「REBORN ART FESTIVAL 2019」開催決定!!

皆さん、こんにちは!カナです(・∞・*)

この前は砂浜に行っていた話をしましたが、
この頃は「シーグラス」を探しに海辺を散歩しています。
石などと一緒に流れてきてまるくなったガラスの破片ですね!
緑だったり、青だったり..曇っていたり、透き通っていたり。
海水がついているのできちんと洗って部屋に飾っています。

さて!前回のブログではプールの話題でしたが、
今回は2017年に第1回目が開催された、
「REBORN ART FESTIVAL」の話題です!

↓2017年開催時のブログはこちらからどうぞ!↓
【「リボーンアートフェスティバル2017」#Reborn Art Festival】

第2回目となる今回のテーマは「いのちのてざわり」
様々なアーティストの方々が各地で作品を手掛けます。

(下記、公式HP様より引用)
「第2回は『いのちのてざわり』をテーマに掲げようと思う。
暴走する経済をはじめとした現代社会の状況は、
人が生きることの本質からどんどん遠ざかりつつあるように見える。
石巻でしか生まれ得ない「いのち」という
我々の根源に深く触れることのできる作品を、
そこで新たな<ポジティブ>をみつける未来に向けたダイナミズムを、
ぜひ体感していただきたい。」

「開催期間」…8月3日(土)~9月29日(日)
59日間の開催です。
開催地となるのは宮城県「牡鹿半島」と「石巻市街地」
「アート」「音楽」「食」を楽しむことができます。

2017年の際は、当館スタッフも現地へ向かいました!(以下スタッフ撮影)
今回のポスターにも使用されている、名和晃平様作 「White Deer(Oshika)」

第1回目より今回の第2回目の開催まで、ずっと牡鹿半島を見守ってきました。
今回のポスターは星空を背景にとても綺麗で素敵なものになっています!
(当館フロント付近のパンフレットスタンドで配布中!(サイズはA4))

今回は7つのエリアで開催決定。

2017年度の様子…


自然を生かした作品、建物の光の入り方を生かした作品…

その場所を最大限に引き出して作品は生まれてきます。

第1回目から引き続き、作品を生み出す方、
そして今回第2回目を迎えるにあたり、
新しいアーティスト様もそれぞれの場所で作品を新たにつくりあげます。
第2回目はなんと…島へ渡りアート作品を見学することもできるそうです..!

下記のエリアごとの分類より、
「場所」と「アーティスト」様を見ることができます。
➀【石巻駅前エリア】
➁【市街地エリア】
➂【桃浦エリア】
➃【荻浜エリア】
➄【小積エリア】
➅【鮎川エリア】
➆【網地島エリア】←船で島へ渡り、作品を見学する場合はこちら!

こちらを見学する際はもちろん、自家用車でも大丈夫なのですが
専用のバスまたはツアーに申し込んでアート作品をまわるのがベスト!

どのコースで楽しむにも、「パスポート」が必要です。
今現在は専用ウェブサイトで開催期間前購入特典として、
「500円割引」になっています。
そしてこちらで購入をしていただいたら開催期間内に
リボーンアート・フェスティバルの
主要案内所(石巻市街地、牡鹿半島に複数箇所設置予定)で
パスポートとお引換えくださいませ。引き換えを行うのをお忘れなく!
【パスポート購入画面はこちらからどうぞ!】

——————………………………..

【オフィシャルツアー】

【牡鹿半島コース】の申し込みは始まっています!

※パスポートは別途用意が必要です。
お値段は大人の方1名あたり、「9,800円(税込)」

お昼ご飯は、牡鹿半島の民宿で新鮮な回線を使ったランチ
世界三大漁場の一つを有する牡鹿半島の旬の味覚をたっぷり堪能。
※そのほか、荷物などの詳細はURL先をご覧くださいませ!

【網地島コース】はまだ詳細が決定していないようです!

