救命講習会がありました

こんにちは、あすかです
今日は七夕ですね。
あいにくの天気ではありますが、
皆さま願い事は決まりましたか?

そして、ブログの最後にとってもお得なお知らせがありますのでお見逃しなく!!!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
さて先日、当館の「クイーンエリザベス」で
合同普通救命講習会が開かれました(^-^)

私たち新入社員と数名のスタッフが参加し、
座学(応急手当の必要性)
実技(心肺蘇生法・AED取扱い他)
を学びました。

早速救命処置の流れを教えて頂き、いざ実践!
安全確認。反応なし。

「あなたは119番通報を。あなたはAEDをお願いします。」

呼吸は?ない。

胸骨圧迫開始。

胸骨圧迫30回、人工呼吸2回の組み合わせを5セット。
体力に自信のある私でも息が上がるほどの大変さでした・・・

続いてAEDの使い方を教えて頂き、救急車が来るまでの一連の流れを
班のメンバーと協力しながら実践!


最後に気道異物の除去方法、止血法を教えて頂きました!


いざとなった時に行動できるよう
今回得た知識を忘れず、これから過ごしていきたいと思います(^-^)

✻::::✻*✻::::✻*✻::::✻*✻::::✻*✻::::✻*✻::::✻*✻::::✻*✻::::✻*✻::::✻*✻::::✻*

お 得 な お 知 ら せ
【楽天トラベル】
本日19:00より、楽天トラベルTHE SALEが開催!!
当館も専用プランをご用意しております。
最大31%OFF! 夏の旅行や9月の旅行にぜひどうぞ♪
期間は7/22まで。お見逃しなく!

【じゃらん】
じゃらんバザール開催中!!
今だけ!限定のクーポンが配布されております。
配布終了と書かれてあっても、
決められた日にクーポンが更新されますので、要チェックです!

【dトラベル】
ドコモ×JTB×南三陸ホテル観洋の共同企画!
docomoユーザー限定
9月末までの宿泊に使える最大10,000円割引クーポン配布中!!
クーポンの獲得・利用にはdアカウントが必要です。
夏休みの予約にも使えちゃうのでこの機会にぜひ!


✻::::✻*✻::::✻*✻::::✻*✻::::✻*✻::::✻*✻::::✻*✻::::✻*✻::::✻*✻::::✻*✻::::✻*

kirakirabanner.png

★ 南三陸キラキラ丼はおかげ様で9周年♪ ★
「南三陸ホテル観洋」

コメントを残す on 救命講習会がありました

#BuzzCamp南三陸 ★2日目★

皆さまごきげんよう。ゆきでございます!

前日マッキーが伝えてくれた1日目の様子に引き続き、
本日は#BuzzCamp南三陸の2日目をご報告します♪

2日目は、参加者の皆さんが
①「南三陸でアクティビティ」コース
②「気仙沼観光&震災学習」コース
③「南三陸でセミナー」コース
の3つに分かれました。

②の気仙沼観光&震災学習の皆さんは、
岩井崎、リアスアーク美術館、海の市、
㈱阿部長商店会長宅の「命のらせん階段」をご覧頂きました。
 
photo by 保井崇志様@_tuck4

リアスアーク美術館は、昨年の研修旅行で行った場所です。
皆さま、展示物を一つ一つ丁寧にご覧になり、そのメッセージを受け取られました。

①③の皆さんは当館の観光船へ!
 
参加の皆さまはとても映える写真や映像を撮ってらっしゃいましたので、
ぜひ「#BuzzCamp南三陸」で検索して見て下さいませ♪

そしてお昼は海鮮バーベキュー!
 
皆さんに美味しいものを焼きたてで沢山召し上がって頂きたい!
と女将さんがかなり張り切っておりました。

 
ごちそうたっぷりご用意しまして、皆さん満腹になって頂きました!

そして「シーカヤック体験チーム」と、「南三陸でセミナー」チームに分かれます。

先にシーカヤックの様子を覗いてみましょう…
南三陸・海のビジターセンター」にて体験が出来ます。

 
陸地で簡単に説明を聞いてから、いざ海へ!

 
良い天気で非常に羨ましいです…(>_<)水しぶきが飛んできそうですね!

そして館内では、近隣住民の皆さんを招いたセミナーです。
今回は一般参加希望者をフェイスブックやメールでも募集しました!

