マリンパルだより 7月その1

いらっしゃいませ(^^♪マリンパル保育士小野寺です。

この度の九州地方の豪雨で、大変な被害にあわれた皆様に心よりお見舞い申し上げます。避難生活が一日も早く終わり元の生活に戻れるようにお祈りいたします。

梅雨もそろそろ終盤でしょうか・・・!暑いのは苦手ですが、早くカラットはれた気持ちのいい青空が見たいですね!

梅雨といえば最も雨が似合うのが、アジサイですね!

マリンのアジサイもいよいよ咲き始めました♪宮城は、7月にアジサイが咲き始めるのですよね!これからの時期、きれいなアジサイが楽しめますね(^^♪

ぷくぷくしたつぼみもかわいいですね💛

あ!そうそう!ブルーベリーはどのくらい育ったかな~と、のぞいてみると。。。ない!実がない!

節の部分しか残っていません。。。

イチゴも無い!!ガ~ン・・・(;O;)ショック~(笑)

鳥においしいところを食べられたみたいです。。。おいしいものがわかっているんですね。。。楽しみにしていたのに残念です!残っている実を厳重に確保しておきたいと思いますっ!!

さて、近隣の施設、津山道の駅ではトマトや玉ねぎの詰め放題を行っていますよ!私も詰めまくってきました(笑)

トマトは10個ほど

玉ねぎは8個ほどゲット出来ました( *´艸`)

詰め放題とか、タイムセールなどの用語に即座に反応してしまう小野寺です(笑)たっぷりと新鮮なお野菜を手に入れることができますので、ぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか♪

最後は、道の駅の子ウサギちゃんの写真で♪大きくなりましたね!

お外もお散歩できるようになったそうです♪かわいいですね!

では、今週はこの辺で♪また来週~!!

 

 

コメントを残す on マリンパルだより 7月その1

何 観ているの?

一週間ぶりのご無沙汰です、Bluebirder*Sです。

 

ここは、ホテル観洋のラウンジ。

こちらのお二人

双眼鏡で一体何を観ているのでしょう?

答えは、こちら。

カモメのヒナたちなのでしたぁ~。

カモメのヒナの姿に「かわいい~」って、叫んでいた こちらの母娘は

仙台からのお客さまで、観洋へは初めてのご来館。

 

これまでは、仙台から近い秋保温泉にお出かけのことが多かったそうですが、

志津川湾を望む観洋の景観の素晴らしさに 痛く感動していらっしゃいました。

 

ところで、観洋のティーラウンジに置かれた双眼鏡・・・。

これは、仙台にお住まいの元放送局マンの方が

窓からカモメの巣を観察出来るところなんてそうそう無い!

お客さまにも楽しんでもらいましょうっ!と、

わざわざ置いてくださったものなのです。 ありがとうございます。

 

今回ご紹介した仙台のお客さまのほかにも、お泊りのお客さまがのぞき込んでは

「かわいい~!」という叫び声を連発しながら楽しんでいらっしゃいます。

 

さてさてそのカモメのヒナたちでございますが、しっかり「両親」に守られて

天敵に脅かされることもなく、無事 元気に育っているようです。

 

実は「カモメのヒナは、一体どれくらいで巣立ちするのですか?」と問われて

即答できないでいたのですが、調べてみましたら

「大体45日程」で巣立つそうです

 

ということは、孵ったのが先月19日だったようですから、7月1日で12日目。

あと1か月程経って、8月に入ったらもう間もなく、

この志津川湾上空を飛び回っていることでしょう。

カモメは 繁殖期(4~7月)に沿岸部の岩礁や砂丘などに『集団繁殖地』を形成。

一夫一妻で1回に2~3個の卵を産み、

オスとメスがが2~3時間おきに抱卵しヒナを養育。

越冬のため『秋から冬にかけて日本全国に飛来』し、

『春夏には繁殖のため日本を離れ北へ』向かう。

但し、繁殖しない若い鳥はそこにと留まることもある・・・とされていますが、

 

観洋のカモメのつがいに限っては、

△春夏に北に渡るでも△集団繁殖しているわけでも、

また、△留まったこの地で繁殖していないわけでもない。

ひょっとしたら、『例外的な個体』なのかも知れません。

南三陸町は 一年を通じて比較的温暖な気候だということも、

「定住」出来る条件の一つになっているということも考えられます。

群れずに繁殖するこのつがいに、

小説「カモメのジョナサン」の主人公

孤高のカモメ、ジョナサン・リビングストンの姿を重ねてしまっています。

実にカモメの飛翔能力は素晴らしいのです。

コメントを残す on 何 観ているの?

