【申込受付中】第5回全国被災地語り部シンポジウムin東北

令和2年2月24日(月・休)・25日(火)
南三陸ホテル観洋におきまして
第5回全国被災地語り部シンポジウムin東北を開催いたします。

【第5回全国被災地語り部シンポジウムin東北】
「KATARIBE」を世界へ~多様で持続可能な、語り部の未来~
開場/南三陸ホテル観洋(宮城県本吉郡南三陸町黒崎99-17)

<WEBでのお申込みを受け付けております>
https://forms.gle/iMRRZ3ueqP6GcAC2A

その他方法でのお申込みにつきましては、
末尾のお申込み方法をご確認くださいませ。

東日本大震災はじめ過去の災害の教訓を活かし、
災害体験を風化させないよう後世に継承するため、
全国で主な災害に見舞われた被災地の語り部による
シンポジウムでございます。
第1回を東北・南三陸で開催し、
西日本(淡路)・東北・熊本と会を重ね、
第5回目の今回また南三陸での開催となります。

また、南三陸では昨年
「第2回東北被災地語り部フォーラム2019」を開催し、
東日本大震災から得た学びから何を伝えるかを考える機会と
繋がりの場としました。

2018年2月に開催された
第3回全国被災地語り部シンポジウムin東北
https://www.mkanyo.jp/tokimeki-pichipichi-dayori/2018/03/kataribe-2/

前回2018年12月
第4回全国被災地語り部国際シンポジウム in熊本
https://www.mkanyo.jp/tokimeki-pichipichi-dayori/2018/12/kumamoto/



(第3回全国被災地語り部シンポジウムin東北 パネルディスカッションの様子)


(震災遺構『高野会館』視察の様子)

毎年『語り部(KATARIBE)』をテーマに、
全国から多くの皆様にご参加いただいております。
被災地の経験や知恵を日本中、世界に向けて発信し、
「被災地」と「未災地」を結び、
次の世代にも教訓を紡いでいくことを目的としております。

東日本大震災から間もなく9年が経過する今、
たいせつな人を守るための想いと学びが、1000年後の未来まで届けられるように。
当シンポジウムがひとつのきっかけとなるよう、そして防災・減災を実現することを目的に開催いたします。
多くの皆様のご参加をお待ち申し上げます。

■お申込み方法
下記より申込書をダウンロードしてFAXにてお申込みいただくか、
WEB申込フォームをご利用くださいませ。

■WEBからのお申込みはこちら。
https://forms.gle/iMRRZ3ueqP6GcAC2A

■申込書を印刷される方は下記よりダウンロードをお願い致します。
http://www.mkanyo.jp/brochure/symposium5.pdf

■全国被災地語り部シンポジウム実行委員会Facebook
https://www.facebook.com/kataribesymposium/

■お問合せ・お申し込みは…
実行委員会事務局(南三陸ホテル観洋内)
TEL:0226-46-2442 FAX:0226-46-6200
minamisanriku_somu@kanyo.co.jp

コメントを残す on 【申込受付中】第5回全国被災地語り部シンポジウムin東北

マリンパルだより 1月その1 令和2年初回号~!

令和最初の新年です!!

大きな災害や事件が無く
最後まで明るく楽しい一年であり、皆様にとって素敵な年になるようにお祈りいたします!
本年もよろしくお願いいたします(^^)

いらっしゃいませ♪マリンパル保育士小野寺です!ネズミ年の新年用の写真を撮ろうと張り切りすぎて、極太ペンでひげを書いてしまい詰めが甘い写真になってしまいました(笑)

これはこれで、めんこいので良しとしましょう♪

年末年始も、元気に登園している子供達♪ニコニコ笑顔で遊んでいます!

「バイバイ(^^)」と言うと、笑顔で手をフリフリをしてくれるようになった、Yちゃん♪

お名前を呼ばれると、「はーい♪」と手を挙げてお返事してくれるRちゃん♪「すごいね~!」「えらい!えらい!」いっぱい絶賛してもらって、有頂天のRちゃんは、つい調子に乗って、羽目を外してしまい先生に「あぷっ(-_-メ)」と叱られて・・・

泣いちゃいました~反省・・・!

