明日5/1から提供開始です!

こんにちは、むっちゃんですʕ•ﻌ•ʔฅ

明日から5月!
ということは…?

当館女将が発案した南三陸のA級グルメ!
南三陸キラキラ丼シリーズの
南三陸キラキラうに丼」が明日5/1から提供開始となります!


南三陸キラキラうに丼 3,500円(税込)

ご飯が隠れるほどのウニと
殻付ウニが1個ついた超贅沢な丼です。
別添えの仙台味噌をからめて食べるのがオススメです♪


南三陸うに丼 3,000円(税込)

気軽に堪能したい方におすすめ!
南三陸キラキラうに丼よりボリュームは抑えてありますので
女性やお子様でもぺろりといけちゃいます♪

5階のレストラン「シーサイド」にて提供しております。
営業時間 11:00~20:00(lo19:30)
※当日の仕入れ状況等により提供できない場合もございます。
※数量限定となりますので売り切れ次第終了となります。
※混み合う時間帯もございます。ご了承くださいませ。

うに丼は今しか食べられません!
夏季限定の大人気!南三陸キラキラうに丼をぜひ堪能くださいませ!!

●- – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –●

ああああああ★ 期間の再延長!対象地域も拡大! ★
\ みやぎ宿泊割キャンペーン 宿泊割引&クーポン付プラン /

期間:2022年5月31日(木)チェックイン分まで(4/29~5/8を除く)
対象:宮城県、岩手県、山形県、秋田県、福島県、北海道、青森県在住者の方

まだまだ予約は間に合いますよー!

上の画像をクリックすると詳細ページへ飛びます。
予約前にご一読くださいませ。

●- – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –●

ああ\ 三陸の美味しい海の幸や加工品、雑貨まで勢揃い! /

お買い物はぜひ、ネットショップ「南三陸復興ストア」で!

Yahoo!ショッピングはこちら↓

楽天市場店はこちら↓

●- – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –●

ああああ \ 感謝 / チャンネル登録者数1000人突破! 
あああああああ【観洋ちゃんねる】

いいねチャンネル登録をぜひよろしくお願いしま~す\(*ˊᗜˋ*)/

公式YouTubeチャンネルはこちら⇒南三陸ホテル観洋【公式】

コメントを残す on 明日5/1から提供開始です!

桜咲き 寿スタンバイ 

一週間ぶりのご無沙汰です Bluebirder*Sです

南三陸ホテル観洋 正面玄関前の桜が満開です
(むっちゃんも紹介してましたね)

こちらは この17日の様子

夏のような暑さが3日続いた
確か2日目に一気に開花しました
始めは白っぽく感じられた花でしたが
その後 雨に当たって いくらか赤味を増したようです

寒い日が続いた直後の”暑さ”
低温からの夏日という 極端な気温上昇が
桜の”休眠打破(きゅうみんだは)”を強く促した形ですが
それにしても今年の開花の勢いには 驚いてしまいました

開花後の15日は雨で気温が急降下

16日の”花冷え””花曇り”を経て
この咲きっぷり    きれいです♪

さて そんな南三陸町の桜の季節に
館内では
来月8日の挙式・披露宴に向け
神前式のリハーサルが行われました

コロナ禍だったこともあり
当館での神前式は実に3年半ぶり
(すべてのカップルが神前式を挙げるわけではありませんでしたから)
そして披露宴は2年以上のブランクが開きました
神殿は観洋1階にあって
室内は本番同様に準備が整えられ
キリリと引き締まった雰囲気の中
当館婚礼スタッフが勢揃い

地元の神主様のご指導の下

次第に従って
リハーサルは進められました

特に 新郎新婦が盃を交わすことで契りを結ぶ
三々九度では 細かい儀礼や作法
手順の一つひとつを細かに確認しながら行われ

新人の巫女さんたちは 幾分緊張した面持ちで
臨んでいました

コロナ禍
しばらく 遠ざかっていた”寿の春”が
ようやく 観洋にも訪れようとしています
この際
コロナ禍には 是非とも遠ざかってもらうことを 切に願います

年末に向けては
比較的大人数の結婚披露宴のご相談も
頂いている観洋では
広大で美しい景観の志津川湾を望む
チャペルでの挙式も 出来ます

人前式にチャペル式・・・

海の絶景を背景に白いウェディングドレスがひと際映えて
素敵でしょ?

