コンサートと新たな鳥居

こんにちは、むっちゃんです(*^^)

先日14日、当館ロビーにて
アコースティックギターコンサートが行われました。

主催は、東日本大震災支援ユニットFriends for 宮城 様
奏者は、東弘道様と岩井わい様です。

東弘道様は、関西を中心に音楽活動や作曲活動を続ける傍ら、
南三陸町では伊里前福幸商店街・南三陸さんさん商店街、
気仙沼市の小泉地区での夏祭りにて素晴らしい歌声を披露し、
何度も被災地へ足を運んでくださっています。

岩井わい様は、関西だけでなく全国を回るなど積極的に音楽活動を行い、
作曲活動やミュージシャンのサポートメンバーとしても活動するなど、
幅広い活躍が注目されているミュージシャンです。
南三陸町にお越しいただいたのは今回が初めてだったとか。

東様は「花とキャンパス」「海風」「軌跡」など
岩井様は「あくび」「パラレルワールド」など
様々なオリジナル曲を披露してくださいました。

響く素敵な音色に誘われて、ロビーにはたくさんのお客様が。

ちょうど1年前はチェロとピアノのコンサートを開催していただきました。
毎年お越し頂きありがとうございます!
次回も楽しみにしています♪

Friends for 宮城様のフェイスブックはこちら↓
東日本大震災支援ユニット Friends for 宮城

●- – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – -●

そして!

ホテルから車で約10分。
サンオーレそではま海水浴場のすぐ傍の荒島に
新しい鳥居が建立されました!

海水浴場に遊泳でお越しの際には
こちらにもぜひ足を運んでみてくださいね(ˊᗜˋ*)

●- – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – -●

2019年7月27日(土)志津川湾花火大会開催!
ぜひ、お越しくださいませっ(*‘∀‘)

コメントを残す on コンサートと新たな鳥居

思い出の地でのコンサート再び!

皆さまごきげんよう、ゆきでございます!

昨年のちょうどいまごろ、<こんなコンサート>がありました。

昨年9月に開催した「坂元昭二&フレンズ東北応援ライブツアー」の企画人、
阿部忍さんが今年もアコースティックコンサートを開いてくれました!

今回はお母様(宮城県ご出身!)とご一緒にお越し頂きました。
いつもお越しの際には、夜コンサートを開いていらっしゃってたのですが、
お母様とご一緒だから今回はしないかな?と思っていたのですが、
「良かったら歌わせてください」とのお申し出があり、実現しました♪♪

宮城県民なら誰でも知ってる「青葉城恋歌」や「大空と大地の中で」を
アコースティックギターでしっとりとご披露頂き、
美空ひばりさんの「真っ赤な太陽」「愛燦燦」も、
男性ならではの渋い歌声がとても好評でした。

コンサートは満員御礼!チャペルだけでなくロビーやフロアにも
足を止めて聞き入るお客様がいらっしゃいました。

最後に「ここに幸あり」で締め・・・と思ったら、
アンコール!!

美空ひばりさんの「川の流れのように」で終了です。
素晴らしいコンサートをありがとうございました。
次回はまた来年の春・・・かも!?

★ ☆ ★

【掲載紙のお知らせ!】

現在当館ロビーをはじめ、仙台中心部各地・ホテルや観光地でゲットできる
るるぶFREE仙台松島秋号」は
美味しそうな秋鮭が表紙・・・!

そして当館が裏表紙です♪♪
グルメ情報や秋のドライブにおすすめスポットが充実!
当館フロント前でぜひゲットして下さいね♪♪


★お買い物はどうぞ南三陸復興ストアへ!⇒ツイッター始めました♪
☆次回のスターパーティーは11月12日・13日☆

コメントを残す on 思い出の地でのコンサート再び!

しろくま楽団 来館

皆様こんにちは、Bluebirder*Sです。

 

もう、一週間ちょっと経ちますが、この9日

しろくま楽団の皆さんが南三陸ホテル観洋へお越しになって

ロビーで復興祈念コンサートを開いてくださいました。

ピアノ、フルート・オカリナ、ダブルベース、ドラムの

カルテット。

リーダーはピアノの木崎二朗さん。

しろくま楽団は、神奈川県の湘南を中心にした

首都圏在住のプロフェッショナル集団。

生演奏による音楽の楽しさや臨場感を伝えようと、

多彩なステージで多種多様な音楽やパフォーマンスを

披露しています。

保育園から介護施設など

演奏会に出向くことの難しい人たちのため

現地に赴いて音楽をプレゼントし続けています。

演奏では童謡・唱歌・アニメソング・話題の流行歌、

映画音楽やラテン、スタンダードなど幅広いジャンルを

ジャズテイストで奏でます。

とにかく、生の演奏をより多くの人に届け

その素晴らしさを知ってもらうことに使命感を持って

活動を続けていらっしゃるのが、しろくま楽団。

 

この日も、コンドルは飛んでいく や

テレビ番組情熱大陸のテーマ曲、テキーラなどを演奏して、

生演奏の楽しさをアピール。

すっかり会場のお客さまをジャズの雰囲気に取り込んで、

心も体もリラックスさせて下さいました。

 

そんなムードに すっかり満足してか

最前列の男性のお客さまが、その場で寝入ってしまい

お部屋に戻られたのは 演奏終了後

優に一時間以上経ってからのこと。

コンサート終了後、そんなお客さまを横目に

温泉に向かうしろくま楽団メンバー曰く、

「生演奏の音には気持ちと心をリラックスさせてくれる

α波が含まれているからね」とのこと。

それだけ、メンバーが作り出すサウンドと演奏が

素晴らしかったということにほかありません。

3.11を二日後に控え、

この日 ロビーで音楽に聞き入ったお客さまたちは

それはもう 大満足の夜でした。

コメントを残す on しろくま楽団 来館