海を颯爽と駆け抜ける観光船♪

大家好,我是台灣文藻外語大學的實習生鄭雅薇。
時間過得很快,從今年八月開始半年的實習也已經過了四個月,寒冷的十二月也將邁入第五個月的實習生活。

皆さんこんにちは、
台湾の文藻外語大学からのインターンシップ生のテイ ガビです。
時間の流れがとても速く、
今年8月から始まる半年間のインターンシップも4ヶ月が経ち、
寒い12月とともに5ヶ月目のインターン生活も始まります。

趁著天氣還暖和,
前些日子與實習的夥伴們一同搭乘飯店的觀光船出海觀光。
觀光船每次的出海都需要看當天的海象狀況,
若是當天浪太大就無法開船;
很不幸的前幾次預計搭乘的日子海象都不佳,預約多次才終於坐到觀光船。

この前気温がまだ暖かいうちにインターンの仲間たちと一緒に
ホテルの観光船を乗ってみました。
毎日の波の高さによって観光船の出航を決めます。
もし海が荒れると出航ができない、
これまで何回も予約し、先日やっと船に乗りました。

當天早上搭乘10:15的巴士前往碼頭,
船長和工作人員也都非常仔細且親切地向乘客們說明搭乘時的注意事項。
出航後待船隻行駛平穩就能開始大家最期待的活動「餵食海鷗」了!
船上也有餵食海鷗用的蝦味鮮可以購買,
購入後就可以在甲板上開始進行餵食了。
這次挑戰了拿在手中進行餵食,雖然可以近距離看到海鷗,
但有可能會被海鷗誤食手指,
還是建議大家將飼料丟出去餵食會比較安全喔。

当日朝10:15発のホテルのバスに乗って埠頭に行き、
到着後ホテルのスタッフも丁寧て、親切に船に乗るときの注意事項を説明してくれます。
船が出航し、安定になったら、船後方の甲板で「カモメ・ウミネコとのふれ合い」が始められます!
観光船上でもかもめとのふれ合いを楽しめるアレを売っているので、
購入したら即ふれ合いを楽しむ事ができます。
今回は手にアレを持ってやりました、
近い距離でカモメを見る事ができますが、指を噛まれる可能性もあるので、
安全のためアレを投げてやる方がおすすめです。
※大人の事情により「アレ」と言う表現を何回か使用しています(-_-)(byマッキー)

コメントを残す on 海を颯爽と駆け抜ける観光船♪

客室探検!インターネット限定販売「南館海側和洋室」とは?~part1~

皆様こんにちは、マッキーです。

今回は皆様からの問い合わせも多いベッド付の和洋室!
公式HPじゃらん楽天トラベル等ネット限定で販売中!
1日3室限定!南館和洋室(10畳+シングル)をご案内いたします。

こちらのタイプのお部屋はエレベーターを降りて、
ちょうど中間に位置します。

鍵を開けると…
当たり前ですが玄関(入口)がございます。

お部屋に入る際に段差がございます、
車イスは入口で降りていただければと思います。

そして中へ進むと、
ご家庭にあるようなお風呂と…
(入口に若干の段差がございます)

トイレが独立して付いています。

そして洗面台はトイレの脇にございます。

客室は、
おばあちゃんの家に帰ったかのような
何処か落ち着く懐かしい雰囲気の和室となっております。
(あくまで個人的な意見です)

そして外を見ると…

志津川湾が窓一面に広がり、
つい引き込まれそうになりますね。

運が良ければカモメ・ウミネコがお出迎えしてくれる事もございます!