「SNS・スマホをつかいこなそう!ネットで販売、宣伝ができるようになる講座」

1限目「SNS講座」:塩谷 舞 様(@ciotan)

なぜ今SNSが重要か。
今までは調べ事は図書館の本を読んだり、実用書を買ったりしていましたが、
インターネットやスマホの普及で、情報の探し方ががらりと変わりました。
買い物もネットで買えるし、仕事探しも情報誌を貰いに行かなくて良くなりました。
SNSの普及により、個人が様々なことを発信できるようになりました。

「メディア業界も変化している」
例えば、企業が3000万円かけてプロモーションした商品よりも、
一個人が、「すごくいいよ!」とSNSで紹介した商品の方が話題になることもあります。
やっぱり、CMで何度も見る商品より、友達が「美味しい」って言った物の方が欲しくなりますよね。
多くの人にとってSNSとは、ただの1ユーザーではなく、発信者なのです。

「タイムラインは長い長い自己紹介」
誰しも、私はこんな人間です、と伝えたいものです。
昔流行りのmixiでは、個人で「コミュニティ」を作ることができ、いくつかコミュニティに入ることにより、自分がどんな人かすぐ分かってもらえる仕組みです。(好きな作家さんとか歌手のコミュニティに入ってたなぁ…)
今は、ツイッターで言う「リツイート」、フェイスブックなら「シェア」という形で、
他の人が発言した内容を同意したり意見を述べたりする場となっています。
ライターは今や「記事」や「広告」ではなく「誰かの自己紹介のきっかけ」を作るんですね。

私も実生活の中で友人の投稿を見て、わかりみがすごいと思いながら
リツイート、いいねを連打しています。
そして私がリツイートした内容を、他の友人がリツイートしてしたりすると、
「おっ、この人とは気が合うな…」と思ったりもします。
タイムラインは「長い長い自己紹介」とはかなりしっくりきます。

★ ☆ ★

2限目「デザイン講座」:福田 恵里 様(@eri_razapii)

上司によく「あなたの作る掲示物はセンスに欠ける」と言われている私はしっかり聞かなければいけない講座です。
当館のイベントや告知、新メニューなどさまざまなポスターは
我々スタッフが作成しております。

「画像作成の流れ」とは、下記が基本となります。
①プランニング
②ワイヤーフレーム
③デザイン製作
④公開

⇒①何のポスターを作るか決まったら、②ワイヤーフレーム(ラフ画、骨組み)を作成します。
何を一番アピールしたいか、ユーザーが必要な情報は入っているか、等を
下書き・情報設計しておくことが大事です。
③デザイン製作に取り掛かるには、②をしっかり組み立ててから。

「レイアウトの3つの基本原則」
①近接 ②整列 ③コントラスト
簡単に言うと、「まとめる」「そろえる」「メリハリを付ける」です。
それぞれの情報がバラバラにならないように、まとめる。
読みやすいように行の開始を、そろえる。
読みやすくするために、題字を太くする等、メリハリを付ける。

「配色について」
色は4色くらいが理想です。
ベースカラー:70% メインカラー:25% アクセントカラー:5%

「フォント」
明朝体は可読性が高く、ゴシック体は視認性が高い…そうです。
簡単に言うと、「明朝はまじめ、ゴシックはチャラい」イメージですね。

などなど、他にもテクニックや小技のお話を聞いた後、
実際にポスターを作ってみて実践タイムがありました。


そこで例として挙げられたのが、我らがスターパーティーのチラシです。
確かに、揃ってないし、メリハリもない気がする・・・

先程の基本原則の通り「まとめる」「そろえる」「メリハリを付ける」だけで、
かなり良くなることが分かります。

みんなでポスターを作ってみましょう!ということで、
使うのはスマホアプリ「LINEカメラ」です。
適当な写真を選び、文字を入れる。
「日時」の部分の四角は、「■」を打ち込んでから、横に引き延ばすというナルホドテクニック!

しかし誰しも最初は、どんなデザインにしようか、と迷ってしまうもの。
そんな時は、「pinterest」を使うのも一つの手。
こちらは好きな画像をピンで止めて、自分だけのアルバムが作れるというものですが、
様々なアイディアが詰まっています。
例えば「チラシ」で検索して、良いアイディアのものはそのまま真似てもOK。
上達の近道は、「模倣」なのです。
しかしデザインはあくまで「目的」を達成するための
「手段」であることを忘れないようにしましょう!

