台湾インターンシップ生~登米を旅する~

大家好!我是惠。
皆さん、こんにちは、恵です。

還剩下約一個星期左右,
來自台灣的暑假實習生即將結束在本舘的工作和學習,
兩個月的體驗大家煥然一新。

台湾から来た夏休みインターンシップの方々も残すところあと1週間で、
当館での仕事と勉強を終えます。
二ヶ月の体験はみなさんを様々な面で成長させました。

從業務課清掃,準備,整理内務開始,
到宴會的料理擺放,説明,接待,再到總臺的迎送客人,都很認真的學習。

仕事な内容は、業務課の掃除、客室準備から、夕食会場での接客、
またフロントではお客様のお出迎えをいたしました。
皆さんこの約2か月間、一生懸命頑張っています。

休息日,大家去了距離飯店車程30分鐘距離的明治村,
往日的警察資料舘前拍照留念,當地美味布丁大家贊不絕口。

休日にはホテルから車で約30分、隣町の登米市明治村の散策にも行って来ました。
昔の警察資料館の前で記念写真を撮りました。
地元の美味しいプリンは学生たちの間でも好評でした。

 

還去了距離飯店15分鐘車程的,
登米市 : 柳津虚空蔵尊,山口县柳井、福岛县会津的虚空蔵尊并称日本三大虚空蔵尊,
创建于神亀3年(726),三陆三十三観音霊场第九番。

 

また、ホテルから車で約15分間の登米市【柳津虚空蔵尊】、
山口県柳井、福島県会津柳津の虚空蔵尊と並び日本三虚空蔵尊の一つに数えられています。
創建は神亀3年(726)、万葉集で知られる僧行基によるものといわれ、
現在は大土山の西麓にありますが創建当時は大土山山頂にあったと伝えられています。

還剩下一周時間,我們將繼續公開報道大家的日常生活,
工作和所見所聞,下周見哦。

インターンシップ生活はまだ一週間が残っています。
皆さんの日常生活、仕事や見聞などもまた公開いたします。

コメントを残す on 台湾インターンシップ生~登米を旅する~

イリエと被災地さんぽしませんか~「イリエの情景」全3巻売店にて販売中~

皆さまごきげんよう、ゆきでございます(^0^)/

過ごしやすい気候が続き、行楽日和ですね。
最近当館から見える景色がすごい!
ということで、ご紹介させて頂きます。


10月30日の日の出。まっすぐと伸びる朝日が一日の始まりを教えてくれます。

毎日色を変える志津川湾。
その日の風景をいち早く知るなら…当館ツイッターがオススメ!
最新情報やお得情報もゲットできるかも!ぜひフォローしてください(^0^)/

空の色も日々変わりますが、
町も道路が変わったり、新しいお店が出来たり、日々変わっております。
そんな私たちの町を旅してくれた方がいらっしゃいます。

大学二年生の依利江(イリエ)が友達に誘われ、東北の被災地を訪れるというストーリー。
こちらはもちろんフィクションですが、
作者の今田ずんばあらず様が実際に被災地を訪れて、
しっかりとした取材のもと、執筆されております。

わたくし個人の感想ですが、
実際にある交通機関を使ったり、場所を訪れているので、
臨場感がすごいです。
また、食レポもあり美味しそうです。
被災地と言う悲しい出来事があった場所を、
小説の登場キャラクターを通し、深く考えるきっかけにもなります。

ちなみに第一巻では、お二人が当館に宿泊します!
夕食に出る鮑の踊り焼も食べてます
お風呂も利用しています!!!

読ませて頂き、なんて素敵な小説でしょう!と、
喜び勇んでポップを描かせて頂きました!
(先日偶然作者様と電話でお話しし、すごく嬉しいです!)


