家族の肖像

今年は ”家族写真”が うまく撮れません

一週間ぶりのご無沙汰です。Bluebirder*Sです

そう
今年 観洋眼下の岩場で営巣中の カモメ一家は
なかなか ”家族一同”が 揃ってくれないのです

たまたま揃っても
都合よく”写真映え”する”並び”なんか
殆どしてくれません   てんでバラバラ・・・

そもそも かんくんと ようちゃんが
離れ離れの場所に居ることの方が多いのです

兄妹の仲が悪いようには見えませんが
どうも 自分は自分!
かんくんはかんくん ようちゃんはようちゃんで
“独り”でいた方が いいも~ん! と言いたげに

親鳥も そのあたりは心得たもので
二羽のヒナに
同時に餌を与えることが まずありません

一方の親鳥が”子守”をしている間
もう一方が餌を獲りに出かけるのは
去年までのツガイと同じですが

巣のある岩場に戻って来て
餌を与えるのは
かんくんか ようちゃんのどちらか一方に だけ

ヒナたちも 二羽同時には ねだりはしません

親鳥としては
“狩猟”から戻ったら 一方のヒナに
次の”狩猟”から戻ったら もう一方のヒナに という具合いに
一羽ずつ交互に対応すればよいのですから
“手間”が省け 子育ては楽かも知れませんね

ただ
去年だって 二羽のヒナは 競うようにねだって
親から 餌をもらっていましたし
一昨年は 孵ったのが三羽だったこともあり
それはもう 餌を貰うのにそれぞれが必死で
激しくピーピー鳴いて
やっとのことで餌を貰っていましたから

今年の子育ての様子を観ていると
“らしくなく” どこか拍子抜けしていまいます

気が付けば かんくんは 父カモメ
ようちゃんは 母カモメの傍にいることの方が
多くなったような気もします

親の方が”意識的に”
ぞれぞれのヒナに寄り添ってやっているのかも知れませんが・・・

10日には
元気に はしゃぎ回っていたのが
↓左側の 妹ようちゃん
かんくんは どうも元気が無さそうに見えました

翌日11日には 珍しく(?)
兄妹”一緒に” 巣の中で休んでいたのですが

兄 かんくんの方が おもむろに起き出したかと思うと
いきなり 妹のすぐ傍で 羽ばたきを始めて
「どうだぁ~」とばかりに
元気なとろころを
アピールしたくらいにしてwww

これには ようちゃんもビックリ! (してますよねぇ 笑)

このあとも 上の岩で かんくんが 羽ばたけば・・・

お兄ちゃんに”張り合う”かのように
巣の中で羽ばたいて見せる 妹ようちゃん ↓

とにもかくにも かんくん と ようちゃん
二羽のヒナたちは 競い合うように
すくすく成長中~♪
一瞬 岩から足が離れる 羽ばたきを見れば
巣立ちする日も そう遠くはなさそうです

●- – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – -●

 【観洋ちゃんねる】 動画アップ!! 

今回は番外編!
宮城県内在住の方必見!「みやぎ宿泊割キャンペーン」を
おざきPが丁寧かつ分かりやすくご説明いたします。

ぜひご覧くださいませ♪

 

いいねチャンネル登録もよろしくお願いしま~す\(*ˊᗜˋ*)/

ああああ \ 感謝 / チャンネル登録者数500人突破
公式YouTubeチャンネルはこちら⇒南三陸ホテル観洋【公式】
ああああ୧(`•ω•´)୨ 目指せ!チャンネル登録者数1000人!! ୧(`•ω•´)୨

3 thoughts on “家族の肖像”

  1. 4月24日に家族で一泊しました。
    チェックアウトの際、フロント係長の阿部さんから心のこもった挨拶の言葉とともに、ご丁寧に名刺を頂き、それを参照にこのブログにたどりつきました。阿部さん、有難うございます。

    心のこもったおもてなしとカモメが部屋の窓まで訪ねて来てくれ、良い思い出になり、そのことを思い出しました。営巣中のカモメも気になるし、また行きますので、よろしくお願いいたします。

     コロナ予防ワクチン、家族全員2回接種。10月、もしくは来年の4月の予定ですが、今からでも予約を入れたいくらいです。必ず行きますが、今からの予約は早すぎますか?また海の見える部屋をご案内を頂ければ幸いです。夕食時、仲居さんの対応が楽しく、ホヤと日本酒(男山)もとっても美味しかったです。

    1. chiba様

      メッセージを頂き ありがとうございます。

      フロントの阿部からは 
      改めて 返信させて頂くことになると思いますが、
      カモメ担当の Bluebirder*S が 
      先に返信させて頂きます。

      子育て中のカモメに 興味を持って頂き、
      まことにありがとうございます。

      あのカモメ、”オオセグロカモメ”と言って
      営巣の様子を観られる場所は
      滅多に無いと聞いています。

      観洋の二羽のヒナ 
      かんくん と ようちゃんは
      只今元気いっぱいに成長中で
      羽ばたきの”練習”をすると 
      一瞬足が岩から離れるくらにいなっています。

      10月にもなれば、ヒナたちは 
      すっかり巣立ちを終えている頃にはなりますが、
      次に同じ岩場を営巣の場として狙うカップルが
      “下見”に 来ているかも知れません。

      自然が深く豊かな 南三陸町
      海の絶景が自慢のホテル観洋へ 
      またのお越しをお待ちしております。

      ありがとうございます。

  2. 返信を拝見していたら、南三陸に行きたい衝動にかられました。
    それで、予定を調整して10月に家族で行くことにしました。せっかくなので、割引宿泊券を利用しよう、と先ほどフロントに電話で申し込みました。懇切丁寧な対応にほっこりした気持ちになりました。(^-^) 有難うございます。

    書類が届いたら、すぐに振込み、日程が決まれば予約を入れますので、どうぞよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)