マリンパルだより 9月その3

お祝いってう・れ・し・い・な♡の巻(^^)

いらっしゃいませ~!ようやく涼しさも感じるようになり、幾分過ごしやすくなりましたね!おかげで夜はぐっすり快眠のマリンパル保育士小野寺です♪(暑くても寝れていましたが(笑))

さて♪今週のマリンパルは、お祝いを2つしましたよ~!

一つ目は、ご存じの通りのこちら!!

9月のお誕生会で~す!

9月になり、毎週お知らせしていましたが、今月1歳のお誕生日を迎えた

sちゃんと。。。

Tちゃん!

今月の主役は2人!仲良くお祝いしましょうね♪では、お誕生会のはじまり!はじまり~!

感心したのは、3人ともじっくり集中してお話が聞けるようになったこと!まずは、主役の2人がステージに登場し、お誕生カードのご披露です!

カードには記念の手形が上手に押せました!さらに、Rちゃんからブーケのプレゼント!

不思議な感じがするけど・・・とっても嬉しいな♪と言う雰囲気です(^^)

♪HAPPY BIRTHDAY TO YOU~~

みんなで歌います♪こうして、揃ってお祝い出来ることがうれしいですね!

「おたのしみ」のコーナーは、てぶくろシアターの「どんぐりコロコロ」

じっくりと聞き入っています!「聞く」と「一緒に楽しむ」が出来るようになりました!そして、お山に帰りたいと、どんぐりちゃんが泣いちゃうと、悲しくなって思わずもらい泣きしたRちゃん!

どんぐりちゃんと、おんなじ泣き顔ですね!どんぐりちゃんが、可愛そうになってないちゃったのね!優しいね♡

楽しいお誕生会は、これでおしま~い!!

・・・では、ありません♪とく子先生が子どもたちの為に用意してくれた給食は、お誕生会メニュー!!

お赤飯と、大好きなフルーツ盛りだくさん♪

ケーキもあるよ!!

なんと、ケーキには、苺チョコで「1」1歳のマーク入りです!!おいしそ~(*^。^*)早く食べたいよ~!と、待ちきれない様子ヽ(^。^)ノ

じゃあ、食べようね!では、いよいよ「いただきま~す!」

どれから食べようか、迷っちゃう♪。。。と、どんどん食べているうちに、お顔がこんなに!

クリームをいっぱいつけて、夢中食べていましたよ(^^)かわいいでしょっ♡ぁ~おいしかった♪

4月に入園した時は、生後6か月、あれから6か月が経ち、こんなに成長しました!

一日一日の積み重ねって、本当に大きいですね!まだまだ成長する姿を見守って行きたいと思います!楽しみです♪

さてさて!お祝い2つ目~!

先日の売店・南三陸復興ストアのフジタくんのブログでも触れておりましたが、9月21日は

敬老の日です!

さらに、9 月 15 日の「老人の日」、同月 21日までの「老人週間」を契機として、すべての高齢者が安心して暮らせるまちづくり、高齢者の社会参加・ボランティア活動の促進、高齢者の人権の尊重等、を基本としてキャンペーン期間中との事です。

そこで・・・!敬老の日をお祝いして、元気に長生きしてね!という思いを込めて、おうちのおじいちゃん・おばあちゃんにプレゼントを作りました!

お孫ちゃん達の可愛いフォトスタンドです♪

喜んでくれますように・・・♪

ある日突然!!マリンの玄関に巨大な物体が!!!

な・な・なんだこれ~~!玄関に入ってみんなびっくり!

巨大かぼちゃの「アトランティックジャイアント」と言う、観賞用のかぼちゃです♪子どもたちのお気に入りとなり、毎日登園した際に、かぼちゃにぺんぺんと触ってあいさつします(^^)

これは・・・小野寺が、春から計画していたある日の行事の為に用意したものです!種を購入し、実家に託して育ててもらいました♪実ったのはなんと7個!実家の畑にど~ん!と、存在感たっぷりで育ちました!とにかく大きい!一人では持てません(笑)子どもたちが喜ぶ顔を想像しながら、春からずーっと楽しみにしていました♪

・・・予想外に大きいのでちょっと戸惑いましたが(笑)小野寺のやる気スイッチがオン!

10月の行事で活躍しそうです!かぼちゃをご覧いただきたい方は、マリンまでおいでくださいませ~!種もたくさん採れそうです!欲しい方には差し上げますね!

では、また来週~!

 

 

 

 

 

 

 

 

マリンパルだより 9月その3 への1件のコメント

季節は秋へ。

皆さん、こんにちは!カナです(・∞・*)

9月になりました!
だんだんと日が暮れるのが早くなってきたような。
秋になると栗系統のお菓子が入荷するので..
コンビニに行けばくまなく探して買ってしまいます。
読書も好きですが今年も変わらず「食欲の秋」になりそうです(*‘ω‘ *)

さて今日は「柳津虚空蔵尊」様のご紹介!

