Come and find Mone’s goods at Kanyo’s Shop

*The iron bridge over the Kitakami River that appeared in the first episode.

 

Okaeri Mone (おかえりモネ) is a Japanese television drama series and the 104th Asadora series, following Ochoyan. It premiered on May 17, 2021.

This drama is set in Kesennuma City and Tome City next to Minamisanriku Town, where our hotel is located.

The shop next to the front desk sells various “Okaeri Mone” related products.

(Print Cookies)*Cookie with a weather icon printed on it.

(Soramoyo Komanju) *A bite-sized bun with a weather icon printed on it.

(Cheese Cake)

(Salt Caramel Bouchée)

(Chocolate-covered Baumkuchen)*A bite-sized baumkuchen

(Sesame rice cake)*Plenty of sesame flavor wrapped in soft mochi.

(Milk bun)

(Rice cooked with oysters)

(Barbecue sauce)

The products made from cedar from Tsuyama, Tome City, which appeared in the drama, are gaining popularity.

There are toys, accessory cases, castanets, photo stands, coasters, wooden postcards, etc.

The same binder used by the main character.

 Wooden Lunch Box is one of the most popular products.

Local sake from Kesennuma City and Tome City, which is the stage of the drama  (Alcoholic beverages are sold by the Sacho liquor store in our shop.)

[ Location from our hotel ]  To the center of Kesennuma City : About 40km / 40 minutes for north, to the center of Tome City : About 30km / 40 minutes for west 

Good day ! from Minhong

Book us at;

” Kanyo channel “ is being delivered ….

  Please “like(いいね!)” and subscribe to the channel.

コメントを残す on Come and find Mone’s goods at Kanyo’s Shop

2羽元気

一週間ぶりのご無沙汰です。Bluebirder*Sです。

 

「3個目が孵ったら追伸しますね」と締めくくった
先週のブログ
・・・”追伸”は出来ませんでした

殻が割れかけていたように見えたのは
“錯覚”だったのかも知れません

非番明けの18日
既に巣の中に卵は無くなっていました

「またかぁ~」
去年に続いてのこと
正直 頭痛がするくらいに ショックでした

13日には 母さんカモメがクチバシの先で卵に触れ

確認したのは ヒナが孵るか否かの気配だったのでしょうか

そっとやさしく確認したあとは

どうも”見切り”を付けてしまった様子で
巣に入らず その場を離れてしまっていました

この行動から受けた”抱卵放棄”の「予感」は「現実」に

個人的には 先に孵ったヒナが立ち上がったり

巣から出たりするとことよって

親が卵から離れてしまっていたことが
原因ではないかと思っています

それとも”無精卵”だったのか・・・

地元の重鎮Gさんは
「色んな要因が重なってのことでしょう
彼らは野生の本能の持つ直感が働いて
“自然にそうなる”ことも考えられる
例えばその年に摂れるであろう餌の量が豊富か否かを
“野生の本能”が無意識の内に察知して
結果的にその時々に合った行動を親鳥に取らせるとか」と
滅入る小生を諭して下さいました

そうなのかも知れません

3羽が孵った一昨年は イワシの群れが
度々志津川湾の中に入ってきていたのを覚えていますが

どうも去年と今年は 様子が違うようで
イワシだけでなく 他の餌となる生物の生育条件も
余り好くないという”予知現象”なのかも知れません

それでもとにかく
先に孵った2羽がヨチヨチと元気に動き回っている様子は

とても可愛らしく 何よりの救いです

河北新報のWebニュースサイトで
孵って間もない2羽のヒナが動き回る様子の動画を
アップして頂きました
こちら ↓
👉】ころんとかわいいカモメのひな 南三陸のホテル、2羽誕生
下線の文字列をクリックして
是非 ご覧ください

取材頂きました 河北新報社 武田記者様はじめ
関係者の皆さまには 心より感謝申し上げます
ありがとうございます

ブログでは 2羽の巣立ちまでを 追いかけます

コメントを残す on 2羽元気

2羽目誕生

( ‘ω’o[ お 知 ら せ ]o

みやぎ宿泊割キャンペーン
【買って応援!前売宿泊券プラン】が始まります!

