小さな秋

6日ぶりのご無沙汰です。Blurbirder*Sです。

訳あって、今週は1日早い更新です。

 

朝夕、随分涼しくなりました。

というより、もう肌寒く感じられる日もありますね。

志津川湾、9月の朝です。

今頃はちょうど 観洋から太平洋を望んだ湾の中央付近から陽は昇ります。

湾内には、養殖施設で作業をする船のシルエット。

水面を渡るヒンヤリとした潮風に、秋の気配を感じます。

 

秋の入り口、南三陸町近郊で 小さな秋を探してみました。

北上川の支流には、ススキの穂が 西に傾いた陽に 輝いています。

まだ 穂は若く、綿毛のようなフサフサは見られません。

いよいよ これからが開花。花が咲いて、

1か月ほどで 芒(ノギ)と呼ばれるフサフサが付いて 金色に輝きます。

この、芒(ノギ)。

花の終わりには、ちょうど、タンポポの綿毛のようにふわふわと宙に舞い、

種を遠くへと運びます。

 

公園の一角には、栗の木。

木自体の丈は まだ小さいのですが、しっかり緑色のイガグリをつけています。

ただ、付いている実の数は全体的に少な目。ちゃんと 実ってくれるのかな?

 

ふと 気が付けば、抜けるような青空。

澄み切った 秋の空気を感じます。

 

とりのこされたように売店軒先には 氷暖簾(こおりのれん)。

もう 季節外れ、という印象以上に 一抹のさびしさを感じます。

 

一方、家々の軒先には・・・

おなじみ秋の花、

コスモス♪

濃い紅、薄紅。

別名 秋桜(あきざくら)、というだけあって 文字通り「華やか」な雰囲気。

 

コスモスは、キク科コスモス属の花。

花言葉は、「少女の純真」・「真心」。

その姿は、心 惹きつけ、和ませてくれます。

 

一方、川べりや国道沿いで見つけた この花。

黄色いコスモス?と思ったら、どこか様子が違う。

調べてみたら、キクイモの花。(違ったらゴメンナサイ!)

コスモスと同じキク科の花ですが、ヒマワリ属。

そういわれてみれば、花自体は小さいけれど、

色と形にヒマワリ的な趣きがありますね。

 

日が暮れて、夜ともなれば、冴えわたる 月影。

志津川湾の水平線に現れたばかりの月の色は 赤く、

昇るにつれて次第に黄金色から銀色へと変化して

魅力的な表情を見せてくれるの で・す・が、

残念ながら この日は カメラスタンバイが遅れ、

その赤い「表情」を撮り逸れてしまいました。雲に遮られて・・・

それでも、水平線上の雲に隠れた 月がもたらす光は、

漁業信仰の島 椿島を幻想的に浮かび上がらせ、

雲が切れたところで 光の道を渡してくれました。

客室の窓からは「うわ~! めっちゃ きれい!!!」という 叫び声も。

 

南三陸ホテル観洋自慢の、志津川湾の絶景は

日の出もさることながら、月の夜もまた 魅力的です。

 

秋はまだ「小さい」ですが、

日中と朝夕の気温差が相当に「大きい」ので、

どうぞ風邪など召しませぬよう お気を付けくださいませ。

 

コメントを残す on 小さな秋

秋の美味しいお知らせ。

皆さん、こんにちは!カナです(・∞・*)
8月も今日を含めて残り1週間。
夏の終わりにやっと今年初のもこもこな入道雲を見れました!
暑さは相変わらず続いているので暦の上では秋でも
もうしばらく「夏」も続きそうですね(;´`)

さて。今日は秋の美味しいお知らせです。

秋が最も旬を迎える「戻りカツオ」がついてくる宿泊プランがスタート!
三陸沖へ向かい餌を食べて丸々と太った鰹は、
産卵のために南下する習性を持っています。
脂がのっていて、しつこくない味わいの「鰹」は秋の大人気魚♪

その「鰹」の刺身が1グループに1皿ついてくる宿泊プランです!
※写真はイメージです。

「たたき」も美味しいけど、やっぱり新鮮なお刺身で!

そして「鮑の踊り焼き」もおひとり様に1つ。
蒸し焼きをしたアツアツ鮑の上に「バター」をのせて…

「こんなに柔らかいの?!」と食べた方ほぼ皆様が驚くほど。
冷めていくにつれ、固くなってしまうのでアツアツのうちに召し上がれ!

