台湾インターンシップ~岩手・宮城を旅する~

大家好! 我是惠.

皆さん、こんにちは、恵です。

まずは、9月6日の未明に起きた、
「北海道地震」で被害に遭われました皆様へ心よりお見舞い申し上げます。
ニュース等によると、
大規模な土砂崩れやライフラインにも大きな影響が出ていますが、
被災地の皆様、どうかご自愛くださいませ。
一日も早い復旧、復興を心よりお祈り申し上げます。

7月份光臨本舘的台灣實習生將在本月6號返回台灣,為表示感謝,本館安排大家一個小小的旅行,前往了岩手縣江刺藤原之鄉.

7月に台湾から来ていたインターシップ生は、6日で帰国(+o+)
その前にホテルから皆さんに、
感謝の気持ちを込めて小さな旅をプレゼント!
岩手県の藤原の郷に行って来ました。

親身感受1000年前的日本東北文化,比如變身為貴族裝扮,留影紀念,男女用服飾都有喔,大家開心的享受這其中的樂趣.

 

1000年前の日本の文化の体験や、
平安時代の着物を身に纏い、記念写真を撮ることができます。
男女ともに用意してあるので、夫婦・カップルにはとても嬉しいですね~

變身武士,體驗彎弓射箭,應該有一份徹底變成一個平安時代的武士呢,還有身披盔甲,3D效果圖,滿滿的記錄下大家在日本的美好回憶.

 

その他に武士の甲冑を着たり、武器を持つ体験もできます。
トリックアートの撮影も、皆さんの良い思い出となりました。

每年寒暑期的學生在最後的送別會在我們的姐妹舘舉行,副社長也有出席,親自頒獎修了證書,送上感謝的話語.

毎年夏と冬に来た学生の送別会は、姉妹館のホテルで行います。
副社長から、修了証書を渡し、感謝の言葉を述べました。

兩個月,轉眼間,希望有一天,大家再來日本,再來南三陸觀光做客,謝謝.

2ヶ月間あっという間でした。
またいつか日本に、南三陸に遊びに来てください。

コメントを残す on 台湾インターンシップ~岩手・宮城を旅する~

インターンシップの発表会と、お風呂入替デー始まりました!

皆さまごきげんよう、ゆきでございます!

本日は台風一過で晴れて暑い一日でした。
非常に勢力の強いものでしたので、皆様のお住まいの地域はいかがでしたでしょうか。

さて、この夏は当館にインターンシップの学生さんが沢山来て下さいました。

まず、台湾の大学(5校)より15名、広島の安田女子大学から1名、
東京の創価大学(2期併せて)24名、千葉の明海大学より6名、
本当に多くの方にお越し頂きありがとうございました。

皆さんには、インターンシップの終わりまでにそれぞれ課題を出して、
発表会を開くのが恒例行事となりました。

今回は創価大学、安田女子大学、台湾の学生さんの発表会をご紹介します。

日本チームは「ホテル観洋のPR方法」について、
台湾チームは「日本と台湾の違い」「南三陸紹介」を発表して頂きました!

どれも個性的で、新しい視点での発表で、はっとしたり、なるほどと思うものばかりでした。

 
創価大学Dチームは館内を使った脱出ゲーム!
館内の色々な場所にクイズを仕掛け、老若男女が楽しめるものとなっています。
そのルールも、他のお客様のじゃまにならないようエレベータは使用禁止で階段を使う、など内容がとても詰められたものでした。実際に開催したいです!

★ ☆ ★

 
創価大学Eチームも色々ご提案あった中でも、「SNSスポットを作る」ということで、インスタグラム用のパネルを段ボールで手作りしてくれました!このまま使わせて頂きたいと思います。他にも可愛いポップを作ってきてくれました♪

★ ☆ ★

たった一人でインターンシップ参加の安田女子大学は、温泉をもっとPRしたい!ということで、様々なご提案を頂きました。確かに、夜の露天風呂はまっくらですが、お風呂の明かりで星も見えにくいんですよね…。
洞窟の天井に星を映し出してプラネタリウムに!など女の子らしいアイディアが詰まっていました♪
 

★ ☆ ★

台湾は2チームに分かれての発表で、
1チーム目は「台湾と日本の違い」を様々な観点からご紹介したものを発表して頂きました。
 

 

 
そそそ、そーなんだ!!
文化や生活は、思いのほか違っていますね。
短期間でよく調べてくれました!


 
 
2チーム目は「次の休みどこ行こうか~?」「南三陸はどう?」という始まりの
「南三陸の紹介動画」を作ってくれました!
 

ホテル内だけでなく、南三陸町全体の紹介も盛り込んであり、
編集も凝っていて、素晴らしい動画でした♪

 
副社長や支配人、先生方からも感想を頂戴し、
発表会も終了・・・

・・・と思ったら、台湾の学生がステージに上がり出しました!

なんとサプライズのダンス披露!
星野源の「恋ダンス」、そしてAKB48の「恋するフォーチュンクッキー」のダンス。
創価大の学生も加わり、さらにびっくり…!
みんなこの日のためにコッソリ練習したんですね♪

素晴らしい発表を本当にありがとうございました!

