想いを語り、歌って頂きました

こんにちは、むっちゃんです(*^^)

先週22日、当館にて
言の葉墨彩画家・ひろはまかずとし様、
シンガーソングライター・灯織様、青木みか様による
3.11の追憶を 4.22に祈り 歌い語るイベントが開催されました。

多くのご宿泊のお客様がロビーに集まり、
歌や語る声に耳を傾けておりました。

アメイジング・グレイスなどを披露してくださいました。

あの日に想いを馳せた時間はあっという間に過ぎ、
最後は拍手の嵐。

素敵な時間をありがとうございました。
また機会がありましたらお越しくださいませ!

また、5月8日まで、ひろはまかずとし先生の
第14回「あなたのとなり」展を開催しております。

5階キラキラ図書コーナー脇の特設コーナーにて、
原画の展示などを行っております。
ぜひご覧くださいませ♪

【おしらせ】
先日26日のてれまさむねに、
三陸の水産物、新たな輸出先開拓をという話題で
弊社阿部社長が出演しました。

~本日のおすすめプラン~

【大漁!ニコニコ殻付うにプラン】旬の味覚が10000円~☆
殻付ウニ2個+ウニ釜飯の海鮮御膳

うにの季節がキタ━━(*゚Д゚*)━━!!!
殻付ウニが2個付きなんて贅沢すぎるっ
お日にち限定で受付中です!
ぜひご予約くださいませ~

kirakirabanner.png

★ 南三陸キラキラ丼はおかげ様で7周年♪ ★
「南三陸ホテル観洋」

コメントを残す on 想いを語り、歌って頂きました

突撃!県外出身スタッフインタビュー♪

皆様こんにちは、マッキ―ですo(⌒0⌒)o

今回は、県外出身スタッフのインタビューをお届けします。
当館には、地元南三陸や気仙沼出身以外にも、
関東や京都、大阪など様々な地域のスタッフが力を合わせて、働いています。
(私は、前回のブログでも紹介したように、山形県米沢市生まれでございます。)

そんな県外出身者(スタッフ)にスポットライトを当てて、取材してみました。
今回は、調理場の亀井直矢さんにインタビューです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

Q:出身地はどこですか?
A:千葉県木更津市です。

Q:何故、当館で働こうと思ったんですか?
A:震災で被害を受けた南三陸町の、
地域復興のために何か出来ないかと奮い立ち、入社しました。

Q:前職は、どのような職業でしたか?
A:バーテンダーとして7年間働いていました。
店長として働いていた時期もあったんですよ!

Q:趣味は何ですか?
A:ランニングです。
あと、南三陸に来てから、釣りも好きになりました!

Q:お客様に一言お願いします。
A:美味しい料理と海の絶景を眺めに、是非お越しください♪

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

亀井さん、ありがとうございました!
今後も引き続き宜しくお願いします!

( ‘ω’o[ お し ら せ ]o
が織り成す、雄大な自然に抱かれた環境で働いてみませんか?

南三陸ホテル観洋では、新しいスタッフを募集しております。
お問い合わせは総務課までご連絡くださいませ!
0226-46-2442 担当:山下、菊地

★本日のおすすめ!NEWプラン★


【観光付き仙台シャトル宿泊プラン】鮑の踊焼きと周辺観光☆シャトルバス無料☆
※4/27(木)までの宿泊分限定(日~木のご宿泊の翌日)

ぜっかく遠くから来たので、周辺も観光したい!
そんなアナタにおすすめのプランをご案内♪
海を眺めてゆったり寛いだ後は、
観光付バスで、山に囲まれた登米市に行ってみませんか?

kirakirabanner.png

★ 南三陸キラキラ丼はおかげ様で7周年♪ ★
「南三陸ホテル観洋」

コメントを残す on 突撃!県外出身スタッフインタビュー♪

あれから、6年

こんにちは、むっちゃんです。

3月11日。
あの日から、ちょうど6年が経ちました。

当時の記憶は、いまだ鮮明に頭の中に刻まれています。

あの日、あの時間、私は母校である気仙沼向洋高校にいました。
津波の被害を受けた向洋高校は、
震災遺構として南校舎のみが保存対象となっていましたが、
昨年12月保存範囲を拡大することが決定しました。
解体を予定していた北校舎も含め、ほぼ校舎全体を残すそうです。

被災の記憶や教訓を後世に伝えるための震災遺構。

南三陸町にも、防災対策庁舎、高野会館があります。

今日の午後には、多くのお客様がロビーに集まりました。
東日本大震災が発生した14:46に合わせて、黙とうを捧げます。

その場にいたお客様やスタッフも含め全員が海を向いて、祈りを捧げました。

さらに今日は、桜並木ネットワーク様による桜の植樹が、
海の見える命の森にて行われました。

「伝えよ千年万年 津波てんでんこ」
と書かれた石碑も建てられました。

除幕式には多くの方が集まり、その様子を見守りました。

いつかきっと、10年後、20年後、
この森が満開の桜で溢れ、海を臨めるスポットになるはずです。

6年経った今も、復旧復興にはまだまだ時間がかかるのが事実です。
あの日生かされた私たちができることはとても小さなことかもしれません。
それでも、語り継いでいくこと。あの日のことを決して忘れないこと。
それが、未来に向かって進んでいくために大切なことなんだと思います。

まずは1年後の今日の日に、
ここ南三陸と、私の地元である気仙沼の違う景色が見られることを願って。

コメントを残す on あれから、6年

防災、減災のために

こんにちは、むっちゃんです(*^^)

防災・減災の啓発、震災風化防止を目的とした活動事例や
制作物、作品を募集してコンテスト

被災地と共に考える 防災・減災コンテスト2016
が、大船渡津波伝承館様主催のもと開催されました。

南三陸ホテル観洋も、
震災を風化させないために毎朝運行している語り部バスの取り組みを
応募しました。

1次審査の書類選考を通過し、2次審査はプレゼン。
当館を代表し小野寺支配人が、
先月25日、東北大学災害科学国際研究所様にて
プレゼンを行いました。

その場で点数がつけられ、賞が発表されます。

当館の作品は、奨励賞を受賞いたしました!
ありがとうございます!

栄えある賞の名に恥じぬよう、
今後も引き続き防災・減災活動に努めて参ります。

コンテストの模様はこちら、
大船渡津波伝承館様のホームページへ。
ぜひご覧くださいませ!

~本日のおすすめプラン~

【直前予約】絶景温泉と三陸海の幸!満足プラン☆
あわび・ほたて・たことわかめのしゃぶしゃぶ付

今、すごーくおすすめしたいプランですっ!!

旬を迎えているワカメを、
ぜひしゃぶしゃぶで食べてもらいたい!
あの食感と味は、一度食べたらクセになること間違いなし!

(*゚o゚)<3月末までの期間限定ですよ~

ぜひご予約くださいませ!


kirakirabanner.png

★ 南三陸キラキラ丼はおかげ様で7周年♪ ★
「南三陸ホテル観洋」

コメントを残す on 防災、減災のために