マリンパルだより 6月その4

いらっしゃいませ(^^♪マリンパル保育士小野寺です。雨が続いたかと思えば、サンサンと太陽が照り付ける真夏日を記録するようになりましたね!梅雨明けももうすぐでしょうか♪

そんな、梅雨明けを待ち望みながら、気持ちよく晴れ渡ったこの日!サンオーレ袖浜の「ビーチクリーン」に参加してまいりました!この日は、台湾からのインターンシップ生の「ソウ」さん「ウェイ」さんの2名も参加♪3人で張り切ってごみ拾いをしてきました!

ビーチに到着すると、たくさんの人が集まっていてびっくり!株式会社Hondaさんの社員の方々が250名ほどご協力いただいていたそうです。

開会式では、佐藤仁南三陸町長のご挨拶もいただきました。

キレイな海岸で気持ちよく海水浴が楽しめるようにと、期待を込めたご挨拶でした!

では、さっそくごみ拾いに行きましょう♪

暑い中ですが、とても熱心に作業をしています。

え?私?写真ばっかり撮っていてサボっているのではないかと思われたのでは。。。!いえいえちゃんと真面目に作業しておりましたよ(笑)ごみの種類としては、ポイ捨てされたものは少なく、震災で流れ着いたレンガ、ガラス、タイルの破片などが多くあるように感じました。(もちろん、ポイ捨てのごみもありました。ごみはお持ち帰りしましょうね!)一時間海岸周辺のごみ拾いをしていったんごみを一か所に集めます!

ごみをバックに記念撮影(笑)ごみと一緒に写真を撮るなんて、なかなかない機会ですね(笑)

この後は、Hondaさんがご支援してくださった専用の機械で、海岸の砂を掘り起こし、ごみを掻き出します。

あとは、手拾いで砂から顔をだしたごみを拾い集めて行きます。

その後閉会式、全員での記念写真を撮り終了となりました。

たくさんの方々の協力で、あっという間に海岸がきれいになりました。海開きは7月13日(土)です。この夏たくさんの方々が遊びに来てくださることを願います。きれいになった砂浜で安心して海水浴が楽しめますね!

これは、震災前のサンオーレ袖浜海岸で海水浴を楽しむ我が家の娘たちの写真です。といっても15年ほど前ですが(笑)かわいいですね~(笑)真っ白い砂を敷き詰めた海に何度も遊びに連れて行ったものです。津波に流されずに残った貴重な写真を見ながら、なつかしさにふけるのでした。。。

最後に。。。今回一緒に参加した、ソウさん、ウェイさんの2人は、6月27日で一年間の研修期間が終了し、今日帰国します。長いようで短い一年間ですが、きっとたくさんのことを学んでこれからの人生に大きく役立てていくことと思います。いつもニコニコで、本当にチャーミングな2人でした。

ソウさん、ウェイさん一年間お疲れ様でした。元気でね!

コメントを残す on マリンパルだより 6月その4

マリンパルだより  6月その3

いらっしゃいませ( *´艸`)マリンパル保育士小野寺です。以前私がみなし仮設で生活していた地域に蛍が生息しています。きれいな水の場所にしか生息できないので貴重な場所です!今年もちらほらと飛びはじめたそうで、近々見に行きたいなあ~と計画中です♪

(こちらは今年の昨年の様子です)水面に映る蛍の光が本当にキレイなのです!ご覧になりたい方は、秘密の場所をこっそりと教えますので小野寺にお声掛けくださいね☆彡

さて、近隣の道の駅津山は皆さまご存じですね♪10日ほど前に、道の駅で飼育しているウサギの赤ちゃんが生まれました♪小野寺は、生まれた当日にちょうど遊びに行っていて、生まれて間もない赤ちゃんを見せてもらいました。

5匹の赤ちゃん、うっすら毛が生えていて、元気にモコモコ動いていました♪お母さんウサギのモモちゃんがおなかの毛をむしって赤ちゃんのベッドを作っていました。

モモちゃんです♪3回目の出産で、ベテランママです(笑)

こちらは一回目の出産で生まれた「ねぎま」くんです♪実家で里親さんになって飼っています。

生後一週間目。すっかり毛も生えそろいましたね!そして、10日後早くも目が開きました!

