災い転じて 一陽来復

一週間ぶりのご無沙汰です。Bluebirde*Sです。

冬の日差しを受け 赤く鮮やかにキラキラ光る実は・・・

南天!! きれいです♪

南三陸ホテル観洋でも、もう新年を迎える準備は万端。

正面玄関には「門松さま」が鎮座ましましておりま~す。

気持ちも引き締まって、い~い 雰囲気♪

 

起源は平安時代にさかのぼるという門松飾りは、年末年始の風物詩。

その意味を紐解いてみました。

門松は、お正月にやってくる歳神様が 迷わず家に来ていただくための目印。

歳神様の宿る依り代(よりしろ)になるもので

一年の幸せを願うもの、長寿を願うものとして飾られます。

 

一見、存在感の大きい竹が「主役」に見えますが、

実の主役は「松」 ↓。

松は古来より神様が宿る木として、生命力が強く、長寿の木と考えられていて

さらに 神を祀る(マツる)という言葉もあって葉が上を向いていることから 松を飾り、

神様を「待つ」という言葉につながっています。

 

そして、竹。

竹は万代をふるものとして長寿を願うもの

成長が早く、生命力の象徴、繁栄の象徴とされる三本の竹。

長い竹は男、短い竹は女、

間の竹はその仲を取り持つ中間的な立ち位置なのだとか。

 

そして、南天。

正月の縁起物として「難が転じる」という言葉から、南天は縁起物として有名です。

不浄を清めるという効果もあるそうな。

 

そして、梅。

松竹梅は古くからの縁起物。こちらは まだ花芽だけの枝ですが、

門松の梅は、寒さに強く、一年で最も早く花が咲く木として「年の始まり」の意味。

その「新年」が、もう 明日です。

 

南三陸ホテル観洋、今年も一年皆さまからご愛顧いただき

誠に ありがとうございました。

2018年は、映画「一陽来復」が全国各地で上映され

感動と共感の波紋を呼び興しました。

東日本大震災から早8年が経とうとしていますが、街の復興はまだ半ばですが、

門松の南天にかけ、「難が転じて」「一陽来復」・・・・・ 春は 必ず訪れます!

 

南三陸町、そして観洋は 皆さまのご訪問に支えられ「元気」と「輝き」を頂いています。

その「輝き」と「光」を「観」に、是非また「観光」にお越しください。

そして ラムサール条約の自然に浸り、心を癒してください。

 

来たる新年が、みなさまにとって より素晴らしい年でありますよう

ホテル観洋スタッフ一同 心よりお祈り申し上げますとともに、

新年もまた、ご愛顧のほど どうぞよろしくお願い申し上げます。

コメントを残す on 災い転じて 一陽来復

紅葉の秋!インターンシップ生の秋♪+α

大家好,我是惠.
皆さん、こんにちは!恵です。

東北地區的紅葉似乎來的晚一些,但是觀賞期又會持續很久,
休息天,漫步在金色銀杏樹下,你會覺得這一切都如此美好.

東北地方の紅葉は例年よりも来遅かったようですが、観賞期間は長く続いています。
休みの日は、金色の銀杏の木の下を歩いていると、見るもの全てが美しいように思えます。

食欲之秋,第一感觀來自於”色”,在這裡分享下我做的一品帶有秋色的料理.

食欲の秋、第一感観は「色」から、私の作った秋色の料理を共有します。

前幾天,去了距離本館一個小時車程的松島-円通院,
那麗的燈光秀很漂亮,也是兩位同學來東北地區的美好記憶.

以前紹介したみそさんとセラさんは、
先日、当館から1時間離れた松島にあるお寺「円通院」に行ってきました。

紅葉のライトアップはとてもきれいで、
二人には東北の秋の良い思い出になったのかな~。

最後,送上兩位同學的畢業禮服,很漂亮吧.