「鮑の刺身」は別注料理でご注文いただけますよ♪
(「大3,500円税別」 「小2,500円税別」)
コリコリとしていて、踊り焼きとはまた違った触感です。
どちらにも「肝」はついてきますが、刺身は生なので、
醤油に肝を溶かして「肝醤油」でぜひ味わってみてくださいね。

その他、
観光付シャトルバスが9月~10月も出発します!※事前予約制(無料)
(出発日:日~木曜日宿泊のお客様※除外日もありますのでご確認ください)
注意点は登米明治村の滞在時間が延長になったので…

仙台到着は「16:00」となっております。
時刻は工程表通りでございますが、交通状況により観光地や仙台駅の到着時刻が
前後する可能性がございますのでご了承くださいませ。
そのため、帰りの際の新幹線などは16時30分過ぎのものを
予め予約しておくと、降車場所から急がずに済むかもしれません!
詳しい資料は当館公式HPか、資料送付も行っておりますので
お気軽にお電話ください(*‘∀‘)

秋もすぐそこ。
9月は何と3連休が2回もありますっ!
この際に東北・南三陸へお越しくださいませ。

今回紹介したプランはこちら!
「☆産地直送☆【鮑の踊り焼とカツオ刺しプラン】
新鮮アワビ丸ごと1個&脂ののったカツオを味わう♪」

それでは今日はこの辺で!
また来週!

コメントを残す on 秋の美味しいお知らせ。

「ON」になる仕掛けとは?

皆さん、こんにちは!カナです(・∞・*)

9月になりました!
季節の変わり目なので体調管理にお気をつけくださいませ!

今回私は8月30日にJTB様が主催の
「サービス講習会」に参加させて頂きました!

会場は松島の ホテル大観荘様 にて。

(今年の7月に耐震工事が終了し、リニューアルオープンしたホテルです!)

今回の講師は、
有限会社インターサーブ・ホスピタリティ開発事務所
代表取締役 木島 上 様。

今回の講習では
【「内部顧客(ホテル側スタッフ)の支援と社内的(インターナル)マーケティング」
~みんなの“やる気スイッチ”がONになる仕掛け~】と言う題材。
当日は様々なホテルや旅館のスタッフが集まり始まりました。

今回の講習では多くの事を学ばせて頂きました!
下記からはまとめさせて頂いたのでご覧ください。

・会社で働く上での「チーム」はどうあるべきか。

・「人を動かす」いわく、「人を動かそうとするな」
⇒<自分からしたくなるような環境や情報を>
これを行うと「ひとりでにひとが動く」へ変化します。

環境が整っていないまま、お客様へおもてなしをおこなったとして、
はたして最高の事ができるのかとなれば、
当たり前のように失敗をしてしまう可能性があります。

そしてその失敗を見て、チームには必要不可欠な「リーダー」が
『なんでそんな事もできないんだ』『だから言ったじゃないか』
と「指導」にならない注意をすれば、そのチーム(組織)は沈んでしまいます。

・改善するには…?

【リーダー】と言うのは、メンバーに紐をつけて縛って引っ張る。ではなく、
中央に立ち、同じ目線で色んな方向から物事を見れる事が大事とされます。
(「ついてこい型」より、今の時代は「小心者」リーダー)

なおかつ、「アメとムチ」を使い分け、
「言いにくい事も言わなければいけない」立場にもあります。
だからこそ、普段から…
「支援(実務指導・日常のアドバイス)」
「遊びこころ(自分の「失敗談」などのカミングアウトなど)」
「ねぎらい(頑張りへねぎらい、激励)」で下地づくりを日頃から行い、
【カラダ】を動かす以上に【アタマ】と【ココロ】を動かさなければなりません。

なぜか。「リーダー」と「メンバー」では立場が違います。
大きく言えば「指導するほう」「されるほう」
しかし、だからと言って
「自分がリーダーだから、全部従って!!」のような「オレ様」×
(自身過剰・過去の栄光は本当に今の「チーム」に必要なのか。)

そこで必要になってくるのは、「物語」と「それによる共感」
先が見通せず、正解がない今の時代だからこそ。
そして、「○○をやらないと…」よりも「○○をやりたい!!」のような
意見をたくさん出せる雰囲気つくりを。
なので、「お客様にこの場所を好きになってほしい!!」なら、
まずは内部からメンバーがスタッフ皆が好きになれるようなチーム(組織)つくり
しなければなりません。