現在売店に置いております。
(若いころはわりと絵を描いていたのですが、まともに描いたのは8年ぶりくらいです…)

ここでご注目頂きたいのは、彼女たちが観洋の浴衣を着ているところです!
この部分の挿絵がないので、描いちゃいました♪

あまり需要がないかもしれませんが、
せっかくなのでイラストのビフォーアフターを載せさせて頂きますね。


これが、こうなります。
色を塗ると、命が吹き込まれるような気がして楽しいですね。

「イリエの情景」全3巻は売店にて好評発売中です!
ぜひ、イリエの見た風景を一緒に辿りませんか(*^-^*)


★お歳暮を贈るならどうぞ南三陸復興ストアへ!⇒ツイッター始めました♪
☆次回のスターパーティーは11月12日・13日☆

コメントを残す on イリエと被災地さんぽしませんか~「イリエの情景」全3巻売店にて販売中~

仙台藩養蚕の祖

一週間ぶりのご無沙汰です、Bluebirder*Sです。

北海道の震度7・・・ 午前3時ごろの大地震でしたね。

南三陸町でも速報の1分後に感じられた揺れには驚かされました。

被災されました皆さま方には 心より深くお見舞い申し上げますとともに

一日も早い再建をお祈り申し上げます。

さて、南三陸町の入谷地区は、

かつて仙台藩養蚕発祥の地として絹の生産で栄え繁栄しました。

南三陸町でもその昔は農家の大切な副業だったんです。

その始祖となったのが、この人

山内甚之丞(やまうちじんのじょう) です。

雨上がりの南三陸町入谷地区で、

その山内甚之丞の偉業を偲ぶ 公園を見つけました。

その名は、弥生公園。

「昇仙の杜 弥生公園」 と記されていますね。

入谷は、もともと金の産地。これも 知る人ぞ知る南三陸の歴史のひとつです。

その産金が底を尽いた享保年間、

若くして福島に赴き養蚕と製糸の技術を習得して仙台藩全域に伝授したのが

山内甚之丞で 「養蚕の始祖」と仰がれました。

こちらは、昇仙橋。

この橋は、山内甚之丞が数々の功績を認められ仙台藩より名字帯刀を許されて

仙台に行くことになった時 渡った橋と言い伝えられています。

甚之丞は大肝入として地域の生産を増やして産業を盛んにし、

飢きんに見舞われた人たちを救い民を助け、道路を造り寺社を改築、

地域の住民から熱く敬われ神様として奉られた人。

その功績により班の大番士に取り立てられ、仙台へ登った・・・、ということなのです。

以来 甚兵衛をはじめ子孫は代々藩士として生糸吟味役に任じられ、

ついに銘柄「金華山」を生産、

京都西陣はおろか幕末には米国にまで輸出し外貨の獲得に貢献しました。

維新後は旭製糸会社に受け継がれ

パリ万博にはグランプリを獲得し志津川の名声を高めたとのこと。

山内甚之丞・甚兵衛父子の墓所がある弥生公園は町指定の史跡です。

そんな史跡のある入谷桜沢は、雨上がり。

カタツムリも姿を見せた公園内には

アジサイやサルスベリが咲き残っていました。

一方で、ススキの穂に 栗の実

秋の風情が漂い始めた入谷の里。

そんな入谷を伊達藩養蚕業の一大産地として発展させた 山内甚之丞。

その後 山内家が数世紀に亘って地域の住民の生業を確立した功績は

弥生公園 昇仙の杜が伝えています。

 

コメントを残す on 仙台藩養蚕の祖

夜空に大輪の花を咲かせる♪志津川湾夏祭り花火大会!+α

皆様こんにちは、マッキーです。
先日休みを利用して、
どうしても食べたい物がありまして、
それが福島の円盤餃子!
(米沢に帰省する前にふらっと立ち寄りました)

揚げているかのようなカリッカリの皮と、
(たぶん揚げ焼きって感じかな…)
野菜と肉のバランスが絶妙な餡♪
前から食べたいと思っていたのですが…

めっちゃ美味しかったです(*^_^*)
(この日の福島駅前の温度が日中36℃と暑かった~)

今回は、そんな円盤餃子のように、丸くて大きい花火!?
7/28(土)開催の志津川湾夏祭り花火大会の模様を紹介!
なのですが…
この日は台風の影響もあってか、
海が荒れたり、天気も雨模様で開催が危ぶまれましたが…

15時頃の「パン・パン」という音で開催が決まり…
そして、19:50頃に、いよいよ打ち上げ!

