あの日の風景が残る場所~東日本大震災復興祈念公園~

皆様こんにちは、マッキーです。

今回は先週に引き続き、
東松島市にある「東日本大震災復興祈念公園」を紹介いたします。

先週ご紹介いたしました「東松島市震災復興伝承館(旧野蒜駅舎)」
外を出て直ぐの所には…
旧野蒜駅のホームがございます。

ここだけは何処か時が止まっているかのような感じがあります。
あの日以降、もうこのホームには来る事が無いであろう電車を、
いまもなお待ち続けているように思えました。

駅名表示の看板は不自然に歪み、
鉄骨は根元から掘り返されているように見え、
斜めに傾いていました、

この野蒜駅を走っていた仙石線、
現在は約500メートル内陸部の高台に新設されました。
2015年5月30日よりこの駅舎にて営業を再開しています

(周囲の景観にもマッチする茶色とベージュを基調にした、おしゃれな駅舎です)

そして旧野蒜駅を見守るかのうように建設されているのが
「東松島市震災復興慰霊碑(復興モニュメント)」

三本の柱と左右対称に広がるようにデザインされたモニュメント。
震災でお亡くなりになられた方のご芳名が刻まれいます。

「鎮魂・復興・感謝 東松島一心」
この街の震災への思いが短くもしっかりと表されているなと思いました。

近くには「皇后陛下御歌」が刻まれた石碑、

石材業が盛んな東松島市を象徴すろような建造物
「野蒜石の蔵」がございます。

この東松島震災復興祈念公園は、
環境省が制定した「みちのく潮風トレイル」のコースに入っております。

潮風を感じながらのお散歩を楽しまれるのもよいかもしれませんね。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

当館関連の震災伝承施設は3ヶ所登録されています。

・当館から車で約5分の「高野会館

・当館から徒歩約15分の「海の見える命の森

・当館から車で約35分の「命のらせん階段(旧阿部家住宅)」

ご宿泊または近くにお越しの際には、
ぜひお立ち寄りいただければと思います。

●- – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – -●

ああ\ 秋の味覚!サンマを召し上がりたい方へ! /

【 旬鮮 生さんま 】

ネットショップ「南三陸復興ストア」でご注文承り中です!

Yahoo!ショッピングはこちら↓

楽天市場店はこちら↓

気仙沼から直送される新鮮で美味しいサンマを
この機会にぜひお召し上がりくださいませ♪

●- – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – -●

 【観洋ちゃんねる】 おすすめ動画 

今回のBlogでちょっぴり紹介いたしました…
「海の見える命の森」の動画でございます。

ぜひご覧ください♪
いいねチャンネル登録もよろしくお願いしま~す\(*ˊᗜˋ*)/

ああああ \ 感謝 / チャンネル登録者数700人突破
公式YouTubeチャンネルはこちら⇒南三陸ホテル観洋【公式】
ああああ୧(`•ω•´)୨ 目指せ!チャンネル登録者数1000人!! ୧(`•ω•´)୨

コメントを残す on あの日の風景が残る場所~東日本大震災復興祈念公園~

「海の見える命の森」が震災伝承施設に登録されました。

皆様こんにちは、マッキーです。

本日8月31日は野菜の日。
全国青果物商業協同組合連合会など9団体の関係組合が1983年に制定いたしました。
「や(8)さ(3)い(1)」の語呂合せか来ているとの事です。

ぜひ日頃野菜をちゃんと取っているのか、
見つめ直す一日にしたいですね。
(私自身はたぶん…野菜不足だなと思っています)

さて今回は野菜⇒緑という事で、
木々の緑と志津川湾の青が美しい「海の見える命の森」についてお伝えいたします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

この度、「海の見える命の森」が震災伝承施設に登録されました。

海の見える命の森』は2016年より、
東日本大震災を通じて『学んだ事』『後世に伝えねばならない事
祈りたい事』『残したい風景』を伝える場所として、
宮城県本吉郡南三陸町の町民有志によって整備を開始しました。

志津川湾と山岳地・市街地の全体を見渡すことができる台地上の展望は、
震災と自然を伝承・学習するのに最適の地理環境である事、
小・中学生の“総合学習”や、高校生・大学生の“地域社会との連携教育”や
“地域に根ざした学習活動”が可能な『総合的な学習の場』となっています。

台地上の展望に桜や紅葉などの植物を計画的に植樹育成する他、

震災記念碑やミャンマーの篤志家より寄贈された『南三陸大仏』の設置などで、

震災において亡くなられた方々の御霊に祈りを捧げるのにふさわしい場所となり、
世代を超えて南三陸に風景という資産と、
震災の教訓を伝承する役割を果たしています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

