いよいよ来週19日から!三陸エリア開放!

皆さん、こんにちは!カナです(・∞・*)

もう平成も残すところ2ヶ月を切りました。
「平成最後の○○」が多くなってきますね!
今日は「平成最後」のポッキーの日です!
私は極細タイプをポリポリ食べるのが好きです(>_<)
プリッツも隅におけない存在..トッポも..
とりあえず、平成最後の日まで
やりのこしのないように過ごしたいですね!

さて、今日の題名は、
「…なんの?」と思った方も、「いよいよだ..!」と
ワクワクしている方もいらっしゃると思います!

10月16日から始まった「#ふ湯タビ宮城」スタンプラリー!
18日(日)までは「県北」エリアが開放されています!

…..そうです!来週11月19日(月)より、
「#ふ湯タビ宮城」の【三陸】エリアが開放されます!

スタンプラリーの場所には、
南三陸「南三陸ホテル観洋」や、
気仙沼「サンマリン気仙沼ホテル観洋」が含まれています!
限定品の「てぬぐい」GETに必要なスタンプ数は「3つ」です!
当館から、気仙沼まではお車や、
電車代行「BRTバス」を利用するとお時間約90分程ですよ。

スタンプラリーの参加には「専用アプリ」は必要なし!
「新規会員登録」⇒「ログイン」するだけ。
スマホ片手でまわれます。各地点にある「スタンプQR」を読み込むだけでGET♪
あとは、次の場所へ巡るもよし、その地を満喫してから出発もよし!

当館の満喫方法は過去、私がブログで掲載したものをぜひ参考に…!!
【宮城→南三陸を巡る旅!】
紹介動画では「薮宏太」様と「八乙女光」様にご紹介頂きました(^o^)

そして、郵送も開始された「#ふ湯タビ宮城」パンフレット。
当館5階ロビーで配布中!県外の方もGETのチャンスですよ。

特大ポスターもあるので、記念撮影も忘れずにどうぞ!

フロントでは「BRTバス」の時刻などご案内致します。
何かございましたらぜひ、フロントへお問い合わせくださいませ。

絶景と三陸海鮮、この秋は 「三陸巡り」 してみませんか?

雄大な志津川湾と露天風呂!

寒い時期は体の中まで温まりましょう!
◆—————————————————————————————————–◆
☆南三陸キラキラいくら丼+鮑の踊り焼プラン☆A級グルメ!
【ふ湯タビ宮城 女子友旅】
「【ミニ】南三陸キラキラいくら丼」と「鮑の踊り焼き」を満喫!
ぷちぷち食感がクセになるいくら丼と、ふわふわ食感の鮑は一度食べたら虜に…!!
三陸の新鮮な海鮮の共演をぜひお試しください!


★ 南三陸キラキラ丼はおかげ様で9周年♪ ★
「南三陸ホテル観洋」
◆—————————————————————————————————–◆
それでは今日はこの辺で!
三陸でお待ちしてますッ!!!

コメントを残す on いよいよ来週19日から!三陸エリア開放!

天気が良い日は散策におすすめ

こんにちは、むっちゃんです(*^^)

11月に入りました。
これからの寒さに耐えるため、新しいブランケットを買いました。
可愛くてもふもふでずっとくるまっていたいのです…_(´ω` 」∠)_

さて、本日は晴天!
お散歩日和だったので海の見える命の森に行ってきました。

夏に紹介したときは新緑でしたが、
今じゃすっかり色づいて秋模様。

紅葉も楽しめます。

天気がよかったので、
ラムサール条約に登録された志津川湾もこんなに綺麗でした。

11時過ぎのこの時間だと、ちょうど観光船も見えます。

海の見える命の森は、当館から気仙沼方面へ歩いて約10分。
整備途中ではありますが、
いつでも、どなたでも出入り自由です!

チェックイン後やアウト後など、
ホテル付近を散策したい方におすすめ。

季節によって山の表情は変わりますので、
一度行ったことがある方も、何度でも足をお運びくださいませ。

ガイドの阿部さん曰く、
これは「幸福の実」なんだとか。
持ってると幸せになるみたいですよ。
行った際にはぜひ探してみてくださいね(*´³`*)

●- – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – -●

南三陸ホテル観洋の宿泊予約をするならこちら↓


公式ホームページからの予約がもっともお得です!
【直販価格】と書かれたプランを選んでご予約ください!

kirakirabanner.png

★ 南三陸キラキラ丼はおかげ様で9周年♪ ★
「南三陸ホテル観洋」

コメントを残す on 天気が良い日は散策におすすめ

Ramsar Convention

Shizugawa Bay joined to the Ramsar Convention (Convention on Wetlands of International Importance Especially as Waterfowl Habitat) last week as the new site in Japan.

