シージェッター海斗がやってきた!

一週間ぶりのご無沙汰です Blubirder*Sです。

あ~んなに寒かった寒の戻りが嘘のようだった この4日と5日。
5日に至っては、館内にいると汗ばむくらいの暖かさでした。
南三陸町でも、梅の咲く中ウグイスが歌い ツバメの舞う季節になりました。

さて その翌日、6日土曜日。
石ノ森章太郎が生んだ石巻のヒーロー
シージェッター海斗が南三陸ホテル観洋にやって来ました。

石ノ森章太郎は、言わずと知れた「仮面ライダー」生みの親の漫画家。
海斗は石巻市にある石ノ森萬画館からスタッフを引き連れて夕食会場に登場。

お客さまと握手を交わしながら、新元号「令和」の文字を記した
当館名物土産「ふかひれスープ」を贈りました。

幼い女の子の眼差しは、「海斗」の姿にくぎ付け♪

ガン見状態になってしまっていました。
吹き出しに台詞を入れたら
「素敵ぃ♪ カッコいい~!」って、感じです。

「海斗」と一緒にポーズをとって記念撮影。

各テーブルを回り、楽しいひと時をプレゼントしてくれました。

決めポーズがかっこいいんだなぁ~ これが!

 

一方、ラウンジチャペルでは、石巻市の石ノ森萬画館のスタッフのサポートで
プラバンを使ったキーホルダー作り。

親子連れのお客さまが参加して、楽しい時間を過ごしました。

プラバンに石ノ森キャラクターを写し取って マジックインクで塗り絵・・・。
みなさん、思い思いに好きな石ノ森キャラクターを選んで、
黙々とペンを走らせていました。

手札より一回り大きなブラバンは、

電気オーブンで熱すると・・・

る見る小さなキーホルダーサイズに!

出来上がりはこの通り。

 

Blubirder*Sも、初めてプラバンアクセサリーを作ってみました。

サイボーグ009~♪
久しぶりの「工作」は、なんか無心になれて とてもよかった♪
ちなみに こちらのロボコンは・・・

こんな風に♪

このプラバンキーホルダー作り、石巻市の石ノ森萬画館でもやってます。
この20日から、その石ノ森萬画館では
~平成を駆け抜けろ!!~平成仮面ライダー20展が始まります。
平成に誕生した仮面ライダーシリーズ20作のライダーたちの軌跡を辿ります。

もうすぐ、ゴールデンウィーク。
当館 ホテル観洋へお越しの折には、
是非、石巻市の石ノ森萬画館にも足を運んでみてください。
そうそう、萬画館ではシージェッター海斗の短編映画も上映中ですよ。
絆を描いた感動のストーリー♪
尚、次の石ノ森萬画館とホテル観洋のコラボイベントは、
来月18日に予定されています。
お楽しみに!

石ノ森萬画館のホームページはこちらから!
(シージェッター海斗からもアクセスできます)

▼当館のプラン一覧はこちらから▼

コメントを残す on シージェッター海斗がやってきた!

災い転じて 一陽来復

一週間ぶりのご無沙汰です。Bluebirde*Sです。

冬の日差しを受け 赤く鮮やかにキラキラ光る実は・・・

南天!! きれいです♪

南三陸ホテル観洋でも、もう新年を迎える準備は万端。

正面玄関には「門松さま」が鎮座ましましておりま~す。

気持ちも引き締まって、い~い 雰囲気♪

 

起源は平安時代にさかのぼるという門松飾りは、年末年始の風物詩。

その意味を紐解いてみました。

門松は、お正月にやってくる歳神様が 迷わず家に来ていただくための目印。

歳神様の宿る依り代(よりしろ)になるもので

一年の幸せを願うもの、長寿を願うものとして飾られます。

 

一見、存在感の大きい竹が「主役」に見えますが、

実の主役は「松」 ↓。

松は古来より神様が宿る木として、生命力が強く、長寿の木と考えられていて

さらに 神を祀る(マツる)という言葉もあって葉が上を向いていることから 松を飾り、

神様を「待つ」という言葉につながっています。

 

そして、竹。

竹は万代をふるものとして長寿を願うもの

成長が早く、生命力の象徴、繁栄の象徴とされる三本の竹。

長い竹は男、短い竹は女、

間の竹はその仲を取り持つ中間的な立ち位置なのだとか。

 

