市の長沼へ行ってきました。

残念だったのは、台風の影響で何とも空の色が冴えない日だったこと。

それでも、

ハスの花はきっとこれからがピークだから もうそろそろいい頃合いかなぁ

などと思い、曇り空ではありましたが、様子を見に出かけて来たわけでございます。

きれいでございましょう!

ところが、どうやらもう花のピークは過ぎていたようで、

ところどころに花弁が落ちかけ、または落ちたはすが見かけられる状況でした。

個人的には、

兼ねてからはすの花にとまるカワセミを撮りたい一心でいましたから

その下見も兼ねてと 出かけたわけでございます。

“ピーーー!!!” おおっ!とばかりに色めきだって視線を向ければ

確かに はすの花々の上を一直線に飛ぶカワセミはいたのでありました。

カワセミとは、こんな鳥でございます。

こちらは観洋から間近な水尻川のカワセミでございますが、

きれいでございましょう?

が、長沼のカワセミは それきり姿は見せず仕舞い・・・

もう花のピークが終わり終焉に向かっているのだとすれば、

今シーズン、はすの花にとまる姿を捉えるというのは

益々難しくなってしまうような気もしないでもありません。

これも、異常な暑さのせいなのかと思うと、

「もう少し早く見に行けばよかった」と、

いかばかりかの無念さを感じていまうのでございます。

 

まぁ それはそれとして、とにかく長沼の水面に咲くはすの花々は美しく

そこは さながら極楽浄土の世界。 眺めているだけで、 心 癒されます。

長沼はすまつりは、今月いっぱいで、遊覧船ではすの花々を楽しむことができます。

花のピークが過ぎたとは言え 群生する桃色のはすの花は

まだまだ訪れる人たちの目を保養し、和ませてくれます。

みなさんも、是非 お出かけになってみてください。

☆登米市の長沼は、

ひょっとしたら東京五輪のボート競技場になっていたかも知れない沼でございます。

ご参考まで・・・

 

コメントを残す on 長沼はすまつり