雨のみなみ

一週間ぶりのご無沙汰です。Bluebirder*Sです。

 

8月も今日で終わり。早いものですね。

さて、29日土曜日の午後、南三陸町は雨でした。

写真は 当館正面玄関前の光景。

随分久しぶりの雨だなぁと思い 遡って天気を確認したところ

12・17日には朝方の雨はありましたが、

陽の高い時間帯の雨は 実に20日ぶりのこと。

随分と 日差しが肌を刺すように強く 暑い日が続いてましたから、

ヒートアップした地表を冷やしてくれて

久々の涼感に 改めて 雨に 有難みを感じた午後でした。

 

そんな雨の中、観洋眼下の岩場で独り立ち出来ないでいた「みなみ」は

一体どうしているものかと、探してみました。

 

ティーラウンジ脇の窓から

巣のあった岩場を見下ろしても 姿は確認出来ません。

ただ 親鳥の姿があったので、恐らく近くに居ると踏んで

東館一階に降りてみると・・・・・

向こうに椿島を望む 一階会議室 大潮のテラスに その姿はありました。

みなみです。

ポツリと 一羽だけ。

ただ 近くに りくの姿はありません。

暫く様子を窺っていると、

ピーピー ピーピーと鳴き声を上げて 親鳥を呼ぶのですが、

なかなか来てくれません。

きっと お腹を空かせていたのでしょう。

やるせなく空を見上げる みなみ。

 

一般的に「カモメの親鳥は 巣立ちの際、

ヒナを 冷たく突き放す」と言われているようですが、

今年のカモメ親子に限っては

みなみが こんな状態でも、親鳥は付かず離れず温かく

辛抱強く見守り続けているようで、情の深さを感じます。

 

今しばらく親の保護下から離れられそうにない みなみに、

早く独り立ち出来るよう エールを送りましょう。

 

コメントを残す on 雨のみなみ

綺麗になりました!

皆さん、こんにちは!カナです(・∞・*)

暑さは昼夜問わず…
昨日、雨が降ったためか今朝は少し涼しかった気もします。
そういえば一昨日くらいに撮影した水平線の雲!

水平線にだけ集中して伸びていました!船で行ってみたくなりますね( *´艸`)✨

さて今日は先週言っていたあの話題。

景勝地である神割崎。

実は6月の豪雨で松の木がずっと逆さまに挟まった状態が続いていました。

先週のブログでも紹介しましたが、8月20日時点ではこんな感じで間に..↓

崖の上に生えていた約7mほどの松の木が落ちてしまったようで..
向こう側が見えない状態が続いていました。

しかし、8月26日。
南三陸町と石巻市で撤去作業が行われました!
やはり海水を吸って松の木は重くなってしまったようで(;´・ω・)
ワイヤーが切れないよう、海をわたっての撤去作業…!
ありがとうございます(*‘∀‘)✨

KHB様でもとりあげられました!
「宮城の景勝地「神割崎」倒木の撤去完了」

これで今後も魅力を写真におさめることができますね(ノ*’ω’*)ノ

神割崎は海の波音を聞きながら歩いたり、
キャンプをしたり(事前申請が必要です)自然を楽しむことができる場所。
散策にも、運動にもバッチリの場所です。

車通りもほぼないため、お子様でも安心して遊べるのではないでしょうか。
しかし自然の中なので虫よけスプレーなどは忘れずに!
また、岬などがある場所では柵もございますが、
向かう場合は大人の方も一緒に同行してくださいね♪

【5月】には「ニッコウキスゲ」という花も咲きます。

朝に咲いて夕方にしぼむユリ科の「一日花」ではありますが、
群生で咲く傾向があるため、1つがしぼんでも他が咲き
全体の花期は長くなります。

花と言えば気になるのが「花言葉」….「日々あらたに」・「心安らぐ人」です。
ニッコウキスゲ自体が一日花と言うところで花言葉も
「日々あらたに」となっている可能性が高そうです。

だんだんと涼しくなってくる事を祈りつつ自然の空気も楽しんでみませんか?

神割崎は当館から398号線経由で15分程。
朝日が岩の割れ目から見えるのは10月です。
それまでにご旅行の計画の中に練りこんでみてはいかがですか?

【お知らせ】

正面玄関に「検温機」を設置しました!
「マスクをしたまま」検温できますので、
音声アナウンスに沿って ご協力をお願いします。

引き続き、館内の換気、消毒、対策を行っていきます。
よろしくお願いいたします!

それでは今日はこの辺で!また来週~!

コメントを残す on 綺麗になりました!

おすすめ別注料理をご紹介!

こんにちは、むっちゃんですʕ•ﻌ•ʔฅ

もうすぐ8月も終わりですが
残暑が厳しいですね( ; ›ω‹ )

早く涼しくなってくれないかなぁと
願う毎日です。。。

さて、夏が過ぎるとやってくるのは秋!
食欲の秋です!

