マリンパルだより11月その4

いらっしゃいませ(^^)

毎年の会社の健康診断で、じわりじわりと身長が縮んでいて、そのうち手のひらサイズになるんではないかと心配している(笑)マリンパル保育士小野寺です♪何で毎年小さくなるのでしょう?でも、唯一誇れる部分は、毎年視力が裸眼で1.5をキープしていることです♪このまま維持できればと思います(^^)

______________________________

紅葉で子ども達の目を楽しませてくれたお庭のモミジがすっかり≪はだかんぼう≫になってしまいました!

ライトアップもおしまいですね!ちょっぴりさみしいな・・・と感じていると、地面に広がる落ち葉のじゅうたん♪

ひらひらの落ち葉で遊んでみようかヽ(^。^)ノ

きれいだねぇ♡

・・・ん?そんな中、表情がさえないSちゃん!「わたし、初めての遊びはちょっとこわいの・・・」

「せんせ~~だっこ~~~~!」

Sちゃんが恐る恐る遊んでいる中、大胆に落ち葉遊びを楽しんでいるTちゃんと、Rちゃん♪

さて、かくれんぼしているTちゃんはどこでしょうか(*^。^*)

じゃ~ん♪ここで~す!

葉っぱに埋もれちゃっています(笑)気持ちいいのか、うっとりして、まるで瞑想しているみたい(笑)

Rちゃんも、気持ちよさそう(#^.^#)楽しいね♪

その様子が、やっぱりキニナル・・・Sちゃん

見ているだけでも、参加している気分になって楽しんでいる様子です!

最後にちょっとだけ参加できました♪

__________________________________

そして、場所をお砂場に移すと。。。早速お得意のおままごとのはじまり~!

北風が冷たくなって来たけど、平気だよ♪元気に遊べています!

改めてこうして見ると、子ども達の笑顔に成長を感じますね!これまでの経験の積み重ねが、豊かな表情に繋がっているのだな~としみじみ感じます♪

もっといろんな表情を引き出せるように、経験を重ねていこうと思います♪

___________________________

番外編(笑)私事ですが、先日誕生日を迎えました♪水曜のブログ担当のフジタくんも紹介していましたが、なんとサプライズデきれいなお花を頂きました♪感激~(T_T)日頃仕事を通じてのかかわりにとどまらず、公私ともに気遣いあえる社内のスタッフ同士の関係は素敵だなと感じました!お互いの気遣いでホッコリ温かい気持ちになり、お仕事にもつながりますね!

頂いたお花は我が家の玄関に♪フジタくん本当にありがとうございました!

え?いくつになったかって?

はい、わたくし、このたびなんと51歳になりましたの♡元気で無事に誕生日を迎えられてとっても嬉しいですっ!

これからも年齢に負けず、女将さんのように元気に素敵に年を重ねられたらいいな。。。♪

以上、番外編でした~!

____________________________

次週はいよいよ師走!おゆうぎ会に向けての準備も本格化します!楽しいおゆうぎ会になるように、しっかりと準備を進めたいと思います!

では、また来週~!

 

 

マリンパルだより11月その4 への1件のコメント

Jalan Jalan Meijimura @ Toyoma-town in Tome-city

One day, I went to Meiji Village, Miyagi Prefecture.  Meiji Village is a place where facilities and city scapes that leave a strong impression of the Meiji era.

” Jalan Jalan” means to take a walk in Indonesian, and I often use it because the sound of the words is exciting !

< Former Toyoma Higher Normal Elementary School   (Education Museum)  >

As a castle town during the feudal era, it prospered as the prefectural capital  of Toyoma prefecture due to the abolition of the feudal clan after the Meiji period.

< Old street  >

Travel back in time as walking down the street.

Mmm… Nostalgic feeling !!

< Police Museum >

I found a walking course sign along the street. We can enjoy both Meijimura and Kitakami River on a 3.5km course. It’s  an easy course.

Let’s ” Jalan Jalan

* Kitakami River is the fourth largest river in Japan and largest in the Tohoku region.

Two years ago, when I went there in mid-September,

the festival was just taking place …

 

Please kindly check the latest informations from Official website

Meiji Village Museum of Miyagi(Japanese)

 English brochure

1/2 hour drive from our hotel

Good day ! from Minhong

Book us at;

コメントを残す on Jalan Jalan Meijimura @ Toyoma-town in Tome-city

メカしゃぶComing Soon!!

みなさま、おばんです!☆☆☆

売店・南三陸復興ストアのフジタです!!

 

本日のご紹介は、じきに販売を開始いたします、

メカしゃぶ!!

気仙沼にて水揚げされたメカジキをスライスにして、魚骨スープとともに贅沢にしゃぶしゃぶで!

食卓にお鍋が恋しくなるこれからのシーズンに、いかがですか??

そして、

気仙沼のメカしゃぶ

志津川のタコしゃぶ

あなたはどっち派!?

移り行く季節に合った三陸の味をお楽しみください!!