式と披露宴の大小を問わず
「観洋がいいかも!」と思った方は
どうぞお気軽に お電話 ご相談ください

ご家族 ご親族様でのお祝い席のご利用も 承ります

Bluebirderもお手伝いいたします

コメントを残す on 桜咲き 寿スタンバイ 

もう 来てました

一週間ぶりのご無沙汰です Bluebirder*Sです

南三陸 海のビジターセンターによれば
先月25日以降に2~3羽を
今月3日には 20羽を確認していました

何のこと?
はい 南三陸町の冬の使者”コクガン”のことです

18日更新のブログでは お隣 気仙沼に
飛来したという地元紙情報をお伝えしておきながら
情報収集を怠り お知らせが遅れてしまいました

4日の日中    とある岩礁辺りの様子です

この日はこの辺りで 17羽を確認

いつもの港で

もう3羽を確認しました

こちらは 5日の様子(逆光補正してます)・・・・・・

とにかく ビジターセンターの情報も頂きながら
この冬も
ラムサール条約登録湿地 志津川湾のコクガンの様子を
ご紹介して参ります

さて お話の内容は”コクガン”よろしく”飛んで”しまいますが
こちらも 飛び回れる羽(翅)を持った昆虫のお話・・・

テントウムシは 世界的に
幸運を呼ぶ “幸せのシンボル”として 広く愛されています

確か ジョジョの奇妙な冒険
黄金の風 ジョルノ・ジョバーナが身に付けているブローチが
ナナホシテントウでしたね


↑上の写真は 今年の夏 プールサイドで撮りました

↓こちらは 去年11月 車窓にとまってくれた時の画

かわいらしい”なり”で ファッショナブルなカラーリングから
親しみやすさも持ち合わせた
昆虫界の”アイドル的存在”かも知れません

一方 こちらはどうでしょう?

どちらかと言えば”嫌われもの”の部類”カメムシ”(ピンボケですみません)

刺激を与えると 臭い匂いを発するので あまり印象はよくないようです
この写真を見た途端 ブログを閉じられてしまうかも知れません

が 背中に”ハート形”を背負ったカメムシが居るのは ご存知でしたか?

それが こちら・・・・・・・

です   こんなのが 居るんですねぇ・・・

どうやら このハートを付けたカメムシも ”幸運を呼ぶ”と言われていて
その名も エサキモンキツノカメムシ(江崎紋黄角亀虫)

実は Bluebirderは 初めて見つけました


ハート模様がキュート♪  とてもとても憎めません

それから・・・ この季節にコガネムシ?!
な~んて思ってしまいましたが
いえいえ 居るはずもなく

よ~く観ると・・・ この背中の模様が また鮮やかじゃぁありませんか
おそらく これもカメムシの一種だろうと思って
調べてみると・・・やはり アカスジキンカメムシの幼虫でした

独特で斬新な模様 どこか海外の”家紋”のようにも見えるし
見ようによっては”髷を結った女の子が黒いマスクをしている”ようにもww

成虫になると すっかり装いを変えて 一層色鮮やかに光輝くようです
ちなみに カメムシには珍しく”臭い匂い”を発しないそうな

お仕舞は 巨大なのを一匹

オオトビサシガメ こちらも カメムシの類い
最初の写真のクサギカメムシが 1cm程度なのに対し
こちらは 体長3cm!!と とにかく大きいのです

このオオトビサシガメ
増えすぎたクサギカメムシを捕食するのだとか・・・

豊かな山から栄養豊富な水が流れ込み 
親潮と黒潮の恩恵を受けながら
220種類を誇る海藻と海草で構成される”藻場”と
その藻場を”ゆりかご”に 550種類以上の生物を育む志津川湾

まさに生物の多様性がここに反映され
その多様性によって 美しく豊かな自然が保たれています

“臭い匂いを発するから”と疎まれる”彼ら”も
そうした多様な自然を構成するメンバーの”立派な一員”です


けだし 南三陸杉の幹を覆うツタの赤が美しい 南三陸町です

コメントを残す on もう 来てました

Reborn-Art Festival2021-22「夏」in石巻

皆さん、こんにちは!カナです(・∞・*)

9月になった途端に肌寒くなりましたね…
まだ薄い毛布で過ごしているのですが
もうそろそろ厚手毛布の出番のような気がします…🥶

さて!前回の「牡鹿半島・女川駅周辺」に引き続き、
夏開催地域の「石巻」へ行って参りました。

前回のブログはこちら⇩(牡鹿半島・女川駅周辺)
「Reborn-Art Festival 2021-22「夏」㏌牡鹿半島・女川駅」

町の中に展示されている作品が主なため、
24時間パーキング、もしくは
「いしのまき元気いちば」の立体駐車場(初回120分無料)に
駐車してご覧いただけますとスムーズです🚙
※石巻駅周辺には複数の有料パーキングがありますので
事前に調べてから行くと安心ですね。

インフォメーションセンターがある
石巻駅はこんな感じ!