今からでも夏休みや、夏旅行の計画に盛り込んでみませんかっ?
アート作品を見ながら自然に癒されましょう( *´艸`)

——————………………………..

やっぱり夏の期間は甘くとろけるおいしさの「うに」!
旬の味を南三陸でぜひどうぞ!

一口頬張れば、おいしさと磯の香りが..♬
蒸し焼きでふわふわ触感の鮑もついてきます。
夏限定のこちらのプランをお見逃しなくっ!

それでは今日はこの辺で!また来週~!

コメントを残す on 「REBORN ART FESTIVAL 2019」開催決定!!

石巻のご当地ヒーローがやって来た!

皆さん、こんにちは!カナです(・∞・*)

田束山(たつがねさん)の開花状況を見に行ったら、
ちょうどこの前は六分か七分咲きくらい..
「一週間後に満開になるかもね~」と地元の方に教えて頂きました!
今の季節ならちょうどいいかもしれないですよ!

さて..題名を見てもう気づいた方はいらっしゃると思いますが..!
昨日、5月18日(土曜日)には..
第2回「石ノ森萬画館×南三陸ホテル観洋」コラボ企画を開催!!
前回は4月に行っています(^O^)/

前回のワークショップは「プラバン」♪
ブログ⇒【シージェッター海斗がやってきた!】

今回は…「缶バッチ・ストラップ」!

前回と同じ所は「塗り絵」をすること。
準備を終え、始まるまでの時間で、皆様に楽しさを伝えられるよう
スタッフも体験をしてみました!
(写真はインターンシップ中のミソさん・ソウさんです)

土曜日と言う事もあり、
小さなお子様が次々とお越しいただきました!
真剣にスタッフさんの話を聞き、いざ塗り絵!

塗り終わると、今度は缶バッチか、ストラップ風にするための作業です↓
写真中央の機械を使って全て「手動」で行います。
まずは円の形に切り取って..機械に缶バッチ材料を入れ、ガチャンッ!!

サポートをしつつ、この工程も思い出に残していただくために、
お子様に全て行って頂きました♪

時間は16時30分~19時30分まで行いました!
お子様やお父さんお母さんもチャレンジをしていただき、
ご家族皆様で「綺麗にできたー!」と喜んで頂けました!

そして…..ワークショップだけではありません!!
そうです!今回も皆様のお食事会場にお邪魔させて頂きました!

シージェッター海斗と
「009」のお姉さんも一緒に会場を回っていたため、
「あぁ!石ノ森章太郎先生の!」「009だ~!」など、

大人の方にも大人気で、「石巻のヒーローも居るんだね!」と
ご当地ヒーローをご存知じゃなかった方にも
石巻を知っていただく良い時間となりました♪

当館からもコラボ企画記念と言う事で、
1グループに1つ♪ 「ふかひれスープ」をプレゼント!

材料がたまご1つで作れちゃう品物なのです(^○^)(売店で購入もできます!)

その後の握手会にも、
奥様方やワークショップに参加頂いたお子様もお越しいただき、
記念の一枚を撮影♪

皆さん、良い笑顔です♪
こちらのお父さんはポーズを教えてもらっていざ実践!

ご参加頂いた皆様、ありがとうございました!
第2回となる昨日もたくさん笑顔を頂くことが出来ました!
「第3回」は今検討中…最新情報をお待ちください。
分かり次第、掲載致しますね!

今回、コラボ企画を立ち上げて頂いた「石ノ森萬画館」様では、
6月30日まで「平成仮面ライダー 20展」を開催中!

コラボメニューを頼むと「ビック缶バッチ」がもらえちゃいます。
そしてそして…石巻市内を歩きながら散策する「スタンプラリー」では、
全部のスタンプを集めると..非売品の限定レアファイルをゲットできますよ♪

GW期間中に行われた「みんなで選ぶ!!平成仮面ライダー」..
投票結果はいかに!!
「6月9日(日)」には一番人気だった仮面ライダーが、
石ノ森萬画館に駆けつけてくれるそうですよ(^O^)

ぜひ、皆様も石巻・石ノ森萬画館へ向かってみてくださいね♪

5月25日の予約はお得なこのプランから♪
令和最初の旅行は南三陸へぜひお越し下さいませ!