更に奥へ進むと
冒険心をくすぐる謎の扉が…
まるで隠れ家のようなシングルベットのお部屋がございます。

窓からは海を眺める事ができ、
(フェリーの客室にありそうだなと個人的に思いました)

扉で仕切れるので、ある程度のプライベートは保たれますね。

こちらの客室は1室大人3名様以上にてご予約可能でございます。
また機会があれば別のお部屋をご案内できればと思います。

●- – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –●

ああああああああ★ 期間の再延長が決定!! ★
\ みやぎ宿泊割キャンペーン 宿泊割引&クーポン付プラン /

【期間】
2022年8月31日(水)チェックイン分迄
(当館の除外日:8/12~8/14)

【対象地域】
東北6県+北海道在住者

●- – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –●

電話予約・当館の公式HP・じゃらんネットより申込可能です。
当館の公式HP・じゃらんネットからお申込みの場合は
<みやぎ宿泊割引&クーポン付適用>
と書かれた専用プランでお申込みください。

東北6県、北海道にお住いの方は
この機会にぜひご予約くださいませ!!

●- – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –●

注意事項

※チェックイン時に運転免許証などの身分証明書で住所の確認
及び、コロナワクチン接種証明書の提示が必要となります。
宮城県在住者の方は2回目のワクチン接種から14日以上経過しているもの
宮城県以外の在住者の方はワクチン3回接種済の証明書が必要です。
ワクチン未接種の場合は
PCR検査や抗原定量検査結果(宿泊日の3日前以降に発行されたもの)
または抗原定性検査結果(宿泊日の前日または当日の検体採取によるもの)が必要です。

※じゃらんからご予約の場合
「クーポン・ポイント」を利用してのご予約は出来かねます。
それらを利用しご予約された場合は予約の取り直しが必要となります。

※他の地方公共団体が主催する「宿泊割引施策」との併用はできません。
(例:「みやぎ宿泊前売券」「南三陸宿泊キャンペーン」等)

※上限枠に達し次第早期に終了となる場合がございます。

●- – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –●

ああ\ 三陸の美味しい海の幸や加工品、雑貨まで勢揃い! /

お買い物はぜひ、ネットショップ「南三陸復興ストア」で!

Yahoo!ショッピングはこちら↓

楽天市場店はこちら↓

●- – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –●

ああああ \ 感謝 / チャンネル登録者数1200人突破!
あああああああ【観洋ちゃんねる】

おかげさまで観洋チャンネルは…
2013年7月29日の開設から9年を迎える事ができました!
10周年に向けて頑張っていきたいと思います!
いいねチャンネル登録をぜひよろしくお願いしま~す\(*ˊᗜˋ*)/

公式YouTubeチャンネルはこちら⇒南三陸ホテル観洋【公式】

コメントを残す on 客室探検!インターネット限定販売「南館海側和洋室」とは?~part1~

港町の姉妹館~気仙沼プラザホテル~

大家好,我是惠。
皆さん、こんにちは、恵です。

今天推薦姐妹舘,氣仙沼廣場酒店,現在正是海鞘的季節,
在這裏您也可以品嘗到非常地道的新鮮海鮮。

今日は姉妹館気仙沼プラザホテルをおすすめいたします。
今は海鞘(ホヤ)の季節であり、
またここでは、非常に本格的な新鮮な海鮮料理を味わうことができます。

海港姐妹館-氣仙沼廣場酒店
位於世界屈指可數的良港【氣仙沼漁港】一側【氣仙沼廣場酒店】,
擁有宜人的天氣和新綠,是品嘗更新鮮美味的海鮮的酒店。

港町の姉妹館~気仙沼プラザホテル~
世界でも屈指の良港【気仙沼港】の側に位置してる
【気仙沼プラザホテル】は快適な天気と新緑に恵まれて
より一層新鮮な美味しい魚介類を味わえるホテルである。

此外,還可以乘坐氣仙沼觀光船,
享受與海鷗互動約50分鐘的海上散步時間。

それから【気仙沼湾を楽しめる遊覧船】では、
約50分間の航海ながら、
かもめとのふれ合いを楽しめます。

今天就到這裏,下周見哦。
それでは、また来週。

Book us at;

” Kanyo channel “ is being delivered ….

Please press “like(いいね!)” and subscribe to the channel.

コメントを残す on 港町の姉妹館~気仙沼プラザホテル~

屋上へ行ってみよう🐥

皆さん、こんにちは!カナです(・∞・*)

4月になりだんだんと気温も高くなってきました!
正面玄関前の桜はまだ咲いていませんが
関東方面では既に満開になっているところもありますね♪
早く撮影に行きたいです📸

さて今日は当館にお越し頂いた際にはぜひ向かって頂きたい場所のご紹介!
一番は何といっても「海の見える露天風呂」!