It was started the history of Ramsar Convention from Kushiro Marsh in 1980, however there are more than 50 sites registered in Japan so far.

Shizugawa Bay is large 6.5km and long 8km, sourced by several rivers such as Isatomaegawa, Hachimangawa, Oritategawa etc.

Aqua-culture is one of the important economy such as oyster, ascidian, seaweed, silver salmon, scallop, abalone.

You may find beautiful islets Areshima, Tsubakishma and Takeshima and more.

It was hit with huge damages by tsunami of Great East Japan Earthquake in 2011.

The first sunrise after tsunami on 12 March 2011.

In Miyagi, there are already registered 3 sites, Izunuma-Uchinuma, Kejyonuma and Kabukurinuma.

Shizugawa bay Cruise

Come to enjoy the authentic nature!

Sergio

Book us at;

コメントを残す on Ramsar Convention

秋 ミニ散歩

一週間ぶりのご無沙汰です、Bluebirder*Sです。

一雨ごとに 秋が深まる南三陸町。 志津川の海辺を歩いてみました。

抜けるような青空をは背景に、紅葉。 ケヤキ、かな? 違うかも。

でも赤と青のコントラストが鮮やかで キレイ!

町内志津川地区 林漁港で見上げた景色も 秋色ですね。

 

湾内には お馴染みのウミネコに交じって ユリカモメの姿も。

今は もう秋 誰もいない海~♪ は、トワ・エ・モア 昭和のJ-POP。

この季節になると、なぜかあの曲と歌詞が頭の中でリフレイン♪ してくるんです。

そして、な・ぜ・か 砂浜に出かけてしまう習性があるが Bluebirder*Sでございます。

復活2年目、夏の海水浴シーズンは大いに賑わった 海水浴場。

サンオーレ袖浜の砂浜には親子連れの姿がありました。

波打ち際で、波と戯れ 砂遊びをしていました。

そんな光景を眺めてたら、なんとなく ほのぼのとした気持ちに。

やっぱり こどもの居る風景はいいですね!

 

きれいに公園も整備された近辺は、町内でも指折りのナイスビュースポットで

今や、すっかり町民憩いの場です。

 

一方、

こちらは、北の恋人岬からの眺め。

絶壁にたたずんでいたところ・・・、

右手に アキアカネ! 手乗り アカトンボです。

温かだった日中に比べ、肌寒くなった夕刻

おそらく温もりが欲しくて たまたま私の手に「とまってみた」のでしょう。

手で払わなければ 逃げませんでしたから、かなり「寒がり」なトンボだったようです。

彼らは、卵に命を宿して 一生を終える時期。

小さな命に いかばかりかの愛おしさを感じました。

 

この日の志津川湾には 少し大きめのうねりがあって、

波が岩に砕けては、水しぶきを上げていました。

この怒涛に近い激しさは、さながら 日本海的な 光景です。

 

夕暮れ時の袖浜は、徐々に黄昏て・・・。

ホテル観洋を向こうに望む海辺は 夕日に染まり

秋の風情を深く感じた、秋の袖浜でした。

 

モアイ岩 向こうに広がる 志津川湾  この辺り 散歩にはもってこいですよ♪

コメントを残す on 秋 ミニ散歩

Autumnal Tints

“Momiji” or “Koyo”, we say in Japan for autumnal tints.

66% of Japanese land is covered by trees.

It is green, but in autumn the color of trees will be changed.

This is appreciated by tourists when the color of trees becomes in red or in yellow.

Maple is very loved by Japanese for autumnal tints to enjoy.

The season starts from September in Hokkaido, October in Tohoku and ends in December in Kyushu.

We say “Momiji hunting”, it was started in Heian period of more than 1000 years ago.

Various places are famous for “Momiji hunting” such as Oirase Aomori, Nikko Tochigi, Kyoto, Oze Gumma-Fukushima, Akiyoshidai Yamaguchi, Shimanto Kochi etc.

You may enjoy in Minami Sanriku also.

Mount Tatsuganesan.

Hikoro no sato Village.

Yokoyama Fudoson, Tome.

Try to hunt your best “Momiji” in Japan!

Sergio

  • To stay at Minamisanriku Hotel Kanyo, click link in below.
コメントを残す on Autumnal Tints