それでは今日はこの辺で~!また来週!!

コメントを残す on 石巻のご当地ヒーローがやって来た!

南三陸にあのヒーローがやってくる..?!

皆さん、こんにちは!カナです(・∞・*)
3月も本日で終了、明日は新元号の発表の日。
昨日は雪が降って積もって寒かったですね..!
運転など大丈夫でしたでしょうか?
新元号発表は明日の午前11時半頃ですよ!

…さて、急ですが、
皆さんは「仮面ライダーシリーズ」はどのライダーがお好きですか?
私は電王が大好きでした..!登場キャラクターが本当にかっこよくて…
モモタロスが一番大好きです..「時を超えて、俺!参上!」が本当に..!
今でもダブルや、オーズなども好きです。ゲーム世界感のエグゼイドも(^O^)
今月下旬には「石ノ森萬画館」にて「平成ライダー20展」も開催されます!
詳細は最後にお知らせしますね!

—————————————————————————————–<+ ))><<

来たる4月6日(土)のイベントについてご紹介します!
—-なんとッ!!
「シージェッタ―海斗(かいと)」が南三陸にやってきます!
いつもは萬画館で開催している「ワークショップ」を出張で行って頂きます!

(画像キャプチャー掲載許可頂いております)

「石巻」にお住まいの方なら馴染みがあると思いますが、
初めて名前を聞く方もいらっしゃるかと思うので、
今日は少し、詳しくなって頂きたいと思います(^O^)/
(当日は時間があればぜひ!お越し下さいませ!)

—————————————————————————————–<+ ))><<

【「シージェッタ―海斗」って?】

「巨匠・石ノ森章太郎」様が生み出した「幻」のヒーロー。
2014年3月20日に宮城県石巻市に誕生したのが..
「シージェッタ―海斗(かいと)」
「仮面ライダー」や「人造人間キカイダー」など、
数々のヒーローを生み出してきた石ノ森章太郎様が
遺したデザイン「鉄魔神シャドル」をもとに、

美しい海と豊かな自然、そして人類の平和を守るヒーローとして現代に蘇りました。
【時代を超えて蘇ったヒーロー】ですね♪

でも、ヒーローと言えば、
「なぜその人がヒーローになったのか」が気になりますよね!
許可を頂いている公式HP様よりご紹介します!

(想像しやすいように「志津川湾」を掲載します)

青く、深く、広大な大海原。
その海底深くに「ウミナリ族」によって築かれたヒメラニアン帝国があった。
帝国の王「皇帝オクタ―ノル」は地上に暮らす人々、「ジバシリ族」を根絶やにし、
世界を我が物にするという野望を抱いていた…

掲載されているマンガの一部のセリフを拾うと..
「あなたたちジバシリ族はやりすぎたのよ。
ジバシリだって元は母なる海から生まれてきたのに地球の支配者気取りで海を汚して..
だから皇帝オクタ―ノルはジバシリ族に復讐を誓ったの」

グサッと来ますね、「「海を汚された」から復讐を誓った」となると
正そうとしている良い敵にも見えますが、ジバシリ族根絶やしにする復讐計画…

そこで、地球侵略をしようとしている父親に対し、
反発をした、娘である「皇女メイム」がウミナリ族に伝わる神器「海斗の鎧」を盗み、
偶然出会った、のちの「シージェッタ―海斗」である、鳴海 光真にそれを託します。

そして.海斗の鎧によって「シージェッタ―海斗」に変身をした、
光真にヒメラニアン帝国の魔の手が迫ります。

–果たして、シージェッタ―海斗は
ヒメラニアン帝国の野望を打ち砕くことが出来るのか..!
いま、壮大な英雄伝説の幕が切って落とされた!!….

