Kanyo plus one ~ Frost smoke ~

 

A fantastic view that heralds winter. Do you know ” Frost smoke “?

On a sunny day when it gets colder, cold air flows into rivers and the sea, which are warmer than the outside temperature.
It occurs when water vapor evaporates rapidly on the surface of the water and fog is generated.

It is the scenery on the way to work on a cold morning in November.
The time is around 5:30.

Frost smoke over the Former Kitakami River.

 

Frost smoke on the mountain over the Sanriku Expressway.

Frost smoke before crossing the Yokoyama pass.

It’s very mysterious because it looks different depending on the temperature and weather.

 

Good day ! from Minhong

Book us at;

” Kanyo channel “ is being delivered ….

  Please “like(いいね!)” and subscribe to the channel.

コメントを残す on Kanyo plus one ~ Frost smoke ~

祝 リッター20キロ♪

「祝」♪と 言っても 何のことはない
単なる個人的な 自己満足に過ぎませんww  ので悪しからず

一週間ぶりのご無沙汰です。Bluebirder*Sです。

恥ずかしながら ”車の燃費”のことなのです

2年ほど前には せいぜい14キロ台半ばだった
ちっちゃな愛車の”燃費計”が

この17日
ついにリッター20㎞を指したのが 嬉しくて・・・

Bluebirderは かねてから”エコドライブ”が”趣味”www
ふんわりアクセルで 急加速をせず
巡行スピードを一定に保ちつつ 空走距離を稼ぐ etc・・・

そんな運転を重ねながら
燃費が少しずつ伸びるのを ”ゲーム感覚”で楽しんでいます

もっとも ハイブリッド車なら
リッター30㎞台は当たり前でしょうから
驚くような数字ではありません

が レギュラーガソリンで ターボ無しの自然吸気CVTエンジン
2年程前には せいぜい14㎞程度だった燃費を
20㎞に出来たわけですから まずまずじゃぁ ありません?

全国平均で 1ℓ170円にも迫ろうというガソリン価格高騰の折
財布にやさしく 高騰への多少の対抗手段にはなるし
何より CO2の排出を抑えて 地球環境にやさしいのですから
“エコドライブ” 皆さんも “楽しんで”みませんか?

 

さて 現在の所
辛うじて環境が保全されているからこそ
美しい自然に恵まれ 夜空も美しい 当館 南三陸ホテル観洋では
この19日 45回目のスターパーティが開かれ
大勢のお客さまから ”部分月食”を楽しんで頂きました


〈写真↑ ↓ スタッフNさん提供〉

こちらが月の欠け始め

スコープの接眼レンズにスマホをセットして撮りました
オレンジ色のきれいな月です 左側の陰りが地球の陰

この日は 国際宇宙ステーションISSも”出現”!!

こちら↓は スタパスタッフのKさん提供の写真

軌跡を描いて ISS

まさに 月食の始まった月に向かって進み
消えてゆきました

部分月食のその後の姿

こちらも

スタッフKさん提供の画像です

きれいですね

木星と土星も観て頂いた 今回のスターパーティー
実に100人を超えるお客様にお楽しみ頂くことができました

〈写真↑ ↓ スタッフNさん提供〉

スタパは 月一回 観洋屋上”汐風の空”で催されます

次は 12月14日の予定
“ふたご座流星群”の出現が午後4時に極大!!  には なるのですが
何せ 月は月齢が10.2で空が明るいので 観え辛い
ですから 次回のスタパは 月と木星 土星の観測を中心に
流星は”観られたらラッキー”程度になってしまうかも
いえいえ
だからこそ 観えた人は”夢”が叶う♪スタパになりそう!です

