もうすぐスター・ウィーク

一週間ぶりの・・・
いえ 6日ぶりのご無沙汰でした Bluebirder*Sです

当館では 毎月一回 スターパーティを開いて
お泊りの皆さまや近隣の方々から
星空を楽しんで頂いております

今月は31日の予定ですのでお楽しみに♪

ところで スター・ウィークってご存知ですか?

こちらは 今年のではなく 2年前のポスターですが
8月1日から7日までの一週間
そのスターウィーク~星空に親しむ週間~

なぜこの時期か
スター・ウィークは
多くの人に星空に親しんでもらおうというキャンペーン
8月上旬は全国的に梅雨が明けて天候も安定するので
星空を気軽に眺められる時期です
このため 毎年スター・ウィークの期間を中心に
全国各地で天体観望会など関連するイベントが開催されています

その上 今年は8月4日が 旧暦の7月7日で 本来の七夕
織姫彦星逢瀬(おうせ)は
“本来”この日 ということなのです

国立天文台ではこの日を”伝統的七夕“と名付け 提唱しています

というのは 現在の暦では7月7日は梅雨時のことが多く
星の見えにくい7月7日ではなく
よく晴れて星空を観察しやすい
旧暦の7月7日に星空を楽しんでもらおうということなのです

今年はたまたまスター・ウィークに伝統的七夕が重なっていて
“本来の七夕に星空enjoy気分”は 大いに 盛り上がりそうです

そのスター・ウィーク突入前日に開かれるのが
今度のスターパーティ

夏の大三角形の二点が”ベガ“と”アルタイル
“織姫”と”彦星”です
旧暦七夕 8月4日
年に一度の逢瀬を目前に
ときめく”二人“を 見上げて 頂きます

 

さて 観洋の岩場で成長を続けるカモメのヒナ“るい” と ”モネ”ですが
もうそろそろ 海へ泳ぎ出す頃

2羽はもう 羽ばたいては 体をフワリと浮かせ
岩の上を移動するようになっています

泳ぎ始めれると すぐに飛翔しそうな勢いの るいとモネです

コメントを残す on もうすぐスター・ウィーク

機会を増やして!

「星空を観るプランですが
もう少し増やしていただき
子どもたちにも 是非見せるチャンスが欲しいです」

一週間ぶりのご無沙汰です Bluebirder*Sです

当館にお泊りのお客様から
こうしたアンケートをお寄せいただきました

「天候などに左右されるとは思いますが
他にはない素敵なプランなので
もう少し宣伝をして
多くの人に知ってもらえると良いのかなと思いました」

「行事で参加したのですが
子どもたちも本当に感動しているようで
その姿を見たら親御さんはもっと喜ぶと思います」

「是非 観察の機会を増やしてほしいです♪」

とのこと・・・・・

本当に ありがとうございます
スターパーティ星空案内人のみなさんも
関わらせて頂いている 私 Bluebirderも
とても嬉しく光栄で  喜んでおります

今後の日程は・・・

7月31日


続いて 8月は27日に


さらに 9月も27日に予定しています

パンフレットにも記しましたが
雨天曇天の場合は 屋内で
星空案内人の方々から
“星についての楽しいお話”を お聴きいただけます

これがまた興味深い“星話”でありまして・・・

スターパーティ参加をご希望の方は
どうぞ 以上の日程でご宿泊を♪

また “もっと機会を”というご要望にお応えしまして
晴天率の高い日を見計らって
“いきなりスタパ”と称して イレギュラー開催も予定しております

こちらは 天体に興味をお持ちで
“いきなり”のタイミングでお泊りになられたお客様には
ラッキーチャンスということになりますので
どうぞ お楽しみに♪

 

さて 観洋の岩場で 目下営巣中のオオセグロカモメですが
11日から12日にかけて孵った2羽のヒナ

父母の加護の下 それはそれは順調に成長を続けておりまして

ご来館のお客様も スコープをのぞきこんでヒナを見つけると

おお~ッ いたいたっ!!! とか カワイイ~♪♪ などと

歓声をあげて 楽しんでいらっしゃって
観察コーナーは ホットスポット化しています

左が 右がお兄ちゃん(推定)

カモメ兄妹の名前は 6月26日をもって
募集を締め切り 集計と選定に入ります

コメントを残す on 機会を増やして!

