Go toトラベル 地域共通クーポンのご利用について!!

みなさま、おばんです!

売店・南三陸復興ストアのフジタです!!

 

本日は、明日から始まります、

Go to トラベル

地域共通クーポン

の、当館売店におけるご利用について、ご説明いたします!

まず、

「‟Go to トラベル地域共通クーポン”って??」

というご質問については、下記サイトにてご確認ください!(クリック↓↓)

 

当館売店にてご利用いただく際の流れについてご説明いたします!

 

①クーポンの取得

ご予約いただいた旅行会社様か当館にてお受け取りいただいた紙クーポンもしくは、ご予約後にメールにてお受け取りいただいたID、予約番号、受付番号、宿泊施設の所在する都道府県、日帰り旅行の場合は主たる目的地を電子クーポンサイトにて入力し、取得していただいた電子クーポンのご準備をしていただきます。

②クーポンの準備

商品がお決まりになりましたら、①で取得した紙クーポンもしくは、電子クーポンを発行できる状態でレジへお持ちください。

③お支払い

紙クーポンはおつりが出ないことをご注意の上、ご提示ください。

電子クーポンは、「〇〇〇円分利用」と、クーポンご利用の旨をスタッフへお伝えください。クーポン発効後、QRコードを読み取りいただき、額面をご確認させていただきます。

 

 

※注意1

レジでの登録作業や予約番号の確認となってしまいますと、操作ミスによってクーポンが無駄になってしまったり、レジ渋滞の原因となってしまいますので、勝手申しますが、事前にクーポンのご準備をされたうえでレジにてご提示ください!

※注意2

クーポンはおつりが出ませんので、お買い物金額に応じて、クーポンをご利用ください!

 

以上、簡単ではございますが、ご説明となります!

 

みなさまのお越しを心よりお待ちしております!!

 

コメントを残す on Go toトラベル 地域共通クーポンのご利用について!!

敬老の日の贈り物はこちら!!

みなさま、こんにちは!

売店・南三陸復興ストアのフジタです!!

 

さあ、来週の21日

敬老の日!!

 

ということで、ここ数日でリリースしたばかりの

敬老の日ギフト

をご紹介します!!

阿部長商店ならではの三陸の味を、おじいちゃん、おばあちゃんへお届け!

自信をもってご提供でき、また、ご好評いただいておりますギフトシリーズが目白押し!

敬老の日向け、のし対応も受け付けております!

パパになった息子さん、ママになった娘さん、そしてお孫さんからも、おじいちゃんおばあちゃんへの感謝の気持ちと、「いつまでも元気でいてね」のお気持ちとご一緒にお送りしてみてはいかがでしょう??

コロナ自粛で、里帰りできなかった方も多くいらっしゃるかと思います、、、

しかし、今は様々な形態のテレビ電話も普及しているので、そういったツールをご利用して、お孫さんの笑顔を見せてあげられている方も多いかもしれませんね!

その際に、「届いたわよ!ありがとね~!」

なんて会話が生まれるといいなぁなんて思いながら、この度のギフトをご用意させていただいております!

私共がお届けするのは、モノだけではなく、送り主の方々の想いを一番に!

是非とも、南三陸復興ストアへ!

ギフトについてのお問い合わせもお待ちしております!!

コメントを残す on 敬老の日の贈り物はこちら!!

台風

一週間ぶりのご無沙汰です。Bluebirder*Sです。

 

9月4・5日の南三陸の蒸し暑さといったら・・・

 

台風9号が南からもたした温かく湿った空気は

さながら熱帯雨林気候的暑さに。

昔、夏に仕事で訪れた雨のシンガポールが

こんな暑さだったのを ふと思い出しました。

9号は 日本列島の西側を北上。

台風は低気圧ですから風は反時計回りで吹きます。

その風が、南の暑く湿った空気を巻き込んで

日本列島の残暑を蒸し暑くしている。

 

温帯低気圧となった9号に続いて、今度は10号。

これまた9号同様 列島の西側を直線的に北上する予想。

ということは、南から蒸し暑い風が再び・・・。

 

この5日朝には、9号の影響で

南三陸町では 車のワイパーが効かない

傘も役に立たないほどの激しい雨が降り、

国道398号は一時冠水する箇所が発生しました。

こちら ↓ は翌6日の様子。

国道沿いのドラッグストア駐車場は 前の日 川から流れ込んだ濁流により

泥で汚れて 土色になっていました。

 

観洋が維持管理している震災遺構 高野会館の周囲も このあり様・・・

(☆「高野会館」は国土交通省東北地方整備局

震災伝承ネットワーク協議会登録の「震災伝承施設」です)

丸一日経っても水が溢れていて、

これでは 語り部バスでお客様をご案内するのも 容易ではありません。

 

6日19時現在、10号の中心気圧は945hPa。

920hPaからは多少勢力は弱まりましたが

依然として大型で「非常に強い」勢力を保ちながら北上しています。

北陸や新潟では、再び暴風とフェーン現象が懸念されていて、

全国的にも残暑と呼ぶには厳し過ぎる暑さは まだ続きそう。

もちろん、東北地方でも風と大雨に警戒が必要です。

 

さて、今年 観洋眼下の岩場で孵ったカモメ兄妹ですが、妹のみなみは、未だ この場を離れられない様子です。こちらは、今月3日父親から餌を貰おうと巣のあった岩場にやってきた みなみ。
それでも前回ブログを更新した月曜の夕刻には、観洋6階の窓をかすめるように親鳥の後について兄のりくと一緒に飛んでいくみなみを目撃。