★ ☆ ★

そして別れの時・・・


一足先に創価大学の学生さん方が帰路につきました。
少し寂しいですが、またいつか再び南三陸に来てくれる日を心よりお待ちしております。

そして台湾の学生さんも、残りわずか…
笑顔でお見送りしたいと思います。
皆さんとの思い出は、また次のブログで・・・♪

★ ☆ ★

本日のご宿泊より始まりました!
「男女 お風呂満喫デー」

次回は9/12のお泊まりです!
是非、水曜日にお泊り頂き、いつもと違う景色をお風呂でお楽しみくださいませ!


★お買い物はどうぞ南三陸復興ストアへ!⇒ツイッター始めました♪
☆次回のスターパーティーは9月17日・18日☆

コメントを残す on インターンシップの発表会と、お風呂入替デー始まりました!

インターンシップは後半戦が開始しました!

皆さまごきげんよう、ゆきでございます(^0^)/

本日はびっくりするぐらい暑かったですね。
普段は海風が入り、そこまで気温の上がらないはずなのですが…
水分補給と休養をしっかり取って下さいませ。

今回の暑さではインターンシップの学生さま方にも、
マイボトルをお持ち頂いたり、水分補給をしっかりするよう
指導させて頂いております。

 

来館初日は業務説明や館内の案内を致しました。
皆さん、返事も良くハキハキとしていて、素晴らしいですo(^-^)o

本日はまず語り部バスにご乗車頂き、町内をご覧頂きました。


そして早速業務研修!
特に重要なサービス課の研修は添乗員さまにもお客として登場して頂き、
とても良い練習となりました!

今晩から、布団敷きやサービスで活躍をし始めました。
まだインターンシップは始まったばかり!
館内でお見かけの際はぜひお声を掛けて下さいませ♪


★お買い物はどうぞ南三陸復興ストアへ!⇒ツイッター始めました♪
☆次回のスターパーティーは9月17日・18日☆

コメントを残す on インターンシップは後半戦が開始しました!

新しいアイディアがたくさん!インターンシップ学生による発表会!

皆さまごきげんよう。ゆきでございます!
また暑い日が戻って参りましたね。体調を壊さぬよう気を付けたいです。

さてさて、本日は創価大学のインターンシップ生が業務最終日を迎えました。
今回も2週間で学んだことの集大成、発表会がありました。
テーマは「当館に来たくなるような販促物(チラシ・動画・配布物)をつくろう」!

 

Aチームは自らの体験を配布できるようにまとめてくれました。
震災体験や、業務内容、のちの参加希望者へ伝えるような
経験者からの一言など、とても分かりやすいものでした。

 ★ ☆ ★

 

Bチームは何と紙芝居!(絵も上手!!)
ピコくんが館内をめぐるという設定で、幼い子やご年配の方に優しい紹介でした。

 ★ ☆ ★

 

 

Cチームはカッコいい観洋紹介動画とともに、
観洋がさらに若者ウケするようなアイディアを5つもご紹介下さいました。
支配人も「うーん!」とうなるご意見でした…!(実現できたらいいな)
 
 
今回の学生さんは、お盆のとても忙しい時期を一緒に乗り越えてくれました。
とても大変だったと思いますが、自分自身がかなり成長したと感じると思います。
これからの学生生活で、それぞれ壁にぶつかることがあるでしょう。
しかしこの経験を思い出して頂けたら、「乗り越えられるかも!」と、
思えるかもしれません。

次回はお客様として、(もしくはホテルスタッフとして!)お会いしたいと思います。
いつでもお待ちしておりますので、当館で過ごした2週間をずっと覚えていて頂けたら嬉しいです。

そしてまた今月下旬に25期目の学生さんがいらっしゃいます!
お別れは寂しいですが、また新しい出会いを楽しみにしております。


★お買い物はどうぞ南三陸復興ストアへ!⇒ツイッター始めました♪
☆次回のスターパーティーは9月17日・18日☆

コメントを残す on 新しいアイディアがたくさん!インターンシップ学生による発表会!

気仙沼で学ぶ!台湾インターンシップ生◎

大家好! 我是惠.

皆さん、こんにちは、恵です。

台灣暑期生來館一個月了,前幾日大家參觀了距離本館一個小時車程的本社気仙沼水產業工場,近距離的學習到日本食品衛生和產品的製造過程.

 

台湾の学生さん達が来日も一ヶ月になります、
先日、当館から一時間離れた本社気仙沼の水産工場で、
日本の衛生、製造の様子を学びました。

 

距離工場3分鐘車程,是總社創始人,現會長的住宅,在7年前的東日本大地震中,附近居民20名在此避難,躲過海嘯,會長經歷過1960年5月的智利大地震, 在2011年大地震發生前曾有組織附近居民3次避難演習,所以,為應對這次災難的發生,大家才有了安全的保護.

工場から車で3分程、こちらは㈱阿部長商店創業者「阿部泰児」氏の自宅です。
近隣住民の方が避難するためらせん階段をつくりました。
(右端の階段です)
3回ほど避難訓練の結果,震災当日は約20名が大津波から命を守ることが出来ました。
(以降、当館では「命のらせん階段」と呼んでいます)

大家還和會長愉快的共進午餐,會長也很是關大家的生活和學習哦,一天行程雖然短暫,但是非常開心.

会長と一緒にお昼を食べました。
会長も皆さんの生活や勉強に関心を持っていますので、
残りの一ヶ月も健康面に気をつけてがんばりましょう。

大家,下周再見哦.

それでは、また来週。

コメントを残す on 気仙沼で学ぶ!台湾インターンシップ生◎