キラキラの笑顔と感謝の気持ちを。

皆さん、こんにちは!カナです(・∞・*)

5月も早くて二週間目!
夏が近づくと田んぼが近くにあるのでカエルの大合唱が始まります🐸く♪
暑くて網戸にしているとカブトムシが居たり..天井の隙間に挟まっていたり..
自然に囲まれながら四季を感じる今日この頃です。

さて今日は「母の日」!
昨日は、スタッフにむけて前日サプライズを行いました!

その様子はこちらからご覧くださいませ♪
【全体会議と前日サプライズ】

そして今日は本番!
お越し頂いた皆様(女性のお客様)へカーネーションのプレゼント♪
各食事会場に届けに行ってきました♪

プレゼンターはマッキーさん!
準備万端です(`・ω・´)

📸掲載写真はお客様に許可を頂いております。

マッキーさんもお客様と一緒に撮影させて頂きました!




次は別の会場へ!
プレゼンターの裏側も撮影しましたのでお見せします…📸
お花が見えないように隠しながらお部屋に入ります(((((*’▽’)ノ❁

「今日母の日だったんだ~!」「思いがけないプレゼントだね」
と嬉しいお言葉を頂戴することができました♪

キラキラな笑顔をありがとうございます✨

さて..カーネーションの花言葉は色合いによっても変わりますが、
定番の「赤」は「母への愛」と言う意味が込められているんです!
ぴったりですね(`・ω・´)✨
花束などにするときはその本数によっても
送る方への意味が変わってくるのを見ると奥が深いなぁと感じます。
お食事中にお邪魔させて頂き、ありがとうございました!

次回は…父の日を企画中!
ご旅行のご予定に組み込んでみてはいかがでしょうか!?

同日開催致しました「スターパーティーYouTube LIVE」!
アーカイブが残っていますのでぜひ、ご覧くださいませ!

と、そういえば天体望遠鏡にスマホのカメラをかざして
撮影してみると、「月面x」の撮影に成功していました!探してみて下さい!

それでは今日はこの辺で!また来週お会いしましょう。
YouTube LIVEにお越し頂いた皆様も、本日はありがとうございました~!

コメントを残す on キラキラの笑顔と感謝の気持ちを。

桜散り・・・

一週間ぶりのご無沙汰です Bluebirder*Sです

この16日の ホテル観洋玄関前の桜

・・・の1週間後 ごらんのように

葉~桜ぁ~ になってしまいました
それでも 葉はまだ少ないので
紅い小さな花が付いているようにも見えます

樹の下には 桜吹雪の”吹き溜まり”

桜色が やさしくきれいです

観洋玄関前の桜が終わり 季節はゆっくりと初夏へ・・・

5月に入ると 8日には 51回目のスターパーティが開かれます

今回のテーマは ”春の大曲線”と ”春の大三角”

そして ”月面X”