 

 

追記:

金曜日のブログ「マリンパルだより」ひとみ先生が先日お誕生日でした!

「さば水煮」と「魚肉ソーセージ」のレシピ紹介の時からお世話になり、仕事以外の面でも、いつも私のことを気にかけてくださっています。

日頃の感謝をと、ほんの心ばかりですが、お花をプレゼント!🌷

「花より団子??」と悩みもしましたが、結果お花に(笑)

喜んでいただけたようでよかった~(#^^#)

え?何歳のお誕生日かって??

それはひ・み・つ(笑)

そんなわけで、心温まる一日でした~(*´▽`*)

 

コメントを残す on メカしゃぶComing Soon!!

港町気仙沼の味!ふかカツ♪

皆様こんにちは、マッキーです。
本日11月24日は「い(1)い(1)日本食(24)」という語呂合わせから、
和食の日でございます。

『日本人の伝統的な食文化について見直し、
和食文化の保護・継承の大切さについて考える日』との事です。
※一般社団法人「和食文化国民会議」の公式ページより

そして今回は、和食かと言われればちょっぴりグレーですが…
朝からガッツリ食べたい方におすすめ!
朝食会場で提供している「ふかカツ」をご紹介いたします。

お隣気仙沼市は高級食材「ふかひれ」の名産地、
そして原料となるサメの水揚げ量が日本一でございます。
※サメ類は年間約8800トン程が水揚げされているみたいです。

そんなちょっぴり強面のサメから獲れた…
低カロリーで高たんぱく、コラーゲン豊富なサメ肉を、
ごんがりとキツネ色に揚げちゃいました。

ご飯の上に乗せてソースカツ丼にするも良し!
野菜(サラダ)と一緒にパンに挟んで、
バーガー風にするも良し!

当館にご宿泊の際には、
ぜひ気仙沼の味をお楽しみくださいませ。

コメントを残す on 港町気仙沼の味!ふかカツ♪

53羽♪

 

「今朝、53羽確認しましたよ!」

その言葉に、思わず心躍りました。

この20日、南三陸海のビジターセンターでのことです。

 

いよいよ、コクガン飛来もピーク目前のようです。

~~~~~~~

一週間ぶりのご無沙汰です。Bluebirder*Sです。

13日朝、対岸の港には

気嵐(けあらし)が立ち上りました。

白い蒸気に朝日が絡んで 淡い朱鷺色がきれいです。

 

19日夜には、

爪痕のように 細い月。

手持ちのスマホ撮影でしたから こんな写真ですみませんが

木星とランデブーする細い月は、素敵な天体ショーでした。

 

震災復興祈念公園では  

こんな幻想的な景色も 演出してくれたのがこの日の月でした。

 

気嵐は 冬の季語。

細い月は その形に 冬の寒さを印象付けられます。

 

こうして徐々に冬の色が濃くなる絶景の志津川湾で、

まさにピークを迎えようとしているのが

コクガンの飛来です。

20日は朝から雨でしたが、

コクガンの様子を観に出かけたタイミングには

束の間でしたが 雨雲が切れ、

青空が明るい光を届けてくれました。

相変わらず、オオバンを追い立ててはアマモを奪う コクガン。

それでも 傍に居るのが オオバンです。

海のビジターセンターによれば、

コクガンは家族単位で行動するらしく

この港内では、どうやらツガイで連れだって行動しているようです。

港では、4ツガイを確認しましたが、

まだ、この程度の数しか来ていないのかと

正直、物足りなさを感じていました。

観洋に戻る途中 53羽のコクガン情報を耳にしたのが、

海のビジターセンターでした。

 

「今朝 53羽を確認」の言葉に

思わず「それは凄い!」と叫んでしまっていました。

そんなBluebirderに、スタッフの方は 親切にも

二階の展望デッキにスコープを持ち出して

のぞかせてくれました。

 

すると・・・、居るいる! 居ますいます!!

小さくてわかりづらいのですが、

ちょうど、センターから 観洋を望む 海域にある小さな島、

その島の手前、養殖用の浮きのある辺りに

点々と散らばり 泳ぎ回るコクガンたちの姿が観えました。

ほら、この通り♪ とは言っても

やっぱり確認しにくい大きさ・・・

 

先週は小春日和が続いて、

一時的に 気温が上がった日もありましたが、

今週は 再び 気温が平年並みに戻るとのこと。

寒さに乗じて、恐らくコクガンの飛来にも

拍車がかかることでしょう。

~~~~~~~

ところでこの日は、

今季初めて コクガンが岸壁に近付いてきてくれました。

まだ、比較的若い個体なのでしょうか。

野生の動物たちは、

若い内は どうやら「好奇心」の方が「警戒心」を上回るようで、

そこに居る人間が何をしているのかを

知りたげに 近づいて来るようです。

このコクガンも きっとそんなところ・・・

 

いろんな表情を見せてくれました。

 

コメントを残す on 53羽♪