が・・・すぐにこの笑顔に元通り♪

コロコロと変化する表情がかわいくてたまりません♪

2名とはいえ、今年もにぎやかに楽しく幕が開きました♪この先も楽しく平穏な日々が送れるようにと願い、「海の見える命の森」に鎮座する【南三陸大仏】様にお参りに行って来ましたよ!行きも帰りも、抱っこやおんぶで、ひいひいの先生たちでしたが(笑)無事にお参りできました!

青い空に映える白くてきれいな大仏様を眺めていると、気持ちが浄化されていくように感じます。

度々訪れて、気持ちを清らかにリセットしたいと思います!

それでは、今年一年もあんなこと、こんなことの楽しい話題をご報告できたらと考えていますので、お付き合いいただけると嬉しいです!

もちろん保育の面でも真心こめて行っていきます!子供たちの健やかな成長の後押しをしていきたいと思います(^^)成長が本当に楽しみです!

では、今年もよろしくお願いいたします!

 

 

マリンパルだより 1月その1 令和2年初回号~! への1件のコメント

かわいい奴

一週間ぶりのご無沙汰です。Bluebirder*Sです。

北寄りの風の吹く日は、随分冷えますねぇ~。

15日には南三陸町でも雪が舞うのを見ました。

 

日曜日、チ チ チッ・・・ 聞き覚えのある小さな声が

Bluebirderの視線を 歩道脇フェンス向こうの藪に誘いました。

す・る・と・・・

こんなのが 居ました。

キ・ク・イ・タ・ダ・キ。 キクイタダキ

 

目の前で立ち止まって観ているBluebirderの姿など気にすることもなく

逃げません。いつもなら さっ と逃げるのに・・・

シャッター チャーンス!!!

ところが、昼休みに寮に戻る途中で カメラの用意などは無し・・・

スラックスの後ろポケットからスマホを取り出し カシャッ カシャッ・・・

 

体長は10㎝ほど。日本で観られる野鳥では最も小さいと言われています。

その上、体色は藪の竹や葉と同系色なものですから、

スマホの液晶画面でもどこに居るのか識別出来ませんでした。

 

こんな藪の中ですと、

画面上の居場所をタップしてピントを合わせてから

シャッターを切るのが定石ですが、

「ちっちゃくて周りと同系色」の姿を 画面で容易には見つけられず、

ただやみくもに撮るしか仕方がありませんでした。

おまけに光が足りない。

結果的に、こんなボンヤリしたキクイタダキをご覧いただくことに・・・

 

全長は前述の通り10cm、体重は5グラムほど。

全体はうすい緑色をしていて、頭のてっぺんは鮮かな黄色。

これが菊の花びらが頭に貼りついているように見えるので、

キクイタダキという和名が付いています。

日本では冬鳥として渡来している他、

北海道や本州の高山帯の針葉樹で繁殖するそうです。

普段は樹々の密生した枝から枝へと絶えずちょこまか動き回っては

大好きなクモや昆虫を食べているので

なかなかうまく撮れない鳥ですが、1.5~2mという間近で見たのは初めて。

野鳥たちは目の前に好物の餌があると、

近くに人が居ても あまり気にしないようです。

このキクイタダキも、

どうやら枝の古い切り口の割れ目にいた虫か何かを食べていて

それでしばらく飛び去らずにいたようなのです。

「かわいい」でしょ?

 

かわいい、と言えば、コクガンも!

遠目では、目が頭の黒い色に埋もれて どこか「怖い」印象ですが、

拡大すると・・・

ほらっ、こ~んなに かわいい顔してます。

やさしい表情してるから、メスかな・・・? というのは勝手な憶測。

 

15日朝7時~の コクガンウォッチングツアーでは、

目の前10mに その姿を捉えられました。

スマホで、こんな風に撮れてしまうくらいの近さでした。

参加されたお客さまは、それはもう大喜び。

ご自分でお持ちになった一眼レフカメラでも、うまく撮れていたようです。

いいお土産が出来ましたね。

ご希望の方には、ご案内いたします♪

フロントで お気軽にお申し付けください。

コメントを残す on かわいい奴

マリンパルだより 12月その2

いらっしゃいませ(^^)マリンパル保育士小野寺です!12月13日(金)今日はキーンと冷え込んで寒い朝です!

