【ねぎ料理レシピ集】が完成しました!

皆様、こんにちは! カナ です(・∞・*)
4月になりました!は…まだ咲いておりません。
まだまだつぼみも膨らみ始めと言ったところでしょうか?
もっと暖かくなる日を心待ちしています。

☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜

今回のブログでは
去年10月に行われた「南三陸ネギコンテスト」で出品された数々のネギ料理が、
一冊のレシピ本になったのでご紹介いたします!
後半には優良賞を頂いたネギ料理のレシピも特別公開致します゚+.(っ´∀`)っ゚+.゚

まず、去年10月に行われたコンテストの様子は既に
ブログにて公開させていただいておりますので、
そちらからご覧くださいませ!
【☆南三陸ねぎ料理レシピコンテスト☆】

こちらのコンテストでは、
多くの応募の中から選ばれた受賞者のなか、

南三陸ホテル観洋からは、
当館料理長である芳賀弘幸料理長が優良賞を受賞。
ブログでも登場しております「マリンパル保育園」と、
保育士の小野寺ひとみ先生が入賞しました!

そして、当館本社阿部長グループからは、
気仙沼の飲食部門統括部長
熊谷敏男部長考案の「ネギカツサンマ」が優秀賞を受賞し、

齊藤料理長の「南三陸 山海のマリア―ジュ」が優良賞を頂きました!

そして今回は、
こちらの「ねぎ料理レシピ集」の中から、
芳賀料理長が考案し、優良賞を受賞した一品。

「葱の納豆詰め天麩羅」

の作り方をご紹介します♪

まずは、ご自宅の冷蔵庫を覗いていただいて..
必要な材料を集めます!

~必要な材料~

・ねぎ1/2本
・挽き割り納豆 1パック
・大根おろし 適量
・天ぷら衣 適量
・天汁 適量
・おろしショウガ 適量
・揚げ油 適量

こちらを用意したら、調理開始です!

①ネギの芯を抜いて、挽き割り納豆を詰める。
②天ぷら衣で揚げる。
③適度な大きさに切り分けて盛り付けて完成。
④薬味に大根おろしとショウガを添えて天汁で食する。

ネギの芯を抜く作業などはお子様でも簡単にできるのではないでしょうか?
親子で、家族で一緒に作ってみるのもいいかもしれませんね♪
ぜひ、お試しくださいませ!
(このコンテストはまた、実施されるかも…?)

☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜

■期間限定!特選別注料理どんどん登場!■

一、「しろうおの踊り食い」

グラスに入った新鮮な「しろうお」は調味料の「酢」を入れると、
ピチピチと動き出します。
口の中に広がる… 食感は試した人にしかわからない!?
旅の思い出にいかがでしょうかっ??

二、ほや酢(盛り付けは一例です)

通な方は「ほや酢」で旬の旨味溢れるほやをお試しあれ!

三、ほやの天麩羅(盛り付けは一例です)

初めての方は香り立つ「ほやの天麩羅」で♪
旬の「ほや」をぜひお試しくださいませ!

☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜

◆本日のおすすめプラン!◆

志津川湾の「タコ」を贅沢に…しゃぶしゃぶと、お刺身で♪
栄養満点の鮑をエサとして食べているタコは、
『西の明石、東の志津川』と呼ばれる程の逸品です!
2つの食べ方で食感が違いますので、ぜひお試しくださいませ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓期間限定です!↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜

桜の開花が待ち遠しいです!
それではまた来週(*゚ω゚)ノ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)