そして、南天。

正月の縁起物として「難が転じる」という言葉から、南天は縁起物として有名です。

不浄を清めるという効果もあるそうな。

 

そして、梅。

松竹梅は古くからの縁起物。こちらは まだ花芽だけの枝ですが、

門松の梅は、寒さに強く、一年で最も早く花が咲く木として「年の始まり」の意味。

その「新年」が、もう 明日です。

 

南三陸ホテル観洋、今年も一年皆さまからご愛顧いただき

誠に ありがとうございました。

2018年は、映画「一陽来復」が全国各地で上映され

感動と共感の波紋を呼び興しました。

東日本大震災から早8年が経とうとしていますが、街の復興はまだ半ばですが、

門松の南天にかけ、「難が転じて」「一陽来復」・・・・・ 春は 必ず訪れます!

 

南三陸町、そして観洋は 皆さまのご訪問に支えられ「元気」と「輝き」を頂いています。

その「輝き」と「光」を「観」に、是非また「観光」にお越しください。

そして ラムサール条約の自然に浸り、心を癒してください。

 

来たる新年が、みなさまにとって より素晴らしい年でありますよう

ホテル観洋スタッフ一同 心よりお祈り申し上げますとともに、

新年もまた、ご愛顧のほど どうぞよろしくお願い申し上げます。

コメントを残す on 災い転じて 一陽来復

三陸の海産物~海の恵みを召し上がれ~

皆様こんにちは、
最近、コンビニとかで売っている「おしゃぶり昆布(梅味)」に
ハマっているマッキ―です。
しょっぱさ&梅の酸っぱさ、
噛むほどに出てくる昆布の旨味が堪らなくて、
ついつい手が伸びてしまいます。
ただ、昆布の食べ過ぎは、体に良くないみたいなので、
(by google先生より)
気を付けなければと思います。

そんなお話と少し関連していて…
今回は、売店で販売している海草を紹介!

当館5Fの売店一角には、様々な海草がずらり!

その中でも、売店スタッフ聞き取り、おすすめの商品をご紹介♪

その1…「稲葉商店」様の湯通し塩蔵わかめ⇒300g入り476円(税別)

こちらは、当館のある南三陸産のワカメ!
柔らかな食感のワカメを召し上がれ♪

その2…「有限会社ムラカミ」様の湯通し塩蔵わかめ⇒200g入り278円(税別)

三陸産のおさしみわかめ!
新鮮さを保つ為の黒色の包装や、
上手な塩抜きの方法等が丁寧に書かれています。

その3…尾形亀雄さんが選んだ宮城県産わかめ(湯通し塩蔵)⇒90g入り320円(税別)

阿部長商店が生産するこちらの湯通し塩蔵わかめ♪
風味豊かで弾力のあるワカメは、
サラダやお刺身、スープに入れる等、
様々な方法でお楽しみください。
厳選されたワカメを提供する為、日にちによっては売店に並ばない日もあるとか…

その4…三陸名産ワカメと昆布の詰め合わせ⇒ワカメ(250g)と昆布(250g)入り1000円(税別)

昆布とワカメ、どちらも欲しいという方におすすめ!
ちなみに、ワカメにはカルシウム、ヨード、鉄、ビタミン、タンパク質等、
健康なからだづくりに必要なものを多く含んだアルカリ食品です。
昆布は、煮物等にいかが?

他にも、手軽に味噌汁等に使える「ふのり」や「とろろ昆布」、
「カットワカメ」を豊富に取り揃えております。

更に!朝市(7:00~9:00)には、先程紹介した「ムラカミ」様が、
海草や乾物を中心に販売しています。

お日にちによっては、営業していない日にちもございますが、
売店では取り扱っていない限定品や、お得な商品もございます。

ご宿泊又はお立ち寄りの際には、是非お買い求めくださいませ。

★本日のおすすめプラン★

【自社専用】★HP直販価格★
【新春セレクト☆海の幸プラン◎あわび・ほたて・かき付◎】
☆平日限定☆直前予約☆

HP限定!他のどのインターネットサイトよりもお得♪
当館人気の柔らかな食感鮑の踊り焼き!
プリップリの帆立や牡蠣が付いたプラン◎
新鮮な魚貝を存分に楽しめますよ。

コメントを残す on 三陸の海産物~海の恵みを召し上がれ~