—-のですが、登場キャラクターを見ていると…
実は、「….光真」のお父さん「ウミナリ族」
お母さん「ジバシリ族」。なんと両方の血筋を受け継いでいるんです。
そして、お母さんはお父さんの帰りを待っているときに波にさらわれ、命を絶った….
学生で、1人になった光真を同級生や
働き先(バイト先)の魚屋さんの主人などに支えられつつ、物語は進んでいきます。
しかし、「ファリンクス」と言うヒメラニアン帝国の幹部怪人…
なぜか時に光真を助ける謎の存在..との事。
なんとなく….もしかしたら..?の可能性も想像できますよね!(お父さんはまだ….??)

—————————————————————————————–<+ ))><<

(下記・公式HP様より抜粋)
毎年7月に開催している石ノ森萬画館の開館記念イベントで
披露している『シージェッター海斗水上ショー』
ヒメラニアン帝国が水上バイク部隊を編成し、
海からも攻撃を仕掛けてきた!(すごいアクロバティック…!!)
そこに愛機・イスラスタを駆ってシージェッター海斗が登場し応戦。
(下記写真-PVより引用)

北上川を舞台に水上バイクで繰り広げられるパフォーマンスは、
萬画館が旧北上川の中央に位置するため、近くで見る事ができて迫力満点!
※イベント開催日は公式HP様をご確認くださいませ!

そして、ワークショップが開催される4月6日(土)..
もしかしたら、夕食会場にも登場するかも..??と聞いています!
雄大な志津川湾が広がる南三陸で
シージェッタ―海斗と一緒に思い出をつくりませんかっ?

—————————————————————————————–<+ ))><<

さらに!【石ノ森萬画館】では4月20日(土)~6月30日(日)9時~18時
「平成ライダー 20展~平成を駆け抜けろ!!~」が開催されます。
※観覧料: 大人800円/中高生500円/小学生200円/未就学児無料
⇒その他詳細は公式HP様をご覧くださいませ。
【チラシ】

コラボメニューも美味しそう…(缶バッチもついてくるだって…?!)
あとは石巻市内のスタンプラリーを制覇すれば非売品のファイルも…!!
行った際には食レポのブログなど掲載しますね(^O^)
仮面ライダー好きの皆様には足を運んで頂きたい場所です!

—————————————————————————————–<+ ))><<

4月6日のご予約はまだ間に合いますよ!
美しい志津川湾をぜひ、大切な方と、ご家族様と、友達と..
見にお越し下さいませ!
スタッフ一同、心より皆様のお越しをお待ち申し上げております!

それでは今日はこの辺で..!また来週!

コメントを残す on 南三陸にあのヒーローがやってくる..?!

第2回東北被災地語り部フォーラム2019が開催されます

こんにちは、むっちゃんです(*^^)

本日は、来月開催の語り部フォーラムのご案内となります。

第2回東北被災地語り部フォーラム2019

開催日時:2月24日(日)、25日(月)

会  場:南三陸ホテル観洋
ああああ及び南三陸町内・気仙沼市内・石巻市内

参加無料、定員300名(先着順)となっております。
プログラムは下記の通りです。

~あの日から10年・100年・1000年先の未来へ みんなが語り部~
東日本大震災から8年目の今、
それぞれの語り部が伝え続ける想いと情熱は災害伝承だけでなく、
被災地から復興の情報発信も行い、地域の交流人口を生む原動力になり、
その果たす役割と責任がさらに大きくなってきています。
より伝えたいことが増えてくると同時に、
誰もが伝えることを絶やしてはいけないという気持ちも強くなり、
語り部自身の学びの場を作ること、地域間で情報共有し連携発展させていくことや
持続可能な環境づくりを考える必要性が今後さらに高まっていきます。
今だからこそ、東日本大震災より得た学びから何を伝えるかを考える。
各地域の住民・民間・関係団体・行政等が一体となり
“語り部は特別な存在でなく、誰もが語り部”になり、
その繋がりが大きな力となって未来の希望となるように、
一人でも多くの方がご参加頂く機会になることを願います。
東北から日本中、世界中へ向けて、届け、私たちの想い