当館に関連する震災伝承施設としては、

当館から車で約5分のところにある「高野会館

そして三陸道を利用して車で約30分、
気仙沼市内にある「命のらせん階段(旧創業者住宅)」に次いで、
3ヶ所目となりました。

毎日運行している「震災を風化させないための語り部バス」とともに、
あの日の出来事と復興の現状を様々な形で後世に伝えて参ります。

●- – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – -●

次回は「石巻」地域へお邪魔します!
ぜひ、ご覧くださいませ。

【最新の観洋ちゃんねるの動画はこちら!】
朝ドラの舞台にもなった気仙沼 大島に行って来ました!

コメントを残す on 「海の見える命の森」が震災伝承施設に登録されました。

震災を風化させないための語り部バス・次世代号を運行します

こんにちは、むっちゃんですʕ•ﻌ•ʔฅ

夏休みに入りましたが
たくさんの課題に苦戦している方も多いのではないでしょうか。

私も自由研究に一番苦戦した記憶があります(´・ω・`)

本日は
その自由研究に活用できるプログラムをご紹介します。

震災を風化させないための語り部バス・次世代号」を運行します。

日時:8月8日(日) 10:30~12:00
場所:南三陸ホテル観洋発着
対象:南三陸町・気仙沼市・登米市・石巻市の小学生・中学生・高校生
あああ※小学生については保護者同伴のこと
あああ(中学生、高校生においても保護者の皆さまの参加は歓迎です)
費用:無料

【新型コロナウイルス感染予防対策について】
運行にあたり「バスにおける感染拡大防止ガイドライン」に基づき
ソーシャルディスタンス・マスク着用・手指アルコール消毒等を徹底し
併せて感染拡大防止策を遵守することを
参加者・関係者一体となって実施いたします。

【開催メッセージ】
東日本大震災発災から10年の時間が過ぎ
経過した時間の分だけ未来は過去に変化し
語り部が伝え続けてきた“思い”、“教訓”は次の世代から
また次の世代へ伝える次の10年が始まります。
災害のことだけでなく、現在(いま)を伝えること
これからもっと大切なことを伝える機会やキッカケを子どもたちに作りたい。
東日本大震災から学んだ気づき
教訓はこれからの社会を作っていく次世代にとっては
生かすべきものがたくさんあるはずです。
このふるさとに、この宮城に生まれた私達が共有したいこともたくさんあります。
そのスタートとして、今回の語り部バスの乗車をご案内いたします。
こどもたち、ご家族の皆さま、ぜひお気軽にお申込みください。

【案内コース】
南三陸ホテル観洋発 → 戸倉地区(戸倉小学校跡地、戸倉公民館等)
→ 高野会館(※実際に遺構内部も見学いただきます)
→ 防災対策庁舎 → 南三陸ホテル観洋着

震災当時や現在の南三陸町のこと
そして災害に対する備えを学ぶことができます。

自分の命を守るため
周りの人の命を守るため
ぜひ多くの方々に参加していただきたいです。

参加ご希望の方は
8月7日(土)までに当館へご連絡いただきご予約くださいませ。
電話:0226-46-2442

皆さまのご参加、お待ちしております。

※当日は、NHK仙台放送局様の取材ロケ班も同行予定でございます。
ご了承くださいませ。

●- – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – -●

\ ご自宅でカツオを召し上がりたい方へ! /

朝どれ鮮かつおタタキ
ネットショップ「南三陸復興ストア」でご注文承り中です!

Yahoo!ショッピングはこちら↓

楽天市場店はこちら↓

FAXでのお申込みも可能です!
注文用紙はこちらから

●- – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – -●

 【観洋ちゃんねる】 動画アップ! 

当館から車で約15分!
道の駅「津山もくもくランド」内の
クラフトショップ「もくもくハウス」をご紹介♪
あの朝ドラに使用されている木工製品とは…!?

