雨の日の主役!

皆さん、こんにちは!カナです(・∞・*)

さて今日は、夏の前に..梅雨の時期に咲き誇る花の紹介です!

「紫陽花(あじさい)」

日本でよく見かけるのは「青」や「紫」
土壌のpH値によって決まると言われていて、
日本の土壌は弱酸性であることが多いため、
青〜青紫の紫陽花になりやすいみたいです(`・ω・´)

そこで!当館から行くことができる観光地を季節の先取りでご紹介!
今後の旅行計画に役立ててください♪

📸:写真は昨年度のものを使用していますので最近の開花情報ではございません。

さて!紹介する場所はこちら!
「登米市 大嶽山 興福寺」

住所:〒987-0423宮城県登米市南方町本郷大嶽18
電話:0220-58-3572  営業時間:9:00~17:00

「大嶽の観音さん」と呼ばれ親しまれている
「奥州三十三観音大嶽山(おおだけさん)興福寺(こうふくじ)」
南方町の大嶽山にあります。

歴史は度重なる焼失で古い記録がなく由緒は不明との事ですが一説によりますと
平安時代に一帯を支配していた豪族・大武丸(おおだけまる)を
807年に征夷大将軍・坂上田村麻呂が討伐し、
その亡きがらを葬った塚の上に観音堂を建てたのが始まりと伝えられています。

観音堂の内陣には伊達家の紋章である「竹に雀」が施されてるんです。
奥には33年に一度だけ開帳される「本尊・秘仏十一面観音菩薩」がまつられています。
また、観音堂外側の板壁には中国の「二十四孝物語」の彫り物が色鮮やかに刻まれています。

政宗公が眠る瑞鳳殿。どこか屋根下のデザインも似ていますね。

梅雨の時期に輝く主役のような紫陽花。

花言葉は色によって変わりますが、共通した花言葉は
「『和気あいあい』『家族』『団欒』」と言う言葉もあります!
花が一つではなく、何個も集まって咲いていることが由来のようです。

また、最初に説明した通り根の要素で色が変わる紫陽花には
写真のような青色だと、「『冷淡』『無情』『辛抱強い愛情』」
という花言葉があります。
他にも、白やピンク、緑色などもあるので「紫陽花」と一言にとっても
花言葉の意味などを考えると変わっていくので、面白いですね♪

そして当時の様子は「観洋ちゃんねる」でもアップされています!
こちら↓

夏休みまでまだもう少しありますから、
梅雨のジメジメとした雰囲気を吹き飛ばすためにも
今年は紫陽花を見に行ってみませんか?

それでは今日はこの辺で!また来週~!

コメントを残す on 雨の日の主役!

宮城県制150周年企画開催!

皆さん、こんにちは!カナです(・∞・*)

5月!桜からバトンタッチで新緑の季節ですね🍃
4月末には気温が一気に下がりみぞれ雪が降りましたね(; ・`д・´)
タイヤ交換を済ませていた為、恐る恐る帰りました🚙💦
皆さんの地域はいかがでしたでしょうか?

さて今日はSNSなどでも告知や紹介をさせて頂きました、
「宮城県制150周年」を記念した特別企画を開催します。
みやぎ応援ポケモンである「ラプラス」を中心にした企画も開催されていますが
今回は「みやぎおかみ会」が企画したものです。

内容は…
「みやぎ県内日帰り入浴150名様ご招待」企画♨
※「ペア」ではないため概要をしっかり確認してくださいね✍

詳しくはこちらのチラシをご覧ください。

こちらは、どこのホテルが当たるかはお楽しみっ!の企画。
この際に気づかなかった魅力を発見できるかもしれないですね♪

どうやってこの企画が発案されたのか…!はこちらを👀

皆様のご応募、お待ちしておりま~す(ノシ*´ω`*)ノシ

「観洋ちゃんねる☆しょーと。」でも元気に紹介中!
ご覧になりましたか👀?

それでは今日はこの辺で!また来週~!

コメントを残す on 宮城県制150周年企画開催!

Kadonowaki Elementary School Ruins

 

The former Kadowaki Elementary School, which was constructed as the remains of the Great East Japan Earthquake, was opened to the public from April 3rd.

Kadowaki Elementary School is the only earthquake disaster site that leaves traces of the tsunami fire.

The black stone is engraved with a school song along with a picture of the school building before the earthquake.

The school building seen from the parking lot.

The front entrance is quite damaged, but it retains its old shape.

The school building on the left side of the front.

Enter the entrance,

Purchase a ticket and get a pamphlet with a tour route.

After observing the damaged fire engine and the city’s official car exhibited at the indoor playground, I went to the main school building, which is the remains of the earthquake.

A line of tsunami inundation height is drawn in the school building.

The principal’s room and staff room are on the first floor,

There are classrooms on the 2nd and 3rd floors, and you can see what they were like at the time of the earthquake.

From the 3rd floor to the exhibition hall building,

The school emblem was the same as it used to be.
The damage situation of Kadonowaki Elementary School, historical chronology, photos of events, relics, etc. are exhibited.

