始まりの春!新入社員と懇親会♪

大家好!我是惠.
皆さん、こんにちは!恵です。

4月,櫻花開,新希望,4月1日當日,平成最後的株式会社阿部長商店入社式,
也是迎來日本新年號「令和」新的一天,歷史意義重大,
本社喜迎新社員10位,本館2位,即日起將進入研修階段,請多關照哦。

 

4月は桜は咲く季節。希望の一年、平成最後の入社式でございます。
また5月からの年号は「令和」となり、とても歴史に残る年になるでしょう。
今年は10名のフレッシュな皆さまが入社!
これから研修期間を迎え、
その後はそれぞれの配属先で仕事を覚えていきます。
南三陸ホテル観洋へは2名が入社、宜しくお願い致します。

 

一年一度的南三陸觀洋旅舘家族懇談會於4月2日也在本館隆重舉行。

年に一度の南三陸ホテル観洋家族懇談会が2日に当館で盛大に開催されました。

懇談會持續舉行了已有30多年,
本着對社員家族的感謝為出發點,聚集併招待社員和家人來館共進晚餐,
泡溫泉和看日出,這樣更加深入的促進雙方了解,也感謝家族成員對會社的理解和支持。

この懇親会は30年以上前から開催している歴史あるものです。
スタッフの家族に感謝を伝え、ご招待を続けています。
宴会を楽しみながら、
ご家族と一緒に、お風呂からの日の出を喜び、親睦を深めました。
また毎年ご来場の皆さんにも感謝の気持ちでいっぱいでございます。

感謝每周的關注,下周見.
それでは、また來週。

Book us at;

コメントを残す on 始まりの春!新入社員と懇親会♪

ラムサール条約登録湿地おめでとう

一週間ぶりのご無沙汰です、Bluebirder*Sです。

立春が運んできたような暖かさは 南三陸町でも7日には最高気温が14.8°に!

ところが、そんな暖かさから 9日には0.2°にまで冷え込んでしまいました。

気温の急降下ぶりは まるでジェットコースター。 風邪、ひいてませんか?

 

南三陸町志津川湾は、新たなラムサール条約登録湿地。

豊かで深い自然の中、この冬も200羽あまりのコクガンたちが越冬しています。

 

さて、急な寒波で寒いさむい先週の金曜日のこと、

南三陸町内にある「南三陸プラザ」では、

志津川湾がラムサール条約の湿地に登録されたことを祝う式典が開かれました。

~~~~~~~~~~~

♡ちなみに南三陸プラザは、町内で冠婚葬祭から、宴会、会議に至るまでを

まかなう多目的会館で 観洋の関連施設。町内天王山にあります。

昼食付きのカラオケも楽しめて 5名様以上ならお1人様1500円で歌い放題。

また、レストランでは毎日ランチメニューもご用意。

Wifi完備のオシャレな空間で喫茶もお楽しみ頂けます♪

レストルームもピッカピカで気持ちいい~んです☆☆☆ お気軽にどうぞ!

南三陸の冠婚葬祭・宴会・会議

~~~~~~~~~~~

さて、祝賀会には、町の関係者はもちろん、環境省や国会議員、

県の関係者も含め120人余りが出席しました。

初めに、以前ご紹介したラムサール条約登録湿地の説明会でも演台に立たれた

南三陸町 ネイチャーセンター準備室の阿部拓三さんが

登録された志津川湾の概要を説明しました。

 

ピンクの部分が、登録エリアです。

 

阿部さんからは、改めて、志津川湾の海底には多様な藻場が存在し

海藻や海草の森になっていること、

南のアラメと北のマコンブが混生、共存していること。

志津川湾沖には親潮黒潮、暖流と寒流が混ざり合っている海域があり、

なおかつ、日本海側の暖流対馬海流が津軽海峡を回り込んで津軽暖流となって

沿岸を南下し、志津川湾にも入り込んでいるという特殊な要因が世界でも稀な

海藻の植生を育んでいることなどを説明しました。

三つの海流の影響で湾内の豊かさが保たれているというのは、まさにミラクル!!!

