「#Kataribeを世界へ」モニターツアー

こんにちは、むっちゃんです。

12/17~19の2泊3日で岩手県沿岸~宮城県南三陸までの震災伝承や語り部が
訪日外国人にどう伝わるのかを検証する
復興庁事業の「 #Kataribeを世界へ 」のモニターツアーが実施されました。


(高野会館)


(高野会館)


(高野会館)

旅行会社や欧米ユーザーや台湾ユーザーが視察をしました。

前回までに取りまとめた
「三陸地域内の実態調査」や「市場ニーズ調査」の結果を踏まえ
それを検証する旅です。

19日は当館を訪れ
「震災を風化させないための語り部バス」に乗車し
①日本語の語り部+通訳士
②英語の語り部
の2つのパターンを検証しました。

終了後、各参加者よりフィードバックをいただきました。

我々の経験を活かせている部分の確認も出来た半面
外国人により良く伝えるためには、まだ課題がありそうだということに
気づかされました。

また、「語り部」といっても各事業者によって
様々な伝え方、ターゲット層の違い等もあり
標準化した伝達方法では難しいことも実感しました。

関係事業者や当館内でもフィードバックを共有し
さらに磨き上げていきたいと思います。

●- – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – -●

#Kataribeを世界へ 」のFacebookページができました。
三陸沿岸の語り部活動について投稿しております。
皆さまからの「いいね」お待ちしております。

■Facebook■
Kataribe(語り部)を世界へ「”kataribe” to the world」
https://www.facebook.com/sanrikukataribe/

●- – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – -●

#kataribe #kataribe_sanriku #南三陸 #南三陸ホテル観洋 #語り部

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)