『震災から10年 応援ありがとうセット』のご案内!

みなさま、おばんです!

売店・南三陸復興ストアのフジタです!!

 

もう少しで東日本大震災から10年が経ちます。

この10年間、全国、全世界から数えきれないほどのご支援や応援をしていただきました。そんなみなさまからのたくさんのご支援や励ましに感謝し、

『震災から10年 

応援ありがとうセット』

をご用意させていただきました!

私たちだからこそできる恩返し、それをこのセットでお届けいたします!

セットは全4種

① 南三陸お楽しみセット

② 三陸産 刺身用あわび90g-100gサイズ4個+ホタテ6枚セット

③ 南三陸ごちそうセット

④ 三陸産たこ・メカジキしゃぶしゃぶセット

 

送料は全セット無料!!

三陸の「おいしい」を詰め込んだ各セットを、ご自宅用に、贈り物にご利用くださいませ!!

ちなみに明日25日は‟5のつく日”!通常時よりもポイントアップです!

この機会に是非お求めくださいませ!!

 

 

追記:

最近、本格的にぽっちゃりさんになってきたので、トレーニングを始めたフジタです。

調子に乗ってトレーニング後30分以内のゴールデンタイムにプロテインを飲んでいたのですが、お腹が引っ込むよりも先に、胸筋、腕、お尻から太ももにかけて体格が良くなってきました、、、

「あれ?なんか思ってたんと違う、、、」

現役時代、どんなに食べて、どんなにプロテインを飲んでも全然サイズアップしなかったのに、、、

あの頃この成長が欲しかった、、、

周りの方からは‟良い”表現で「貫禄が出てきたんじゃない?」なんて(笑)

スリムフィットなスーツが着たいフジタなのでした、、、

それではまた来週!!

 

コメントを残す on 『震災から10年 応援ありがとうセット』のご案内!

おすすめの一品はこちら!

こんにちは、むっちゃんですʕ•ﻌ•ʔฅ

今年の節分は2月3日でなく2月2日なんですね。
節分が2月2日になるのは124年ぶりだとか。
そして方角は南南東やや南!
忘れずに恵方巻を食べるぞ~( ‘༥’ )ŧ‹”ŧ‹”

さて、本日は
夕食時に追加ができる
おすすめの別注料理をご紹介!

志津川タコしゃぶ


2~3人前 3,000円(税別)

志津川湾のタコは、栄養豊富な海で育った鮑を食べているグルメなタコ。
『西の明石、東の志津川』と呼ばれるほどの逸品であるタコを
透き通る程薄切りにすることで
柔らかくプリっとした食感を楽しめます。

寒いこの時期にぴったりな一品です♪

もうかの星


1人前 800円(税別)

もうかの星とは「モウカザメの心臓」のこと。
古くから長寿の源として食され
低カロリー高タンパク質で「鉄」「亜鉛」「ビタミンB12」が
豊富な食材です。
血液をサラサラにする効果もあるので
「貧血予防」「糖尿病」「ガン」を防ぐ効果もあります。

歯ごたえがよく、あっさりとした味わいです。
酢味噌をつけて食べるのがおすすめ♪

いくら


1人前 500円(税込)

大人も子どももみんな大好きないくらが
ワンコインで注文できちゃいます!
そのまま食べても美味しいですが
ご飯にかけて贅沢気分を味わっちゃおう♪

別注料理は
当日チェックイン時に承ることも可能ですが
事前にお電話でお申込みいただくと
夕食時間に合わせてお出しできます。

夕食の御膳にもう1品!という方は
ぜひご注文くださいませ♪

※掲載写真は全てイメージです。
※当日のラストオーダーは19:20となります。

●- – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – -●

みやぎご馳走セット好評販売中!

☆南三陸復興ストア

☆FAXでのお申込み

コメントを残す on おすすめの一品はこちら!

「みやぎご馳走セット」販売開始!

