平筒沼ふれあい公園

一週間ぶりのご無沙汰です BlueBirder*Sです。

 

さて、4月29日には、観洋ではムーンフェスタ

「月の鑑賞会」がありました。

これ 14番目の月です。

ユーミン曰く、次の夜から欠ける満月より好きだという

14番目の月。

大気が揺らいでシーイングがあまり良くない上

反射面が広くなればなるほど 輝度が増し

全体がぼんやりとしてしまうのが 月。

この程度の画像でご勘弁を。

天体望遠鏡の接眼レンズにスマホを当てて撮りました。

 

さてさて、

特にあてもなく何をしたものかと思案した休日の午後、

といってももう夕方近かったのですが、

県内は登米市の平筒沼(びょうどうぬま)へと足を運びました

例年 桜の見頃は4月中旬~下旬。

ですが、今年は花の時期が早く 今や葉桜。

ちょうど八重桜が満開で 西に傾く陽に照らされて

色鮮やかに水辺を飾っていました。

実は平筒沼公園内には、ソメイヨシノが875本もあって

盛りには 素晴らしい眺めを堪能できる桜の名所。

自然林に囲まれた平筒沼一帯は公園になっていて、

沼の周囲には遊歩道が整備されています

高台からは、市内の眺望を楽しみながら、緑の中を散策。

また沼に架かる188mの浮き桟橋から眺める景色もまた

美しいのです。

水辺では、釣り人の姿も。

平筒沼はヘラブナの釣り場にもなっているんですよ。

公園はみやぎ新観光名所百選の一つで

観洋からは車でおよそ1時間。

いつ行っても、散策道を楽しむ人たちの姿があり

町内外の人たちの憩いの場になっています。

鬱蒼とした緑に包まれた沼辺の遊歩道を散策すれば

気分は最高♪リフレッシュ。

観洋へお越しの際には、是非足を運んでみて下さい。

観洋で志津川湾の絶景を楽しんだあとは、緑の散策。

命のお洗濯が出来る事 請け合いです。

空にはツバメが舞い、

新芽の枝にはシジュウカラ

森ではヤマザクラが終わりかけ、新緑が萌え始めています。

季節はもう初夏。そして夏へと 移ろっていくのだなぁ~

などと、

少々 心中気取りながらフラフラと歩いておりましたら、

もう夕暮れ時。

カラスと一緒に 帰った次第でございます。

 

コメントを残す on 平筒沼ふれあい公園

旬の一品!ホヤが始まりました!

皆さん、こんにちは!カナです(・∞・*)
GW始まりましたね!いかがお過ごしでしょうか?
家でのんびりする方は、熱中症にご注意ください!
部屋でも熱中症になるので水分補給は大事です。

さて、本日は題名にもある通り、
夏と言えば….という事ですが、
【海】や【BBQ】、【花火】に【プール】..
様々なものが思いつくと思います!

特に、南三陸で【夏】と言えば【ウニ】です!
当館でも、南三陸キラキラ丼シリーズに、
5月1日から【南三陸キラキラウニ丼】が登場。

「ウニ」に関してのブログはこちらから!
【期間限定!旬の食材が追加!】
【ゴールデンウィークは南三陸ホテル観洋へ!】

しかし!【ウニ】もとっても美味しいのですが、
ぜひ、お試しいただきたいのが….

【ホヤ】です!!!!

当館でも、別注お料理と致しまして….

「ほや酢」 600円(税込648円)

「ほやの天ぷら」 500円(税込540円)

のご注文を承っております!

【ホヤ】には、
ビタミンやミネラルが多く含まれているため、
【美容】【健康】にも良いので、
ぜひ、ご家族様でお試しいただきたい一品です。

ご提供方法は「ほや酢」が生に近い状態なので、
あまり食べなれていない方は、
「ほやの天ぷら」から始めてみると食べられるように
なるかもしれません!

独特の甘みと香りが口いっぱいに広がります。
お父様方からすれば、お酒のおつまみとして
一緒にお召し上がりいただくと、
なお一層、お酒が美味しく感じるかもしれませんね(^O^)

☆=-☆=-☆=-☆=-☆=-☆=-☆=-☆=-☆=-☆=-☆=-☆=-☆=-
☆周辺観光情報☆

【登米市 米山チューリップまつり】

当館からお車で約35分の場所にございます。
日付:4月26日~5月10日 9時~16時まで行っております!

10万株、60種類のチューリップが咲き乱れる景色は、
綺麗で、ぜひ、この期間に行って頂きたい場所です。
チューリップの販売も行われているそうです♪
☆=-☆=-☆=-☆=-☆=-☆=-☆=-☆=-☆=-☆=-☆=-☆=-☆=-
☆館内最新情報!☆
当館2階 大浴場前 「湯上り処「浜千鳥」

昔懐かしビンの【牛乳・コーヒー牛乳】¥170円(税込)と、

時間限定で販売されている【生ビール】¥300円(税込)と相性抜群?!
【さばチップス】¥200円(税込)の販売を開始致しました!

☆=-☆=-☆=-☆=-☆=-☆=-☆=-☆=-☆=-☆=-☆=-☆=-☆=-
「せっかく旅行に来たんだから、ゆっくり帰りたい。」
そんな皆様に朗報です!!

【★HP直販価格★
【いい風呂湯めぐり21時間プラン】
1泊3食付でチェックアウト12:00のゆったりロングステイ♪ 】

翌日のお昼補助券(800円分)もついた1泊3食付プラン!
ご家族様でゆったり、のーんびり過ごしませんか??

それでは、今日はこの辺で!
また来週!GW、怪我・事故のないようにお楽しみくださいませ!
南三陸で温泉につかって、ゆったりするのもオススメですよ♪

コメントを残す on 旬の一品!ホヤが始まりました!

