新入社員インタビュー!~千葉 桐さん編~

皆様こんにちは、マッキ―です。
このブログ内でもを載せるのが流行みたいで…
私が紹介するのは、仙台市内にある「榴岡公園」の夜桜☆

(楽天の試合を観に行った後に立ち寄りました。)
濃いめのピンク色のシダレザクラが満開!

(野球観戦でお酒も入ってたので、若干手ブレ感がありますが…)
まるで、カーテン(のれん)のように咲き誇っていました。

そして、ここからが本題!
今回は新入社員インタビュー第一弾♪
千葉 桐」さんを紹介いたします。

Q:出身地は?
A:宮城県登米市中田町です。

Q:出身校は?
A:宮城県立登米総合産業高等学校です。

Q:趣味は何ですか?
A:食べる事・食べ歩く事(特に和食が好きです)
 音楽を聴くことです(好みの歌手は「タイマンチーズ」♪)

Q:地元は登米市という事で、登米の良い所を教えてください!
A:まずは、何といっても名物の油麩丼が美味しい所です。
 

 

 そして、中田町の愛菜館(地元の直売所)にあるキュウリが美味しいんですよ。
 みずみずしくて、シャキシャキで♪
 近くにお越しの際には、ぜひお立ち寄りください。

Q:観洋の志望動機は(簡単に)
A:自分の住んでいる地域の為に貢献したいと思いました。
 その中でも、事務よりも接客の方に興味を持っているので、
 そういう部署で働ければと思います。

Q:最後にお客様に一言お願いします。
A:一生懸命頑張りますので、館内で見かけた際には、
 ぜひ声を掛けください(^o^)丿

次回は、第二弾!小野寺和明君verをお届けいたします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

☆本日のおすすめプラン☆

【南三陸キラキラいくら丼+鮑の踊り焼プラン】
A級グルメ!宝石のようにキラキラ輝くいくらを堪能!

サーモンの花が咲き誇る!?
南三陸名物「キラキラいくら丼」が付いたプラン♪
赤いルビーのように輝く、
プチッとした食感のいくらを思う存分楽しめます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

コメントを残す on 新入社員インタビュー!~千葉 桐さん編~

マリンパルだより  3月その3

いらっしゃいませ(#^.^#)マリンパル保育士小野寺です。寒暖差が激しい毎日ですが、ポカポカ陽気でお庭のお花達も咲き始め、つぼみもどんどん膨らんできましたよ♪

春ねぇ~♡と油断していたら、こんな天気に!

まだまだ気が抜けませんね!タイヤ交換ももう少し先になりそうです!

さて・・・!今週のマリンパルはこんな話題でお伝えします(^^♪

今月卒園を控え、園生活も残り少なくなってきました。どんな遊びをしたいか子ども達にリクエストを聞いてみました!Мちゃんは「お水で遊びたいの♪」とリクエストします(^^♪早速お外に出てお水を用意!・・・お水では冷たすぎるのでお湯をつかいました!

「た~のしぃ~♡」と、嬉しさいっぱいのМちゃん♪

心行くまで、水こね((笑))を満喫しました(^-^)楽しめて良かったね♪

続いてはこちら♪熊本県天草市の金子さまより、こんなに大きな晩白柚(ばんぺいゆ)を送って頂きました♪ザボンの一種でとっても大きなミカンです!

子ども達のお顔よりも大きいですね!

持てるかな!「よいしょっと!」持ち上げてみます(^^♪大きいね!

どんな味がするのかな?早速切ってみようか!

切ったおしりの部分は、帽子みたい(笑)かぶって見たよ(*^。^*)

わくわく♪

みんなで分けっこして食べてみようか!「パクリ」

つぶつぶがしっかりしていて、甘酸っぱくてとっても美味しいね♡

あまりの大きさにびっくりして、手が止まってしまった子どもたちでしたが、一口食べてみて美味しくてどんどん食べてくれました!

皮や白いワタの部分も砂糖漬けにして利用できるのだとか・・・!万能なフルーツですね!普段はなかなか口にすることの出来ない晩白柚ですが、貴重な食の体験をさせていただきました!金子さま、ありがとうございました!

子ども達の美味しい顔が見れて、幸せな給食タイムでした!

 

マリンパルだより  3月その3 への1件のコメント

女性のお客様へ…ホワイトデーサプライズ♪

皆様こんにちは、
今朝の通勤中、この時季には珍しい白い雪が降っていて
ホワイトデーやなと思ったマッキ―です(*^^)

てな訳で、本日(3/14)ホワイトデー
ささやかながら奥様・お子様へお菓子をプレゼント♪

バレンタインデーに引き続き…
サイボーグ009に扮したマッキーが登場しました。
(前回と変わり映えしない気がしますが、ご了承くださいませ)

ドアを開けて…

個室会場に潜入♪

そして、レストランでも…

前回は、バレンタインデーだった為、
奥様方には「逆チョコですが…
男性の方には(私が配る時は)「女性じゃなくて申し訳ないですが…」
という何か複雑な気持ちで渡しましたが、

今回は、胸を張って「ホワイトデーなので!」
と気持ちよく渡せたのが良かったです。

たくさんのお客様に喜んでいただき、
笑顔溢れるホワイトデーとなりました♪
(意外と「今日ホワイトデーだったんだ…」という声もちらほら…

次回のイベントもお楽しみに!