ちょうどお休みだったこの日。「抱っこしていいよ♪」と、抱っこが解禁になったので、我慢できなくなった小野寺は早速道の駅津山に飛んでいきました(笑)

か~わ~い~い~💛抱っこしていると、手の温かさで、すやすや眠ってしまうんですよ♪もうすぐしたら、ぴょんぴょん飛び跳ねるようになるのでしょうね!こち子ウサギちゃんたちの譲渡会を予定しているそうなので、気になる方は道の駅津山の産直の方にお声がけしてくださいね!

最近。。。プライベートネタばかりで肝心のマリンの話題から遠ざかっていることに気が付きました(笑)職員みんな元気ですよ♪先日お誕生日だったとく子先生のお誕生日をささやかにお祝いしました!

マリンパルが、休園になりそれぞれ別のセクションでお仕事をすることになりとても戸惑い消極的な気持ちで不安でいっぱいでした。実際に勤務が始まると、周囲のスタッフの方々に温かく迎えていただき、とても安心して仕事をさせていただいています。2か月たったいまもまだ不慣れで迷惑をかけることも多いですが、強力なサポートのおかげで日々頑張ることができています。感謝しないといけないですね!

保育と、製造業としか経験のなかった小野寺ですが、サービス業の楽しさと大変さを少しずつ実感してきています。お帰りの際に笑顔でお客様に手を振っていただけると、本当にうれしくなります。まだわからないことだらけですが、頑張りますので、どうぞよろしくお願いいたします!

 

コメントを残す on マリンパルだより  6月その3

マリンパルだより  6月その2

いらっしゃいませ(^^)/マリンパル保育士小野寺です。燕が忙しそうに子育てをしていますね♪小さな赤ちゃんがたくさん卵から孵って並んでいる様子が、とってもかわいいです(^^♪

巣に入りきれなくなるほどどんどん成長中ですね(笑)ギューギューです(笑)お父さんお母さんが頑張って子育てしているんだろうなぁと思うと、とてもけなげでほほえましく思います( *´艸`)元気に大きくなってほしいです!

燕の子育ての様子も季節の風物詩ですが、マリンの木の実もこの時期ならではの風物詩です♪ブルーベリー、イチゴが日増しにどんどん大きくなって来ました!

そして、赤く熟して食べごろを迎えたには、「びっくりグミ」の実です!(この辺りの方言では、ちゃごみ と言います)

そこで、脚立を担いで智恵ちゃんと一緒に、グミ狩りをしましたよ~!

・・・鼻の穴が丸見えだって気にしません(笑)

思いっきり見えてますが・・・

ご覧ください♪こんなに真っ赤な美味しそうなびっくりグミ♪

味は・・・というと、甘酸っぱくて、ちょっぴり渋みがありますが、智恵ちゃんは、お「おいしい(#^^#)」っと言って、たくさん食べていましたよ!

おいしいものを食べるためなら、スカートでだって脚立に上ってしまうおてんばな私たち(笑)食いしん坊なんですね~!

かごいっぱいにたくさん摘みました!

これからまだまだ熟していくと思うので、食べてみたい方ぜひマリンにおいでくださいね!期間限定のフルーツですよ!

余談ですが・・・!先日の休みの日、小野寺は八木山動物園に行ってきましたよ♪久しぶりの動物園( *´艸`)成人を過ぎた娘たちも大喜びでした!

動物たちとの距離がとても近いので、親近感が沸きリアルに動きが楽しめます。

グータラ加減が、自分と重なってしまい笑えました(笑)

広い園内をゆっくりと散策し、動物にたくさん癒された一日でした♪仙台ですが、こちらもおすすめの観光スポットです!訪れてみてはいかがでしょうか♪

マリンパルだより  6月その2 への1件のコメント