お出かけ動画マガジン「ルトロン」掲載!と2018観洋夏のイベント振り返り

皆さん、こんにちは!カナです(・∞・*)

この頃涼しくなって秋ももうすぐだなぁ。なんて
思っていたら、つい最近の道路にある気温掲示板には「31」の数字。
気温も暑い。吹く風も暑い…暑さがまたぶり返したようです。
もしかして、9月の初旬もこんな暑さなんでしょうか..。
暑さには平気だった自分の体も今年の暑さには堪えています(-_-;)

題名にもある「東北の情報を動画で!」には
「何のこと…??」と思った方もいらっしゃると思います!

本日紹介したいのは「ルトロン おでかけ動画マガジン」♪

全国の名所や宿泊場所などを、
思わず行きたくなるような動画とその地の詳しい説明分付で紹介しているんです。

トップ画面の【エリア】から、自分の気になる場所へ行ってみましょう!
当館は「東北」から入っていただくと、動画を掲載したばかりなので、
1ページ目の一番上に表示されています!そこから入ってみてください。

「震災を風化させない語り部バス」の取り組みの事。
宿泊部屋からの海景色。窓の外に遊びに来るウミネコ。
海を臨む露天風呂の事もぎゅっとつまっています♪

その他にも東北の情報も見逃せません!
これからの旅行のお供にぜひ、ご覧くださいませ!

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*–*-*-*-*-*-*-*-*–*-

続いては….
当館で夏の期間中に行われたイベントを振り返ってみましょう!

まずは今年チャレンジしたプールの装飾!

オープンセレモニーの期間のみとなりましたが、
お越し頂いたお客様には「綺麗!」と言っていただくことができました。
今年は暑さですぐに風船が割れてしまったので、来年はオープンセレモニーだけではなく、
営業している日もずっと楽しめるように案を練りたいと思います。(乞うご期待!)

次はは「夏休み期間恒例【ウミネコふれあい体験】」
志津川湾を180°見渡せる屋上でチャレンジ!

手から直接ウミネコにお菓子をあげたり…
(手を海の方向に出しているとビュンッと取っていきますよ!スリル満載です!)

近くまで接近してみたり..(屋上だとこんなに近くまで寄って来ます!)
(「くれるの?!」と言わんばかりに喜ぶウミネコも居ます(足が黄色が「ウミネコ」です。)

(こちらはカモメの夫婦です。5階から見える岩場の上に巣があります。
あまり遊びに来ないので見れたらラッキーです♪(足がピンクだと「カモメ」ですよ。)

夏の空は「雲」も様々な形をしているので、インスタ映え間違いなし!

来年も開催予定なのでぜひ、お越し下さいませ!

さて、次は震災後、今年から再スタートをした「わいわい横丁」

「夏」と言ったら「花火」..「花火大会」と言ったら「縁日」!
今年は「ビーチくじびき(様々な浮き輪が当たります♪)」と、

「射的」を行いました!
結構、難しいらしく弾が思うように景品にあたらない..!
担当していたスタッフからは、上手なお子様は何個も景品を獲得していた!との事。
(私もコツを教えてほしい…..!!!)

親子でお越し頂いたお客様は、お子さんと一緒に景品をゲットしていました!
夏休み期間中に第一部・第二部と二部構成で行い、
大好評で無事、今年は終了することが出来ました。
後半は「高校野球」を応援するため、会場内の一部にスクリーンを設置し、
お越し頂いたお客様と一緒に応援もおこなう頃ができました♪

志津川湾の花火大会も、今年は天候が危ぶまれましたが、
花火を綺麗に見る事ができました!


当館でも花火の打ち上げの時間は、館内を暗くしますので、
5階ロビーやラウンジからご連頂けますよ!

2018年の夏も 南三陸を、観洋を、 満喫して頂けましたでしょうか?
今からの季節は「戻りカツオ」や冬になれば「カキ」も旬を迎えます。
別注お料理や、宿泊プランの内容も季節によって変わります。
ぜひ、ご覧くださいませ!!

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*–*-*-*-*-*-*-*-*–*-

「少し暑さもおさまったし、旅行に行こうかな。」
秋の旅行は東北・南三陸へ♪
ぜひ、こちらのプランでご宿泊くださいませ!
秋になりかけの南三陸にぜひ、お越し下さい。
【【遅れてやってきた夏休み!】
◆運◆が良ければお部屋が上階《確立80%》夏の終わりに幸運が☆】

それでは今日はこの辺で!また来週!!

コメントを残す on お出かけ動画マガジン「ルトロン」掲載!と2018観洋夏のイベント振り返り

台湾インターシップ生~気仙沼と仙台を楽しむ~

大家好,我是惠.