 

 

南三陸町の志津川湾が、ラムサール条約登録湿地「潜在」候補地になったのは、

何と、「3.11東日本大震災半年前」のこと。

「ラムサール条約登録」は、津波によって一時は押し流されていました。

そんな状況の中から、震災と津波で受けた被害からの復興のためにもと

「ラムサール条約」の話が再燃し、関係者の協力で「登録」が実現しました。

正式登録は去年10月のこと、ドバイで開かけたラムサール条約締約国会議の場で

町側に登録認定証が手渡されました。

今回の登録で日本のラムサール条約湿地数は52カ所

総面積は154,696haになりました。

 

新たに登録されたの湿地は 志津川湾(宮城県)5,793 ha と

葛西海浜公園(東京都)367 ha2か所

関係者の話によれば、葛西海浜公園が登録になった東京都からは、

ぜひ、南三陸町と歩調を合わせて世界にアピールしていきたい

持ちかけられているということです。

 110137 登録地図へのリンクです

「復興」から「新興」へ。

次の段階に進もうという町にとって、ラムサール条約への登録は

津波被害の負の呪縛から脱し新たな町づくりの波を起こし

その波に乗る またとないチャンスになることでしょう。

 

もちろん、津波の記憶や教訓を風化させないことも忘れてはなりません。

それがまた、被災地の使命であるわけですから、

観洋では語り部バスの活動も継続して、語り部一同

命守るすべ、防災・減災を きちんとお伝えして参ります。

 

毎年冬に飛来する国の天然記念物で絶滅危惧種のコクガンは、

志津川湾の豊かさの象徴。

貴重な湿地としてラムサール条約に登録されたのは、豊さの証しです。

森、里、川、海の恵みが関連し合うことによって、

海の幸が産み出されている志津川湾は、まさに地域の宝。

祝賀会には、先にラムサール条約登録湿地になっていた

化女沼・蕪栗沼、伊豆沼のある 大崎・栗原・登米 3市の市長らも出席。

志津川湾を加えた 登録湿地トライアングルで

世界に発信を!と ラブコールも送られました。

ラムサール条約の三本柱は、

登録湿地の①「自然を守る」②「産業や観光に利用」③「魅力を発見し伝える

これら三つの理念を守り 育むことができれば、

南三陸町はこれからますます輝きを増し、交流人口も増えてゆくことでしょう。

ラムサール条約登録が

心と力ひとつに 新しい街づくりへ歩むきっかけになればと、望むところです。

コメントを残す on ラムサール条約登録湿地おめでとう

12月は愉快な忘年会シーズン!~in 2018~

大家好!我是惠.

皆さん、こんにちは!恵です。

12月,收穫的月份.
狂歡的月份,又是回顧一年的成績和迎接新年的挑戰的月份,
忘年會是日本各大會社不可缺少的傳統習俗。

12月は収穫の月、そして師走という字の如く何かと忙しい。
一年を振り返り、新年を迎える準備をする月です。
忘年会は日本の欠かせない伝統的な風習です。~

在這裡分享前幾日客人光临本館的照片場景,豐盛的海鮮料理,
客人們讚不絕口,有機會的時候大家一定要前來品嘗哦.

ここで数日前に私の大切なお客様が当館にお越しいただきました。
写真にて紹介いたします。
新鮮な海鮮の御膳に、お客様は絶賛していました。

現場還有來自第十一回鐵鍬三味線世界大會優勝者的
‘‘若葉舞”小姐前來助陣,也將宴會推向了高潮.

宴会場では11回シャベルの三味線世界大会優勝者の「若葉舞」さんが助陣し、
宴会を盛り上げました。

此次宴會中最有人氣料理還是南三陸亮閃閃鮭魚籽蓋飯,大家很是興奮和開心.

今回の宴会で一番人気のある料理は、
やっぱり南三陸キラキラいくら丼でした。
皆様、宝石のように輝くイクラに興奮、
大変美味しくいただきましたとさ。

2018年還剩下兩個星期,大家加油喔,下周再見.
2018年はまだ2週間残っていますが、皆さん頑張ってね、また来週。

Boos us at;

コメントを残す on 12月は愉快な忘年会シーズン!~in 2018~

研修旅行1班-土湯温泉 山水荘様と2日目-

皆さん、こんにちは!カナです(・∞・*)
今年も私の地域ではお祭りが開催されました!
私は「ネギま」を作るべく、朝から下準備…
「味付けがちょうどいい」と地域の方から、
褒められました!!
(材料を串に刺しただけ…)

さて、今回は前回の研修旅行1日目に続き、
ご宿泊をさせて頂いたお宿様のご紹介です。

前回のブログも合わせてご覧くださいませ!
「研修旅行-1日目-」

今回、私達がご宿泊をさせて頂いたのは、
福島県にございます、「土湯温泉 山水荘(さんすいそう)様」

今の時期は雪化粧が素敵な場所でございます。
(山水荘様の周りの雪景色)

私達が山水荘様に到着したのは日が暮れた夕方。
正面玄関では、山水荘の女将さんと山水荘のスタッフ様方、
阿部女将にお出迎えをして頂きました!

