南三陸に来たなら!

皆さん、こんにちは!カナです(・∞・*)
雨が…今日の昼頃から暗くなり始めて、
一気に土砂降りに..雷も鳴っていて空が時折光っていました。
車に乗っていたせいか雨音がものすごく聞こえて、
昨日の天気から一変。今日は晴れなさそうです。

◇——————————————————————————————————◇

さて、本日は夏休み恒例企画!
「ウミネコふれあい体験」今年度の様子をご紹介します。

「晴れの日」は水平線まで見る事ができて、絶景ですよ!
(※雨天の場合は開催できません※)

(晴れていて、風があまりないのが良いコンディションです。
晴天でも風が強いと、
ウミネコやカモメは風に煽られ屋上の手すりにとまる事ができません。)

そして…なんと!たくさんのお客様からご好評を頂き、
「8月15日(水)」までの延長が決定しました

もちろん、日帰りでお越し頂いたお客様の参加も大歓迎!
お時間は毎日夕方16時30分から17時までの30分、行っております。
館内放送があったら、開催の合図です(^O^)
フロント前にお集まりください。

それでは今日までの「ウミネコふれあい体験」をご紹介します!

(写真右のお子様の手からお菓子をキャッチ!
このように手から直接あげる事も可能です。クチバシなどにはお気を付け下さい!)

(屋上の一番端の所でお菓子をたくさんあげていたお子様達の周りには、
我先にとお菓子を貰いに来るウミネコ達の姿が。
もうくれるのが分かっているからなのか口を開けたまま待っています)

(↑この日と同じ日に実は「カモメ」もお菓子をもらいにきていました!
写真中央の「ピンクの足」が特徴です。左が「ウミネコ」なので、
体の大きさの違いが一目瞭然ですね↓)

(屋上はウミネコと接近して写真を撮れる絶好スポット!
たくさんウミネコを呼んで、背景を水平線にすれば綺麗な写真が撮れますよ!)

写真を撮影したら、「Instagram」に
「#南三陸ホテル観洋フォトコン」のハッシュタグを付けて投稿してみてください!
豪華なプレゼントが当たるチャンス!!

ぜひぜひ、素敵な写真を撮ったら掲載してみてくださいね!

◇——————————————————————————————————◇

カツオの季節が遂に到来!
脂ののった「カツオ」を南三陸で堪能してください!
もちろん、大人気の「鮑の踊り焼き」付きですよ。

☆産地直送☆【鮑の踊り焼とカツオ刺しプラン】
新鮮アワビ丸ごと1個&脂ののったカツオを味わう♪

夏は南三陸へ!

晴れたら海に行きたいなぁ….(^-^)
それでは今日はこの辺で!また来週!

コメントを残す on 南三陸に来たなら!

イベント盛りだくさん!夏は南三陸へ!

皆さまごきげんよう、ゆきでございます(^0^)/
ついに夏休みになりましたー!
毎日とても暑いのですが、実は南三陸町は宮城県の中でも比較的涼しい地域です。
夜は海風が入り、涼しくなることが多いですので、
避暑としてもぜひ南三陸にお越し下さいませ♪

しかしこれからが夏本番!
イベントも盛りだくさんですよ!

★ イベントその1 ★

NHK3代目うたのおにいさん「たいら いさお」様によります
心の復興♪ミニコンサート

2018年7月26日(木) 20:00~

なんとうたのおにいさんが南三陸に来ちゃいます!
当日16:00からは「一緒にうたって遊ぼう!」というお子様づれのご家族むけの
楽しいコンサートもあるんです♪♪
夜は大人の時間…♪ぜひお来しください(^-^)

たいらいさおさんの最新情報はこちらをチェック!

★ イベントその2 ★

志津川湾夏まつり復興市

2018年7月28日(土)12:00~21:00
会  場:志津川仮設魚市場特設会場にて

志津川ならではのホヤ料理やタコ炊き込みご飯など出店も毎年たくさんあり、
花火の時間帯はロビーやラウンジを消灯し、ゆっくりご覧頂けます♪

★ イベントその3 ★

うみねこふれあい体験

毎日16:30~
8月半ばごろまで開催予定!