皆さん、こんにちは!カナです(・∞・*)

クリスマスも終わり2020年ものこりわずか!
年末年始の準備は順調でしょうか?
寒さも日々厳しくなってきているので体調にお気を付けくださいませ!

————————————————————————————————————

さて!題名にも大きく掲げましたが、
本日12月27日(日)~来年2021年1月31日(日)
の期間で「みやぎご馳走セット」の販売を開始いたしました!

企画・発案したのは「みやぎおかみ会」の会長である
当館の阿部女将でございます。
当館スタッフもこの企画を立ち上げるために皆で力を合わせました。

14ホテル旅館がそれぞれの魅力をぎゅっと詰めたセットを販売しています!

販売はそれぞれのホテル・旅館からとなります。
⇧上記の「みやぎおかみ会」の名前部分より、企画公式HPへとべます。

その地域の魅力をぜひ、ご自宅でお楽しみくださいませ。

————————————————————————————————————
宮城県庁で行われた今回の企画発表の様子を、
仙台放送様、東北放送様などで取り上げて頂きました!

(⇩ニュースなどでも報道された県庁でのカンファレンス時の様子)

————————————————————————————————————

⇩⇩⇩南三陸ホテル観洋の販売方法はこちら!⇩⇩⇩

【南三陸復興ストア】からのネットショッピング

令和2年度水産物販売促進緊急対策支援事業
「インターネット等を活用した販売促進事業」により、
送料無料でお届けします!(※FAX等でお申込いただいた方も同様です)

FAXでのお申込

お申込用紙を印刷して頂いてご記入いただいたのちに
当館へFAXをお送りくださいませ!
その際に記入漏れ等がないよう、お気を付けください。

※お支払い方法は「振込」「代引」でお選び頂けます!
※代引ですと手数料が発生してしまいますが、
振込よりお届けが早くなる可能性が高いです(あくまで目安ですが….)

【手数料の目安】
1万円未満   →330円
1万円以上3万円未満 →440円
3万円以上10万円まで→660円
※これ以上は代引き不可能。

☆上記2通りの方法が難しい場合はご連絡くださいませ。ご対応させていただきます。

————————————————————————————————————

当館で販売を行うのは「5種類」

商品番号➀【冷蔵】
「あわび・ホタテセット」 10,000円(送料込・税込)

<内容>
・三陸産あわび(90g~100g) 4個
・三陸産ホタテ        6枚

世界有数の漁場として知られるリアス式海岸。
その豊かな恵みの海で栄養豊富な昆布を食べて育った旨みの凝縮したあわびと、
同じく刺身用品質のホタテのセットです。

どちらも南三陸ホテル観洋のお食事で
皆様より好評を頂いている一品。

あわびは踊り焼きや中華煮で、そしてもちろんお刺身で!
ホタテもバター焼きや洋皿の一品を彩り
幅広い年齢層の方からご好評いただいております。

ホテルでご提供しているものと同ランクの商品を
ご自宅でお楽しみいただけるセットとなっております♪

————————————————————————————————————

商品番号➁【冷凍】☆限定50セット
「南三陸海の幸セット」 10,000円(送料込・税込)
(写真は調理例です)

<内容>
・南三陸志津川産 養殖銀鮭
「伊達のぎん」半身フィーレ約800g
・南三陸志津川産 冷凍煮真だこ 1杯
・三陸産 いくら醤油漬け 200g
・宮城県産 お刺身ほや 450g

南三陸を代表する海の恵みをまとめた豪華詰合せです✨
それぞれ十分な量目があり、
様々なお料理にご利用いただけるかと思います!

————————————————————————————————————

商品番号➂【冷蔵】
「あわび三昧」 15,000円(送料込・税込)

当館で一番人気の「鮑」をご自宅で!
10個セットで、年末年始の食卓を彩ります♪
「鮑」をもっと楽しみたい方はこちらがオススメです!