ツーショットを撮影させていただきました。

ロビーに入ると、可愛いこけしがお出迎えをしてくれます。
この場所以外にもこけしは各場所に展示されていて、
通常のこけしとは形などが違っていたので夢中で拝見させて頂きました。
(ロビーにて撮影)

小さくても着物を着ていたりと、素敵な印象をうけます。
(夕食会場前にて撮影)
こちらのこけしは、中にダルマや違う形の可愛いこけしが並んでいます。
丁度良いサイズ感のものが並んでいるのでどこから見ても綺麗でした!

そして、スタッフ全員が、館内の説明を受けるために集まった、
このロビー。

実は、夜になると「クラブ」仕様になります!
(上記、写真の左側にミラーボールや照明があります。)
この場所が2つの役割をすることに一同、驚きと感心を得ました。

また、山水荘様では様々な場所で「日本庭園」を見る事ができます。
(こちらはロビーより撮影)

今は雪が積もっていて真っ白な雪化粧をしていますが、池には鯉も居て風流です。

そして、お夕食ではたくさんの「山の幸」….!

夕食会場にスタッフが揃ったところで、
阿部女将より山水荘様の事をご紹介頂きました。

その後は米倉支配人の掛け声で「乾杯!」

その後は、スタッフ一同美味しい食事に舌鼓み♪
また、館内に居ても部署が違うと話す機会があまりないスタッフ同士でも、
会話が生まれ、夕食を堪能することが出来ました。

そして、なんと!
今年、成人を迎えた私を含むスタッフ達と、
同じ年の山水荘様のスタッフさんと話すこともでき、
お互いに有意義な時間となりました(^○^)

最後はスタッフ皆で記念撮影♪

そして、お風呂は滝を眺めながら入る事のできる露天風呂や、
内風呂からも雪景色を堪能することができます。

また、ロビー付近にはキッズスペースもあるので、
お子様と一緒でも安心です♪
ガチャガチャコーナーも同じ場所にございましたので、
お子様と一緒に楽しんでみてはいかがでしょうか?

そして、翌日。
天気は荒れる事もなく、おちついた朝でした!
朝食はバイキング形式で、私が実際食べてみて皆様にオススメしたいのが、
目の前で焼いていただける「オムレツ」

ふわふわとろとろで、とても美味しかったです!

やはり、「焼き立て」・「できたて」・「新鮮」などの言葉に、
惹かれるなぁと感じたので、取り込み今後、活かしていければと思います。

このほかにも、焼き立てサクサクのパンやおかゆなどもあり、
朝から程よくお腹いっぱいになりました!
野菜と果実を使ったスムージーも女性の方にはオススメです♪

そして、出発の時。
正面玄関前で山水荘の女将さんと一緒にスタッフ全員で写真撮影!

山水荘様。
美味しいお食事と、最高の景色の露天風呂を
ありがとうございました!

そして、最終日は「アクアマリン 福島」様にて、
いつもは「お料理」として皆様に、
ご提供をさせていただいている魚の生態を学びました。

ここ、アクアマリン福島様では様々な気候に合わせた、
魚の生態を学ぶ事ができます。
また、夏の期間では屋外のビーチで楽しく遊ぶことが出来たり、
魚釣りも体験できて、自分で釣り上げた魚は調理して食べる事も出来ます!

お子様と一緒なら、魚の生き方住み方。
食卓までのながれなどを一緒に学ぶ事ができますね♪

さて、館内はフラッシュNGで写真撮影が大丈夫でございましたので、
ご紹介させて頂きます!
(1班・2班まとめて掲載致します)

まずはこちらの写真….

皆さん、何か分かりますでしょうか。
そうです!こちらは「海のミルク 牡蠣」
自然だとこんな感じで生きています。
ちなみに、当館でご提供させて頂いている「カキのカンカン蒸し」は、

↑缶の中で蒸し上げて..↓盛り付けるとこんな感じです!