やっぱり夏と言えば打ち上げ花火ですよね~♪
(思わず、たまや~と叫びたくなります)

ただ一つ残念だったのは、湿度が高いせいなのか、
雲のような霧で、より綺麗に見えなかったこと。

来年こそは、大きくて綺麗な打ち上げ花火を…
と願うマッキーなのでした。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

明日から8月!
各インターネットの旅行サイトでもお得な企画が満載!?

現在好評開催中のじゃらんバザールは、
8/1の10:00頃からクーポンが更新されます。

また、楽天トラベルのクーポン祭りも
8/1の10:00からスタート!

皆さま、ご贔屓のサイトからお得なクーポンをGETして、
夏から秋のご予約に活用しましょう♪

コメントを残す on 夜空に大輪の花を咲かせる♪志津川湾夏祭り花火大会!+α

全体会議とフレンドシップキルト

こんにちは、むっちゃんです(*^^)

本日、全体会議がありました。
新年度が始まりましたが、もうすでに1年も後半戦。
残りも頑張ろうと、スタッフほぼ全員が参加しました。

会長、副社長、女将さん、支配人、副支配人から挨拶を頂戴し、
情報共有を含め、その言葉一つ一つの意味をスタッフ全員で見つめ直しました。

今年入社した新入社員の紹介もありました。

スタッフ全員が集まる場で自己紹介というのは緊張してしまいますが、
「早く仕事を覚えて配属先で頑張りたい」と気持ちを新たにしました。

そして、毎年恒例の
「ベストスピリット賞」「ベストスマイル賞」の発表もありました。


おめでとうございます(*°∀°)

新しい人事も発令されました。
配属された場所で、引き続き頑張って参ります!
宜しくお願いいたします。


はーい、お母さんはステージに残ってくださーい

あれ、この流れ見たことある……
はい皆さま、明日は何の日ですかー?

え? カクテルの日? いや、もっとポピュラーな……
そうです! 母の日ですね!

今年ももちろんやりました、母の日サプライズ!
ステージ上のお母さん方へ、
男性スタッフからカーネーションのプレゼント♪

「毎日お疲れさまです」
「いつもありがとうございます」
そんな想いを込めて!
前日だけど、素敵な母の日になりました(*´︶`*)


ちょっと待ったぁ!!

これで終わりじゃないんです。
観洋の母である女将さんにまだカーネーションを渡していません。

実はこのお面、
全て女将さんが発案したものなんですよ。
南三陸キラキラ丼や南三陸てん店まっぷ、語り部バスまで、全部お面にしました。
因みに作ったのは私です(´◉◞౪◟◉)ドヤァ

たくさんのカーネーションと、いちご酒をプレゼント。
サプライズは大成功でした♪

さて、母の日本番は明日です。
まだ何かが起こる予感…?
今後のブログに注目です!!

★- – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – -★

先日、素敵なキルトが届きました。

こちらは、福島県立湯本高等学校の家庭クラブの生徒さんが制作した
「フレンドシップキルト」です。

福島県では、東日本大震災当時幼かった世代の「自分も復興に貢献したい」という
想いを活動につなげてもらえるよう「子どもがふみだす 福島復興体験応援事業」
を行っております。

その取り組みの一環として制作されたキルトは、
当館以外にも、熊本地震・中越地震で被災した自治体や社会福祉協議会など
計6ヶ所に届けられました。

それぞれの地域ごとで絵柄が異なり、
6つのキルトを全て繋げると大きなハートが現れる仕組みに!

そのハートをぜひ見たい!という
福島復興局様の想いにより、実現した1枚がこちら。

見事なハートが浮かび上がりました!
場所は離れていても、心は一つと実感できますね(灬╹ω╹灬)

この取り組みについて、
福島復興局様の本日のフェイスブックに掲載されております。

こちら → 福島復興局便り フレンドシップキルト
ぜひご覧くださいませ。

★- – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – -★

南三陸ホテル観洋の宿泊予約をするならこちら↓


公式ホームページからの予約がもっともお得です!
【直販価格】と書かれたプランを選んでご予約ください!

kirakirabanner.png

★ 南三陸キラキラ丼はおかげ様で9周年♪ ★
「南三陸ホテル観洋」

コメントを残す on 全体会議とフレンドシップキルト