————————————————————————————————————

商品番号➃【常温】
「南三陸お楽しみセット」 5,000円(送料込・税込)

<内容>
・南三陸温泉塩蒸し饅頭
・ムラカミ 三陸産おさしみわかめ
・おつまみさばチップ
・南三陸/気仙沼チャウダー 各1袋
・三陸食堂 和風煮魚惣菜 3種
・さんまとトマトのアヒージョ
・カネタ 鮭ほぐし
・ムラカミ 海藻MISO SOUP
・山清 仙台いちごのバターサンド
・むすび丸グッズ

南三陸ホテル観洋 売店で人気の地元関連の商品を詰め込みました。
旅行で南三陸に訪れるのが困難でも、
ご自宅で少しでも旅行に行った気分を感じていただけましたら幸いです。

おかずやおつまみ、お惣菜、グッズを詰め合わせたセット!
ご家族でお楽しみいただける内容となっております。

————————————————————————————————————

商品番号➄【冷凍】
「たこ・メカジキ しゃぶしゃぶセット」 5,000円(送料込・税込)
(写真は調理例です)

<内容>
・南三陸志津川産
水だこ  しゃぶしゃぶ用スライス300g
・気仙沼産
メカジキ しゃぶしゃぶ用スライス10枚入り×2パック
・メカジキ魚骨だし濃縮スープ 400g×2パック

南三陸ホテル観洋の人気メニュー
「志津川産たこのしゃぶしゃぶ」と
新メニュー「気仙沼メカしゃぶ」の欲張りセット!
同梱の魚骨スープはじっくりローストしたメカジキの中骨を
丁寧に煮だした濃厚スープ。

魚骨スープでしゃぶしゃぶの後は
うどんや雑炊、ラーメンがオススメ…( *´艸`)
寒い季節にぴったりです♪

————————————————————————————————————

当館の阿部女将が、松島、鳴子、牡鹿、秋保の女将さん達と、
宮城県庁の皆様に「みやぎご馳走セット」の
企画発案した経緯を説明させていただきました。

————————————————————————————————————

南三陸復興ストアはこちら!⇩

みやぎおかみ会公式HPはこちら!⇩

————————————————————————————————————

今、この機会だからこそ宮城の地場産品の販売、
PRを行うことにより、観光業だけでなく、第一産業なども
含めた地元経済活性化の一助になればと存じます。

年末年始を家で過ごす皆さまが宮城自慢の商品を味わっていただくことで、
「また宮城へ行こう」というキッカケになることも願っています。
こちらの売り上げの一部は医療関係機関へ寄付させていただきます。

今も様々なニュースが流れます。この状況のなかで、少しでも
美味しい料理、地域の想いを皆様にお届けすることができれば。
そしてまた、東北 宮城を始め、南三陸で笑顔で会えますように。

たくさんの想いが詰まったセット。
この機会にぜひ、いろんな地域の美味しさを発見してみてください。

————————————————————————————————————

さて、今年の私のブログは今日が最後です!

本年もブログを始め、SNSなどにも「いいね」や「コメント」を
ありがとうございました!
Twitterでは繋がった方が7000人を越えました。
これからも情報発信を続けて参りますのでご覧いただけますと幸いです!

年末年始には大寒波がくるそうです。備えあれば患いなし..!
お体に気を付けて新しい年をお迎えください!
また来年、お会いしましょう(。-`ω-)✨

「みやぎご馳走セット」販売開始! への2件のコメント

メカしゃぶComing Soon!!

みなさま、おばんです!☆☆☆

売店・南三陸復興ストアのフジタです!!

 

本日のご紹介は、じきに販売を開始いたします、

メカしゃぶ!!

気仙沼にて水揚げされたメカジキをスライスにして、魚骨スープとともに贅沢にしゃぶしゃぶで!

食卓にお鍋が恋しくなるこれからのシーズンに、いかがですか??

そして、

気仙沼のメカしゃぶ

志津川のタコしゃぶ

あなたはどっち派!?

移り行く季節に合った三陸の味をお楽しみください!!