゚*。☆ いいね! フォロー お待ちしてます♪ ☆。*゚
あああ

宜しくお願い致します
\(^o^)/

 

コメントを残す on 女性のお客様へ…ホワイトデーサプライズ♪

節分サプライズ!~鬼の豆配り&豆まき~

皆様こんにちは、
先日のサッカー・アジアカップの決勝(日本VSカタール)
夜中に観戦していたのですが、
カタールの戦術・チームワーク・個の力に
ビックリしたマッキ―です。
(まさか1-3で負けるとは…と思いました)

2月3日は節分(でした)
という事で…
クリスマス(サンタ&トナカイ)に引き続き…
今回は鬼の仮装で豆まき(豆配り)じゃい!

赤鬼が館内に出没♪
(先週のむっちゃんのブログでもあった通り、中身はまきおにです)

自称どんな豆でも華麗にかわす!?
俊敏な動きが特徴のスリムな赤鬼が出没しました。

鬼には金棒…
ですが、本当に金棒とか金属バットを使用すると、
リアルに怖いので、
楽天イーグルスの応援バットで代用!
(鬼の私物です)

その1…まずは、一般のお客様に落花生をサプライズプレゼント♪

2月3日お泊りのお客様には、
1グループ毎に落花生をプレゼント!
(基本2名に1袋を配りました)

本来は豆を投げられる側の鬼からのプレゼントに
お客様も少しビックリ!


中には、この日(2/3)が節分である事を忘れていたお客様も…

個室会場では、襖の前に待機して…

突入します!

子供達の「かわいさ」に鬼である事を内心忘れる場面も…
(秋田のなまはげではないので…)

中でも、この赤ちゃんがとてもめんこ(可愛い)かった~(^o^)

膝の上に座ってはいチーズ♪

(さすがに、赤ちゃんに鬼のお面だと怖がって泣くかもしれないので、
 ここだけお面を外しています)
夜のお酒のつまみ・おやつにでもなったのかな(?o?)

その2…団体様にはさらにご奉仕!?

金棒を持たせたら怖そうなパワー型の青鬼と合流!

この日ちょうどご宿泊頂いていた、
団体様には豆まきも行いました。

豆を配り、豆まきで皆様に福と笑顔を届けました。(多分)
(中には豪速球ならぬ豪速豆を投げる方も)

こうして、節分の夜は過ぎていくのでありました。
(来年は節分限定!
恵方巻きが楽しめるプランがあればと思います)

゚*。☆ いいね! フォロー お待ちしてます♪ ☆。*゚
あああ

宜しくお願い致します
\(^o^)/

節分サプライズ!~鬼の豆配り&豆まき~ への1件のコメント

災い転じて 一陽来復

一週間ぶりのご無沙汰です。Bluebirde*Sです。

冬の日差しを受け 赤く鮮やかにキラキラ光る実は・・・

南天!! きれいです♪

南三陸ホテル観洋でも、もう新年を迎える準備は万端。

正面玄関には「門松さま」が鎮座ましましておりま~す。

気持ちも引き締まって、い~い 雰囲気♪

 

起源は平安時代にさかのぼるという門松飾りは、年末年始の風物詩。

その意味を紐解いてみました。

門松は、お正月にやってくる歳神様が 迷わず家に来ていただくための目印。

歳神様の宿る依り代(よりしろ)になるもので

一年の幸せを願うもの、長寿を願うものとして飾られます。

 

一見、存在感の大きい竹が「主役」に見えますが、

実の主役は「松」 ↓。

松は古来より神様が宿る木として、生命力が強く、長寿の木と考えられていて

さらに 神を祀る(マツる)という言葉もあって葉が上を向いていることから 松を飾り、

神様を「待つ」という言葉につながっています。

 

そして、竹。

竹は万代をふるものとして長寿を願うもの

成長が早く、生命力の象徴、繁栄の象徴とされる三本の竹。

長い竹は男、短い竹は女、

間の竹はその仲を取り持つ中間的な立ち位置なのだとか。

 

そして、南天。

正月の縁起物として「難が転じる」という言葉から、南天は縁起物として有名です。

不浄を清めるという効果もあるそうな。

 

そして、梅。

松竹梅は古くからの縁起物。こちらは まだ花芽だけの枝ですが、

門松の梅は、寒さに強く、一年で最も早く花が咲く木として「年の始まり」の意味。

その「新年」が、もう 明日です。

 

南三陸ホテル観洋、今年も一年皆さまからご愛顧いただき

誠に ありがとうございました。

2018年は、映画「一陽来復」が全国各地で上映され

感動と共感の波紋を呼び興しました。

東日本大震災から早8年が経とうとしていますが、街の復興はまだ半ばですが、

門松の南天にかけ、「難が転じて」「一陽来復」・・・・・ 春は 必ず訪れます!

 

南三陸町、そして観洋は 皆さまのご訪問に支えられ「元気」と「輝き」を頂いています。

その「輝き」と「光」を「観」に、是非また「観光」にお越しください。

そして ラムサール条約の自然に浸り、心を癒してください。

 

来たる新年が、みなさまにとって より素晴らしい年でありますよう

ホテル観洋スタッフ一同 心よりお祈り申し上げますとともに、

新年もまた、ご愛顧のほど どうぞよろしくお願い申し上げます。

コメントを残す on 災い転じて 一陽来復