最後に、台湾より二人の卒業式のドレスが送られました。
二人がこれから迎える南三陸の冬はどのように映るのか楽しみです。

冬といえば、三陸エリアのふ湯タビ宮城が11月19日からスタート!
当館もスタンプラリーのスポットとなっていて…
ふ湯タビコーナーを設置(^o^)

早速、三か所巡って手ぬぐいをGETされた強者も…
日帰り入浴、レストランでのお食事、宿泊何でも大歓迎ですので、

近くをお立ち寄りの際には、ぜひお越しくださいませ。

コメントを残す on 紅葉の秋!インターンシップ生の秋♪+α

いよいよ渡り鳥の季節がやってきましたね。

なんちゃってフォトグラファー尾崎(-0_0-)/です~

先日、自宅近くの登米市「迫川」で白鳥を見かけました!
群れになってるとかわいいですね!
思わず写真を撮ってしまいました(*^_^*)

白鳥は、普段オホーツク海やシベリアといった北海道よりさらに北にある寒い場所で暮らしています。

そんな白鳥が日本にやってくるのは、ずばり越冬のためです。

晩秋になると日本にやってきて、比較的暖かい場所で冬を越し、春先になると北へと帰っていきます。

~ホテルから近い白鳥を観ることが出来る場所~

【伊豆沼・内沼】
宮城県栗原市にある「伊豆沼・内沼」は、全国屈指の白鳥飛来地です。

ピーク時には、数千羽もの白鳥が「伊豆沼・内沼」に飛来します。

1985年に渡り鳥のための国際的に重要な湿地としてのラムサール条約の登録湿地となった伊豆沼・内沼の豊かな自然を求めて県内外から訪れる数多くの人々が訪れます。

飛来シーズンは11月上旬から2月下旬位との事。

ホテルから車で約50分

宮城県伊豆沼・内沼サンクチュアリセンター

秋から冬の御予約はこちらから

南三陸ホテル観洋公式予約ページ

11月分早期予約でお得なプラン

コメントを残す on いよいよ渡り鳥の季節がやってきましたね。

南三陸でPhoto ~その1~

今回、ピンチヒッターの「フォトグラファー尾崎」です(-0_0-)/

ここ最近、撮影した南三陸で撮影した写真を何点かご紹介しますヽ(^o^)丿

観洋付近にはわりと雰囲気の良い写真ポイントがあったりします!

【観洋屋上「汐風の空」より、志津川湾夏祭り花火大会】

【国道45号線沿いの防波堤より志津川湾を望む】

【志津川湾観光船でのひと時】

【サンオーレ袖浜にて】

【楽天荒島パーク】

【モアイ岩】

【荒島神社】

【大森漁港にて】

【観洋屋上「汐風の空」より、志津川湾夜景】

【観洋屋上「汐風の空」より星空】

 

カメラを片手に是非、自分なりの構図で写真を楽しんでみましょう(*^_^*)

————————————————————————————————-

南三陸ホテル観洋の宿泊予約をするならこちら↓


公式ホームページからの予約がもっともお得です!
【直販価格】と書かれたプランを選んでご予約ください!

kirakirabanner.png

★ 南三陸キラキラ丼はおかげ様で9周年♪ ★
「南三陸ホテル観洋」

コメントを残す on 南三陸でPhoto ~その1~

夜空に大輪の花を咲かせる♪志津川湾夏祭り花火大会!+α

皆様こんにちは、マッキーです。
先日休みを利用して、
どうしても食べたい物がありまして、
それが福島の円盤餃子!
(米沢に帰省する前にふらっと立ち寄りました)

揚げているかのようなカリッカリの皮と、
(たぶん揚げ焼きって感じかな…)
野菜と肉のバランスが絶妙な餡♪
前から食べたいと思っていたのですが…

めっちゃ美味しかったです(*^_^*)
(この日の福島駅前の温度が日中36℃と暑かった~)

今回は、そんな円盤餃子のように、丸くて大きい花火!?
7/28(土)開催の志津川湾夏祭り花火大会の模様を紹介!
なのですが…
この日は台風の影響もあってか、
海が荒れたり、天気も雨模様で開催が危ぶまれましたが…

15時頃の「パン・パン」という音で開催が決まり…
そして、19:50頃に、いよいよ打ち上げ!

やっぱり夏と言えば打ち上げ花火ですよね~♪
(思わず、たまや~と叫びたくなります)

ただ一つ残念だったのは、湿度が高いせいなのか、
雲のような霧で、より綺麗に見えなかったこと。

来年こそは、大きくて綺麗な打ち上げ花火を…
と願うマッキーなのでした。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

明日から8月!
各インターネットの旅行サイトでもお得な企画が満載!?

現在好評開催中のじゃらんバザールは、
8/1の10:00頃からクーポンが更新されます。

また、楽天トラベルのクーポン祭りも
8/1の10:00からスタート!

皆さま、ご贔屓のサイトからお得なクーポンをGETして、
夏から秋のご予約に活用しましょう♪

コメントを残す on 夜空に大輪の花を咲かせる♪志津川湾夏祭り花火大会!+α