★ ☆ ★

3限目「EC・小売り講座」:ハヤカワ 五味 様(@hayakawagomi)

「大都会インターネットにお店をつくる」には

まず、商品があります。商品を出すお店が必要となります。

⇒無料ネットショップを作れるサイトがある!
BASEstores.jpカラーミー等)
それぞれ特徴はありますが、初心者は気にしなくて良いレベル。
売上が大きくなってから考えればOKだそうです。

そして決済方法はかなり重要で、
「クレジットカード決済」はもちろん、「アマゾンペイ」「後払い決済」、
若い人が多い場所では「コンビニ支払い」があると良いそうです。
(残念ながらBASEにはアマゾンペイが無い…!)

しかしせっかくお店を作っても、お客様は来ません。
お店までの道がないからです。そこでSNSで人が多くいる場所に発信します。


ただ発信するだけでは、誰も興味を持ちません。
画像にもある通り、お店の住所(URL)の記載を忘れずに。
ツイッターでは3枚画像を上げると大きい1枚・小さい2枚に自動的に表示されるので、
1番大きい画像には水着だとパッと見で分かるものにして興味を引きましょう!
最後の一文、友達に話しかけるようなコミュニケーションも大切に!

人間の集中時間は年々短くなっており、2013年にはわずか8秒間だそうです。
ネットショップでは、短い時間でいかに情報を多く伝えるかが勝負です。

「ネット販売における道とは…」
・SNSや口コミで知ってもらい、名前を検索してもらうこと
・SNS等で住所(URL)を貼ってもらうこと
・検索した時に、名前が出てくること

…ありきたりな名前では、他の検索結果に埋もれてしまうことが多いので、
「肉厚バーガー」⇒「肉汁の滝バーガー」等、検索で一発で出るようなマニアックな名前が良し!

店と道を作って、お知らせしましょう!!
苦労して作った商品ページから、売れた瞬間は、最高に嬉しいそうです!
(私もネットショップの担当をしていますので、わかりみがすごい…)

さっそくこちらの講座のスライドを公開されています。
“EC”って言葉を知らなくてもネット通販できるようになる講座
来れなかった方や参加した方にとってもとても親切!
大変キュ~トでクレバ~でございました。

★ ☆ ★


「ニチアサ」や「プリキュア」の中のこの存在感。

今回の2日間の#BuzzCamp南三陸2018におきましては、
早くもブログ・記事に書いて頂いた方、バズキャンプロスの方もいらっしゃり、
大変な反響を生んでおります。

すべてご紹介したいところですが、お一つご紹介させて頂きます。
ヤマモトリョウ様(@ryo0y) 南三陸には希望があった。

わたくしが本文に登場しております(*^-^*)
皆さん2日間でしっかり「南三陸の体」になりましたでしょうか(笑)

南三陸に来たことがなかった方も、2回目の方も、何度もいらっしゃった方も、
皆さまがそれぞれ、新たな考えや価値観を、
皆さまの日常にお持ち帰り頂けたようで、
とても嬉しく、そして我々もさらに頑張ろうと奮起しています。
さっそく「来年も!」という声が上がっておりますので、
もしやこれは継続するのでしょうか…!?

主催の塩谷舞様、ご参加頂いた皆様、
本当にありがとうございました。

また、南三陸でお会いしましょう!


★お買い物はどうぞ南三陸復興ストアへ!⇒ツイッター始めました♪
☆次回のスターパーティーは7月9日・10日☆

コメントを残す on #BuzzCamp南三陸 ★2日目★

インターンシップのまとめ発表会!

皆さん、こんにちは!カナです(・∞・*)

この前、インターネットで色々調べていると、
車に貼る「○○が乗っています。」
「ドライブレコーダー作動中」の種類の繋がりで、
「伊達政宗が乗っています」と言うものを見つけ、
「ん!? おお…恐れ多い….」と思いつつ買おうか迷い、
今は保留中です。(たぶん購入します。)

さて、今回のブログでは、今月21日に行われました、
「インターンシップのまとめ発表会」について、その様子をご紹介します!

課題を発表して頂くのは….
1ヶ月、ホテルで研修を行い、
日本がもっとすきになったと言う台湾からの学生の皆様。
1週間、同じくホテルで研修を行い、
ホテル業務などを学んだ東京からの学生の皆様です!

今回、まとめをして発表をする「課題」は、
【ホテル観洋をもし自分たちでPRするとしたら?】
動画や、パワーポイント、チラシを活用して発表をして頂きました!

