楽しみ広がるスターパーティ

一週間ぶりのご無沙汰です Bluebirder*Sです

毎月 観洋屋上で開催中のスターパーティ
通称 スタパ

もう ご参加いただけましたでしょうか  こちらは5月8日の様子・・・

何せ 月一回ですから
まだですよ という方の方が圧倒的に多いのだとは思います

スターパーティの会場 観洋屋上は その名を”汐風の空”

環境省からも ”美しい星空が望める場”として認められていて
これまで50回を超えるスターパーティの中で 大勢の方から
観洋の星空をお楽しみ頂いています

そんなスタパに最新鋭の望遠鏡がお目見えしたのが49回のこと

その後 記念の50回から51回
そして24日に開催したイレギュラーのスタパでも
その力を発揮しています

こちらがその 最新鋭望遠鏡 ”ユニステラ”

写真右側の望遠鏡がそれで 左側のモニターに天体の映像を映し出します

星空案内人のお1人 佐藤さんのご厚意のもと
当館のスタパで 活用頂いております

最大の特徴は 長時間露光することによって
肉眼では確認し辛い ”天体の色”を蓄積
遥か彼方の銀河や星団の美しい色を
再現して 魅せてくれます

5月24日のスタパで 佐藤さんがユニステラで捉えた
銀河と星団の数々です


M60(おとめ座の楕円銀河)とNGC4647(おとめ座の渦巻銀河)
山形県の板垣公一さんが
今年4月に発見した超新星(右上NGC4647の左)が写っています


矢印の先に 超新星が!!! (拡大しました)


M13(ヘルクレス座の球状星団)
北天で最大の球状星団で全天で最も美しい星団と言われています


M57(こと座の惑星状星雲)
リング状に見えることで有名な惑星状星団で
寿命を迎えた星が放出した外層のガスが
残った中心の星からの紫外線を受けて蛍光灯のように光っています


M51(りょうけん座の渦巻銀河)
大小2つの銀河がつながっているので
“子持ち銀河”とも呼ばれています


M101(おおぐま座の渦巻銀河)
渦巻銀河の中でも
真上から非常に美しい渦の広がりを見ることができます。
回転花火銀河や風車銀河とも呼ばれて 親しまれています

いかがですか?
まさに観たことも無い星の世界に誘ってくれる最新鋭の望遠鏡
ユニステラ

次回スタパは 6月2日   主に 初夏の星座と月を楽しみます

美しくも謎に満ちた星の世界 どうぞ心行くまでお楽しみください
参加は無料

是非町内の方も 遠慮なくご参加ください

 

コメントを残す on 楽しみ広がるスターパーティ

スタパ祝50回

一週間ぶりのご無沙汰です Bluebirder*Sです

今月6日 50回目のスターパーティが開かれました

町の新しい魅力を発信しようと
最初の”スタパ”が開かれたのが
2017年1月22日のこと
それから 5年

前半の2年程は 隔月で開かれていましたが
その後は月1回の開催に

そして この4月6日
ついに50回目を迎え すっかり定着した印象です
それもこれも講師の皆さまのご協力のおかげ

今回の講師陣は・・・

当館スタッフが 50回を記念して
講師の皆さんをご紹介するパネルを作ってくれました

ありがとうございます

夕刻 午後5時から6時にかけての 観洋屋上”汐風の空”の準備風景・・・

講師の永井様は 自前の天体望遠鏡を据え付け

同じく講師の佐藤様は 自前のハイテク望遠鏡とモニターを接続
準備を整えます ・・・この時点では 上空がこんなに曇っていました

“かんようチャンネル”ユーチューバーの姿も・・・
この日は「50回の記念スタパなのだ!」 ということを
YouTubeで紹介してくれました 感謝です

そして日は暮れ  空は晴れ・・・

ご宿泊お客様に加え 当館関係者に
(観洋ユーチューバー”かなさん”が 星空を撮ってます)

町内の方々も次々と観洋の屋上を訪れ
星空を楽しんでくださいました

拡声器を手に 解説をして下さったのが 和田様

レーザーポインターで星々を指しながら・・・
照射レーザーが三本見えますから
ここはおそらく”冬の大三角”の解説をして下さっている所

西の空 コンデジで撮った星々を線で結んでみました
三角の頂点が”プロキオン” オリオンの右肩が ”ベテルギウス”
そして ”シリウス” です(右のギラギラは”月”)


