Le Guide Michelin Miyagi

Do you know we are listed in the Michelin Guide Miyagi published since 2017?

This French “Le Guide Michelin” has started to issue Japan’s version from “Tokyo 2008” followed by “Kyoto Osaka 2010”.

Minami Sanriku Hotel Kanyo is listed as 3 stars hotel together with Kesennuma Plaza Hotel and Sun Marine Kesennuma Hotel Kanyo.

The origin of Michelin guide dates back to the Paris Expo in 1900 to promote travel by car indicating telephone stations and gas stations or other useful information of each cities on the map.

Red Guide

Green Guide

I am sure we can find the best destinations with it.
Sergio

Book us at;

コメントを残す on Le Guide Michelin Miyagi

水耕栽培で育てられた野菜たち!

大家好,我是惠。
皆さん、こんにちは、恵です。

繼續向大家介紹,
前幾日去拜訪過距離本館車程30分鐘的
良葉東部」水耕栽培大棚基地。

先日私が訪問したのは、
ホテル観洋から車で30分程の石巻市内にある
良葉東部(イーハトーブ)」水耕栽培ハウス。

寬1310米,長約30米的水耕栽培式植物基共有28座,
以Pino Green、芝麻菜、紅芥末、
紅芝麻菜等為中心從10多個種類中進行篩選,
作為良葉東部(Ehatob)的“嬰兒葉”,
從播種開始3周左右開始進行商業活動作為商品發貨。

幅1310m、長さ約30mレーンが28基ある水耕栽培式植物工場で、
ピノグリーン、レッドマスタード、ルッコラ、あかからしみずな、
ロロロッサなどを中心に10数種類が栽培されています。
良葉東部(イーハトーブ)の「ベビーリーフ」は、
播種から3週間前後で商品となって出荷されています。

這裏的負責人佐藤先生第一次挑戰了空心菜的培植,
很成功,在中華料理裏可清炒,熗炒,蒜蓉空芯菜等人氣做法。
當日我也收穫了很多新鮮蔬菜,做法也很簡單,脆脆的非常好吃。

イーハトーブの佐藤様は初めて「空芯菜」の栽培に挑戦し、大成功しました。
中華料理の中でも、大人気の食材です。
この日は、新鮮な野菜を沢山いただき,早速お料理をしました。
サクサクな食感で,とても美味しいかったです。
ありがとうございました。

本館也在使用「良葉東部」種植的蔬菜,
晚餐料理中的洋盤裏的蔬菜對於老人和小孩都特別適合。
來舘的時候請多多品嘗,將是我們最高興的事情了。

当館の夕食では、洋皿にもこちらの野菜が使われています。
お子様からお年寄りまで食べやすく、海の幸と合わせてもとても美味しいので、
ご来館した際には是非残さず食べていただけると嬉しいです。

下周再見哦。
それでは、また来週。

コメントを残す on 水耕栽培で育てられた野菜たち!

Āryācalanātha of Yokoyama

It is wooden mosaic work, 275cm high, 300kg weight, registered as national treasure. One of three most important Āryācalanātha of Japan.

He contains a gold Āryācalanātha in his belly which can be seen only every 12 years.

This is Āryācalanātha of Yokoyama.

Periodical pray by bonze

Main temple where is set Āryācalanātha

Extension ropes to distribute the power of Āryācalanātha to outside prayers

Prayers and Date clan

Gate to the temple

Ugui fish, Japanese dace, natural treasure of Japan

Gate to inner sanctuary

You can see a large Japanese cedar, 1000 years old.

This sanctuary can be visited only in 15 minutes from Hotel Kanyo by car.

Sergio

Book us at;

コメントを残す on Āryācalanātha of Yokoyama

宮城県の魅力&気仙沼の水産業を紹介します!

大家好,我是惠。
皆さん、こんにちは、恵です。

宮城縣這個地方是一個充滿自然力量和淳樸民風的寶地,
屬於農業,畜牧業,水產業的地區,
距離東京300公里,東臨太平洋,西連奧羽山脈與山形縣爲鄰,
南接福島縣,北連秋田縣,岩手縣。農用地占宮城縣的19.6%。

宮城県は、農業、畜産、水産産業が盛んな県でございます。
東京からおよそ300km、
東には雄大な太平洋、
西には山形県に隣接する奥羽山脈、
福島県、秋田県、岩手県に次ぐ自然力と素朴な人情の宝庫です。
農地は宮城県の19.6%を占めています。

休息日,我去了附近的梨園,香甜的梨子個個飽滿,
大小一樣,水分十足,吃上脆甜的梨子,此刻會有超强的幸福感。

休みの日は、私は近くの梨園に行ってきました。
甘い梨がいっぱいで、同じ大きさで、水分もたっくさん、
サクサクと甘い梨を食べていると、非常に幸せだと感じます。

宮城縣現有漁港142個,其中気仙沼港不僅對日本水產業有着重要意義,
同時也在著力打造地方水產品特色品牌來增强漁港的經濟價值。

宮城県には142の漁港があり、
そのうち気仙沼港は日本の水産業にとって重要であるだけではなく、
漁港の経済的価値を高めるために、
地元の魚貝類を活かした特徴的なブランドの構築にも力を入っています。

在這裏再次推薦,姐妹舘気仙沼プラザ、
在飯店的餐廳海舟可以眺望整個気仙沼港、
再來一份日歸鰹魚套餐,足以解除一天的工作疲勞。

 

私がおすすめするのが、姉妹館の気仙沼プラザホテル。
レストラン「海舟」で気仙沼港全体を眺めたり、
日帰り利用で「かつおの定食」を食べたりして、一日の疲れを癒やすのに十分です。

 

 

在港口還有本社的魚市場超市,海產品應有盡有,
店員也很熱情的接待來自各地游客,推薦此地,歡迎大家來打卡哦。
港には魚市場があり、水産加工品もたくさんあります。
各地からの観光客を温かく迎えるこの場所を私はお勧めします。

下周再見哦。
それでは、また来週。

Book us at;

コメントを残す on 宮城県の魅力&気仙沼の水産業を紹介します!

Kejonuma Leisure Land

It was a large amusement park of 15ha in Osaki City for families, but now unfortunately it is as an abandoned ruin.

Main gate to the leisure park.

Entrance for Princess.

It was open in 1979 successfully by a business man with some billion of yen and recorded 200-300 thousand visitors per year.

Publicity in 1979.

Ferris wheel.

Coffee cup round.

However after the long recession in 1990s, the number of visitors was reduced drastically even dug out a hot spring.

Kejonuma Park Hotel

They have tried to get support also by crowdfunding to re-open the leisure land, but it was failed.

Puff puff train.

Major playthings.

The owner is still looking for a successor, but it may be still under negotiation.

Merry go round.

Airplane.

One of the travel agencies in Sendai has organized a day tour to visit the leisure land to find as it is. Japanese and some foreign TV also have reported.

Lake Kejonuma.

“Teruyahime”, sad Princess of Lake Kejonuma.

It is not allowed to enter without permission.
You can see only from outside.
Only 1 hour drive from Hotel Kanyo.
Sergio

Book us at;

コメントを残す on Kejonuma Leisure Land