いずれにしても きれいな星空が自慢の 南三陸ホテル観洋
次回も汐風の空”天然のプラネタリウム”を 存分にお楽しみ頂きます

~~~~~~~

さてさて コクガン通信です

南三陸海のビジターセンターによりますと
この19日現在  センター近くで52羽を確認しています

増え方が  いかばかりか加速したようです


この21日
いつもの港では 休日ということもあり 釣り糸を垂れる人たちもいて
なかなか 岸辺に寄ってきてくれませんでしたが

水面をスイスイ泳ぎ回りながら 好物のアマモを食べつつ
足りなくなれば また いつものようにオオバンに”労働寄生”・・・
つまり ”横取り”しながら 過ごしていますw w W

コメントを残す on 祝 リッター20キロ♪

Kanyo plus one ~ Ishinomaki City Museum ~

 

Ishinomaki City Museum, opened on November 3rd, which entered the City Complex Cultural Facility (MakiArt Terrace).  So this time ,let me introduce you to this museum.

The permanent exhibition room is lined with materials and panels that convey the state of Ishinomaki from prehistoric times to modern times,and works by Hidekichi Takahashi, a wood carving artist from the city. There is also a section of the “Mori Collection” collected by history researcher Soshiro Mohri, and visitors took a closer look.

I was particularly impressed by the exhibition room where the works of Hidekichi Takahashi (birth year 1911, death year 1942), a wood carving artist from Ishinomaki, were collected.

Eikichi created his own work on the theme of “sea” and received high praise, but he died in the Pacific War at the young age of 31.

After the war, people familiar with Eikichi during his lifetime collected Eikichi’s works scattered all over the country and donated them to Ishinomaki City. Please appreciate Eikichi’s work.

The complex cultural facility consists of an arts and culture center such as a hall and training room, and a museum. While the center began to be used in April, the museum was delayed in opening due to the need for time to elapse to make the inside of the building an air environment suitable for preserving cultural properties.

The exhibition area is about 1200 square meters. The permanent exhibition room explains the history of Ishinomaki from the early modern period to the early modern period. An exhibition space will be set up for the “Mohri Collection” .

There is also a corner that introduces related ancestors, and when the museum opens, it will feature human rights lawyer Tatsuji Fuse, Alaskan Inuit leader Frank Yasuda, painter Takashi Haga, and archery artist Kenzo Awa.

The museum is the successor to the former Ishinomaki Cultural Center, which was damaged by the Great East Japan Earthquake. 

【 Opening hours 】Opening hours 9:00 to 17:00 (last admission 16:30)
【 Closed days 】 every Monday
    However, if that day is a holiday, the museum will be closed the         next day and the year-end and New Year holidays (from December   28 to January 4).
【 Admission fee 】 Permanent exhibition 300 yen for adults, 200 yen for high school students, 100 yen for elementary and junior high school students (Group fee of 20% discount for 20 people or more)

 

[  About 40 minutes drive to the Ishinomaki City Museum   ]


Good day ! from Minhong

Book us at;

” Kanyo channel “ is being delivered ….

  Please “like(いいね!)” and subscribe to the channel.

コメントを残す on Kanyo plus one ~ Ishinomaki City Museum ~

秋の最後に…🎃

皆さん、こんにちは!カナです(・∞・*)

今日は「Halloween🎃」ですね!
日本でも様々なイベントとして定着してきています。

ハロウィンっていつからあるのか..と調べたところ、
起源は紀元前の「ケルト民族」まで遡ります。
古代ケルトでは11月1日が新年となり、
前夜の10月31日から秋の収穫物を集めた盛大な祭りが行われます。
この日には死後の世界とこの世との間にある扉が開き、
先祖の霊が戻ってくると信じられていました。
日本でいえば「お盆」「秋祭り」「大晦日」を一度にしてしまう感じとの事..!
かなりの大祭りな行事に思わずびっくりΣ(・ω・ノ)ノ
Twitterなどを見ていると料理や飾り付けなど、色々な投稿があり楽しいです✨

さて先日の10月26日!ちょぴっと早い「ハロウィンパレード」を開催!
主催は毎週金曜日にブログに登場する「マリンパル保育園」の皆さんです。
毎年、パレード開催日は仮装をして登園するのがお決まり♫
観洋ちゃんねる班は、事前準備をするマリンパル保育園へ突撃取材!

玄関にはひとみ先生手作りのジャックオーランタンがお出迎え!
とても大きいサイズで存在感バッチリです。

中へお邪魔すると..

ハロウィーン仕様になった室内が!
カボチャやおばけも可愛くデコレーションされています。

そして生徒さん達は..全員が室内に集まると先生たちと朝のご挨拶♪
皆ずっとこの日を心待ちにしていました( *´艸`)
パレードに行く前に…ゼリーで元気をつけます😋

ゼリーを先生に開けてもらってたまらずにこにこ(*’ω’*)

もぐもぐ…

生徒さん達の仮装、何のキャラクターが居たか分かりましたか?
以前にマリンパル保育園に取材を行った際は
黒い一眼レフに慣れず、泣き出してしまうことが多かったのですが
慣れてきたのかカメラをむけても笑顔で写真を撮影できるようになりました!

そして、さっそくホテルへパレードをしに出発!(`・ω・´)ノ
マリンパルの先生たちも仮装をしています。

そして、今回生徒さん達が引っ張るハロウィン山車が
こちら!!!おばけ👻もしっかり戦闘にいます。

電車ごっこさながらみんなで列になって…
軽快な音楽と一緒に「ぴっぴ!わっしょい!」としっかりパレードを進行!

お客様からも手を振って頂いたり、笑顔でがんばりました!

パレードが終わると美味しいお菓子をたくさんもらって..
ラプラスの前で記念撮影をするときには、
練習してきたダンスをみんなで踊りましたよ(`・ω・´)✨

またコラボ企画が行われる際にはもっと
笑顔を引き出せるように頑張ります!

ハロウィンパレード楽しかったね!おつかれさまでした!

【動画はこちら!観洋ちゃんねるに何と新キャラが登場するんです(。-`ω-)))
これからよろしくお願いしますね!】

明日から11月。
そろそろ車のタイヤも冬用にチェンジする時期ですね🚙
南三陸は山側なのと海風があるため冬の時期は朝晩道路の凍結が発生します。
まだノーマルタイヤでも大丈夫ですが、早めの準備で安全にご旅行を♪

コメントを残す on 秋の最後に…🎃

” The sky of the See breeze ( Shiokaze no sora ) “

This time, I will show you how to get to ” Shiokaze no sora”(The sky of the See breeze) on the roof.

First, take the elevator in the East Building from the lobby (5th floor) to the 10th floor.

 

Arrived on the 10th floor of the East Building. 

When the door opens, you can see the scenery in the photo above.

When you get off the elevator, turn right and you will see the sign of the emergency exit stairs.

Climb the stairs and you will see the rooftop entrance.

The door is not an automatic door.
It is available from 4:00 to 22:00.

You may meet black-tailed gulls and seagulls !

Front of Shizugawa Bay

You can see the peninsula and Tsubaki Island on your right.

You can see Areshima and the fishing port on your left.

You can see 「海の見える命の森 ( Ocean View Forest of Life )」 behind you on your left.

Jalan Jalan from our Hotel ( Buddha’s Eye )

☆彡 On sunny nights, you can see the beautiful starry sky certified by the Ministry of the Environment. ☆彡

Good day ! from Minhong

” Kanyo channel “ is being delivered ….

  Please “like(いいね!)” and subscribe to the channel.

コメントを残す on ” The sky of the See breeze ( Shiokaze no sora ) “