当館では2021年6月15日(火)午前8時30分より受付開始です。

販売価格2,500円で購入⇒5,000円分の利用ができます。
申込方法、利用期間、詳細情報は販売開始当日に
公式HPへ掲載いたしますのでご確認くださいませ。

宮城県内在住者(在留外国人も含む)に限ります。
※当館で購入した前売宿泊券は当館でのみご利用いただけます。
他施設でのご利用は出来かねます。ご留意くださいませ。

●- – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – -●

一週間ぶりのご無沙汰です。Bluebirder*Sです。

先週のブログ”彩雲”の中で
P.S P.S 追伸でもご紹介していましたが
歓洋眼下の岩場で営巣中のカモメカップルの卵3個の内
2個が孵りました

改めて この1週間を辿ります

6月9日午前10時半過ぎの様子

お父さんの胸元で1個の卵の殻が割れているのが判ります

割れた辺りがモソモソと動いていました

このあと おそらくお昼前後には 1羽目のヒナが誕生

1個目の卵の確認が 5月12日のことでしたから
28日目にしての孵化で
Bluebirderの遅い方の予想より2日遅れ

10日に確認した ヒナの姿がこちら♪

↑ 10日午前10時半過ぎ ↓

今年は卵が立派に大きいと思っていましたが
一晩経って
もうこんなにモフモフして体も大きくなっていました

そして 11日11時半ごろ・・・
2羽目を確認することができました ↓

左に居るのが9日に孵ったヒナで
新たに孵化したもう1羽は 母親の胸の下に居ます

10日午後から11日の朝にかけて孵化したものと思われます

確かに2羽居ますよね♪
こちらは お腹の下に2羽♪
保護色同士が重なって ちょっと 判りづらいかな?

順調に孵るヒナたち 残るは1個・・・・・・・・
なのですが
13日の時点で まだ 孵っていません

13日10時前の様子です

母カモメと 先に孵ったヒナたち そして 真ん中に卵♪
その後・・・

ヒナたちは 親鳥から餌を貰って食べていました
この時は お兄ちゃん(奥のヒナ)が先にねだっていましたね
微笑ましい親子の肖像を 見る限り
残る卵も間もなくだなぁ と思っていました

ところが! 事件は午後に起こりました!!!
13日午後2時過ぎの様子です

この通り 左の父カモメは 2羽のヒナを懐に
母カモメは??? えっ? なぜか 抱卵していない!!!

このあとは 母カモメが飛び去ってしまい・・・

卵は放置!???
いやはや どうしたものかと心配ながらも
この場を離れてしまったBluebirderでありました

それでも 夕方4時ごろ戻って見てみると
父カモメが巣に入って卵を温め始めていたのでホッとしました

去年も同じようなことがあって 1個が孵りませんでしたから
卵が冷えてしまわなかったのか かなり気になりますが

とにかく 無事3羽目が孵ったら 追伸しますね

コメントを残す on 2羽目誕生

彩雲

一週間ぶりのご無沙汰です。Bluebirder*Sです。

さい‐うん【彩雲】・・・雲の縁が美しくいろどられる現象。
雲の水滴による光の回折で生じ、主に高積雲にみられる。

6月5日晴天の午後 観洋正面玄関から見上げた西寄りの空に現れました
調整も出来ないままあわててカメラを向けたので
輝度の高い彩雲の周辺はすっかり減光してしまっています

が けだし虹色が美しい♪

彩雲は、昔から吉兆の前触れだと言われていますから
ようやくコロナ禍の勢いが収まって
観洋にも 大勢のお客様で賑わいが戻って来る兆しと
受け止めさせて頂いた次第です

そんな空の下 玄関前のサツキツツジはこの通り

きれいに咲きそろい始めました から

そろそろ 観洋眼下で営巣中のオオセグロカモメも
卵が孵る頃

孵化予想日として
早ければ6日か7日とブログで記しておりましたが
6日日曜までには 孵化は未だ確認できていません

が・・・ 3個の卵の内 右上の卵をよ~く観てみると・・・
ほらほら なんとなく 内側からヒナが突いて
殻に穴が開き始めているように見える部分がありませんか?

強烈にシャープネスをかけて拡大してみると・・・

この通り なんとなく わかりますよねぇ

親鳥はこの日 この卵をしきりに右足でコロコロしてみたり
クチバシを寄せて 気にかけている様子でした

ということは ひょっとしたら7日月曜にも孵化?!!
「彩雲」は この兆しも 知らせてくれてたのかも♪

産まれたら 追伸しますね

P.S
6月9日午前10時半過ぎの様子です
動画から切り取った画像なので 不明瞭なのはご容赦ください

よ~く観ると
お父さんの胸元で1個の卵の殻が割れているのが判ります

強くシャープネスを掛けて拡大した写真は この通り♪
いくらか わかりやすくなったと思います
動画を見ると
割れた辺りがモソモソと動いていました

このあと 小生 この場から離れなければならず
確認は出来ませんでしたが
おそらくお昼前後には
1羽目のヒナが誕生したものと思われます

1個目の卵の確認が 5月12日のことでしたから
28日目にしての孵化で
Bluebirderの遅い方の予想より
2日遅れということになります

10日には ヒナの姿が撮れるでしょうから
また 追伸しますね

P.S

居ましたいました!
9日10時半ごろに殻を割って
外へ出ようとしていたヒナ(前出の不鮮明な画像で紹介)が無事に誕生です♪

↑ 10日午前10時半過ぎ ↓

父カモメと母カモメの交代の際にヒナの姿を確認出来ました

今年は卵が立派に大きいなぁ と思っていましたが
一晩経って
もうこんなにモフモフで体も大きく見えます
無事にすくすく成長し 巣立ち出来ますように

あとは 残る2個の孵化を待ちましょう
って言うか もう次の卵の殻が割れ始めているようです

P.Sに追伸です!!