私も海近くに住んでいるので、浜辺の岩を見ると、
びっしりと野生のカキがくっついています。

そして、「三角形のトンネル」があらわす「親潮の海域」。
ここでは、季節は違いますが当館でも別注でご提供をさせて頂いている、
カツオがビュンビュン泳いでいました。

追いかけっこをしているみたいでずっと見ていても飽きません。
(小さなお子様も夢中で見ていたので一緒に見ていました)

三角トンネルに入って上を見上げれば….

まるで海の中に居るみたいです!
この三角トンネルの奥は今、リニューアル工事中で、
今年のGWに「ふくしまの海~大陸棚への道~」としてオープンします!

そして、館内をスタッフがバラバラに見学…
偶然、「チンアナゴ」の喧嘩のようなものに遭遇しました。
(写真中央で体勢を低くして睨み合っています。)

こちらの「エイ」は先ほどの三角トンネルで、
「いらっしゃい」と言っているのではと言うほどスイーッと泳いでいました。

魚達の他にも、海の生き物がたくさん!
こちらは「トド」です。とても人懐っこく「おもてなし」を感じます。
人が目の前に居るとずっとその後ろから見つめて、
口を何度もパクパクさせてかと思えば、岩に上がり鳴いていました。
(もしかして「おもてなし」の意味を分かっている…??)

しばらく見ていると、同じ水槽に「アザラシ」もいたので、
生態を考えると同じ場所に住んでも大丈夫なのかと思います。
ここはとても可愛いので、お子様と記念撮影場所にもぴったりですよ!

おや…外の池には「ウミネコ」が遊びに来ています。
すぐそこが港なので休憩にでも来たみたいですね!
(福島の漁港はどこか、気仙沼を感じさせる場所でした)

そして、昼食はお隣の「いわき・ら・ら・みゅう」様にて。

こちらでは、海の幸を直販売していて、
スタッフさんの活気ついた明るい声が響きます。
店内は美味しそうな魚や海藻類がズラリ。

「海鮮焼き」もあったので、海をバックに撮影すれば..
インスタ映え間違いなし!?
ホタテやタコ、イカなどもあったので思う存分楽しめますよ♪
ジュウジュウと焼いてたちのぼる匂いが購買意欲を掻き立ててしまいます。

ぜひ、福島にお越しの際にはお立ち寄りくださいませ!

そして、昼食を終え、
美空ひばり様ゆかりの地。【塩屋崎灯台】へ。

南三陸の海を毎日、見ていますが、灯台の高さから見る海も綺麗でした。

この海の下では、防波堤工事の真っ最中でございました。
道路を走っていると、海が見えないのが、少し寂しく感じましたが、
【安全】を考えれば、仕方のない事なのだと思います。

また、帰路についた高速道路からは、
福島県の【帰宅困難地域】を拝見いたしました。
家があるのに、明かりがついていない場所は、
考えさせられるものがあり、
私達が出来る事は何かあるのかと考えれば、
【何もない】のだと感じ、夜になっていくその地を後にしました。
できるのだとしたら、早く福島県の方が【自分の家】に戻れることを、
同じ被災地より祈るほかありません。

そんな研修旅行も、1班・2班無事に南三陸へ戻ってまいりました。
今回、様々な場所で学んだ事を今後、活かし、努めて参ります。

◇南三陸では「海の幸」を味わってみてください♪
様々なプランを取りそろえております!

コメントを残す on 研修旅行1班-土湯温泉 山水荘様と2日目-

観光客が台湾からキター!

大家好!我是惠.
(皆さん、こんにちは!恵です。)

最近幾天,東北地區溫差變化很大,
大家一定要注意添加衣服哦!不要感冒了唷.

(ここ数日、東北地方の温度差が大きく変化しています。
皆さん、体に気をつけて、風邪がひかないようにしましょう。
さて、今回は宴会の話題!)

昨天我們又迎來了來自遠道而來的台灣客人,
歡聲笑語,愉快的晚餐,美味的海鮮料理大家讚不絕口.

(昨日は、海を越えてはるばる台湾の団体がいらっしゃっていました。
愉快なディナー、美味しい海鮮料理に皆様絶賛していました。
ノリノリで写真撮影にも応じてくれました♪)

大千世界,感恩遇見,感恩遇見的每一位客人,
歡迎再來南三陸,再來觀洋.

 

(お客様一人一人との素敵な出会いに感謝したいと思います。
ありがとうございました。また南三陸、またホテル観洋にお越しください。)

コメントを残す on 観光客が台湾からキター!