皆さん、こんにちは、恵です。

台灣暑期生來館一個多月,東北三大夏祭中,大家體驗到仙台七夕的盛況,用和紙折成的千紙鶴編制成各式各樣的裝飾物懸掛步行街中,格外的耀眼.東北三大夏祭為:仙台七夕まつり(宮城県仙台市。会場) 68.4万人/日青森ねぶた祭(青森県青森市。会場) 53.2万人/日秋田竿燈まつり(秋田県秋田市。会場) 33.5万人/日.

夏といえば、やっぱりお祭り!
東北には様々な有名な祭りがありますが、
東北三大祭りが有名ですね。
仙台七夕まつり(宮城県仙台市。会場) 68.4万人/日
青森ねぶた祭り(青森県青森市。会場) 53.2万人/日
秋田竿燈まつり(秋田県秋田市。会場) 33.5万人/日,
台湾から学生さんは仙台七夕祭りを見に行ってきました。
和紙千紙鶴で作られた七夕飾りがとても綺麗ですね。

大家還有品嘗到仙台美食特產,牛舌,只有在仙台才有的味道,大家很是開心.

到着して、皆さんで仙台名物牛タンも食べました。
仙台でしか味わえない牛タンの味は、とても美味しかったです。

ちなみに、当館でも別注文で牛タンは提供しています。

詳しくは、先日のカナさんのブログをチェック!

大家還有觀看到日本魔術,截止到8月26日,大家可以在気仙沼的海之市裡面可以看見的.

また、気仙沼の海の市では、
日本のマジックのパフォーマンスも見る事ができます。
8月26日まで気仙沼の海の市でご覧いただけます。

 

兩個月的實習期還剩下兩個星期了,大家的工作進步也很快,繁忙的盂蘭盆節,實習生們都能各自獨立的給客人講解說明飯店情況,
以下的圖片看起來很職業的樣子對不對.

二ヶ月間のインターンシップ生活は残りわずか二週間、
皆さんの成長はとても速く、
忙しかったのお盆休み期間中は、
フロントから客室までのお部屋案内もできるようになりました。

 

台湾からのインターンシップ生を見かけた際には、
ぜひ声を掛けてあげてください。

コメントを残す on 台湾インターシップ生~気仙沼と仙台を楽しむ~

夏本番!!美味しいお知らせと絶景スポットのご紹介!

皆さん、こんにちは!カナです(・∞・*)

お盆に入りました!
今は「夏バテ」しないように気を付けている毎日です。
そういえば…今日は「ペルセウス座流星群」ですね!
南三陸では晴れているものの、雲が残っているので
この雲が無くなって満天の星空になる事を祈っています!

さて、今日のブログでは
当館で注文ができる別注料理に新メニューが追加された事と、
夏ならではの絶景をご紹介します!

まずは、今夏より新メニューとして追加された..

「牛タンの陶板焼」≪1人前1300円(税込1404円)≫

★————————————————————————————————★

こちらの「牛タン」では「芯タン」と呼ばれる柔らかな部位を使っています。

「芯タン」とは…??

タン先は脂肪が少なく繊維が集中しているため、
「タンシチュー」などに使われるのがメインですが、

「芯タン」は根元に向かっていくにつれて、
柔らかいので様々な調理方法にも適している部位となります。

★————————————————————————————————★

(専用のミニ陶板で焼けば香ばしい香りが食欲をかきたてます)

塩で味付けがしてあります!!タレなどはないので…

…何をつけて食べるのか。
お気づきの方もいらっしゃると思いますが、
仙台でも食事処で「牛タン」を注文すると必ずと言っていいほど、
お皿についてくる「青唐辛子の南蛮漬け」
こちらをつけて、食べます。
味噌の味がしてピリリと辛い味付けなのだそうです。
もう、当館でもご注文ができますよ!

「仙台牛」「仙台黒毛和牛」の陶板焼きに続き、
「牛タン」も仲間入りしました!
南三陸にお越しの際は「新鮮な魚介」と、
「旨味がたっぷり詰まったお肉」をお召し上がりください!

★————————————————————————————————★

続いては…夏ならではの行きたくなる絶景スポットのご紹介です!

当館からお車で約60~70分ほどの場にございます、
住所⇒【〒989-6314  宮城県大崎市三本木斉田】

「ひまわりの丘」と呼ばれる場所です。
約42万本ものひまわりが丘一面に咲き誇ります。

どこまでも「ひまわり」が続いていて、夏を感じる絶景スポット!

ひまわりの中を歩けるので自分ならではの写真撮影スポットを
見つける楽しさもありますね!

今年の夏は「ひまわりの丘」へレッツゴー!

ひまわりまつりは「8月15日」まで!
今が一番見頃です(^○^)/

ひまわりに囲まれた最高の一枚を撮影してきてください!!