「「花」が綺麗だよ~」と情報を頂きましたので向かいました!

撮影日は9月1日。展示期間等は変わる可能性もありますので
施設様へ直接 問い合わせいただければ幸いです。

当館から柳津虚空蔵尊様まではお車で30分程。国道45線を走ります。
大きなおおきな赤い鳥居が目印。駐車場も完備されております。

当日は道中 雨が降っていて「天気..(;´・ω・)」と思っていましたが
柳津虚空蔵尊様に近づくにつれ晴れ間が!
私より何十年もこの場所を知っている杉の木がたくさん迎えてくれます。

アキアカネものんびりすごしていました。

そして「花が綺麗」と聞いていた為、「花?今咲いている花は..」と考えつつ、
………行ってみると、納得です。

どうやら「花手水」と呼ばれることのようで…


上から撮影も..

色とりどりの花が浮かび、周りには「アマビエ」様の風鈴

リンリンと涼し気な音と、水音。
そしてまだ鳴いているセミの声が相まって綺麗でした。

浮いていた花は「ガーベラ」

水面以外にも吊るされたガラス鉢に入った花も素敵です(*’ω’*)
と、ここで花言葉が気になったので調べたところ…
全体では「前進」「希望」そして花の色によりそれぞれ変わってくるようです。
色それぞれの意味合いも素敵なので気になった方は調べてみてくださいね♪

お参りをしてこちらの花手水の写真を撮影したあとは周りを散策。
アマビエ様のお守りや、おみくじがありました!
中には小さなアマビエ様のお守りが入っていて可愛いものでした!
ちなみに運勢は「中吉」
失物は下から、との事だったので気を付けて見てみようと思います。

まだまだ暑い気温ではありましたが、
自然の音がいっぱいのここではあまり暑さを感じることはありませんでした。

緑も花も、空気も綺麗な柳津虚空蔵尊。

ぜひ、当館にお越しの際にはお立ち寄りくださいませ。
行き方が分からない。パンフレットが欲しい。方は
ぜひフロントまでお越しください。

秋になると美味しいものがたくさん増えますね..
涼しくて過ごしやすいから読書も進む。
お気に入りの小説を再度読み返そうかなと思います!
皆さんはどんな秋にしますか?

それでは今日はこの辺で!また来週~!

コメントを残す on 季節は秋へ。

8月27日パンダの故郷ー四川臥龍 

大家好,我是惠。
皆さん、こんにちは、恵です。

8月7日,仙臺菅原動物病院的菅原院長向本館展放了來自中國四川臥龍的熊貓標本,
標本體型龐大,栩栩如生,引起衆多住宿客人的驚訝和圍觀,大家贊不絕口。
此熊貓的標本是東日本大地震后,
由中國四川省臥龍自然保護區提供,為災後重建,
東日本復興帶來希望而捐贈的,因此取名為‘‘夢”,
這次展覽期在盂蘭盆節期間已經結束,
給來舘的客人們深深的留下了美好回憶。

8月7日、仙台の菅原動物病院の菅原院長は、
中国四川省の臥龍から来たパンダの標本を当館に展示しました。
標本が巨大で生き生きとしていて、多くの宿泊客に驚きを与えました。
このパンダの標本は東日本大震災後、
中国四川省の臥龍自然保護区が提供したもので、
震災後の復興、東日本復興に希望を持って寄付したもので、
「ゆめ」と名付けられました。
この展覧会は先日終了いたしました。
来館したお客様には深い思い出を残したことでしょう。

臥龍熊貓自然保護區始建於1963年,是中國最早建立的保護區之一,
1980年被批准加入聯合國教科文組織人與生物圈保護區網,
同年與世界野生生物基金會合作建立了中國保護大熊貓研究中心。
保護區以保護高山生態系統及大熊貓、
金絲猴、珙桐等珍稀物種為主的綜合性國家級自然保護區。
保護面積20萬公頃。

 

臥龍パンダ自然保護区は1963年に設立されました。
中国で最初に作られた保護区の一つです。
1980年にユネスコ人と生物圏保護区ネットに加入することが許可され、
同年世界野生生物基金会と協力して中国保護パンダ研究センターを設立いたしました。
保護区は高山生態系及びパンダ、キンシコウ、桐などの珍しい種を保護する総合的な国家級自然保護区です。
保護面積は20万ヘクタールです。

 