造りは多少異なりますが男女共に2階大浴場にございますよ♨
※毎週水曜日に宿泊すると翌朝が入れ替えなのでどちらも楽しめます。

そして!お部屋からも基本的に海は見えるのですが
更に開放的なのは「屋上」!「汐風の空」と名前もついています👀

天候にもよりますがウミネコやカモメがやってきて近い距離から観察ができます。仲良くなれば…カメラ目線をもらえちゃうかも..?

もちろんお部屋の外にも遊びにきます♪

ずらーっと並ぶ様子はまるでお出迎えをしてみるみたい!

時間帯的にはもしかしたら15時~17時くらいがねらい目。
朝も窓を開けてみると「起きて~!」と言わんばかりにやってくる子も居ます!
野生の動物なので「必ず」とは限りません。
もしお部屋で出会えない場合は屋上に行ってみるのもありかも♪
※屋上は雨の次の日など滑りやすくなっています。
スリッパのままでも大丈夫ですが転びやすいのでお気を付けくださいませ。

屋上までは「東館」のエレベーターを使って最上階「10階」へ!
その後は非常階段を使用して屋上へ。案内看板を設置しているので目安にしてくださいね。

【観洋ちゃんねる☆しょーと。】でも案内動画を撮影しています。
ぜひご覧ください。

朝日や月の出を見に行くのも◎
お子様も一緒に行く際は転倒等十分にお気を付けくださいませ♪
素敵な写真が撮影できたら「#観洋」のハッシュタグをつけてSNSに投稿📱
スタッフが探しにいきます(`・ω・´)✨

それでは今日はこの辺で!また来週!

コメントを残す on 屋上へ行ってみよう🐥

コクガンが そこに居る訳

一週間ぶりのご無沙汰です Bluebirder*Sです

ブログ記載の際には必ず出かけている
いつもの港・・・

コクガンが越冬中の志津川湾にあって
比較的 いつ行ってもその姿を観ることの出来る場所です

この12日の様子がこちら

確認できたのは4羽 (この画角の中には二羽しか居ませんが)・・・
2組のツガイと思われます
(ひょっとしたら一組の親子かも知れませんが 悪しからず)

この日の”彼ら”は
潜水してアマモを採ってくるオオバンに接近しては
“労働寄生” つまり”横取り”を 繰り返していました

つい2週間前くらいまでなら
まず20羽は下らなかったその数が
1週間ほど前から 激減  ”4羽”には拍子抜けしてしまいました

なぜ?

「好物のアマモが少なくなったせいでしょうかねぇ」
というのはBluebirderと
ビジターセンタースタッフの方との立ち話

確かに 日々30~40羽がこの場で食べ続ければ
小さな港のアマモ場も 痩せてしまうことでしょうし
漂着しているアマモも ほとんど見当たりませんでした

この日の 彼らの様子を観ていても
オオバンのアマモを
“横取り”ばかりしていましたから
やはり この場のアマモが少なくなったので
居なくなったのかも

あるいは旅立ちの春に向けて
そろそろ何らかの動きが始まっているのか
こればかりは
コクガンに尋ねてみなければわかりません

ただ この11日
ビジターセンターでは179羽を確認していますから
湾内で居場所を変えているだけのこととは思われます

それでも 向こうに観洋を望む
いつもの港だけでも姿が少なくなってしまっているのには
正直 寂しい・・・

 

一方 観洋ティーラウンジ眼下の カモメの営巣場では・・・

どうやら
今年繁殖するカップルが営巣を確約した模様

実は もう去年の11月下旬から
場所取りが始まっていました

こちらが♂で


眠っているのが♀と思われます

♀のカモメに至っては
もう 早々と
営巣箇所でうずくまっていることもあって
今から 子育てに意欲満々の様子 楽しみです

コメントを残す on コクガンが そこに居る訳