今日はカモメちゃんもいました↓↓↓

この2羽は先日子育てをおえたつがいのカモメでは…?
屋上デートをしていた模様です(^-^)じゃましてしまったかな

 
今回、うみねこのエサとして、
わたくし「ゆき」の手作りスペシャル缶バッチ付もご用意しました!数量限定!
参加の記念にいかがでしょうか~(^0^)/ぜひカバンや帽子に付けて目立って下さい♪

そして!!
観洋の縁日「わいわい横丁」も大人気です!

ぜひ今年の夏はイベントいっぱい南三陸にお越しくださいませ♪


★お買い物はどうぞ南三陸復興ストアへ!⇒ツイッター始めました♪
☆次回のスターパーティーは9月17日・18日☆

コメントを残す on イベント盛りだくさん!夏は南三陸へ!

○○が46歳の誕生日を迎えました♪

皆様こんにちは、マッキ―です。

九州・中国・四国・中部地方を襲った、「平成30年7月豪雨」の
被害に遭われたみなさま方には、心よりお見舞い申し上げます。
今後台風の影響で雨の予報がでている地域の方々は、
くれぐれもお気をつけ下さい。

この地域には、
高校時代の修学旅行で広島に行った事があり、
原爆ドームや平和記念資料館を観て、
歴史について学んだ事は今もなお覚えております。
また機会があれば、この地方にも是非旅したいなと思います。

さて南三陸ホテル観洋本日7月10日に…
創立46周年を迎えました\(^O^)/

ちなみに、創業の年(1972年)に何が起きたのか調べてみると…

■札幌冬季オリンピック開催
■ミュンヘンオリンピック開催
■自動車に初心者マーク登場
■ハイセイコーが大井競馬場でデビュー
■桜島が噴火
■日本の鉄道開業100年
■東北自動車道開通
■日本初の高速道路ジャンクション小牧JCT直結
■上野動物園でパンダ公開
■連合赤軍によるあさま山荘事件
■山陽新幹線が286km/hの世界記録を達成
■モスバーガーの第一号実験店舗が開店
■札幌市、川崎市、福岡市が政令指定都市にetc…

実に色々あったんですね~
(もちろん私は生まれていない頃なので、よく分からないけど…)

ちなみに、創業当時の観洋はこちら◎

そして、南館と東館がある現在の形に生まれ変わり…

時を経て…

現在の様子がこちらです!

こうしてみると、長い歴史を経て、
東日本大震災後、街並みもすっかり変わってしまいましたが、
この地に南三陸ホテル観洋ありって感じですね(^_^メ)

日ごろ御利用頂いているお客様、お取引き業者の方々、
震災後、支援くださった皆様、
これからも感謝の気持ちを忘れず、
笑顔と温かなおもてなしで、
皆様のご来館を心よりお待ちしております。
今後ともよろしくお願いいたします。

★本日のおすすめプラン★

【夏休み満喫ファミリープラン】
屋上でウミネコとふれあい屋外プールで楽しもう!
お子様歓迎♪アウト11時

7/22から毎年恒例のウミネコとのふれあい体験がスタート♪
潮風を浴びながら、絶景の屋上でウミネコと…
気分爽快!リフレッシュにもってこいのイベントです。
南三陸で夏・新体験しませんか?

コメントを残す on ○○が46歳の誕生日を迎えました♪

夏休みの期間限定イベントといえば…?

こんにちは、むっちゃんです(*^^)

もうすぐ夏休み! 楽しみですね~
私は出された課題を初日で全て終わらせる派だったので、
残りの休みは部活するかぐだぐだするかでした_(:3 」∠)_

そんな夏休みの期間限定で、今年も開催!!

うみねことのふれあい体験

7月22日(日)~8月3日(金)まで
東館屋上「汐風の空」にて開催します。

時間は16:30~17:00
参加は無料ですが、うみねこちゃんたちへの餌代は別途50円かかります。

青々とした志津川湾をバックに写真撮影したり、
人懐っこいウミネコたちとふれあおう!