Photograph at the time of the earthquake

Behind the school building

State of the town before the earthquake

Finally, the temporary housing that was actually used is on display.

I think it is necessary to learn the events and lessons of the earthquake, so if you have the opportunity, please go visit.

Please kindly check the latest information from following site ; Kadonowaki Elementary School Ruins

 

Access to “Kadonowaki Elementary School Ruins” ; About 50 minutes drive from our hotel

Good day ! from Minhong

Book us at;

” Kanyo channel “ is being delivered ….

Please press “like(いいね!)” and subscribe to the channel.

コメントを残す on Kadonowaki Elementary School Ruins

Drive!NIPPON~温泉宿とその女将たち~

皆さん、こんにちは!カナです(・∞・*)

●- – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –●

本日4月10日は、当館の本社である「株式会社 阿部長商店」の創立記念日!
おかげさまで創業61周年を迎えました。
これからも変わらぬご愛顧の程、お願い申し上げます。

さらに、今月29日は南三陸温泉開湯記念日!
2004年4月29日に開湯した南三陸温泉は
今年で18周年、日々歴史を刻んでおります。
これからも一歩ずつ歩んで参りますので
末永くどうぞ宜しくお願い申し上げます。

●- – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –●

気温が20℃近くまであがる日が増えてきて
とても嬉しいです!
暖かくなってきたからなのか、野生動物達も活動的になり
夜中に毎晩喧嘩の声が聞こえてきます(;´・ω・)
自然がいっぱいの証ですが怪我をしないかどうか心配ですね…

さて!この度、題名にもございます「Drive!NIPPON」様の
「温泉宿とその女将たち」というページに掲載頂きました!

本編は以下画像よりご覧くださいませ⇩

こちらでは全国各地の宿の魅力と女将の紹介がたっぷり詰まった記事が掲載されています!
お部屋の雰囲気や食事、そして現地でお出迎えをしてくれる女将の言葉。
旅行誌を見ながら計画するのもオススメですが、現地の人の思いに触れながら
計画を練って見るのも旅行の楽しみになるかもしれないですね👀
東北のみではないので少し旅行に行った気分でぜひご覧ください!

そして!宮城県でも桜がだんだんと咲き始めました!
当館からでございますと「みやぎの明治村」様でも
蕾がふくらみ始めたそうですよ🌸
Twitterで開花経過情報をご覧になれますのでぜひチェックしてみてくださいね♪

そんな桜咲く東北へぜひお越しくださいませ♪
【みやぎ宿泊割キャンペーン】は「東北六県」「北海道」と対象地域を拡大して
2022年4月28日宿泊分までご予約を大好評受付中!
詳細はぜひ以下の画像からURL先をご覧くださいませ📝

次回は…じゃじゃん!

南三陸にあるとある場所をピックアップしてご紹介します!
どこか分かりますか? それでは今日はこの辺で!また来週!

コメントを残す on Drive!NIPPON~温泉宿とその女将たち~

屋上へ行ってみよう🐥

皆さん、こんにちは!カナです(・∞・*)

4月になりだんだんと気温も高くなってきました!
正面玄関前の桜はまだ咲いていませんが
関東方面では既に満開になっているところもありますね♪
早く撮影に行きたいです📸

さて今日は当館にお越し頂いた際にはぜひ向かって頂きたい場所のご紹介!
一番は何といっても「海の見える露天風呂」!

造りは多少異なりますが男女共に2階大浴場にございますよ♨
※毎週水曜日に宿泊すると翌朝が入れ替えなのでどちらも楽しめます。

そして!お部屋からも基本的に海は見えるのですが
更に開放的なのは「屋上」!「汐風の空」と名前もついています👀

天候にもよりますがウミネコやカモメがやってきて近い距離から観察ができます。仲良くなれば…カメラ目線をもらえちゃうかも..?

もちろんお部屋の外にも遊びにきます♪

ずらーっと並ぶ様子はまるでお出迎えをしてみるみたい!

時間帯的にはもしかしたら15時~17時くらいがねらい目。
朝も窓を開けてみると「起きて~!」と言わんばかりにやってくる子も居ます!
野生の動物なので「必ず」とは限りません。
もしお部屋で出会えない場合は屋上に行ってみるのもありかも♪
※屋上は雨の次の日など滑りやすくなっています。
スリッパのままでも大丈夫ですが転びやすいのでお気を付けくださいませ。

屋上までは「東館」のエレベーターを使って最上階「10階」へ!
その後は非常階段を使用して屋上へ。案内看板を設置しているので目安にしてくださいね。

【観洋ちゃんねる☆しょーと。】でも案内動画を撮影しています。
ぜひご覧ください。

朝日や月の出を見に行くのも◎
お子様も一緒に行く際は転倒等十分にお気を付けくださいませ♪
素敵な写真が撮影できたら「#観洋」のハッシュタグをつけてSNSに投稿📱
スタッフが探しにいきます(`・ω・´)✨

それでは今日はこの辺で!また来週!

コメントを残す on 屋上へ行ってみよう🐥