★————————————————————————————————★

「お盆以外で泊れる日ないかなぁ」

まだ間に合います!夏の時期に南三陸へ!!
御夕食は「鮑の踊り焼き」付。
美味しい商品が当たる「おたのしみ抽選券」が付いて来ます!

【まだ間に合う!夏の駆け込み大セール。
今年の旅行はこれで「決まり!」◆おたのしみ抽選券進呈】

夏を最後まで満喫しましょう!
それでは今日はこの辺で!また来週!!

夏本番!!美味しいお知らせと絶景スポットのご紹介! への1件のコメント

新たなスポットへ!海の見える命の森

こんにちは、むっちゃんです(*^^)

お盆休みに入りましたね!
曇りだったり急に雨が降ったりの天気が続いていましたが、
今日の南三陸町はからりと晴れて良い天気です。

そして、今日は「山の日
2016年から新たに定められた祝日です。

なので、本日は「海の見える命の森」をご紹介。

当館から歩いて約10分程。
気仙沼方面に向かうと左側に看板と入口が見えてきます。

登って上まで辿り着くと、
目の前には青々しい志津川湾が。

この森の整備はまだ途中ですが、
全国各地からボランティアの方がお越しくださり、
着々と作業が進んでおります。

いつでも、どなたでも、出入り自由です。
チェックイン後、近くを散策したい方にオススメ!

今の時期は、頂上まで行くと海風が気持ちいいですよ。

夏のこの時期だけじゃなく、
桜が咲く春や、木々が色づく秋も、これから楽しみです。

季節によって表情を変える「海の見える命の森」
一度ならず何度でも足を運んでください。

ちなみに地図上の位置関係はこんな感じです。

ホテルから700m。歩いて約10分。
天気が良い日はお散歩がてら、ぜひ行ってみてくださいね(*´︶`*)

●- – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – -●

南三陸ホテル観洋の宿泊予約をするならこちら↓


公式ホームページからの予約がもっともお得です!
【直販価格】と書かれたプランを選んでご予約ください!

kirakirabanner.png

★ 南三陸キラキラ丼はおかげ様で9周年♪ ★
「南三陸ホテル観洋」

コメントを残す on 新たなスポットへ!海の見える命の森

南三陸に来たなら!

皆さん、こんにちは!カナです(・∞・*)
雨が…今日の昼頃から暗くなり始めて、
一気に土砂降りに..雷も鳴っていて空が時折光っていました。
車に乗っていたせいか雨音がものすごく聞こえて、
昨日の天気から一変。今日は晴れなさそうです。

◇——————————————————————————————————◇

さて、本日は夏休み恒例企画!
「ウミネコふれあい体験」今年度の様子をご紹介します。

「晴れの日」は水平線まで見る事ができて、絶景ですよ!
(※雨天の場合は開催できません※)

(晴れていて、風があまりないのが良いコンディションです。
晴天でも風が強いと、
ウミネコやカモメは風に煽られ屋上の手すりにとまる事ができません。)

そして…なんと!たくさんのお客様からご好評を頂き、
「8月15日(水)」までの延長が決定しました

もちろん、日帰りでお越し頂いたお客様の参加も大歓迎!
お時間は毎日夕方16時30分から17時までの30分、行っております。
館内放送があったら、開催の合図です(^O^)
フロント前にお集まりください。

それでは今日までの「ウミネコふれあい体験」をご紹介します!

(写真右のお子様の手からお菓子をキャッチ!
このように手から直接あげる事も可能です。クチバシなどにはお気を付け下さい!)

(屋上の一番端の所でお菓子をたくさんあげていたお子様達の周りには、
我先にとお菓子を貰いに来るウミネコ達の姿が。
もうくれるのが分かっているからなのか口を開けたまま待っています)

(↑この日と同じ日に実は「カモメ」もお菓子をもらいにきていました!
写真中央の「ピンクの足」が特徴です。左が「ウミネコ」なので、
体の大きさの違いが一目瞭然ですね↓)

(屋上はウミネコと接近して写真を撮れる絶好スポット!
たくさんウミネコを呼んで、背景を水平線にすれば綺麗な写真が撮れますよ!)

写真を撮影したら、「Instagram」に
「#南三陸ホテル観洋フォトコン」のハッシュタグを付けて投稿してみてください!
豪華なプレゼントが当たるチャンス!!

ぜひぜひ、素敵な写真を撮ったら掲載してみてくださいね!

◇——————————————————————————————————◇

カツオの季節が遂に到来!
脂ののった「カツオ」を南三陸で堪能してください!
もちろん、大人気の「鮑の踊り焼き」付きですよ。

☆産地直送☆【鮑の踊り焼とカツオ刺しプラン】
新鮮アワビ丸ごと1個&脂ののったカツオを味わう♪

夏は南三陸へ!

晴れたら海に行きたいなぁ….(^-^)
それでは今日はこの辺で!また来週!

コメントを残す on 南三陸に来たなら!