間もなくセンター試験!受験生への合格祈願グッズ♪

皆様こんにちは、マッキ―です。

今回は、間もなくセンター試験という事で、
受験の縁起物!
当館の南三陸復興ストアや売店などで販売している、
たこのオクトパス君を使用した、
5を書く(合格)定規をご紹介!

ゆめ多幸鎮「オクトパス君」と
「5を書く(合格)定規」のスペシャルセットで必勝確実!?

ずっしり重い文鎮は心強い味方になってくれるはず!!
「5を書く定規」は根付になっているので、
携帯電話のストラップやペンケースに合わせてみてはいかが?

こちらの商品はなんと送料無料!
料金は税込3,780円♪
(常温品なら同梱もOK)

子供をもつ奥様必見
この機会にぜひともGETしてみましょう♪


ギフトや名品もりだくさん!お買物はぜひ南三陸復興ストアへ♪

コメントを残す on 間もなくセンター試験!受験生への合格祈願グッズ♪

台湾の団体と香港のTV局より

大家好!我是惠.
皆さん、こんにちは、恵です。

進入寒冷的冬季,但卻沒有阻擋熱愛旅行者的腳步,
最近,我們又迎來、來自台北的客人團體.

南三陸(東北)も冬に入り、
朝晩の冷え込みは一層厳しくなってきましたが、
そんな寒い季節にもかかわらず、
最近は遠く台湾の台北から団体のお客様がいらっしゃいました。

此次團隊成員都曾經留學過日本,對日本有着濃厚的感激之情,
東日本大地震發生的當天,還有正在東京,大阪出差中,
隨後大家在新聞中了解到受災情況後,馬上組織了募捐活動.

今回のお客様は日本に留学したことがある方々で、
東日本大震災の当日、東京や大阪に出張中だった方も…
二ュースで被災状況を知ってから、すぐに募金活動を始めたそうです。

東日本地震今年是第七年、震災地區的復興狀況依然被全世界牽掛和注目,
因此,此次台北團隊名‘‘東北復興福島關懷之旅”也很有
深刻含義.

東日本大震災から今年で7年が経ちますが、
震災地域の復興状況が世界中で注目されています。
今回、こちらのお客様の団体名が
『東北復興福島配慮の旅』という事からも、
その様子が伺えます。

宴會開始時,南三陸町長致歡迎詞,還有仙台藩祖伊達政宗武將隊也前來助陣,
在歡聲笑語中度過了難忘的南三陸之夜.

宴会開始時には、南三陸町長の歓迎の挨拶、

そして南三陸町のゆるキャラ「オクトパス君」や

伊達武将隊の方々にもお越しいただき、

忘れられない南三陸の夜を過ごされました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

作為宮城·山形篇而播出的,第一次是12月2日,
本館的故事部分是12月9日第二次播出。

また、先日当館の撮影に訪れた
香港のTV局「Vin TV 香港電子娯楽」の
【GO!JAPAN TV 日本大放送】様の
宮城・山形編として放送されており、第一回は12/2に、
当館の語り部などは12/9の第二回目の放送です。

その時のブログはここをクリック!

可以在這裡看回頭號。
不在香港也能看到。

こちらでバックナンバーを見ることができますので、
香港にいなくてもご覧いただけます。

コメントを残す on 台湾の団体と香港のTV局より

森でタコを見つけました

一週間のご無沙汰です Bluebirder*Sです。

このところ しとしと 時々 蕭々と 雨の日が多かった南三陸町です。

小生の休日もあいにくの雨。

それでも、部屋でじっとしているのはもったいなかったので、

ちょいと車で出かけてみました。

車で素通りしてしまって 普段はあまり歩くことも無かった 町内入谷のあたり。

綺麗な田園風景に誘われて フラフラと歩いていたら

そこには 神社が・・・

入谷八幡神社でした。

境内には樹齢400年と言われるスギや

根回り9mのイチョウ、

ほかにも根回り10メートル以上のカヤなど 県内でも有数の大木が生育しています。

由来によれば、この神社は1300年前に創祀されたとのことで

源 義経にゆかりがあるのだとか・・・。

入谷八幡神社には 秋の例祭に奉納される県指定の民族芸能

「入谷打囃子」が伝承されています。 由緒ある神社なんですね。

石段には鳥居が3基。

その内 赤い鳥居が2基。

 

鳥居をくぐり 石段を登って行くと・・・

そこには 巨大なタコ!!!

南三陸は 西の明石、東の志津川と言われるほどの

美味しいタコの産地でございますが、森にもタコが居たのでございます。

正しくは 「多幸」が鎮座ましましておりまして、その名も ゆめ多幸鎮「オクトパス君」。

食べられませんが、合格祈願の 「お守り主」でございます。

震災の年の11月に復興を願って大正大学から寄贈頂いていたブロンズ像、

オクトパス君は 名産のタコをモチーフにした町の人気キャラクター。

机に「置くと」試験に「パス」するということから合格祈願の文鎮

「オクトパス君」が有名だったことが

東日本大震災直後の寄贈につながったようです。

タコは古来から縁起の良い生き物。

受験生や地域に多くの幸が吸い付くよう願いが込められています。

なお、このオクトパス君を撫でてあげるとご利益が増すとも言われています。

みなさんも 願掛けにどうぞ!

お社前には 願いの記された絵馬が下げられていました。

これが、森でタコを見つけたという 奇々怪々なお話の顛末でございますが、

オクトパス君の文鎮はじめグッズは、八幡神社下のYES工房で製作されています。

 グッズは観洋売店でも販売されてます。

 

雨の日の休日・・・八幡様の

せめてものご褒美だったのでしょうか、石段を下りていくと・・・

田園でこんな光景を見せて下さいました。

時刻は午後ゴジを回ってましたが、見えたのはニジ♪ ええ、虹。

これだけで、もう 雨の中を出掛けた価値は大あり!そんな休日でございました。

コメントを残す on 森でタコを見つけました