これぞ日本の技!売店で販売中の「エコお箸」&「ハンドバック」

大家好,我是惠。
皆さん、こんにちは、恵です。

今天在這裏介紹賣場的部分商品,首先介紹漆筷子,
漆筷誕生於距今400多年前(安土桃山時代),
在海之町若狹小浜(福井縣小浜市),
小浜藩的御用塗漆師松浦三十郎以存星這一漆工藝技法為靈感,
將“海底的樣子”設計成了“海底的樣子”。
將在蛋殼和海邊被波浪沖洗過的沙子、貝殼等用漆澆在筷子上,
精心研磨塗了十幾次漆的層,是一種非常耗費工夫和時間的科技。
江戶時代,小濱藩主酒井忠勝侯完成後的美麗令人感動,
於是命名為“若狹塗”,作為只在大名武家之間使用的高級品而受到珍視。

今日は、売店の商品を紹介します。
まずはエコお箸です。
塗り箸の誕生は、今から400年以上前(安土桃山時代)に海の町・若狭小浜(福井県小浜市)にて
小浜藩の御用塗師・松浦三十郎が存星(ぞんせい)という漆工芸の技法をヒントに
「海底の様子」をデザイン化して考え出したのがはじまりといわれています。
卵殻や浜辺で波に洗われる砂、貝殻などを漆で箸に蒔きつけ、
十数回漆を塗重ねた層を丹念に研ぎ出し磨き上げるという、大変な手間と時間がかかる技法です。
江戸時代には小浜藩主だった酒井忠勝侯が完成させたその美しさに
とても感動し「若狭塗」と命名、
大名武家の間でのみ使用される高級品として珍重されたようです。

賣場的筷子上的圖案也是特選了非常具有日本代表性的,
在這裏推薦給海外的客人哦。

売場のお箸の模様も日本の代表的なものでございますので、
海外からのお客様にもおすすめいたします。

再介紹一種日本傳統工藝、關於甲州印傳的起源,
1854年(嘉永七),
因為《甲州購物指南》中有記載,所以在江戶末期形成了產地。
到了明治時期,信玄袋和錢袋等在國內勸業博覽會上獲得了獎章,
確立了山梨特產的各個地位。
另外,大正時期還製作了手提包,產品也多樣化,一直持續到現在。

甲州印伝の起源については、1854(嘉永七)年、
「甲州買物独案内」に記述があることから、
江戸末期には産地が形成されていたと見られています。
明治時代になると、信玄袋や巾着袋等が内国勧業博覧会において褒章を得るなど、
山梨の特産品としての各個たる地位を築きました。
また、大正時代にはハンドバック等も製作され製品も多様化し、現在に至っています。

這種日本的傳統工藝美體現在賣場的甲州印伝錢包上體現的淋漓盡致,
大家不防訪問日本的時候,看看這漂亮的錢包。

このような日本の伝統工芸は現在売場の甲州印伝財布に販売されています。
今後当館を訪れた際には、この綺麗な財布を是非見てくださいね。

下周再見哦。
それでは、また来週。

Book us at;

コメントを残す on これぞ日本の技!売店で販売中の「エコお箸」&「ハンドバック」

居たいた!

一週間ぶりのご無沙汰です。Bluebirder*Sです。

 

ほら、あそこに!

居たいた!!

見えるみえる!

かわいいわね!

先日、ミヤギテレビ夕方の情報番組OH!バンデスで ご紹介頂いたお陰で

この27日も、当館ホテル観洋5階ロビーのラウンジ脇には

お泊りや立ち寄りの親子連れやカップルが次々とお越しになって

大いに賑わいました。

 

番組でご紹介頂いた「話題の主」が、こちら!

観洋眼下の岩場に居る オオセグロカモメの親子です。

2羽のヒナは、孵って2週間ちょっと。

 

右のヒナが活発で体も大きいので恐らくお兄ちゃん。

左が 妹ではないかと思われます。

「おにいちゃ~ん!」と戯れているようなシーンも 実にかわいい♪

 

振り返っているのは 多分おかあさん ↓ 。

「大きくなったわねぇ」と 言っているのかどうか 定かではありませんが、

↑上が 昨日28日の姿・・・・・。 ↓下が 16日の様子でしたから

この2週間で 体の大きさはもう2~3倍に!!!