特に”月面X”は この日 観望に好条件
月面にくっきり浮かぶ X字が見られそうで楽しみです


“春の大三角”は ”しし座”の尾にある”デネボラ”
“おとめ座”左手先の”スピカ”
そして ”うしかい座”太ももの”アークトゥルス”を結んだ
三角形

一方 ”春の大曲線”は

“おおぐま座”の尻尾先から うしかい座の”アークトゥルス”
“おとめ座”の”スピカ”を結ぶ 壮大な円弧を描く曲線です

この図には記されていませんが
スピカの先に曲線を延ばすと ”からす座”があります

「春の大三角」は ちょうどこの「春の大曲線」の円弧の中心あたり
春の星座を探す時の 恰好の目印にもなります

予備校のCMではありませんが 観洋スターパーティでは
“充実の講師陣”が わかやすく星空をご案内します

何といっても
観洋のスタパの良さは こんな風に ”浴衣姿で星空を楽しめる”ところ

この 気軽さが いぃ~ のです

ゆかた で スタパ♪     ゆかた・・・スタパ・・・
“ゆかた”で ”スタパ”
どこか 韻を踏んでいて これもいい♪

ちなみにこちらの写真は ”ゆたか”さん ご提供ですww

ご宿泊の皆さまはもちろん
町内で 興味をお持ちの皆さまも
どうぞ ご参加ください

会場は 南三陸ホテル観洋 屋上 ”汐風の空”
5月8日 午後7時 スタートです

コメントを残す on 桜散り・・・

スタパ祝50回

一週間ぶりのご無沙汰です Bluebirder*Sです

今月6日 50回目のスターパーティが開かれました

町の新しい魅力を発信しようと
最初の”スタパ”が開かれたのが
2017年1月22日のこと
それから 5年

前半の2年程は 隔月で開かれていましたが
その後は月1回の開催に

そして この4月6日
ついに50回目を迎え すっかり定着した印象です
それもこれも講師の皆さまのご協力のおかげ

今回の講師陣は・・・

当館スタッフが 50回を記念して
講師の皆さんをご紹介するパネルを作ってくれました

ありがとうございます

夕刻 午後5時から6時にかけての 観洋屋上”汐風の空”の準備風景・・・

講師の永井様は 自前の天体望遠鏡を据え付け

同じく講師の佐藤様は 自前のハイテク望遠鏡とモニターを接続
準備を整えます ・・・この時点では 上空がこんなに曇っていました

“かんようチャンネル”ユーチューバーの姿も・・・
この日は「50回の記念スタパなのだ!」 ということを
YouTubeで紹介してくれました 感謝です

そして日は暮れ  空は晴れ・・・

ご宿泊お客様に加え 当館関係者に
(観洋ユーチューバー”かなさん”が 星空を撮ってます)

町内の方々も次々と観洋の屋上を訪れ
星空を楽しんでくださいました

拡声器を手に 解説をして下さったのが 和田様

レーザーポインターで星々を指しながら・・・
照射レーザーが三本見えますから
ここはおそらく”冬の大三角”の解説をして下さっている所

西の空 コンデジで撮った星々を線で結んでみました
三角の頂点が”プロキオン” オリオンの右肩が ”ベテルギウス”
そして ”シリウス” です(右のギラギラは”月”)


“オリオン”は 徐々に西の地平へ


替わって 天頂付近には春の星座 ”獅子座”がその雄姿を見せています


そのお隣には おおぐま座の腰と尾の部分にあたる ”北斗七星”が

ところで お泊りのお客様の中には
天体望遠鏡を覗きこむのは初めてという方もいらっしゃったようで
月のクレーターを一目見るなり 感激の余り
キャー!!!と 歓声を挙げていらっしゃいました

お客様の声には 微笑み半分驚かされましたが
素のままのリアクションは 新鮮に感動でした

この日は のべ60名様以上の方々に
星空をお楽しみ頂くことが出来ました ありがとうございます


参加頂いた皆さまには 50回の記念に ”光る星座盤”をプレゼント

実はこちら 講師メンバーの 小林様手作りの品
星座の星々に
一つひとつ蛍光ポイントを貼り付けて製作していただいたものなのです
ありがとうございます

次回は 5月8日 51回目のスタパです

“春の大三角(デネボラ・スピカ・アルクトゥールス)”と
“大曲線(北斗七星~アルクトゥールス~スピカ~カラス座)”
そして”月面X”を観望します

観洋ちゃんねるしょーと。はこちら!

~~~~~~~~~~

さて 志津川湾で越冬を続けていたコクガンたち

この9日 いつもの港に その姿はありませんでした

海のビジターセンターによれば
まだ30~50羽くらいは 目視で確認できているそうですが

ほとんどは 養殖施設の浮きの辺りに居るようで
一部は 志津川港の突堤付近に移動しています

コメントを残す on スタパ祝50回