ゲーム”エコドライブ”

一週間ぶりのご無沙汰です Bluebirder*Sです

コロナ禍 お家時間が増えた時期には
あれこれご自分の時間の多くを
趣味に充てることが出来たという方も少なくないことでしょう
料理・工作・学習に あるいはPCやスマホゲームに興じてみたり


そもそも 若い世代は コロナ禍に関係なく
スマホでゲームを楽しんでいる方が 圧倒的に多いようですね

・・・という 当方Bluebirderの趣味・ゲーム事情は?と言えば
PCやスマホのゲームには  一切触っておりません
・・・というのも その昔

まだ白黒画面だった当時の 初代ゲームボーイにはまり
気が付けば”夜明けに” という事態を招いてしまっていたのです
とにかく それほどまでに のめり込む性分なもので・・・
嗚呼 お恥ずかしいはずかしい
それで”触らない”のです

とは言いながら
ひとつだけ 今も継続して熱中している”ゲーム”があります

それは一体何かと  いいますと
去年11月のブログ”祝20㎞”でご紹介していた”エコドライブ”♪
“燃費を節約する運転”です
これなら 睡眠不足で不健康になることもありせんからネ(笑)

それに 多少ではありますが
このところのガソリン価格高騰からの
生活防衛にも役立っています

コロナ禍 ⇒ 経済低迷 ⇒ 原油需要減 ⇒ 原油安 ⇒
産油国の減産 ⇒ 原油安からの回復 ⇒
コロナ禍規制緩和 ⇒ 需要増 ⇒ 原油価格高騰
この構図に ロシアとウクライナの戦争が拍車をかけている状況の中

2年前の6月には 115円だったレギュラーガソリンは
ことし3月には163.1円に高騰

8月に入って156.4円程度に下がってはいますが
リッター40円~50円高の出費は 手痛いていたい

そこで ゲーム”エコドライブ”の成果は? と相成るわけですが
冬タイヤの季節にリッター19.8㎞に落としてしまった燃費を
夏タイヤに換えた後
8月上旬までに 20.5㎞にまで引き上げることが出来ています♪
Kカー ノンターボNA(自然吸気)の CVTオートマ でも
“ふんわりアクセル” ”空走距離を長くすること”
“一定速度走行” ”急加速・急ブレーキの禁”
これらを心掛けるだけで
既に リッター0.7㎞燃費を向上出来ているのですから
のめり込まない手は ありません

それに わずか0.1㎞ずつとは言え
リッターあたりの走行距離が延びてくるのは 痛快で楽しくて
これはもう ゲーム感覚♪

経験上 “エンジンの回転数を1500~2000″の範囲に保ち
時速50~60㎞走行を維持できる時間が長ければ長い程
ガソリン1ℓあたりの走行距離は 延びてくるようです

これ 車の大小を問わず 経済的走行する為の  “共通ポイント”のようです

ということは 一般道の制限速度+10㎞程度の範囲内で走行出来れば

自ずと燃費は良くなる ということになりますネ

とにかく 楽しみながら安全運転につながり
燃費を稼いで環境への負荷も軽減することで
いわゆるSDGsにも貢献できる

みなさんも いかがですか?  ゲーム”エコドライブ”

コメントを残す on ゲーム”エコドライブ”

安全性確保ゆえの

一週間ぶりのご無沙汰です Bluebirder*Sです

15日深夜の 唐突な津波警報と注意報
津波の被害に遭われたり
避難所で眠れない夜を過ごされたりした
みなさま方には
心より お見舞い申し上げます

観洋では 予想される津波に対し
宿泊階の高さで安全が担保されていることを
館内放送で 逸早くお知らせするなどして
おかげさまで混乱もなく 無事でした
町内でも 被害は無かったようです

~~~~~~~ ~~~~~~~

さて”祝! 20㎞” とブログに記したのが
11月22日のこと

その後 冬に備え
スタッドレスタイヤに履き替えた
ちっちゃな愛車の燃費計の数値は・・・・・

リッター19.8㎞に・・・(;´д`)トホホ

2カ月を経ずに 0.2㎞減は まことに残念

まあ 夏タイヤに比べ摩擦が高く
“転がり易さ”で 劣るわけですから 仕方のないこと
まして
最近都心を見舞った寒波の中
凍った道の転倒防止に
靴底に絆創膏を貼ったら効果があった
というエピソードからは
さらに燃費が悪化してしまう理由が わかりました

氷が滑るのは 踏む圧力で
表面が僅かに溶けて水になるからで
絆創膏は その”水”を吸収”して滑り”を防ぐ

スタッドレスタイヤも同じ仕組み との解説・・・

水を吸えば タイヤが重くなるわけですから
更に燃費は低下する・・・雨の日ならば尚更のこと
スタッドレスの気泡が水を吸い
燃費が低下するということに
今更気付いたのは お恥ずかしい限りですが
嵩む燃費は
安全性を確保するための”代償” ということ

とにかく 趣味のエコドライブは続けますww

エコドライブは ささやかながら
地球の自然環境を守る”助け”のひとつですが
南三陸の自然の豊かさたるや
ますます深く 輝きを増しているようで・・・

今年の 初カモシカ です

15日 観洋黒崎寮前で 出合いました

いつもの通り ジ~ッと観察されてしまってます

どうやら Bluebirderのことを
覚えてくれている個体のようでもあり
ジリジリと近づいても 直ぐには逃げず
しばらく対峙してくれました
そう言えば前はもうひと回り 小さかったかな

最後は 手を振ってww またね♪

一方 志津川湾で越冬中のコクガン
南三陸海のビジターセンターでは
最近の観察で 300羽以上を確認!!!

センターからスコープで観察できる範囲で
300羽ということは
ひょっとしたら
湾全域で 600羽を超える勢いに?!!
それはすなわち
海がより透明度を増す季節の中
何より 好物の海草”アマモ場”がよく茂り
他にももろもろ コクガンたちにとって越冬に好い自然環境が整い
より深まってきているから なのかもしれません

コメントを残す on 安全性確保ゆえの