 

 

追記:

金曜日のブログ「マリンパルだより」ひとみ先生が先日お誕生日でした!

「さば水煮」と「魚肉ソーセージ」のレシピ紹介の時からお世話になり、仕事以外の面でも、いつも私のことを気にかけてくださっています。

日頃の感謝をと、ほんの心ばかりですが、お花をプレゼント!🌷

「花より団子??」と悩みもしましたが、結果お花に(笑)

喜んでいただけたようでよかった~(#^^#)

え?何歳のお誕生日かって??

それはひ・み・つ(笑)

そんなわけで、心温まる一日でした~(*´▽`*)

 

コメントを残す on メカしゃぶComing Soon!!

公園完成 街の賑わい復活へ

一週間ぶりのご無沙汰です。Bluebirder*Sです。

 

志津川湾は、サケ漁の船が寄港する季節になりました。

さて、9年余りの歳月をかけてかさ上げや築堤など

復興工事が進められてきた南三陸町志津川地区に

「震災復興記念公園」が完成しました。

広さ6.3ヘクタール。

この12日に記念式典が行われ、

13日から一般開放されます。

 

今秋には完成するということは知っていましたが、

式典などの日程も知らずにいた小生。

たまたま先日、

そんな完成間近という雰囲気に誘われるように

「公園」に設けられた「祈りの丘」を 散策してみた次第。

 

「丘」の上へは、螺旋スロープと直線的な階段でアクセス。

スロープには、地震の発生から津波の襲来までの時を刻んだ

金属プレートが埋め込まれていて、

らせん状の坂を登りながら読み進んでいくと

当日の様子が 生々しく思い浮かんできました。

午後2時46分 地震発生。

波高 6m予想。

30分経たない内に 急な引き潮。

予想波高は10mに!

波は水門を越え・・・津波が街を襲ったのは

地震発生から45分足らずのこと。

そして・・・

 

 

 

 

目の前で 巨大な津波が街を飲み込み、

家々を破壊し 流し去ったとしたら・・・

読み進むうちに、思わず身震いしてしまいました。

 

「丘」の上には、

町内800人を超える犠牲者の名簿が納められたモニュメント。

このモニュメントを挟んで

町に残る二つの震災遺構を望みます。

左に 町の「旧防災対策庁舎」。

町職員ら43人が犠牲になりました。

目下、県が保存中。

 

そして、右には 観洋が保存する「高野会館」があります。

結婚式場だったこの建物は

ギリギリのところで327名の命を救いました。

 

散策した日、「丘」の中腹に置かれていた献花台・・・は、 10日に防災対策庁舎前に移設されました。

 

「祈りの丘」の麓には、JR気仙沼線「旧志津川駅」。

気仙沼方面を望む。

志津川高校からほど近い「駅」のホームに立ってみると、

ふと、列車を待つ高校生たちの姿が思い浮かびました。

役場までは おそらく徒歩数分。

震災前、

町内外の人たちに広く愛された 賑わいの街の存在は

もう ひと昔前のことになろうとしています。

 

ところで、

先日 語り部バスでご案内した仙台のお客様から

「商店街の商品 高いよねぇ」

「地元のスーパーで志津川名産のタコを買おうと思ったら

北海道産しか無くて驚いた」という声を聞きました。

 

商品に価格を上乗せしなければならない事情や

スーパーに地元のものが置かれていない背景など

改善すれば、遠方からの観光客だけでなく

地元でも広く支持される街になり

普遍的な賑わいを取り戻せるはずです。

また、かさ上げや築堤により分断された水の流れなど

志津川湾の環境を保全し私たちが住みやすい街にするために

改善すべき点も見えてきています。

公園の完成は、街 再興への一里塚。

「復興」の英訳は revival リバイバルで

この言葉は「復活」と「再生」も意味します。

Revival goes on 南三陸 !!

そして 賑わいの街を再び !!!。

そう願っているのは Bluebirderだけではない筈です。

コメントを残す on 公園完成 街の賑わい復活へ