Onagawa Town

Onagawa Town is located in Sanriku Restoration National Park, north east of Miyagi prefecture, with its population of 6,000. Main industry is fishery such as salmon, saury, abalone, oyster, scallop etc. thanks to the good shaped bay which was used also for military purposes during the war.
Noted also by Onagawa nuclear power plant, but it is still stop due to the accident of Fukushima in 2011, however they are going to re-start operation of the reactor No.2 in the near future with maximum security measures.

The town was damaged by Great East Japan Earthquake and Tsunami of 2011.

However the rail road has been restored by JR, now you can travel directly from/to Sendai in 1h30min.

New railway station of Onagawa, equipped with Onsen hot spring.

It was on screen the documentary movie “Saury and Qatar”, the story of Onagawa town restored by the survived fishermen and the aid from Qatar to construct new facilities.

This is newly invented Lamborghini made by carton boxes.

Fake but perfect!
Onagawa is 1 hour drive from Shizugawa.
Sergio

Book us at;

コメントを残す on Onagawa Town

木工芸品が魅力!道の駅津山 もくもくランド

大家好,我是惠。
皆さん、こんにちは、恵です。

距離本館車程20分鐘,是一個以在道之站“津山”附設的樹木為主題的娛樂設施。
除了木制工藝品的展示和銷售外,還有木工體驗、木制玩具和多功能廣場等。
此外,根據季節不同,還會舉辦有趣的活動。

当館から車で20分程、
道の駅津山 もくもくランド」様に併設する「クラフトショップ もくもくハウス」では、
木工芸品の展示・販売ほか、木工体験、木製遊具があり、
多目的広場も近くにございます。
また季節により、楽しいイベントも開催しております。

在7月15日讀賣新聞上登載了從東日本大地震到現在的歷程。

7月15日の読売新聞には「道の駅津山 もくもくランド」様の
東日本大震災から現在までの歩みが掲載されております。

手工製作的透明丙烯板 在本舘的前臺櫃檯,
餐廳收銀台前有擺放設置使用。

もくもくランド様が手作りされた透明のアクリル板は、
現在、新型コロナウイルス対策として
安心してご案内や説明を聞いたり、会計ができるように、
フロントカウンター、レストランレジ前に設置させていただいております。

因為去年的颱風而受灾了,大家一直在有力地努力著前進。
大家在前往本館的途中請一定要去看看很棒的木工品。

昨年の台風により被災されましたが,
皆さん力強く頑張っていらっしゃいます!
当館にお越しの際には、ステキな木工品をご覧に是非お立ち寄りくださいませ。

我們也會和鄰居們,以互助的精神,一直前進。

隣り町同士、共助の精神で、
今後も助け合い、協力していきたいと思います。

請繼續關注我們,下周再見哦。
それでは、皆さん、また来週。

コメントを残す on 木工芸品が魅力!道の駅津山 もくもくランド

Cape Kamiwarizaki

Cape Kamiwarizaki

Kamiwari Legend.

Long time ago, There was grounded a huge whale on the long beautiful sea shore named Nagashizuhama (means long quiet beach).

But, it was not clear the border between neighboring village.

It was started battle for the whale between two villages. 

In that night, the cape was split into two parts. The whale also was split into two portions.

People believes that it was the God who mediates between the villages separating the cape in order to make the border clear.

It is still border between Minami Sanriku and Ishinomaki from that time.

However, it is closed the split by a pine tree fallen due to heavy rain. It seems very difficult to remove it.

Anyhow, it is a view point of sunrise. We can observe sunrise between the split rocks twice a year.

Only 15 minutes from Hotel Kanyo.

Sergio

Book us at;

コメントを残す on Cape Kamiwarizaki

印伝模様のおしゃれなケース♪

大家好,我是惠。
皆さん、こんにちは、恵です。

緊接6月30日日的情報更新,繼續買場的商品介紹。
今回は6月30日のブログでも取り上げた、
売店の商品紹介の続きです。

印章盒 櫻花
平安時代以後,說到花就意味著櫻花,現在也被指定為日本的國花。
在四季分明的日本,人們對春天的喜愛之情也很强烈,
櫻花所擁有的神聖之美讓人感受到無比的喜悅,
無論哪個年代,櫻花的圖案都受到人們的喜愛。

『印鑑入れ 小桜』
平安時代以降、花といえば桜を意味するようになり、
現在では日本の国花にも指定されています。
四季のある日本では春を愛でる気持ちも強く、
桜の持つ神聖な美に喜びや哀れさを感じ、
模様も年代を問わず愛されています。

鑰匙夾 蜻蜓
蜻蜓也被稱為“秋田”,和日本的古稱“秋田”相通。
中世紀時期,武士之間也被稱為“勝蟲”,所以蜻蜓的圖案多用於盔甲和裝束。

『キーケース 蜻蛉(とんぼ)』
とんぼは「あきつ」ともいわれ、
日本の古称である「あきつしま」に通じます。
中世には武士の間で「勝虫(かつむし)」とも呼ばれたことから
とんぼ模様は武具や装束に多用されました。

零錢包 梅
在《萬葉集》中大量吟詠的梅花直到平安時代都是花的象徵。
被稱為“歲寒三友”,是反映了從寒冬到春天的喜悅的吉祥圖案。

『小銭入れ 梅』
「万葉集」に多く詠まれた梅の花は平安時代まで花の象徴とされていました。
「歳寒三友」と称されたことや
厳しい冬から春を迎える喜びを反映した吉祥の模様として用いられてきました。

印章盒 葡萄
在地中海沿岸被認為是代表豐收的聖樹,
作為圖案被廣泛使用,在奈良時代傳入日本。
除了寫實的描寫之外,還可以看到很多和李子、唐草等組合起來的圖案。

『印鑑入れ ぶどう(ぶどう)』
地中海沿岸では豊穣を表わす聖なる樹とされ、模様として多用され、
日本には奈良時代にもたらされました。
写実的に描かれた他、りすや唐草等と組み合わせた模様が多く見られます。

大家不防訪問日本的時候,
看看這漂亮的小商品哦。

今後当館を訪れた際には、
この綺麗な商品を是非見てくださいね。

下周再見哦。
それでは、また来週。

Book us at;

コメントを残す on 印伝模様のおしゃれなケース♪

Miyagi, Waiting for Tokyo 2020 Olympic Games

It is postponed to next year the Tokyo 2020 Olympic Games due to Corona Virus COVID-19.

Rifu Town also was damaged by the Great East Japan Earthquake in 2011.
However is will be a place to welcome Olympic Games of Tokyo 2020 even it is 350km far from Tokyo.
Why? Because there is a beautiful stadium for football or soccer and they want to show how recovered to say thanks to the world.

Stadium was completely repaired in order to guarantee the safety, Japan’s national team has played against Uruguay with spectators of more than 45,000.

This is another match Japan vs Togo.

It is named “Hitomebore Stadium Miyagi”, means “stadium of love at first sight”, but it is connected to the Miyagi’s local rice brand name.

Important match, Japan vs Turkey, 2002 World Cup played in Rifu.

In Rifu, there is another speciality of Miyagi, that is pears.

Street pear shops are waiting for you.

Only 1 hour drive to Rifu from Hotel Kanyo.

Sergio

Book us at;

コメントを残す on Miyagi, Waiting for Tokyo 2020 Olympic Games