「009」のキャラクターたちが出迎えてくれますよ。

パスポートの検温、消毒、パスポート提示、名前の記入を終わると
その日のバンドに番号を印字していただき、配布されます。
(※これがないと作品を観覧できませんのでご注意※)

※掲載写真は随時スタッフさんに確認をとり、
「OK」を頂いたものを掲載しております。
今回は映像作品が多く、動画撮影、作品によっては写真撮影も
ご遠慮頂くものがあります。撮影時にはスタッフさんに確認をとりましょう!

ここからは「観洋ちゃんねる」メンバーが回った順番に掲載します!
まずは、石巻駅から近い「A6~A9」の作品。

展示場所は【旧つるの湯】

「つるの湯」様は石巻で唯一の公衆浴場。
2019年7月30日に92年の歴史に幕を閉じた銭湯です。
震災後は2012年から営業を始め、市民の方々に愛されてきました。
そんな思い出が溢れる場所が今回の展示場所となっております。

MES様の作品「サイ」


温泉として使用されてきた中に足場を組み、
サーモグラフィのライティングや
お風呂に入った時に思わず声にしてしまう「あぁ~♨」という声も
録音できる仕掛けもあり、参加型として楽しめるなと思いました。

次に同じ敷地内にある「旧サウナ石巻」
こちらでは3名のアーティストの作品が展示されていました。

マユンキキ様の作品「SIKNU(シㇰヌ)」
作品の名前にもなっている「SIKNU」のアイヌ語には
「生きる、死なずにすむ、命を取りとめる、生き返る」という意味が
こめられています。
マユンキキ様は現代の日本でアイヌとして日本人として
存在する自分に非常に複雑な立場にいると作品にて展開しています。
写真撮影はできない作品だったため、マユンキキさんのお部屋として
展示されたいた品々はどこか安心できるような、それといて
懐かしいような気持ちになりました。
映像作品もありますので、ぜひご覧ください。

片山 真理様の作品「hole on black」

牡鹿半島の山の中にも溶け込むような作品がありました。
壁に映し出される映像作品では、前に一歩ずつ進む片山様、
そして展示された写真は裏表で別々の写真が展示されています。

西尾 康之様の作品
「磔刑」

「唐櫃」

3mの彫刻作品である《磔刑》と
レリーフ作品《唐櫃》が展示されています。
人間の想像力によって生まれる様々な物語や信仰から着想を得て制作されたもので、
展示されている場所は「健康に良い」と信じられて流行したラドン風呂跡。
西尾様は人間が何かを「信じる」ことや
恐怖心や執着から派生する願望・快楽について問いかけています。

3mの彫刻は圧倒されるほど大きく、天井からつるされて圧巻でした。
問いかけられたものに対しての答えはすぐには出せず、
様々な解釈の仕方、考え方があるなぁと感じました。

「A1」の作品
展示場所は【旧観慶丸商店 2F】

廣瀬智央様の作品は3つ。
「無題(ミント・ガーデン)」「無題」「クール・ダウン」
中には手織りの絨毯があり、寝転ぶと天井にもミントが。
ミントの香りとほどよい風の心地よさで癒されました。

また、様々なミントの香りを体験でき、

それぞれのミントの特徴を活かした淹れ方で淹れて頂いたお茶を
頂きました。

頂く前に数種類のミントの香りを堪能したので
それに加わり、美味しいお茶を頂きスッキリしました🍃

「A5」の作品
展示場所は【日和山公園(旧レストランかしま)】
※駐車場がございますので、そちらに駐車してください。

雨宮 庸介様の作品「石巻13分」

こちらは映像作品でしたが、中を撮影するのは大丈夫との事で
終わってから撮影をさせて
もともとレストランとして使用されていたこの場所。
震災時には支援物資の倉庫として使用されました。
その場所で描かれる作品。
映像が映し出される中、室内にあるすべてのものが作品として
成り立っていました。

「A10」の作品
展示場所は「プレナミヤギ・アイススケート場」
※作品は建物を正面からみて左のアイススケート場です。
バーバラ・ヴァーグナー&ベンジャミン・デ・ブルカ様の作品
「Swinguerra」

映像の中にはブラジル北部の郊外に実在する3組の
ダンスグループが登場し、様々な思いは交錯するなかで
現代の若者の群集劇としてダンスを通して抑圧された自己を生き生きと解放し、
力強く表現する姿を描いたこちらの作品は2019年に
ヴェネチア・ビエンナーレで発表され脚光を浴びました。
その作品が冬季にはアイススケート場として利用いただける場所に
大きなスクリーンを設置しての作品展示となっておりました。