風の強かった4日には東館の屋上に居て、おもむろにフワリと舞い上がると、風に乗って悠々と旋回「こんなに成長したよ」とばかりに空の高みにのぼっていく姿を観ることが出来ました。兄のりく同様、飛翔能力はしっかり身に付けたみなみですが、いかんせん 餌を上手く獲れず、いまだに親に餌をねだっています。

こちら ⇒ は 困り顔のお父さん。

なんとか、自分で餌を獲る努力はしているようですから、今しばらく、温かく見守ることにいたします。

コメントを残す on 台風

いざ審査会!みやぎこども作文絵画コンクール

こんにちは、↑の絵を5歳の気持ちになって
描きました作者のトーマスです。

3月よりみやぎおかみ会主催で告知・開催した
みやぎに行ったよ!お宿の思い出
こども作文絵画コンクール

おかげ様で、5月の応募〆切までに、
幼児から中学生までの皆様から
多数の応募をいただきました♪

?お宿の思い出こども作文絵画コンクールとは?
宮城県を旅行したことがある
全国の幼児~中学生までの子ども達を対象に
滞在した宿泊施設での思い出を
作文や絵画で表現してもらった作品を集めた
宮城県初のコンクールです!

そしてついに!
7月7日のみやぎおかみ会の会合にて
作品が一堂に会する審査会を開催しました!

おかみ会の会長を務め、
本コンクールの審査委員長でもある
当館の阿部女将をはじめ、
おかみ会会員の女将さんたちが
時に微笑ましく、時に真剣な眼差しで
子ども達の作品ひとつひとつに向き合います。

今回のコンクールは、
今年1月からのコロナ災禍により
春休みを目前に自宅待機を余儀なくされた子ども達に

『旅の楽しさを思い出して欲しい』

『いつかまた家族で旅行できる日に
想いを馳せて欲しい』

そして、子どもたちだけでなく
家族みんなで作品を作って欲しい
という想いから始まりました。

3月から5月は学校が休校となり、
学校側から子ども達への
呼びかけをお願いすることもままならない中
県内の一部の学校にご協力をいただき
第1回目生まれたてのコンクールながら
おかげ様で、全国から67作品の
作文と絵画が集まりました!


絵画の部では
家族で温泉に入った思い出や

みんなでお膳を食べた思い出
(この日はわたあめが出て嬉しかったようです!)

みんなで浴衣を着た思い出
(宮城県でこけしが有名な温泉地といえば?)

旅館から見た風景など
(これは当館のムーンロードでは!?)

楽しい旅の思い出を描いた作品が
たくさん届きました♪

作文の部では

旅館のごはんが美味しかったことや

家族のお祝いをしたこと

お宿の女将さんとお話したこと

ホテルスタッフのお仕事で感動したこと

被災地である宮城県を旅行して感じたこと

コロナウイルスによって
家族旅行が中止になってしまったけど
いつかまた思い出の宮城県に行きたい
という想いなど

お宿に滞在して感じたことや
旅行した時の環境や今の情勢など
子ども達の感性で感じたことを
のびのびとした文章で表現していました。

どれも素敵な作品でしたが
入賞や最優秀賞を選ばなければなりません…

審査員たちの票数が多かったものから
最優秀賞をひとつ選出すべく
女将さん達は熱心に意見を交わしておりました。

映えある受賞作品は
後日改めて発表させていただきます!!

受賞作品は、おかみ会加盟施設で
展示会を行う予定です。
お楽しみに♪

.
.
.
.

(この絵に…)

(童心にかえったで賞をいただけませんか…)

(ダメですね……)

トーマスでした(‘ω’)

コメントを残す on いざ審査会!みやぎこども作文絵画コンクール

ソーシャルディスタンス実施中!

こちらは南三陸ホテル観洋のロビーラウンジ。
正面玄関から入ると目の前に広がるパノラマの風景が
お客様にもご好評いただいているスポットです。

そのパノラマ風景に向かって整列する
グリーンアニマルたち……

「今日も写真だと逆光で海が見えないくらい
良い天気だなあ」と思っているのでしょうか。

いえいえ、こちらのアニマルたちはお仕事中!
お客様にソーシャルディスタンスをお願いと
「適度な距離」の目印の役割を担っているのです。

写真左手のフロントカウンターに並ぶ際には
アニマルたちの間に立っていただけると
ソーシャルディスタンスとして
適切な距離でお待ちいただけます。

当館では、スタッフ全員に
毎朝の検温とマスクの着用を義務付けて
日々感染対策に努めております。

さらに! フロントなど各種接客カウンターでは、
マスク着用に加え飛沫防止対策として
「飛沫防止ボード」を設置いたしました。

チェックインの際、スタッフから
館内のご案内をする場面がございますが、
安心して耳を傾けて頂ければ幸いです。

ちなみにこちらは、当館から車で20分ほどの
道の駅津山にある『もくもくハウス』製!
宮城県産の木材を使用し、
色味も木目も見ていてほっとする逸品です♪

当館ではその他にも、
お客様に安心安全にお過ごしいただけるよう
コロナウイルス感染対策のための
取り組みを実施しております。


仙台駅から当館へお客様をご案内する
『無料シャトルバス』や、
『震災を風化させない語り部バス』におきましても
座席を間隔を空けてご案内することで
皆様に安心して乗車して頂けるよう努めております。

何よりも皆様のご協力に心より感謝致します♪
ひとりひとりがソーシャルディスタンスを意識しながら
安心で快適な南三陸旅をお楽しみください!

皆様のお越しをお待ちしております!

ソーシャルディスタンス実施中! への1件のコメント