まずは、東京からの学生の皆様からです。

「A・Bチーム」
テーマは、【南三陸 明日を観隊(みたい)】
【観隊(みたい)】には読み方だけではなく、
【観(み)】は「南三陸ホテル【観】洋と共に」と言う意味と、
【隊(たい)】は伊達政宗生誕450年を祝し、「宮城」ともかけています。

ターゲットは「若者」
観洋を開催場所とした【ゼミ】を開催する。
【ゼミ】を開催する為の条件に観洋が、
当てはまっていることから、題材にしたそうです。

内容は…..
日付は2泊3日。1人あたり費用は交通費込みで¥28,000円に設定。
現地で震災の現状を学ぶ。当館にて南三陸の新鮮な魚介や露天風呂などを堪能し、
南三陸も観光しながら、帰路につく。
内容の濃い、震災を学ぶ事ができる、【ゼミ合宿】となっています。
(↓作成頂いたチラシがこちら↓※実際に開催はしておりません。)

開催できたら、たくさんの学生の皆様にお越し頂いて、
もっと南三陸の事を知ってもらうチャンスに繋がりますよね!

「Cチーム」
「女性」をターゲットにしたチラシを作成頂きました!

(実際のちらしがこちら↓)

雑誌の1ページにありそうな目を引き付けられる写真の使い方です。
文字も、細い字体を使って女性に親しみやすくしたそうですよ!
「南三陸キラキラいくら丼」は、学生の皆様も南三陸に来たときに、
心を惹きつけられたそうです。

今の季節は「南三陸キラキラいくら丼」が旬でもあり、
ご宿泊プランにもある、 「仙台牛」や「極上ふかひれ姿煮」の写真などを使用し、
観洋で何を食べる事ができるのか、分かる写真でもありますね!
また、景色(日の出)と露天風呂の写真も魅力を伝える1枚となっています。
インターネットでも画像は保存できますが、
実際にチラシを手に取って初めて「ここに行きたい!」となる場合もあります。
また、ターゲットを「女性」にあてることにより、「SNS」などで拡散し、
そこからまた、皆さんに広まりやすいのもメリットです。

「Dチーム」
「Instagramu」を利用し、
↓4つのポイントをおさえたPR動画を作成していただきました!
・食事(キラキラ丼などの海の幸)
・景色(日の出や海景色)
・クルージング(志津川湾観光船)
・語り部バス

どれも、「若い世代」をターゲットにしたもので、
【インスタ映え】をする食事や、景色。
実際に被災地で学べる震災の事など、
後世に伝えていくためには必要不可欠なものです。

(↓動画がこちら!)


(↓動画内にも「ハッシュタグ「#」をつけて紹介して頂きましたよ!)

「ハッシュタグ」はどうつければいいか迷う時もありますよね..!
インスタではキーワードを打ち込めば、どのハッシュタグが一番ホットなのかが
すぐ分かる仕様なので、ぜひ、「#南三陸」「#観洋」なども流行にのせたいです。

そして最後は、台湾の学生の皆様からの発表です。

「まさか!」と思った方もいらっしゃることと思いますが、
そうです!
当館屋上で「踊ってみた」を披露した学生の皆さんです。
(SNSにアップした際はたくさんの「いいね」ありがとうございました!!)

…まさか、今回も…..!??
「感謝」の気持ちを伝えたい!!と言う事で、ダンスを披露してくださいました!

キレキレの「妖怪体操第一」(かなり動くダンスなのでブレています..)
この歌も、ダンスも、日本に来て大好きになったそうですよ!

そして…「皆さんで一緒に、踊りましょう!!!」と、
台湾の学生の方からのリクエスト!
もちろん、発表会を見ていたスタッフも参加です!
(副社長はじめ、阿部女将も一緒にレッツダンス!!)
◆こちらの様子は「Youtube」にアップしております。ぜひご覧くださいませ◆

そして、最後は「女子旅」をイメージした動画と、
その場面を劇で発表して頂きました!

ハツラツとしていて、見ているこちらまで笑顔になってしまうような内容でした!

当館で温泉や食事を楽しみ、翌日は近くの様々な場所に観光へ。
動画と劇と、同時進行で発表してもらった事により、
一緒に旅行に来ているような気持ちになりました。

発表会は様々な意見が飛び交い、
私達スタッフも新たな発見や、改善点などを見つけることが出来ました。

そして、最後は東京・台湾の学生の皆様と、
副社長や阿部女将、支配人などが集まり、食事会を開きました。


食事会では、PR動画の中でも紹介数が多かった「南三陸キラキラいくら丼」
丼の中でキラキラ輝く「いくら」は思わず写真を撮ってしまうほどです。

そして、1人1人、インターンシップを終えての感想を発表し….