ゴールデンウィークは南三陸ホテル観洋へ!

こんにちは、むっちゃんです(*^^)

待ちに待ったゴールデンウィーク!
今日から連休という方もいらっしゃるのでは?

南三陸ホテル観洋の日帰り入浴は、
ゴールデンウィーク期間中も営業しております。

※2019年4月22日より時間が変更となりました※
【時間】11:00~15:00まで(14:00受付終了 露天風呂は12:00~)
【料金】大人820円 お子様(3歳~小学生)400円
 ※混み合う可能性がございます。ご了承くださいませ。

もちろん、レストラン「シーサイド」も通常営業です。

【時間】11:00~20:00まで(ラストオーダー19:30)
※混み合う可能性がございます。ご了承くださいませ。

大人気!当館女将が発案した南三陸キラキラ丼シリーズの
南三陸キラキラうに丼5月1日から提供開始でございます!


(税込3,024円)

んん~~~~美味しそう(*´﹃`*)じゅるり
提供可能かどうかは当日の仕入れ状況によりますので、
事前にお電話でお問い合わせくださいませ。

そして、この時期もっともおすすめしたいのが…

志津川湾観光船です!

【時間】ホテル出発10:15(船の発着場まで送迎致します)
ああああ出港10:30
【料金】大人1,100円 小学生550円
【定員】55名
※天候またはその他事情により運休となる場合がございます。ご了承くださいませ。

リアス式海岸特有の岬や島々の景色を眺めながら、
ウミネコたちと戯れ、のんびりとしたクルージングが楽しめます。

予約制となりますので、
当館の予約課宛てにお電話でご連絡くださいませ。

「場所が遠くてなかなか行けないわ」と思っていた方も
この大型連休の機会にぜひ当地域へ足をお運びください!

心よりお待ちしております(*´︶`*)

★☆★ イベントのお知らせ ★☆★

本日4月28日(土)
20:00~5階ロビーにて
加藤マチャアキ様、絢音様によるコンサートがございます。

入場無料となっておりますので、
皆様お誘い合わせの上ぜひお越しくださいませ♪

★- – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – -★

南三陸ホテル観洋の宿泊予約をするならこちら↓


公式ホームページからの予約がもっともお得です!
【直販価格】と書かれたプランを選んでご予約ください!

kirakirabanner.png★ 南三陸キラキラ丼はおかげ様で9周年♪ ★
「南三陸ホテル観洋」

コメントを残す on ゴールデンウィークは南三陸ホテル観洋へ!

マリンパルだより 4月その4

こんにちは、マリンパルゆりです。

小和春日、陽気上昇、とても暖かい春ですので、みんな、何が楽しことをしようかな?

それ~~~~しゃ~ぼん~だま!しょう~~~

ちらちら花吹雪と輝くシャボン玉の舞い踊り、なんと美しい風景でしょう!

先生達大興奮。まるでシャボン玉マジック色んな大技楽しみました。

 

仕事に出勤途中のお姉さんも交えて、楽しみました。

始めにちょっととびっくりしたIくん、だんだん慣れて、走って、廻って、先生達と追いかけっこ!

ここで、特別紹介するのはカメラマンのひとみ先生撮ったこの奇跡の一枚~~~!

なんと、恵先生シャボン玉の中にいる\(◎o◎)/!

先週マリンの庭やホテルでお花見しましたが、町内ではまだ桜が満開なので、マリンの子どもたちに一番見せたかった場所・・・!沼田にある小さな公園にお花見に行きました。初めて知る商工団地でこんな素敵な公園あるって、先生達も感動~!

もすぐ、子どもの日ので、大きな綺麗なこいのぼりがいっばい飾ってあります。満開のさくら、風の中泳ぐこいのぼり。。。その中をずっと走りっぱなしの子ども達、とっても素敵なお花見ですね

その後、みんなで役場に行って、南三陸のうみにしかいないお魚を見に行きました。水槽の中にはかわいいダンゴウオとクチバシカジカをじっと見つめるこどもたちと先生(*^_^*)あっと言う間に楽しい時間が過ぎていきました。

子どもの日が近いので、マリンでもこいのぼり製作のまっ最中。

こちらは、べたべたのボンドが手に付くので「これ^^ぼくやだ(*^_^*)」と触りたくないIくんです。

そこで、せんせいがすぐ両面テープでの接着に変えてくれました。おかげでかわいいこいのぼりが出来上がりました!

ホールのステージに飾ってみんなでしばらく楽しんで、お家に持ち帰りました!

こいのぼりのように、元気いっぱい遊べる子になりますように。。。!

 

 

 

コメントを残す on マリンパルだより 4月その4

Koinobori, Rising Carp

Do you know in Japan the day 5th of May is a national holiday to expect healthy growth of children?

This is Koinobori, meaning “Rising Carp” streamer shaped.

This fish is carp. I know it is exported from Japan with very expensive prices sometimes more than 1 million Japanese yen to the World.

Why carp? There seems to be many stories, but one of them is in Kyoto, Carp was or is still considered by a messenger of God rising up the river to a villege where disastered by calamity.

When I was small, my parents has set 3 or 4 carp made by textile with different colours such as black, red, blue or green over the roof of the house. This customs was started 200 or 300 years ago during Edo era by traditional samurai families.

We can see those Koinobori also in Miyagi.
This is Higashi Matsushima, blue carp only or red only.

Toogatta Onsen.

In Taiwan also, Koinobori is rising.

Koinobori can be seen nationwide in Japan during early May.

Please go out to look for.

Sergio

コメントを残す on Koinobori, Rising Carp