親鳥がヒナたちに十二分に餌を与えていることもあってか、

とにかく 成長の早さには 目を見張ります。

鋭い眼差しで高みからにらみを利かせるおとうさんにもしっかり守られ、

孵化から およそ45日後と言われるヒナの巣立ちまで、あと1か月。

カモメの子育て奮闘記は 綴られていきます。

 

コメントを残す on 居たいた!

感染防止対策につきまして。

皆さんこんにちは!カナです(・∞・*)

6月最終日曜日!
今日の南三陸は雨がふったりやんだり。じめじめしています。
山の近い自宅の近くでは
「グミ」が実り、収穫しました!
甘くて少ししぶいような不思議な味。
木苺も夏になると実るのでそれも楽しみに待っています。
そういえば「グミ」ってあのお菓子のグミとか英語ではなく
「大和言葉」らしいですね!調べてみて驚きました…!

————————————————————————————————–

さて今日は当館で行われている
「新型コロナウイルス感染症」に関する全館対応について、ご掲載致します。

まずは仙台駅から毎日運行している「仙台シャトルバス」について。
※「語り部バス」についても同じ対応となります。

1.ご乗車前にアルコール消毒にご協力を頂いております。
(※アレルギーのある方はお申し付けくださいませ)

2.ご乗車のお客様には座席の間隔をあけてのご利用をお願いしております。

ホテルでは正面玄関・サブ玄関・エレベーター前に
アルコール消毒を設置しています。

正面玄関は入口が二手に分かれており、中には階段がありますので
お足元にはご注意くださいませ。

フロント前の対策につきまして。

1.お並びの際は間隔をあけてくださいますようお願いします。
動物たちのポールに合わせてお並び頂くとちょうどいい間隔です。

2.フロントには「クリアパーテーション」を設置しました。

宮城県産の木材を使用し、道の駅「津山」にある
「もくもくハウス」製になります。

スタッフにつきまして。

1.お客様ならびにスタッフの健康と安全を考慮し、
マスクを着用させていただくと共に
全スタッフが「検温・手洗い・うがい」を実施し、
健康管理に留意しております。
※発熱や体調不良の場合は出勤を控えさせていただいております。

館内の消毒につきまして。

1.エレベーター、お部屋、お食事会場ともにアルコール消毒を行っております。

2.ルームキーは除菌清掃、金銭授受の際には
極力お客様の手にふれいないよう対応致します。

お食事会場につきまして。

1.間隔をあけてご用意をさせて頂いております。

館内につきまして。

1.館内は廊下を含めてゆったり広々とした造りになっております。
(天井の高さはコンベンションホールで6.7ⅿ。
ホワイエで3m。プロムナードで3.5m)

今後もスタッフ一同、感染防止に努めてまいります。

露天風呂などは通常通りとなっております。
海の見えるサウナもご利用いただけますのでご安心くださいませ。
※工事が入る場合は利用を中止させていただくこともございます。
ご了承ください。

それでは今日はこの辺で!
当館でもついに「ほや」の別注をはじめました!
お酒のお供にぜひどうぞ( *´艸`)✨

コメントを残す on 感染防止対策につきまして。

今、おすすめな別注料理をご紹介!

こんにちは、むっちゃんですʕ•ﻌ•ʔฅ

今が旬の別注料理が追加されましたので
本日はそれらをご紹介します!

殻付ウニ 1,000円(税別)

三陸のムラサキウニを殻付きでお出しできるのは
新鮮で活きが良いからこそ!
スプーンでそのまま一口。
醤油をちょこっとかけて一口。
新鮮だからこそできる贅沢な食べ方です。
ぜひ、ウニの甘さとまろやかで濃厚な味をご堪能ください♪

続いては、本日より提供開始!

ホヤ酢 600円(税別)

肉厚な身と独特の甘みが特徴の三陸のホヤ。
天ぷらもいいけどやっぱりホヤ酢が一番!
今しか食べられない一品をぜひお召し上がりください。

そして、こちらもお忘れなく!

カツオ刺し 1,000円(税別)

気仙沼は生鮮カツオの水揚げ23年連続日本一!!

当日の朝、水揚げされたばかりの初鰹を
数量限定でお出ししております!
初夏の風物詩といえば、あっさりとした『初鰹』
この機会にぜひお召し上がりくださいませ。

(写真はイメージです。)

※水揚げ状況により、ご提供できない日もございます。

いずれも期間限定の別注料理ですので
お見逃しなく!!