“オリオン”は 徐々に西の地平へ


替わって 天頂付近には春の星座 ”獅子座”がその雄姿を見せています


そのお隣には おおぐま座の腰と尾の部分にあたる ”北斗七星”が

ところで お泊りのお客様の中には
天体望遠鏡を覗きこむのは初めてという方もいらっしゃったようで
月のクレーターを一目見るなり 感激の余り
キャー!!!と 歓声を挙げていらっしゃいました

お客様の声には 微笑み半分驚かされましたが
素のままのリアクションは 新鮮に感動でした

この日は のべ60名様以上の方々に
星空をお楽しみ頂くことが出来ました ありがとうございます


参加頂いた皆さまには 50回の記念に ”光る星座盤”をプレゼント

実はこちら 講師メンバーの 小林様手作りの品
星座の星々に
一つひとつ蛍光ポイントを貼り付けて製作していただいたものなのです
ありがとうございます

次回は 5月8日 51回目のスタパです

“春の大三角(デネボラ・スピカ・アルクトゥールス)”と
“大曲線(北斗七星~アルクトゥールス~スピカ~カラス座)”
そして”月面X”を観望します

観洋ちゃんねるしょーと。はこちら!

~~~~~~~~~~

さて 志津川湾で越冬を続けていたコクガンたち

この9日 いつもの港に その姿はありませんでした

海のビジターセンターによれば
まだ30~50羽くらいは 目視で確認できているそうですが

ほとんどは 養殖施設の浮きの辺りに居るようで
一部は 志津川港の突堤付近に移動しています

コメントを残す on スタパ祝50回

◎南三陸の月と虹◎

皆様こんにちは、マッキーです。

今回は観洋から見える秋の風景?
最近の月と虹の写真を紹介いたします。

まずは10月20日に撮影された虹の写真♪
雲の切れ間から青空がのぞく中、
志津川湾にポツンと浮かぶ荒島の辺りを、
虹がかかっていました。

カラフルな虹と青い海が楽しめるこの風景は、
沿岸地域ならではの景色ですね。
(私の地元、盆地の米沢では観る事ができないですからね~)

またその晩のお月様は天候にも恵まれ、
綺麗な満月(たぶん)でした。

南館と東館の海側和室にご宿泊&雲の無い夜には、
波の音をBGMに、
客室からでも月見酒を楽しむ事ができるかもしれませんね。

●- – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – -●

ああ\ 秋の味覚!サンマを召し上がりたい方へ! /

【 旬鮮 生さんま 】

ネットショップ「南三陸復興ストア」でご注文承り中です!

Yahoo!ショッピングはこちら↓

楽天市場店はこちら↓

気仙沼から直送される新鮮で美味しいサンマを
この機会にぜひお召し上がりくださいませ♪

●- – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – -●

 【観洋ちゃんねる】 動画UP 

【観洋ちゃんねる】おかえりモネの舞台「気仙沼市街地」 ~気仙沼編第6話(最終話)

おまたせしました!気仙沼編第6話!ついに最終回です。
今回は食べ歩きができるグルメや、
当館でも販売をしているお酒のお店にもお邪魔しました!
ぜひご覧ください♪

いいねチャンネル登録もよろしくお願いしま~す\(*ˊᗜˋ*)/

ああああ \ 感謝 / チャンネル登録者数700人突破
公式YouTubeチャンネルはこちら⇒南三陸ホテル観洋【公式】
ああああ୧(`•ω•´)୨ 目指せ!チャンネル登録者数1000人!! ୧(`•ω•´)୨

コメントを残す on ◎南三陸の月と虹◎

中秋の名月!9月のスターパーティーのお日にちは?

皆様こんにちは、マッキーです。

今回は来月9月と言えば中秋の名月
9月のスターパーティのご案内でございます。
太陰太陽暦で8月15日の夜に見える月のことを指します。
中秋の名月は農業の行事と結びつき、
芋名月」と呼ばれることもございます。

(こちらは先日8月23日に撮影した月の様子です)

そんな9月21日に、
当館ではスターパーティーを開催いたします。

※雨天雲天時は中止となりますので予めご了承くださいませ。

満月だけではなく、
天体望遠鏡で覗くと特有の環も見える「土星」と、
太陽系の中で一番大きな惑星「木星」をご覧いただけます。

波の音を聴きながら、
秋の夜空を照らす幻想的なお月様をぜひご覧いただければと思います。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

本日より「じゃらんスペシャルWeek!」開催♪
お得なクーポンや企画が多数ございます。
詳細は下記バナーよりご覧くださいませ。

本日25日、楽天トラベルでは…
「5」と「0」の付く日で5%OFFクーポン配布!

先々のご予約にもご利用いただけますので、
ご宿泊を検討されているお客様はどうぞお見逃しなく♪

南三陸ホテル観洋・楽天市場店では、
エントリーでポイント最大5倍のチャンス!

ポイントを大量GETして、
次回のお買い物やご宿泊にご活用くださいませ。

●- – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – -●

ああああa\ 【宮城県民限定】前売宿泊券更なる追加販売決定! /

お申込みはまだ間に合いますよ!
上のバナーをクリックして詳細ページへレッツゴー-=≡Σ(((⊃゚∀゚)つ

コメントを残す on 中秋の名月!9月のスターパーティーのお日にちは?

雪虫