最後は「A2~A3」の作品。
作品場所は【旧千人風呂】
お話を聞くと東日本大震災の時、自衛隊の皆様が
被災地の方々へとお風呂を準備した場所だそうです。

映像作品がありましたがこちらは「予約制」
予め時間などを確認して、ご覧頂くとスムーズですね。

まずは、
片山 真理様の作品「Ballet#002」です。

石巻の開催地では二ヵ所目の展示となります。
今まで見てきた作品とはまた違い、大人びていて、
ゴシックのような雰囲気をまとった一枚。素敵でした。

HouxoQue様の作品「泉」

建物の二階に展示をされていて、行ってみると
長靴を履いてくださいとスタッフさんからの案内がありました。
作品が展示されている場所は防水加工が施され、
建物内しかも二階の中に泉が存在するというなんとも不思議な感覚です。
また、ちょうど私達が見に行ったときは水がバシャバシャと出ている時。
スタッフさんによれば「幸運が訪れるかも」と作者の方から
伝えてくださいとの事で、水が出ている時間帯は少ないみたい…!
たまたまその時間帯に観覧することができました👀✨

そして、最後の映像作品。
映像、と言いますか 昭和の家電のオーケストラ。が
新旧の町の記憶を受け継ぐ空間にずらりと並んでいました。

こちらはあの「あまちゃん」の音楽の制作にも携わった
大友良英様の作品「バラ色の人生」

15分の上映時間で耳にする様々な家電の音は
日常的に聞いているのもあれば、
聞いている音同士が重なった時に聞こえる音、
ノスタルジックなアンサンブルを見て、耳にして楽しめました。

————————————————

「夏」開催は 9月26日(日)まで。
来年「春」に開催される分についても、向かう予定でございますので
お楽しみに!

————————————————

【観洋ちゃんねる】最新作📸

「大島汽船株式会社さんの「新造船 やしま丸」と安波山
~気仙沼編~ 第2話」

「南三陸ホテル観洋周辺の「寺社仏閣」 第1話 柳津虚空蔵尊(登米市)」

ぜひ、ちゃんねる登録と高評価お願いいたします!
目指せ登録1000人(。-`ω-)✨

コメントを残す on Reborn-Art Festival2021-22「夏」in石巻

夏から秋へ

こんにちは、むっちゃんですʕ•ﻌ•ʔฅ

あっという間に8月下旬…
あと数日で8月も終わり9月がきます。
季節も過ごしやすい秋になりますね。

当館女将が発案した南三陸キラキラ丼シリーズも
9月1日より秋の丼が提供開始となります。


(税込2,200円)
※当日の水揚げ状況により内容が変更になる場合もございます。

南三陸キラキラ秋旨丼です!

旬のカツオやサンマを使用した、秋の味覚たっぷりの海鮮丼。
別バージョンとして
穴子などの天ぷらがどどーんと乗った天丼もあります。


(税込2,200円)
※当日の仕入状況により内容が変更になる場合もございます。

9月~10月の期間限定で
館内のレストラン「シーサイド」にて提供予定です!


【営業時間】
11:00~20:00(ラストオーダー19:30)

この機会にぜひお召し上がりませ♪

幅広い世代の方々に大人気な南三陸キラキラいくら丼
通年提供中です(*´꒳`*)

●- – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – -●

\ ご自宅でカツオを召し上がりたい方へ! /

朝どれ鮮かつおタタキ
ネットショップ「南三陸復興ストア」でご注文承り中です!

Yahoo!ショッピングはこちら↓

楽天市場店はこちら↓

FAXでのお申込みも可能です!
注文用紙はこちらから

●- – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – -●

ああああああああああこれがラストチャンス!!
ああああa\ 【宮城県民限定】前売宿泊券再販売中! /

まだ間に合いますよ!
上のバナーをクリックして詳細ページへレッツゴー-=≡Σ(((⊃゚∀゚)つ

みやぎ宿泊割キャンペーン「買って応援!宿泊前売券」について
観洋ちゃんねる班が分かりやすく解説しております!

こちらも併せてご覧くださいませ♪

ああああ \ 感謝 / チャンネル登録者数600人突破
公式YouTubeチャンネルはこちら⇒南三陸ホテル観洋【公式】
ああああ୧(`•ω•´)୨ 目指せ!チャンネル登録者数1000人!! ୧(`•ω•´)୨

いいねチャンネル登録もよろしくお願いします\(*ˊᗜˋ*)/

コメントを残す on 夏から秋へ