同行するスタッフが
カモメとウミネコの違いについて教えちゃいます♪

ぜひご参加くださいね(*^∀^*)
雨天時など中止になる場合がございます。ご了承くださいませ。

★- – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – -★

南三陸ホテル観洋の宿泊予約をするならこちら↓


公式ホームページからの予約がもっともお得です!
【直販価格】と書かれたプランを選んでご予約ください!

kirakirabanner.png

★ 南三陸キラキラ丼はおかげ様で9周年♪ ★
「南三陸ホテル観洋」

コメントを残す on 夏休みの期間限定イベントといえば…?

カモメ?ウミネコ?

一週間ぶりのご無沙汰です。Bluebirder*Sです。

この所、真夏のように気温が上がったかと思うと 急に寒くなる、

といった具合に 気温の変動が激しい。

「肌寒い」程度の気温でも、気温が急上昇した直後の「肌寒さ」は

またずいぶんと「寒く」感じられます。

体調崩してませんか? 気を付けましょうね。

さて、南三陸ホテル観洋から眺める志津川湾には、

いつもお馴染みの「白い海鳥」が舞い飛んでいます。

向こうに見えるのは ホテル観洋。

お客さまには 観光船で「餌付け」を楽しんでもらっている「お相手」のこの鳥は

「カモメ」じゃなくて「ウ ミ ネ コ」。

声を聞けばすぐわかりますが、カモメの”クァ クァ” という声とは違って、

“ミャー ミャー”という猫のような鳴き声で、

これがウミネコと呼ばれる所以です。こちらが ウミネコ・・・↓

そもそも大半の「カモメ」は ユーラシア大陸や北米西海岸から

日本に渡って来る「冬鳥」で、夏場には見られません。

 

ただ、南三陸町には「オオセグロカモメ」が棲息していて夏場も見られます。

観洋の海辺にも ひとツガイ棲んでいて、こちらは恐らくその内の一羽。

「カモメ」も「ウミネコ」もどちらも「チドリ目」カモメ科の鳥で

羽を広げて飛翔する羽のシルエットは確かに「チドリ」的な形をしています。

南三陸町でみかけるカモメ科の鳥のほとんどは「ウミネコ」なのですが、

少数羽?の「オオセグロカモメ」との違いを比較してみます。

 

「オオセグロカモメ」は 全長61cm、

翼を広げると156cmにもなるので、とにかくデッカイ!!!

くちばしは橙黄色で大きく、「下のくちばしの先の方に赤斑」があります。

 

対する「ウミネコ」は、全長47センチくらい。

オオセグロカモメと比べて 二回りくらい 小さく感じられます。

尾羽の先には カモメには無い「黒い帯」があって、

黄色い「くちばしの先には赤と黒の模様」があります。

それから、なぜかわかりませんが、

「ウミネコ」は餌付けに 何羽と無く一斉に寄って来るのですが、

「オオセグロカモメは」 まずもって 滅多に寄って来ません。

 

「人懐っこく」人に寄ってくる「ウミネコ」の大騒ぎをよそに、

当館6階 ベランダ角の手すり辺りにとまっていることが多いのが

「オオセグロカモメ」です。  こんな風に・・・

あと、脚の色。

「オオセグロカモメ」は、このようにピンク色↓をしていますが、

「ウミネコ」は黄色です。こちら↓

まぁ、ウミネコとカモメの違いなんて些末なことで

どちらもカモメ科の鳥なのですから

カモメぇ は カモメぇ~♪ (唄:研ナオコ)で構わない。

けれども、その違いを少しばかり知ってもらえると、ご来館の際

オーシャンビューのお部屋の窓越しに「お出迎え」してくれるウミネコに

ちょっとばかりの興味を持って より「仲良く」してもらえるんじゃないか、

そんな気がしたので 余計なお節介を焼いてみました。(笑)

 

みなさんも、観洋にお越しになった際には、

少し気を付けてウミネコとカモメを観察してみて下さい。新しい発見があるかも。

 

因みに、観光船に乗っていただくと

こんな写真や

こんな異常接近写真(↑ユリカモメ)が スマホで

鳥放題! じゃなくて、撮り放題 ですよ~!!!

コメントを残す on カモメ?ウミネコ?