2羽目が孵りました 下は11日11時半ごろの様子

左に居るのが9日に孵ったヒナで
新たに孵化したもう1羽は 母親の胸の下に♪
恐らく
10日午後から11日の朝にかけて孵化したものと思われます

確かに2羽居ますよね♪
お腹の下に2羽の図↓

順調に孵るヒナたち 残るは1個

コメントを残す on 彩雲

神割崎でキャンプ!!

皆さん、こんにちは!カナです(・∞・*)

夏に向けて草刈りなどが始まり、
通勤途中は草の香りと海風が混じって
夏だなぁ~と思いながら運転しています。

そんなこんなで..題名にも記載したので
分かってしまった方はいらっしゃるかと思いますが…
神割崎でのキャンプの様子をご紹介!

インタビューをしたわけではなく..私がしたわけじゃないんですが.

「え?じゃあ誰が..???」

実はまだアップされていないのですが、前回のニッコウキスゲを撮影しに
行った際、尾崎Pが「実は月末にここ(神割崎)でキャンプするんだよね」と
ロケ中に言っていたのでした!

そのため、キャンプ場の紹介を兼ねて
ありささんと一緒に尾崎Pのキャンプ当日にロケを実行!!

当日も良い天気(*´ω`)

「神割崎キャンプ場」
⇧こちらから公式HPにとべます。

今現在、注意していただきたいのは
「フリーサイト」の「サニタリーハウス」が工事中のため
夏頃(5月~2-3か月との事でした)までは利用ができないところです。

キャンプ場として利用する分には
事前予約(当日でも大丈夫との事ですが空きがあればご案内可能との事)が必須。
今回は「フリーサイトプラン」でのキャンプをお送りします!

さて当日、尾崎Pはどこに….
第1キャンプ場から探し続け、奥まで歩き回りました。
「居ない…….???」となりつつ、頂上付近に白い灯台を発見!
ソーラーパネルも設置されていて、「これはまわる…のかな」と思いつつ
最奥に第4キャンプ場の看板を発見!

覗いてみると……尾崎Pグループを発見!実はゲストさん2名、
計3名でのキャンプを行っていました!

感染症対策のため、ソロキャンのようにテントは各自。一から組み立てます。
(テントを組み立てる尾崎P↓)

ゲストさん2人もテントを組み立て…

少し大きめだったので観洋ちゃんねる班も一緒に組み立てました!

組み立て終わり、各自の拠点が完成!↓
写真右方向に海があるので、そちら側に入口をつくりました♪

このテントを組み立てるのもキャンプの醍醐味!
ソロキャンも自分の時間を有意義に使えますが、少人数だと
何か忘れても「…持ってきてるよ(`・ω・´)キリッ」と言うやりとりもできますね(笑)

たき火やBBQをする際は、
レンタルをするか、備え付けの釜土を使うか..
とにかく、直接地面への着火は火災に繋がりますので、
↓このような専用用具を持参して楽しみましょう!
灰は捨てる場所がありますので、必ずそちらをご利用ください!

上記に焚火用の薪をのせて…

火をつけると…こんな感じ!
まだ明るい時間なのであまり見えにくいですが
この木が燃える香りとか音が心地いいですよね..

そして!尾崎Pの調味料コーナー!
100円ショップのコスメを入れる容器に…
調味料を入れてポーチに入れればかさばらないし荷物も半減!

そして、今回尾崎Pがご馳走してくれたのは…
「アクアパッツァ」!カレイとあさり、トマトで作って頂きました!

こちらの調理の様子も全て観洋ちゃんねるで紹介しますね~!
肝心なお味ですが…にんにくと、あさりの旨味。そしてほろほろなカレイの身。
お酒が欲しくなるレベルで美味しかったです!

そして次に取り出したのはスマホ…ではなく、スマホサイズの鉄板!

焼いているのは….当館でも別注料理でご注文いただけます仙台牛..!
小さな鉄板のため熱伝導が早く、美味しく頂きました…。

このあと、ゲストさん2人もそれぞれ持ち寄った具材で調理を行ったそうです。
確かに、全員で同じものを食べるのもいいですが、
各個人で作って、今度またするときに別な人のメニューをまねてみるのも楽しそうですね!

そして暗くなったら欠かせないランタンも尾崎Pはお持ちのようで…

明るいので分かりにくいですが、
ぼんやりとした火がゆらゆら揺れるのは夜に見たらきっと癒されること間違いなしですね。

そして!
神割崎キャンプ場では星空もオススメ。
開けた場所にあるために、海の波音、ウミネコの鳴き声、
生活音がほとんどない最高の空間です♪

ぜひ、ソロキャンでも仲間同士でのキャンプにも最適な神割崎で
自然と触れ合ってみてはいかがでしょうか!

下見を兼ねて、景勝地と一緒に見に行ってみるのもオススメですね。

コメントを残す on 神割崎でキャンプ!!