~~~~~ ~~~~~~ ~~~~~~~

一週間ぶりのご無沙汰です。Bluebirder*Sです。

これ、なんだかわかります?

はい、雪虫です。(タイトルの通り 笑)

観洋近くの雑木林、短く刈られた草むらの上で

まるで粉雪のようにフワフワと宙を舞う

いくつもの未確認飛翔「物体」を発見。

上の写真では わかりづらいのですが。

よ~く見てみると・・・

この季節、降雪の前に姿を見せる「雪虫」なのでありました。

 

やっとのことで、手にとまってくれた一匹。

本名「トドノネオオワタムシ」。

どうも男っぽい印象の名前ですが、

フワフワ飛んでいるのはすべて♀メス。

産卵のために モクセイ科の樹に移動中なのだそうです。

 

綿のように白いものは、

水化物を主成分とする蝋物質が糸状に変化した分泌物なのだそうな。

 

それにしても、飛び方も姿も儚い印象で、

そのままが 粉雪のような存在。

産卵のあとは、すぐ死んでしまうというのですから、

いたわりこそすれ とても手荒な扱いはできません。

 

雪虫が飛翔すると

近いうちに初雪が降ると言われていますが、果たして・・・。

 

さてさて、そんな季節の中で、志津川湾のコクガンたちは

着々と飛来数を増やしていて、

3日の時点で 150羽を超えました。(南三陸海のビジターセンタ調べ)

いつもの港にも その数30~40羽。

ご覧のように、船揚げ場に上がって来ています。

いよいよ本格的に コクガンの季節 到来というところでしょうか。

 

ところで、今月17日木曜日、午後7時から、

南三陸町戸倉公民館2階のネイチャーセンターで、

『GPS追跡でわかった南三陸のコクガンの暮らし』が紹介されます。

国の天然記念物にして絶滅危惧種のコクガンの生態は、実は謎だらけ。

その個体数の少なさから、生態研究が進んでいないのが現状です。

今回、GPSによる追跡でわかった

新たな生態が明かされるというのですから、楽しみですね♪

入場は無料。

 

毎日 コクガンの観察を続けているビジターセンターのショップには

こうしたグッズも・・・。

コクガンの「仕草」手ぬぐい~!!

コクガンの「仕草」を描いたイラストは実に秀逸♪

観察していると、確かに こんなカワイイ行動をしているのです。

オオバンから 大好物のアマモを奪う「仕草(?)」も!!

この手ぬぐい、

南三陸町でのコクガン観察記念に相応しい一品かと思われます♪

 

この5日には、鬼殺隊ならぬ「コクガン撮影隊」第二陣の皆さまが

大きな望遠レンズとカメラを抱えて観洋にお泊りになられました。

聞けば、チェックイン前に

既に泊浜(とまりはま)で コクガンを撮って来られたそうな。

ほかにも こんな風に野鳥ファンが集う 冬の南三陸町。

防潮堤は さながら自然観察用の展望台と言ったところ。

コクガン飛来の聖地として、

志津川湾は、今 盛り上がりを見せています。

 

P.S.

11月30日のビーバームーン~

半影月食の直前は、こんなにきれいな黄金色♪を 湛えていました。

「月」だけに、

つきと幸運を呼び込んでくれそうな「金の月」を皆さまにも♪

 

ちなみに、半影月食の方は こんな感じ ↓

月の左上辺りに陰りが出来ました。

観洋5階ベランダからの撮影でした。

では また。

コメントを残す on 雪虫