在這裏分享好朋友,來自中國linda小姐在今年7月份去四川臥龍熊貓基地旅行時發來的照片,
非常可愛對吧,也希望大家有機會一定要去四川歐龍看看可愛的熊貓。

ここで友達の中国にいるリンダさんが、
今年7月に四川省の臥龍パンダ基地に旅行に行った時に撮った写真はとても可愛いですよね。
是非、今回のコロナウイルスが落ち着きましたら、
四川省のオロンに行って可愛いパンダを見てみてくださいね。

進入秋季,但是炎熱的天氣還在繼續,請每天都要補充充足的水分,
健康的度過每一天,一起期待涼爽的秋季,再來南三陸觀光旅行。

秋に入っても暑い日が続きますので、毎日十分な水分を補給して、健康的に毎日をお過ごしください。
秋になり涼しくなってきましたら、南三陸観光にお越しくださいませ。

下周再見哦。
それでは、また来週。

コメントを残す on 8月27日パンダの故郷ー四川臥龍 

紅いお猿?

 

一週間ぶりのご無沙汰です。Bluebirder*Sです。

 

先週は、南三陸町では冬の使者コクガン

と並んで

冬に姿を見せる小鳥 ジョウビタキ♀

をご紹介しましたが、

今回は さらに 観洋近くに出没する冬鳥をもう一種。

 

観洋の近くの国道45号沿い、寒~い晴れた日には、

藪の中から フィッ フィッ、という鳴き声が聞こえてきます。

これが、その冬鳥 ベニマシコ。

 

ベニマシコは、その名の通り紅色をした体が特徴の冬鳥・漂鳥です。

この色の特徴はオスだけで、メスは目立たない茶色をしています。

大きさはスズメとほぼ同じ。

オスの冬羽は頭と背中・体の下の部分が淡い赤で、

頭頂部と頬・喉が淡いピンク色です。

背中には黒い縦斑。

 

名前の由来ですが、ベニマシコは漢字で、

ベニ「紅」、マシコ「猿子」と書きます。

「猿子」はサルの古い呼び方で、ベニマシコは羽の色が赤く、

顔がサルに似ていることからつけられたと考えられています。

ね? 言われてみれば 確かに猿のような顔してますよねぇ!

ベニマシコは雑食で

繁殖期は地上や樹の上で昆虫を捕えて食べるそうですが、

秋から冬にかけてはイネ科やタデ科の草の実を食べたり、

セイタカアワダチソウなどの植物の実や種子を食べたりしています。

分布は、日本や中国・カザフスタン・北朝鮮・韓国・ロシア。

日本では夏鳥として北海道と下北半島の一部で繁殖。

本州以南へ移動して越冬します。

 

地鳴きは「ピッ、ピッ」とか「フィッ、フィッ」っていう

柔らかでやさしい声。

ベニマシコは、本州以南では冬に観察できる野鳥の中では人気の鳥です。

スズメよりも少し大きいサイズの小鳥ですが、

赤い体色がいいですね。

殊に、雪の中なら、雪の白とのコントラストが鮮やかできれいです。

 

コメントを残す on 紅いお猿?

松島・円通院の紅葉を見に行ってきました♪

大家好!我是惠。
皆さん、こんにちは、恵です。

距離本舘約一個小時車程的日本三景之一松島,
每年的秋天由瑞巌寺、円通院、観瀾亭共同舉辦的紅葉燈光秀(10月26日ー11月17日),
像畫一般的紅葉吸引了來自各地的觀光客。

当館から車で約1時間の日本三景の一つ「松島」は、
毎年秋に瑞巌寺、円通院、観瀾亭共同開催紅葉ライトアップ(10月26日ー11月17日)が行われました。
まるで絵画のような紅葉が各地から観光客を集めています。

以円通院庭院的紅葉燈光為中心,
點亮了瑞嚴寺洞窯群,
比翼塚、三聖堂、天麟院、観瀾亭的大櫸樹等燈光。

円通院庭園の紅葉ライトアップを中心に
瑞巌寺洞窟群、比翼塚、三聖堂、天麟院、観瀾亭の大ケヤキなどもライトアップされました。

微微秋風,在這幽靜的林子裏,
頭頂着泛紅的各種楓葉,觀光客徐徐前進,拍照留念。

かすかに秋風が吹く中、
この静かな林の中で、頭上には真っ赤な紅葉が現れています。
皆様、記念写真を撮りながら、ゆっくりと前へ進みます。

 

同行的來自台灣的範さん和張さん兩位同學很是開心,
第一次體驗日本東北地區紅葉特有的美,
也希望在這一年的實習期間,留下美好的回憶。

台湾から来た範さんと張さんの二人の学生さんもとても楽しかったみたいです。
人生初めての東北の紅葉特有の美しさを体験し、
この一年間の実習期間のいい思い出として心に残ると思います。

Book us at;

コメントを残す on 松島・円通院の紅葉を見に行ってきました♪