コメントを残す on 今、おすすめな別注料理をご紹介!

マリンパルだより  6月その4

ラ~クテン♪ラ~クテン♪イ~グル~ス~♪いよいよ待ちに待ったプロ野球が開幕しましたね!毎晩テレビにかじりついて自宅観戦を楽しんでいるマリンパル保育士小野寺です♪

おもちゃにと持ってきていた応援バット!Sちゃんのお気に入りで使い方も上手です(笑)

今シーズンは球場での観戦は難しそうなので、自宅でジェット風船を飛ばしながら観戦を楽しみたいと思います♪

さて・・・今週はカラリと晴れの日は少なく、梅雨らしいお天気の日が続きましたね。

子どもたちはお外で遊べず残念そうですが、お庭のお花やお野菜たちは嬉しそうにぐんぐん育っていますよ♪

雨に濡れたツツジや、まだ固い蕾の紫陽花もきれいで、つい見とれてしまいます!スイカも小さな花が咲きました!

そして、ついに!!ズッキーニを収穫!!マリンの畑のお野菜第一号です!

丸丸でピカピカのズッキーニ!早速給食に登場!

スープと浅漬けに変身しました!

離乳食、幼児食にぴったりで、3人とも美味しそうに食べてくれました!

あ!そうだ!!

今週は美味しい顔シリーズをご紹介しましようね(^^)

ゆり先生が差し入れてくれたスイカパン!シマシマ模様がリアルですね!中身もスイカそのものです!給食の時間に子供たちの目の前でカッティング♪みんな興味津々です!

まちきれないよ~!!早速「いただきま~す!」

美味しくて夢中で食べています!スイカパンはなんとイチゴ味♪とっても美味しかったです!お腹が満たされて満足した後は、お楽しみのデザートタイム♪今日は、オレンジを食べようね!

 

最初は皮ごと口に入れてしまいますが、経験を重ねていくうちに食べ方を知って、Rちゃんの様に実にかじりつくことが出来るようになりますよ(#^.^#)なんでもやってみることで学んでいくんですね!

そして、こちらはマリンのお庭のグミの実の収穫!丁度今真っ赤に熟して食べごろを迎えています!Rちゃんが代表して味見♪「あ~ん」ヽ(^。^)ノ

甘いような、酸っぱいような・・・ちょっと渋いような・・・不思議な自然の恵みの味がします!

まだまだたくさんありますので、食べてみたい方、マリンにおいで下さいね!

毎年、マリンパルではこの時期、梅の仕込みをします!今年も、和歌山県の二階さま、岡様より貴重な南高梅を送って頂きました!

早速子供達と、梅ジュース作りを実施♪

子ども達一人一人自分専用の梅ジュースを仕込みました!

もちろん、大きな瓶にもたくさん!

さらに、梅干しも仕込み完了!マリンの廊下に綺麗に並んで、スヤスヤと熟成中です!

最後に・・・!今週も子供たちはたくさんの成長ぶりをみせてくれました!

Rちゃん

お手伝いが大好きで、みんなのコップを毎日給食室まで運んでくれます!落とさないように慎重に運ぶ姿が可愛らしいです!

Sちゃん

ハイハイも少ずつ形になり、この日初めて自らつかまり立ちして立ち上がりました!感動的な瞬間でした!

Tちゃん

一人でしっかりと立てるようになり、数秒間立ったままでいられるようになりました!バランス感覚も身についてきて、一人歩きももうすぐかな!

3人がそれぞれのペースでじっくりと成長している姿に日々遭遇出来、その瞬間に立ち会えたことは本当に貴重です!大切にしたい瞬間です!

こんな楽しいシーンもありました(^^)

Sちゃんにミルクを飲ませていると、Tちゃんがやって来て、反対側からチュパチュパと吸うしぐさをしています(笑)なんだか、ほっこりほほえましい光景ですね♪

どんな姿もかわいい3人との毎日は楽しいのです!これからも子供達と同じ目線で、いろんな発見を楽しみながら、保育していきたいと思います!

今日も雨・・・お外には出れないけど、お部屋で充実した時間を過ごそうね♪七夕の準備をするんだよ~!!

では、また来週~!

 

 

コメントを残す on マリンパルだより  6月その4