昨日からお申し込みを承っております。
参加希望の方は、下記より申込書をダウンロード後、
必要事項を記入の上、当館へFAXにてお送りください。

チラシ・申込書はこちら ⇒ ダウンロードページへ

申込締切は2月17日(日)迄
※会場準備の都合上、事前申込にご協力ください。

ここ南三陸から東北へ、日本中へ、世界中へ。
私たちが語り部として、想いを伝えるために。
多くの方々のご参加をお待ち申し上げております。

●- – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – -●

南三陸ホテル観洋の宿泊予約をするならこちら↓

語り部フォーラムにご参加のお客様で、
2月24日に宿泊希望の方は特別料金にてご予約可能でございます。
参加申込書をFAX後、直接当館までお電話にてご連絡くださいませ。

kirakirabanner.png
★ 南三陸キラキラ丼はおかげ様で9周年♪ ★
「南三陸ホテル観洋」

コメントを残す on 第2回東北被災地語り部フォーラム2019が開催されます

南三陸ホテル観洋も参加!ふ湯タビ宮城とは?

皆様こんにちは、マッキ―です。

今回は、現在アイドルグループ「Hey!Say!JUMP」が、宮城県とタイアップしている!
ふ湯タビ宮城」をご紹介します。
(実は、Hey!Say!Jumpの山田涼介さん、中島裕翔さん、知念侑李さんと私は同じ1993年生まれなんです…)

↓↓キャンペーン動画はこちら!

(南三陸ホテル観洋も2:03,4:19辺りに登場します!)↓↓

お立ち寄りの際は、ぜひ記念撮影してみてね♪

今回はスマートフォンで手軽にかつ無料で参加できる、
QRコードを使ったスタンプラリー企画を開催♪
県内4つのエリアに点在する6つの施設を対象のお日にちに巡ると…
賞品が貰えるチャンス!
※対象エリアによって、期間は異なります。

スタンプ3個で、「オリジナル手ぬぐい」が貰えて、
スタンプ6個で「宮城の特産品詰合せ」を各エリア毎に抽選で5名様にプレゼント♪

キャンペーン動画はこちらから!

当館を含む三陸エリアは、
牡蠣が旬の11月19日(月)~12月28日(金)が開催期間でございます。

・サンマリン気仙沼ホテル観洋(気仙沼市)
・唐桑半島ビジターセンター(気仙沼市)
南三陸ホテル観洋(南三陸町)
・道の駅上品の郷(石巻市)
・女川温泉ゆぽっぽ(女川町)
・セルコホームあおみな(東松島市)
上記6ヶ所が三陸エリアのスタンプラリー対象施設です(^O^)

また、薮宏太さんと仙台出身の八乙女光さんが担当する三陸エリアのトップには、
Bluebirder*Sさんが先日のブログで載せていた…

 

「北の恋人岬(南三陸町)」が紹介されています。
※詳しくはこちらをクリック(^_^)v

石巻と気仙沼の中間点として、
宿泊はもちろん、
立ち寄り湯やレストランでのお食事にご利用くださいませ。

毎週水曜はお風呂満喫デー♪
木曜日の朝に男女のお風呂入れ替えがございます。
どうぞお見逃しなく!

●- – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – -●

「やぶひか」が食べていた宝石のような丼はこちら!

 

kirakirabanner.png

★ 南三陸キラキラ丼はおかげ様で9周年♪ ★
「南三陸ホテル観洋」

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

南三陸ホテル観洋も参加!ふ湯タビ宮城とは? への3件のコメント