そして、食事が終わる頃…
台湾の学生の皆さんから歌のプレゼント!
曲名は「花は咲く」

最初は、台湾の学生さんだけで歌っていたのですが、
歌詞カードを会場の皆に配り、会場の中央に集まって皆で大合唱♪
「日台交流のひととき」となりました。

花は咲く。
東京で、南三陸で、台湾で。
この場所でたくさんの笑顔の花を咲かせた学生の皆さんは、
22日に、東京へ、台湾へと帰って行きました。

学生の皆さん、ありがとうございました!
また、お会いできる日を心から願っています(^○^)/

新鮮魚介と春野菜♪こちらを食べれば….
【春が来る!!】
「【春爛漫!南三陸キラキラ春つげ丼+鮑の踊焼きプラン】
春を目で楽しみ味で楽しむ☆旬の丼ぶり付♪」

それではこの辺で!また来週!!

コメントを残す on インターンシップのまとめ発表会!

SNSセミナーとお月様

こんにちは、むっちゃんです(*^^)

今日は節分ですね。
今年の方角は「南南東やや右」らしいです(笑)
豆まきして、恵方巻きを食べましょー・゜゜・。ヽ(・ω・`・ω・)ノ・゜゜・。

さて、先日31日、当館スタッフや気仙沼の事業所からスタッフが集まり、
社員向けのSNSセミナーが行われました。

講師を務めたのは、
我らがネット販売課の尾崎次長です(〇-〇ヽ)

手作りの資料を用いて、実際の画面を見ながら
Facebook、twitter、LINE、Instagramの
メリット・デメリットなどの特徴や使い方の説明があり、
フォロワーを増やす方法や、SNS発信での魅せ方を話し合いました。

より一層魅力的な投稿ができるよう心掛けていきますので、
ぜひチェックしてくださいね~

南三陸ホテル観洋
Facebook公式アカウント ⇒ こちら
twitter公式アカウント ⇒ こちら
LINE公式アカウント ⇒ こちら
Instagram公式アカウント ⇒ こちら

★- – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – -★

そして、同日は皆既月食でにぎわっておりましたが、
皆さま見れましたでしょうか?

ホテルの屋上からもばっちり見ることができましたよ!


小林裕様撮影


小林裕様撮影

・月が地球に接近して見える「スーパームーン」
・1ヶ月に2回の満月「ブルームーン」
・皆既月食で月の表面が赤く見える「ブラッドムーン」

この3つが同時に起こったので、スーパーブルーブラッドムーン
呼ばれているみたいですね。
なんか技名みたいでかっこいい…!


小林裕様撮影

志津川湾上に浮かぶ赤銅色の満月。
屋上に望遠鏡を設置し、お客様と一緒に感動しました♪

次回は2037年らしいですね(*´◡`*)
19年後、楽しみです!

~本日のおすすめプラン~

【ネット販売課おすすめプラン】
個室食・眺望満点の東館角部屋で贅沢気分!鮑の踊り焼とふかひれ姿煮★

ネット販売課スタッフが自信を持っておすすめするプランです。
ぜひご予約くださいませ!

kirakirabanner.png

★ 南三陸キラキラ丼はおかげ様で8周年♪ ★
「南三陸ホテル観洋」

コメントを残す on SNSセミナーとお月様

きっかけは、3月11日でした。

2017年3月11日。
Webメディア「milieu」に公開された記事があります。

どうか怖がらないで、読んでほしい。南三陸で出会った強い女性たちのことば #東日本大震災から

この記事は4万人を超える人に読まれ、SNS上でたくさんシェアされました。

インターネットでシェアされる記事づくりを勉強できないでしょうか

当館阿部女将は、
ライターであり、milieuの編集長である塩谷舞様(@ciotan)へ、
そう依頼しました。

そして実現した、
塩谷様主催の#BuzzCamp@南三陸」

講師に
BBDO J WEST コンテンツプランナーの眞鍋海里様(@gattamanJP)
株式会社ブルーパドルCEOの佐藤ねじ様(@sato_nezi)
カンヌヤングライオンでゴールドを受賞したプランナーの梅田哲矢様(@umedatetsuya)
を迎え、7月1日と2日の2日間にわたって行われました。

1日目は、バズについてのセミナーや、
南三陸の活性化についての話し合い。
塩谷様の呼びかけで、50名近くの新進気鋭のクリエイターやプランナー、アーティスト等、
今注目されている方々が集まりました。