寒いと外に出るのが億劫になりますが、そんな季節にこそ空気が澄んで空も海も綺麗なので、寒いのも忘れて鼻を真っ赤にしながら、空を眺めています!昨日、12日(木)に【朝日】

【虹】

【満月】

空と海のコラボレーションが一日で贅沢に楽しめました!今回ばかりは、布団の誘惑を断ち切り早起きして朝日を見ることが出来ました!朝日を浴びると、全身にパワーが湧いてくる感覚で、とてもいい一日のスタートが切れます!

朝日で、パワーを充電して出勤し、マリンで、子ども達のこんなに可愛らしい笑顔を見ると、一層幸せな気持ちになるんですよ♪

この頃では、二人でいる空間にも慣れてきて、一緒に過ごす姿を見るとこが多くなってしました!

一緒に遊ぶというより、並行して同じ遊びをしているような感じです♪時々同じおもちゃを取り合う姿を見ると、ラグビーのジャッカルを想像して、ついつい笑ってしまうことが(笑)何をしていても、めんこいのです(笑)

そして、二人ともごはんタイムが何よりのお楽しみ♪

とても美味しそうに食べています!お野菜もモリモリと好んで食べるんですよ♪

遊んでいる姿、食事をしている姿もどちらも和みます♪

最近では、さらに音楽に合わせて体でリズムをとるようになり、子ども達、先生たちといろんな歌やお遊戯を楽しんでいますよ♪来週は一足早くクリスマス会を予定しています。それに向けての準備も楽しく進んでいます。数あるお遊戯の中には、最近流行している「パプリカ」!!流行に疎い小野寺は、パプリカとはなんだべ?というくらいにしか考えていませんでしたが、今回踊ることになり、練習の日々です!!ずいぶん上達しましたが、私に足りないのは踊りのキレ!ですね(笑)キレッキレのパプリカが踊れるように当日まで練習したいと思います♪楽しいクリスマス会になりますように♪

 

コメントを残す on マリンパルだより 12月その2

いきなり!スターパーティin南三陸

こんにちは、
先週は沖縄に帰省していましたトーマスです。



那覇→仙台行の飛行機では
天気が良ければ窓から
沖縄のエメラルドグリーンの海や
富士山を見下ろすことができますよ。
二時間半の日本縦断旅行です。

南三陸ホテル観洋の屋上からは、
空を見上げて星空旅行!

先日12月3日は
お天気が良かったので突発の
いきなり!スターパーティを開催しました。
星空の先生から素敵な写真を頂いたので
ブログを読んでいる皆様にもお裾分けです。

すっかり冬模様で
陽が落ちるのも早くなった南三陸。
空気はひんやり冷たいですが
天体観測の準備にわくわくしてきますね。

南三陸の空は天然のプラネタリウム。
まだ薄く雲が見える時間でも
満点の星空がチラチラと見え始めます。

とっぷり日が暮れて
冬空の澄んだ空気の中
上弦の月が冴え冴えと光る頃。

志津川湾から昇ったオリオン座も
南三陸町を見下ろしてキラキラを輝き始めました!

突発スターパーティに参加した皆様からは
屋上のあちこちから歓声が聞こえました。

冬の空を彩るたくさんの星の数々。
まさに天体観測に最適の季節ですね。

本来の(?)毎月開催しているスターパーティは
今月12月14日(土)開催です!

今回は3大流星群のひとつ
『ふたご座流星群』に来年への願いを託しましょう!

私は年末ジャンボ宝くじを買って
宝くじを握りしめながら見上げようと思います。
買わないという選択肢はないですよ。
『ふたご座流星群』を見ないという選択肢もないですよ。

スターパーティは、現地集合できる方なら
ご宿泊者以外でもどなた様でもご参加いただけます。

是非ぜひ、今年の『ふたご座流星群』は
天然のプラネタリウム南三陸でお楽しみくださいませ!

コメントを残す on いきなり!スターパーティin南三陸