ぜひご覧ください♪

いいねチャンネル登録もよろしくお願いしま~す\(*ˊᗜˋ*)/

ああああ \ 感謝 / チャンネル登録者数600人突破
公式YouTubeチャンネルはこちら⇒南三陸ホテル観洋【公式】
ああああ୧(`•ω•´)୨ 目指せ!チャンネル登録者数1000人!! ୧(`•ω•´)୨

コメントを残す on 震災を風化させないための語り部バス・次世代号を運行します

ヒナの名は。

一週間ぶりのご無沙汰です。Bluebirder*Sです

3日日中 NHKのニュース速報に驚愕しました
熱海の土石流の映像の凄まじさたるや・・・

いわゆる山津波
民家も瞬時に破壊し押し流すもの凄い勢いに
思わず「ひどい・・・」
言葉を失いました

南三陸の地から 犠牲になられた方のご冥福を
心よりお祈り申し上げると共に
一日も早い行方不明者の発見と復興をお祈りします

~~~~~~~~~~~~

さて

ホテル観洋眼下の岩場で子育て中の
オオセグロカモメ
ヒナたちの名前が決まりました

5階ティーラウンジ脇の観察コーナーに
投票箱を置いて1週間

ご来館の皆さまから
31通のご応募をいただきました

ありがとうございます

さすがに待ちくたびれた兄は 欠伸をしておりますが
そんな兄には26
妹には25の名前を考えて頂きました

中には”富岡義勇” ”胡蝶しのぶ” の名も・・・
さながら「鬼滅の翼」、ってところでしょうか www
気仙沼の詩織ちゃん 応募ありがとう!

ご応募で多かったのは
“さん” ”りく” ”かん” ”よう”

応募名と数を集計後 個々の票数は明かさずに
当館スタッフと従業員有志から
「これがいい!」に印を付けて貰い
最終的に
女将を交えた営業メンバーのミーティングで
人気投票・・・・・

その結果 ヒナの名は。

兄は トータル13票獲得で ”かん”くん
妹は 11票で ”よう”ちゃん に決定しました!!

ホテル観洋~♪ カモメも”かん””よう”~♪ ということで
“かんくん”が 羽をパタパタさせて喜んでおりま~すwww

ご応募くださいました
登米市の 沙知様  亘理町の 弘様
福島県伊達市の 正光様  千葉県流山市の 誠様 には
当館オリジナル商品を お贈りいたします
おめでとうございます

ご協力頂きました皆さま方には
心より感謝申し上げます ありがとうございました

 

それにしても
ヒナの成長ぶりには 実に目を見張るものがあります

先月20日には

まだ こんなだったのが・・・
今月2日には この通り

その差 歴然!! わずか12日間で
体の大きさが 2倍ほどになっています
鳥ではありますが ギョ ギョ ギョッ!
きっと さかなクンだってビックリといったところでしょう

“かんくん””ようちゃん”2羽の様子を観てみると
どうやら
後で生まれた”ようちゃん”の方が かなり”食いしん坊”のようで
あれよあれよという間に
“かんくん”の「大きさ」に追いついてしまいました

そんな2羽の様子を察してか 親鳥は
“かんくん”に少しでも多く餌を与えることに
心を砕いている様子

下のこのシーン ちょっと判りづらいのですが
左の岩陰に居る”かんくん”に 母カモメがおもむろに餌を与えています

親鳥は決して”ようちゃん”を無視しているわけではなく

“ようちゃん”はようちゃんで お昼寝中
お腹は満たしているようで
餌を求めもしていません

産毛の生え変わりつつある羽を
時折「パタパタ」と羽ばたかせているヒナたち
成長は いたって順調です

ヒナの名は。 への1件のコメント

上映期間の延長が決定しました

こんにちは、むっちゃんですʕ•ﻌ•ʔฅ

当館では、先月下旬から
南三陸町を含め東日本大震災の被災地を舞台にした
ドキュメンタリー映画「一陽来復」の上映会を行っております。

上映期間は3月31日までと告知しておりましたが
この度、期間の延長が決定いたしました。

4月28日(水)まで
当館5階の龍宮にて引き続き上映会を行います。

ご宿泊のお客様はもちろん
日帰りで近くにお立ち寄りの方も
この機会にぜひご覧いただければと思います。

【一陽来復 特別上映会】
期間:4月28日(水)まで
時間:16:30~18:00
場所:5階「龍宮」 入場無料

各賞も受賞している映画「一陽来復」は
女優の藤原紀香様と
石巻市出身の声優 山寺宏一様がナレーションをしています。

映画に織り込まれた
未来に伝えたい真実を、ご自身の目でお確かめください。

●- – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – -●

港町気仙沼市が舞台!
NHK連続テレビ小説「おかえりモネ」が2021年5月17日から放送開始♪

当館から気仙沼までは車で約40分!
南三陸ホテル観洋のご宿泊予約はこちらから♪

コメントを残す on 上映期間の延長が決定しました