だと言っても、リーダーが折れてはそのチームの羅針盤は狂ってしまうわけなので、
疲れたまま考えすぎたまま行動してしまうと、
お客様にも失礼な態度で行動してしまったり、メンバー(スタッフ)に対しても
八つ当たりのような事をしかねません。
なので、シャカリキにならず「ゆとり」の時間を持ち考察を。
(メンバーには自分を出せる(素直になれるとなお良いそうです)
中には「あの人、いつも怒ってるから話しかけにくい」
怒っていなくても普段から機嫌が悪そうにしている人には誰も近づきたくないものです
なので、お客様の前ではしっかりと行動し、
メンバー(スタッフ)の前ではOFFモードでもOKなのではないでしょうか。
リーダーが「イキイキ」していると、メンバー(スタッフ)は話しかけやすいです。
これこそが「サービス・リーダーシップ」の第一要件となります。

・自分を褒める。

講師である木島様からは、トイレとかに行った際に
鏡を見て「頑張ってるね!!」と自分に向かって褒めると、
脳が「人から言われている」と勘違いして元気になれるそうです!
笑顔でいつも良い意味でさっぱりしている人って話しかけやすいですよね!

・「自身」とは

「みずからを信じること」
【自分を受け容れてこそ、人を受け容れられる】
それが上記の「自分を褒める」にもつながりそうです。

・「割り切る」ということ

人の集団は「2:6:2」と割り切る事が大切。
◇2「イキイキしてる人(これやってみよ!!!・あれもやりたい!)」
◇6「最低限の事をする人(これを時間までにする・言われた事します)」
◇2「しない人(めんどくさい・したくない)」
【全員が「エンジン全開!!!」じゃなくても気にしない】

本当に目から鱗のようなお話ばかりで、
今回の題材にないお話は少しだけだったので、
いつか機会があるときに、今回聞けなかったお話を聞きたいです。

講師の木島 上様 ありがとうございました!
————————————————————————————–

部屋の中は若干蒸し暑くても、外はすっかり涼しい気温。
秋になりかけの南三陸へぜひ、お越し下さいませ。
様々なプランはこちらよりお選びください!↓

————————————————————————————–

それでは今日はこの辺で!
まったくの余談なのですが
ぺヤング様が発売した「激辛MAX END」
食べたらしばらくひゃっくりが止まらず、1人で笑っていました。
刺激が欲しい方はぜひ、お近くのコンビニへ!!
激辛好きの私ですが牛乳の力を借りるほどでした..(美味しかったです)

コメントを残す on 「ON」になる仕掛けとは?

待望の!?お風呂○○デーが9月からスタート♪

皆様こんにちは、
実は先日、Myスマートフォンが不注意で水没しまして、
画面が表示されず、4日間くらいスマートフォン無しで生活していた
マッキ―です。
ドコモユーザーなので、南三陸にドコモショップが出来るのを切に願っています。
(結局、気仙沼まで買い替えに行く事に…)

さ~て、そんな水没ではなく、入浴の話題!
<今回は特に男性(もちろん女性も何ですが)必見のお話です。>

実は、9月から行われる…
お風呂満喫(入れ替え)デーをご紹介♪

 

水曜日の夜にご宿泊の方限定で…
毎週木曜日の朝、男女のお風呂が入れ替わります。

当館にご宿泊された夫婦の会話…
(あくまで、個人的な想像です)

男) 海が見えるいいお風呂やったね~

女) そうね、洞窟みたいで、とても面白い造りのお風呂だったよ。
それに、2階と4階のお風呂が階段で繋がっていたのよ。

男) え!?こっちは、洞窟みたいな造りではなく、
露天岩風呂だったような…
それも、お風呂は2階と4階で繋がって無かったし…
でも、サウナから少し遠めに志津川の街がよく見えたよ。

女) あら!?こっちは、海を真正面に望む眺めだったわ◎

二人)隣にあるのに、意外と違うもんなのね~(゜o゜)
お風呂入れ替えとかにならないかな~

そう、今までは年に数回を除き、
お風呂の入れ替えを行っていませんでした。
(開湯○○周年とかのイベント+当館指定の日以外では…)

それが9月からは、毎週水曜宿泊(木曜日の朝)はお風呂を入れ替え!
なので、平日で泊まりたいな~という方には、
水曜日からの1泊を個人的にはオススメします(^_^メ)

●- – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – -●

南三陸ホテル観洋の宿泊予約をするならこちら↓


公式ホームページからの予約がもっともお得です!
【直販価格】と書かれたプランを選んでご予約ください!

kirakirabanner.png

★ 南三陸キラキラ丼はおかげ様で9周年♪ ★
「南三陸ホテル観洋」

コメントを残す on 待望の!?お風呂○○デーが9月からスタート♪