本日は、ご宿泊の際におすすめな
別注料理をいくつかご紹介します。

金華さばのバッテラとあぶりさんま棒鮨


1~2人前 1,000円(税別)

ブランド鯖の逸品である「金華さば」のバッテラと
第42回農林水産祭天皇杯受賞「あぶりさんま」の棒鮨は
旨味が凝縮され、どちらも脂がとろける美味しさ!

使用している「あぶりしめさば」と「あぶりさんま」は
売店、もしくは南三陸復興ストアでお買い求めいただけます。
ぜひご自宅でも美味しい三陸のブランドをご堪能ください♪

牛タン陶板焼


1人前 1,300円(税別)

宮城と言えば牛タン!
中でも特に柔らかい希少部位”芯タン“部分を使用しています。

特有のプリッとした食感と
旨味溢れる肉汁がたまらない一品です。
自分で焼くことで美味さ倍増間違いなし!

金目鯛の煮つけ


1人前 1,000円(税別)

通年脂がのっている金目鯛。
特に、煮物にすると旨味が増すんだそうです!

小骨も少なくて身も柔らかいので
お子様でも食べやすいですよ♪

他にも様々な別注料理がありますが
中でも個人的にオススメな3品をご紹介させていただきました。

当日チェックイン時フロントにて承ることも可能ですが
事前にお電話でお申込みいただくと
夕食時間に合わせてお出しできます。

夕食の御膳にもう1品!という方は
ぜひご注文くださいませ♪

※掲載写真は全てイメージです。

コメントを残す on おすすめ別注料理をご紹介!

マリンパルだより  8月その4

プール終了の巻

こんにちは、マリンパルゆりです。

毎日またあついですが朝、晩も少し涼しくなってきて、過ごしやすくなってきましたたね、

マリンパルの夏プールも今週で終了することになりました。今週の木曜日は最終回のプールに入りました。

今年、コロナのせいで、町のプールはすべて中止ですが、マリンパル小人数で、きちんとと消毒した上でプールを実施しました。

子ども達毎日プール入るのを楽しみしてます。朝来た時”今日もプール入るね”と聞くとすぐ、テンションがUP

”プール入りましょ”と言うと、こんな顔~~

色んなおもちゃを使って、自分て遊び方を探して遊んでいます。

最初の日には怖くて泣いて泣いて、入らなっかったTちゃん、今は大胆に豪快な水遊びをしてますよ。

ときには、自分のプールじゃなくて、お友たちのプールにお邪魔します!一緒にあそぼ。

お水がお顔にかかっても平気平気。

水遊び大好きで、最初から最後までずーーっとプールの中に座って黙々と遊んでいるSちゃん。

ホースから水を出すと喜び。

しっかり日焼した子供達はこんなに黒くなっちゃったよ!

今年の夏のプール遊びあーっという間におわりました、ちょっと短いですが

子ども3人とも人生の初体験で、それぞれ水遊びの楽しさを味わい、それぞれに水遊びを好きになって、良い夏の思い出の一つとして残ったのではないでしょうか。

また来年のプールを楽しみにしてます!

 

コメントを残す on マリンパルだより  8月その4

南三陸の魅力紹介「第2弾!」

皆様こんにちは、
最近夏バテ気味なのか、
頭がボーっとする事が多いマッ木ーです(-_-)

今回は、先日のカナさんのブログに引き続き…
南三陸の魅力紹介「第2弾!」
当館から車で約20分!
神行堂山麓の巨石」をご紹介いたします。

こちらは、当館から見える海絶景の眺望から離れ、
山間の棚田や家々が点在する里山が魅力の
入谷地区にございます。
(ジ〇リ作品に出て来そうな感じの森だなと思いました)

そして、写真中央にある苔に覆われ、
周辺の木々とあまり違和感なく一体化した岩。
こちらが、神行堂山麓の巨石でございます。

入谷石の平に残る花崗岩の巨石で、
古くからの信仰の場とされており、
巨石は縦にいくつかに裂けており、
その裂け目を歩いて通り抜ける事ができるのだとか。

古くは通過儀礼に場として用いられ、
入谷地区の子供たち正直者は通り抜ける事ができ、
悪心がある者が通ると岩幅が狭まって通り抜けられなかった
と伝えられています。
(私は身体が細めなので正直者でも、悪心があっても通過できる…と勝手に思っています)

また、南三陸町内にはビュースポットならぬ、
石・岩スポットも多く、
「そば処すがわら」様近くにある
絶妙なバランスで大きな石が重なっている「続き石」や、
歌津地区にある「坂の貝峠のなまこ石」などがございます。
※詳しくは南三陸町観光協会様のページにもまとまっておりますので、
ぜひご覧くださいませ。

ぜひ、南三陸町内をドライブして、
新たな発見をする旅もいいかもしれませんね。

゚*。☆ いいね! フォロー お待ちしてます♪ ☆。*゚
あああ

宜しくお願い致します
\(^o^)/

コメントを残す on 南三陸の魅力紹介「第2弾!」