始めは、佐藤ねじ様による「バズの向こう側

「バズ」とは、SNS上で取り上げられて、
特定の話題に注目が集まり拡散していく状態のことです。

分かりやすく、漫画のキャラで例えて話してくださいました。

バズらせられる人には何かしらの能力があり、
その能力は必ず拡張することができるので、
何をそうさせるのかが重要であります。

続いては、眞鍋海里様の「はじめしゃちょーにできないこと

眞鍋様はあの話題になった「雪道コワイ」の動画を創った方です。
皆さん知ってますか…↑動画に飛ぶようリンク貼ってますけど苦手な方は気を付けてください…
めっちゃ怖いです…心臓止まるかと思った…てか一瞬止まった気がする…

メディアで取り上げられ、たくさんのPV数を獲得しています。

見てもらい、シェアされ、メディアに取り上げてもらうこと。
これが、バズの要素と条件です。

そして、広告クリエイターにとって大事なのは、
課題抽出と課題解決である「WORK」。
WORK & BUZZがはじめしゃちょーにできなくて、
広告クリエイターがやらなければならないことです。

課題解決や目的がその先に無ければ、拡散の意味が無いのではないか。

最後は、梅田哲矢様の「ダサくないバズ

そもそも、バズとは何かという話から始まりました。
400万年前の言語の発明、1455年の印刷の発明、1920年のラジオの発明、
1999年のインターネットの登場、2007年ソーシャルメディアの台頭で、
すべてのユーザーがメディア化し、
コンテンツそのものが発信力を持つようになりました。

「バズ=発信力を持ったコンテンツづくり」なのです。

ブランドをつくるバズは、逆算しすぎない。
企業の言いたいこと、ユーザーの見たいこと、
その2つが重なりあうところが大事で、
つまりは、ブランドの課題とみんなの課題を掛け合わせるアイデアを考えることです。

セミナー後は、南三陸をテーマにアイデアソンが行われました。

南三陸の現状を知り、バズについて学んだあとのアイデアソン
30分という短い時間ではありましたが、
集まった皆様が南三陸をどう盛り上げれば人が集まるのかについて話し合い、
考えをまとめてくださいました。

いくつかのグループに分かれ発表していただきましたが、
どのアイデアも魅力的!
ウニ推しのものや(ウニバーサルスタジオジャパンが個人的にツボ)
お祭りや、町民と一緒に盛り上がれるような面白い企画がたくさんありました。

集めたアイデアは、
発表時に参加していたホテルスタッフが投票し順位を決め、
宴会時に上位チームへ豪華景品を贈呈!!

宴会も、盛り上がりましたよ♪


ウニ・ウニウニ~
 ウニの舟盛りに大興奮!!

1日目の詳しい内容は、こちらに議事録としてまとまっています↓
https://togetter.com/li/1126153

翌日、2日目。
初日に参加していたクリエイターの方々は気仙沼方面へ観光に。
志津川湾観光船で遊覧しながらウミネコたちと戯れたり、

気仙沼で食事をしたり、街並みを見たり、

リアス・アーク美術館を見学したり、

楽しみながらも、勉強は欠かしません。

その間、塩谷様が講師として南三陸向けの
インターネット勉強会を開いてくださいました。

観光施設や小売店、
町内だけではなく近隣市町村、または岩手県からも参加者が集まり、
情報発信について学びました。

今回の#BuzzCamp@南三陸では、
クリエイターの方々に地域の魅力も含めて情報発信して頂けましたし、
現状の課題を発見してもらうと共に、アイデアのかけらを頂けました。

情報が溢れる時代、より一層、ただの話題性だけでなく、
何を狙いとした情報発信なのか、そんなことも考えたり、
それぞれの役割を改めて考える、感じる時間でもございました。

ご参加頂いた皆様、本当にありがとうございました!
これがきっとスタートで、次、そのまた次と、続いていくことを願います。

ドローンでも撮影して頂きました♪

そして#BuzzCamp@南三陸の1日目の様子が、
NHKのニュースで放送されました。

また、当日の様子や講話内容の実況などは、
参加した皆様が「#BuzzCamp」のタグをつけてたくさんツイートされています。
そちらも併せてぜひご覧くださいませ。

また土曜日にお会いしましょう!
むっちゃんでした(*^^)

掲載している写真は、当日参加いただいた、
飯本貴子様(@tako_i)、yansuKIM様(@yansukim)、他ホテルスタッフの撮影によるものです。

きっかけは、3月11日でした。 への3件のコメント